ミライノ カードは、住信SBIネット銀行とJCBが提携して発行するクレジットカードです。

 

ミライノ カードでは、貯まったポイントを住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」に交換可能となっており、還元率1.0%でお得に現金還元をうけることができます。

 

さらに、住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」のランクアップ対象ですので、住信SBIネット銀行のATM手数料無料化にも役立つカードです。

 

今回は、ミライノ カードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、住信SBIネット銀行の口座とともに、ミライノ カードが今すぐ欲しくなっちゃいますよ!

 

キャンペーン

 

ミライノ カードでは、もれなく3,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しています。

 

新規入会のうえ、引落口座を住信SBIネット銀行に設定。さらに、30,000円以上のショッピング利用で特典の対象となります。

 

進呈されるポイントは、住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」3,000ポイントとなっており、1ポイント=1円として現金振込に交換することが可能です。

 

ですので、現金3,000円がプレゼントされるのと同等となる、驚異的にお得な入会キャンペーンですね!

 

9つのメリット

 

ミライノ カードでは、住信SBIネット銀行のユーザーにも嬉しい、9つの豊富なメリットが用意されています。

 

  • 年間10万円以上の利用で年会費無料
  • ETCカードは永年無料
  • 現金交換可能なポイントが還元率1.0% 
  • スマートプログラムのランクアップ対象
  • カード利用代金の引落しでポイントがもらえる
  • カードローン金利が0.1%引下げ
  • Apple Payに登録可能
  • 家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険
  • 海外ショッピング保険が付帯

 

ここでは、ミライノ カードが選ばれる理由となる、メリットの内容を詳しく解説します。

年会費は条件付き無料

ミライノ カードでは、条件付き年会費無料で利用できる点も大きなメリットです。

 

ミライノ カードは初年度年会費無料、2年目以降は税別900円で利用することができます。

 

さらに、年間10万円以上のカードの利用があれば、次年度の年会費が無料になる特典がありますので、コストをかけずにカードを利用することができます。

 

年間10万円が条件となっていますので、月間にすると8,000円強の利用で年会費無料で利用することができますよ!

 

また、ミライノ カードでは、家族カードは発行されていません。

 

ETCカードは永年無料

ミライノ カードのETCカードは、年会費永年無料で利用することができます。

 

年会費・新規発行手数料ともに無料で発行することができますので、完全無料でETCカードを利用することが可能です。

 

ETCカードでは、年会費が無料でも発行手数料が必要というカードもありますので、発行手数料が無料という点も優秀ですね。

 

ミライノ カードは、年間10万円以上の利用で年会費が無料になる特典がありますので、ETCカードも含めて0円でカードを維持することができます。

 

ポイントは還元率1.0%で現金還元が可能

ミライノ カードの利用で貯めたポイントは、還元率1.0%相当で現金還元が可能となっています。

 

ミライノ カードでは、利用金額1,000円につき5ポイントの「ミライノ ポイント」が付与されます。

 

ポイントの付与条件は月間の累計利用金額からの付与ですので、毎月ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数も最大999円と最小限です。

 

ミライノ ポイントの交換先は以下のとおりです。

 

  必要ポイント 交換先
お支払い総額から減算 1,000ポイント 1,000円
スマプロポイント 1,000ポイント 2,000ポイント

 

このように、使い勝手の良いキャッシュバック還元に加え、住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」に交換することができます。

 

スマプロポイントは100ポイント単位で、1ポイント=1円として現金交換が可能となっており、交換申請の翌々日に住信SBIネット銀行の口座に現金振込で入金されます。

 

還元率1.0%相当で現金還元が可能となっていますので、ポイントの使い道を迷ってしまう方にもおすすめです!

 

さらに、2019年5月1日からはキャッシュバックでも、1,000ポイント=2,000円相当と、還元率1.0%に交換レートがアップします。

 

また、ミライノ ポイントの有効期限は、ポイント付与から2年間です。

 

スマプロポイントはJALマイルにも交換可能

スマプロポイントは現金での還元だけではなく、JALマイルにも交換することができます。

 

1ポイント=0.4マイルとして、100ポイント単位でJALマイルに交換することができますので、還元率0.4%相当でJALマイルを貯めることが可能です。

 

JALマイルの価値は、特典航空券に交換することで1マイル=2円〜5円以上になりますので、現金還元と使い分けて利用しちゃいましょう。

住信SBIネット銀行のATM手数料無料化

 

ミライノ カードは、住信SBIネット銀行の「スマプロランク」のランクアップ判定商品となっており、ATM手数料無料などの特典をうけることが可能です。

 

スマプロランクには4つのランクが設定されており、住信SBIネット銀行の口座残高や、取引状況によってランクアップします。

 

最上位のランク4は外貨預金の残高500万円以上など、厳しい条件が設定されていますが、ミライノ カードを保有していればランク3までは容易に達成できます。

 

スマプロランクでは、

 

  • 給与・賞与、または年金の月内入金あり
  • カードローンの月末残高あり
  • 外貨預金の月末残高あり

 

などの11個の条件のうち、2つを達成で「ランク2」3つを達成で「ランク3」にランクアップすることが可能です。

 

ミライノ カードを利用のうえ、住信SBIネット銀行からの引落し金額が1万円以上あれば1つ、5万円以上なら2つのランクアップ条件がカウントされます。

 

ですので、ミライノ カードを5万円以上利用するだけでランク2、さらに給与振込口座を住信SBIネット銀行に設定でランク3を達成することが可能です。

 

ランクごとの特典として、

 

  ATM無料回数 他行宛振込手数料
ランク1 月間2回 月間1回
ランク2 月間5回 月間3回
ランク3 月間7回 月間7回
ランク4 月間15回 月間15回

 

このように、ランク3では月間7回のATM引出し手数料が無料になります。

 

住信SBIネット銀行は自社ATMの無いネット銀行ですので、口座残高を引き出す際には下記のようなATMを利用することができます。

 

  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行

 

24時間手軽に利用できるコンビニATMなどを手数料無料で利用できるのは、非常に利便性の高いメリットです。

 

また、スマプロランクでは、年齢が30歳未満の方は無条件でランク2が設定されます。

 

利用代金の引落しで自動的にポイントゲット

ミライノ カードの利用代金を住信SBIネット銀行で引落しをするだけで、年間1,260円相当のポイントをゲットすることができます。

 

  • 月内引落し金額5万円以上:100ポイント
  • 1件以上の口座振替の利用:5ポイント

 

毎月、上記の条件を達成するだけで、月間105ポイント・年間1,260ポイントのスマプロポイントがプレゼントされます。

 

ミライノ カードの利用代金の5万円以上の引落しで、スマプロランクのランクアップ対象にもなりますので、5万円以上を意識して利用するようにしましょう。

 

スマプロポイントは、1ポイント=1円として現金還元が可能ですので、簡単な達成条件で年間1,260円相当のポイントがもらえるのは強烈なメリットですね。

カードローン金利が優遇

ミライノ カードの利用代金を住信SBIネット銀行で引落しすると、住信SBIネット銀行のカードローン利用時の金利が0.1%優遇されます。

 

住信SBIネット銀行のカードローン金利は変動金利となっており、借入金額・利用実績によって金利が変動します。

 

ただし、ミライノ カードの優待で、無条件で0.1%の金利の優遇をうけることができますので、有利な金利でカードローンを利用することが可能です。

 

0.1%というと少なく感じてしまうかも知れませんが、100万円の借入で年間1,000円の利息の差となりますので、バカにすることはできません。

 

さらに、

 

  • 住信SBIネット銀行の住宅ローン残高
  • SBI証券口座保有登録済

 

上記のいずれかの条件を満たしている場合、さらに0.5%の金利優遇をうけることが可能となり、最大で0.6%の年利が優遇されます。

 

冠婚葬祭や入院・旅行など、急な出費の際には、有利な金利で利用できるカードローンを利用しちゃいましょう!

Apple Payに登録可能

 

ミライノ カードは、Apple Payの決済用カードとして登録することができます。

 

後払い式電子マネーQUICPayを搭載して発行することができますので、ミライノ カードのQUICPayをApple Payに登録することが可能です。

 

Apple Payの利用でも、1,000円に5ポイントのミライノ ポイントを貯めることができますので、スマート決済で手軽にポイントを貯めることができますよ!

 

ミライノ カードでは、電子マネーチャージによるポイント付与はありませんが、Apple Payを利用できますので、電子マネーを使いたいシーンでも活用することが可能です。

 

最高2,000万円の海外旅行保険

ミライノ カードでは、家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険が付帯します。

 

海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療 最高200万円
疾病治療
携行品損害
救援者費用 最高100万円
賠償責任 最高1,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

旅行代金をミライノ カードで支払いをすることで、最高2,000万円の補償をうけることが可能です。

 

さらに、国内旅行保険でも最高2,000万円の補償が利用付帯しますので、国内外の旅行で充実した補償をうけることが可能です。

 

ミライノ カードでは、国内外の旅行保険で最高1,000万円の家族特約も付帯しますので、カード1枚で家族の補償もカバーすることができます。

 

家族特約は、通常ゴールドカード以上でしか付帯しませんので、実質年会費無料で利用できる一般カードとしては希少なメリットです。

 

海外ショッピング保険

ミライノ カードでは、年間50万円までの海外ショッピング保険が付帯します。

 

海外加盟店で購入した商品を購入日から90日間補償してもらうことができますので、海外旅行中のショッピングの際にも安心です。

 

さらに、JCBのリボ払いサービス「支払い名人」の定額コースに登録すると、国内ショッピング利用分を対象に、年間100万円のショッピング保険が付帯します。

 

カードを利用して購入した商品を守ってくれる、充実したショッピング保険が付帯するのは嬉しいですね!

 

こんな方におすすめ

ミライノ カードの9つのメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • 住信SBIネット銀行を利用している方
  • ポイントをお得に現金還元で貯めたい方
  • 年会費無料で銀行系クレカが欲しい方

 

ミライノ カードは、住信SBIネット銀行のスマプロランク判定商品となっていますので、住信SBIネット銀行のATM手数料無料などの特典をうけることができます。

 

カードの利用で貯まったポイントは、住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換可能となっており、還元率1.0%相当で現金での還元も可能です。

 

年間10万円以上の利用で年会費無料で利用することができますので、年会費無料で信頼できる銀行系クレカが欲しい方にもおすすめできますね。

 

デメリットは3つ

ミライノ カードにも3つのデメリットがあります。

 

  • 家族カードの発行はなし
  • 住信SBIネット銀行口座保有が前提 ※住信SBIネット銀行なしでも申し込みできるが、メリットに乏しい
  • 海外での疾病治療は補償されない

 

ここでは、ミライノ カードを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

家族カードは発行できない

ミライノ カードでは、家族カードを発行することができない点をデメリットに感じてしまう方もいるでしょう。

 

ただし、ミライノ カードは初年度年会費無料、2年目以降も10万円以上の利用で年会費が無料になる、条件付き年会費無料のクレジットカードです。

 

夫婦で利用する場合、それぞれで本カードを契約しても年会費が負担になってしまうことはありません。

 

また、夫婦でカードを利用する場合、メリットの違う別々のカードを利用した方が、より幅広くカードを活用することができますよ。

住信SBIネット銀行ユーザー以外にはメリットが少ない

ミライノ カードでは、住信SBIネット銀行の口座を保有していることを前提としたサービスが多くなっています。

 

住信SBIネット銀行の口座なしでも申し込みをすることは可能ですが、住信SBIネット銀行以外の口座をお使いの方はデメリットに感じてしまうかも知れませんね。

 

口座開設は無料となっていますので、住信SBIネット銀行の口座をお持ちでない方は、ミライノ カードと同時に申し込みをすることをおすすめします。

海外旅行保険の補償は薄い

ミライノ カードでは、海外旅行保険の補償内容が薄い点がデメリットです。

 

ミライノ カードの海外旅行保険では、一般的な海外旅行保険で付帯する「疾病治療」「携行品損害」の補償が付帯しません。

 

海外での急病や、手荷物の紛失・盗難に対する補償がありませんので、海外旅行保険としては充分ではないと言って良いでしょう。

 

海外旅行の際には、補償上乗せ用のサブカードを利用するようにしましょう。

 

 

こんな人には向かないかも…?

ミライノ カードでは、住信SBIネット銀行を利用していない方には不向きなカードと言って良いでしょう。

 

住信SBIネット銀行以外をお使いの方で、高還元率・現金還元のクレカが欲しい方には「REXカード」がおすすめです。

 

 

REXカードでは、いつでも還元率1.25%でキャッシュバック可能なポイントを貯めることができますので、ミライノ カードよりも高額のキャッシュバックが可能ですよ。

 

REXカードについてくわしくはこちら

 

ミライノ カードの特徴

 

ミライノ カードは、条件付き年会費無料で利用することができる、手軽な銀行系カードです。

 

新規会員の募集が停止した、旧「SBIカード」の後続となるカードとなっており、SBIカードから切替で利用している方も多くなっています。

 

初年度年会費無料、2年目以降は10万円以上の利用で年会費が無料になりますので、クレジットカードに年会費を払いたくない方にもおすすめできます。

 

カードの利用で貯まったポイントは、住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換可能となっており、還元率1.0%相当での現金還元が可能です。

 

さらに、ミライノ カードは、スマプロランクのランクアップ対象商品となっており、住信SBIネット銀行をお使いの方にはマストなクレジットカードと言っても良いでしょう。

国際ブランド

 

ミライノ カードの国際ブランドは、原則としてJCBのみとなっています。

 

JCBのバランスの取れた付帯サービスも利用可能となっており、国内外で充実したサービスが提供されています。

 

国内のクレジットカード加盟店では、ほぼ全ての店舗でJCBブランドでの決済が可能となっていますので、日本人にとっては使い勝手の良い国際ブランドですね。

申込資格

ミライノ カードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

住信SBIネット銀行をお持ちでない方でも申し込みをすることができますが、カード発行の際には住信SBIネット銀行の口座開設も合わせて申し込みするのがおすすめです。

 

学生・専業主婦の方も申込可能となっている点や、条件付き年会費無料で利用できる一般カードであることからも、審査基準はそれほど厳しくないと考えられます。

 

ただし、銀行系のクレジットカードとなっていますので、過去の信用情報が重視されると考えるのが自然です。

 

過去に他社のクレジットカードで審査落ちをしてしまった方は、最低でも半年程度の期間を空けて申し込みをするのが無難ですね。

 

また、ミライノ カードの発行期間は、平均して2週間〜3週間程度となっています。

限度額

ミライノ カードの限度額は、20万円〜60万円程度が目安です。

 

申込時の初期利用限度額は、申込時の年収や信用情報によって個別に設定されます。

 

ただし、旧SBIカードからの切替での申し込みの場合、カード発行時から100万円程度の限度額が設定されるケースもあるようです。

 

また、半年程度の利用実績を積むことで、カードの利用限度額の増枠も可能です。

 

付帯サービス

ミライノ カードでは、海外旅行でも役立つさまざまなサービスが付帯します。

 

  • JCBプラザ/プラザラウンジ
  • ワイキキトロリー
  • たびらば
  • JCB GLOBAL WiFi

 

ここでは、ミライノ カードの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

JCBプラザ/プラザラウンジ

ミライノ カードでは、海外アシスタンスデスク「JCBプラザ」「JCBプラザラウンジ」を利用することが可能です。

 

海外の主要都市に設置されたJCBプラザでは、現地の文化・習慣に関するアドバイスや、公共交通機関などの案内をうけることができます。

 

さらに、レストランやオプショナルツアーの予約・手配のサポートもうけることができますので、海外旅行に不慣れな方でも安心して旅行を楽しむことが可能です。

 

ラウンジ機能のついたJCBラウンジでは、フリードリンクや無料Wi-Fiなども利用できますので、観光中の休憩にも活用することができますね。

ワイキキトロリー

 

ミライノ カードでは、ハワイのワイキキトロリーを無料で利用することが可能となっています。

 

JCBブランド共通の特典となっており、通常1名あたり2$のワイキキトロリーに、カードを提示するだけで無料で乗車することが可能です。

 

ワイキキトロリーは、ハワイ島内を周遊する観光バスとなっていますので、観光の際の足として最大限活用することができますよ!

 

カード会員に加え、大人1名・子供2名まで無料で乗車することができますので、家族旅行の際にもお得に特典を活用することが可能です。

 

たびらば

 

ミライノ カードでは、JCBカードの海外優待サービス「たびらば」が付帯します。

 

たびらばでは、海外人気エリアでの宿泊・グルメ・ショッピングでのさまざまな優待を利用することができます。

 

海外のJCB加盟店も検索することができますので、旅行中にミライノ カードを利用できる店舗を検索する際にも役立つサービスです。

 

たびらばは、スマホのアプリでも利用することができますので、海外旅行の前にはインストールしておくようにしましょう!

JCB GLOBAL WiFi

たびらばのアプリを利用する方にもおすすめできる付帯サービスが「JCB GLOBAL WiFi」です。

 

ミライノ カードでは、JCB GLOBAL WiFiの利用料金が20%オフになるほか、通常500円の受渡手数料も無料になる特典があります。

 

海外でうっかりスマホのネットを利用すると、帰国後に高額な通信料が請求されるトラブルもありますので、レンタルWi-Fiは必須のアイテムですよ!

 

ムダなATM手数料の節約にも効果大!ポイントは現金還元で効率的

ミライノ カードは、住信SBIネット銀行のATM手数料の節約にも役立つ、節約マニアにもおすすめの優秀カードです。

 

  • スマプロランクのポイントアップ対象
  • ポイントは現金還元が可能
  • 条件付き年会費無料でコスト0円

 

ミライノ カードは、住信SBIネット銀行のスマプロランクのポイントアップ対象商品となっており、ATM手数料の無料化に役立ちます。

 

カードの利用で貯まったポイントは、還元率1.0%で現金として振込が可能なほか、2019年5月1日からはキャッシュバックも還元率1.0%にアップします。

 

年間わずか10万円の利用で年会費無料で利用することができますので、毎月の生活費をできるだけ削減したい節約家の方にもおすすめです。

 

ミライノ カードの申し込みでは、3,000円相当のポイントももらえますので、お得にカードを手に入れちゃいましょう!

 

ミライノ カードの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間約20日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降900円+税 ※年間10万以上の利用で翌年度の年会費無料
年会費(家族)初年度-
2年目以降-
解約金無料
締日
支払日
支払い方法
旅行傷害補償海外最高2,000万円
国内最高2,000万円
ショッピング保険年間50万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社住信SBIネット銀行株式会社