三井住友カード RevoStyle(以下:リボスタイル)は、三井住友カードが2019年11月28日より会員募集を開始したリボ専用カードです。

 

リボスタイルは、これまで発行されていた「三井住友エブリプラス」がリニューアルされたカードです。

 

リボ手数料は業界最安級の9.8%となっており、リボ手数料の発生した月はいつでもポイントが2倍になりますので、効率的にポイントを貯められますよ!

 

今回は、リボスタイルの特徴やメリット・デメリットを詳しく解説します。

 

最後まで読めば、毎月の支払金額を最小限で、お財布に嬉しいクレジットカードを手に入れることができますよ!

 

キャンペーン

リボスタイルでは、カード入会後2か月間、利用金額の20%がキャッシュバック還元される入会キャンペーンを開催しています。

 

特典の対象となるのは、新規入会のうえ、三井住友カードのアプリ「Vpassアプリ」にログインを済ませた方です。

 

カード入会の2か月後の月末まで、利用金額の20%が最大8,000円分まで還元されますので、おトクにカードの利用をスタートできますね!

 

入会キャンペーンでは、〇〇円以上の利用などの利用条件が設定されているカードも多くなっていますが、1円でも利用すればおトクになるのは嬉しいですね。

 

2020年8月31日までは、抽選で10,000本が全額還元(上限10万円)される「With Cashlessキャンペーン」も開催中です。

 

こちらのキャンペーンはエントリーは不要ですが、「三井住友カードVpassアプリ」にログインする必要があります。

 

開催期間は2回に分かれており、第1回が8月14日、第2回が9月18日に通知されます。

 

 

8つのメリット

 

リボスタイルでは、リボ専用カードとして8つのメリットが用意されています。

 

  • リボ手数料が業界最安クラスの1桁台
  • いつでもポイントが2倍貯まる
  • 年会費は永久無料
  • ETCカードも年会費無料で利用可能
  • コンビニ・マックでポイント5倍
  • 選んだお店でポイント2倍になる
  • ポイントUPモールでネット通販もおトク
  • 年間100万円までのショッピング保険

 

ここでは、リボスタイルを選ぶべき理由となる、メリットについて解説します。

リボ手数料は9.8%と業界最安クラス

 

リボスタイルでは、リボ手数料が業界最安クラスの9.8%だから、ムダな手数料の負担が少ない点がメリットです。

 

通常、クレジットカードのリボ手数料は15%〜17%というカードが多くなっています。

 

リボ手数料9.8%のリボスタイルと、リボ手数料17%のクレジットカードで、5万円を利用して月々5,000円のリボ支払いでの手数料を比較してみましょう。

 

リボスタイル(9.8%) 2,372円
リボ手数料17%のクレジットカード 4,297円

 

このように、同じ金額を利用した場合でも、リボスタイルの方が2,000円安い手数料で利用することができます。

 

また、リボスタイルの毎月のお支払額は「残高スライド方式」で決定されます。

 

  • 10万円以下:5,000円
  • 10万円〜20万円:1万円
  • 以後10万円増額ごとに:5,000円増加

 

毎月の支払額をほぼ一定に保つことができますので、少し使い過ぎてしまったという月にも支払いが負担になってしまうことはありません。

 

ただし、リボスタイルは手数料が安いと言っても、リボ払いには手数料が発生してしまいますので、使い過ぎには注意しておくに越したことはありませんね。

 

いつでもポイント2倍!還元率1.0%

 

リボスタイルでは、いつでも通常の三井住友カードの2倍の還元率1.0%でポイントを貯められます。

 

通常、カードの利用では200円に1ポイント(1円相当)のVポイントが付与されます。

 

ポイントの付与条件は、月間の累計請求金額からの付与となっていますので、毎月ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数は最大199円と効率的です。

 

さらに、リボスタイルでは、リボ手数料が発生した月は200円に1ポイントのボーナスポイントが付与されますので、合計で還元率1.0%のポイントを貯められます。

 

リボスタイルは、リボ専用カードとなっていますので、カード利用があった月は必ずポイント2倍になりますよ!

 

また、Vポイントの有効期限は、ポイント獲得から2年間となっています。

年会費永年無料

 

リボスタイルは、年会費永年無料で負担がない点もメリットです。

 

本会員だけではなく、家族カードも年会費無料で発行できますので、クレジットカードに年会費を支払いたくない方にも最適です。

 

一般カードである「三井住友カード」では、通常2年目以降税別1,250円の年会費が発生しますので、年会費無料で信頼度の高い三井住友カードを持てるのは嬉しいですね!

 

ムダな年会費を支払う必要がありませんので、クレジットカードを作るのが初めての学生にも安心です。

 

ETCカードも無料で利用可能

 

リボスタイルでは、年間1回以上の利用でETCカードも年会費無料になる特典があります。

 

ETCカードの年会費は、

 

初年度 無料
2年目以降 税別500円

 

となっていますが、年間1回でもETCカードの利用があれば、次年度のETC年会費が免除されます。

 

リボスタイルでは、ETCカードの発行手数料もかかりませんので、完全無料でETCカードを利用できるのは嬉しいですね!

 

コンビニ・マックでいつでも還元率2.5%

 

リボスタイルでは、コンビニ・マックでの利用で、いつでも2.5%の高還元率でポイントを貯められます。

 

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

 

上記店舗でのカード利用では、1,000円に1ポイントの通常ポイントに加え、250円に1ポイントのボーナスポイントが加算されます。

 

ですので、通常の5倍の還元率でポイントを獲得可能となっており、還元率2.5%でガンガンポイントを貯められます。

 

毎日のように利用する、コンビニやマックで高還元率で利用できるクレジットカードは、節約用のカードとしても非常に大きなメリットがありますね!

 

 

リボスタイルの特典と併用できない点は注意!

コンビニ・マックでのポイントアップ特典は、リボスタイルの特典と併用してうけることができません。

 

通常、リボスタイルでは、リボ手数料が発生した月はポイントが2倍となり、還元率1.0%でポイントを獲得できます。

 

ただし、コンビニ・マックでの利用分は、リボスタイルのポイント2倍の対象外となっていますので、獲得できるポイントは2.5%分のみとなります。

好きなお店でポイント2倍

リボスタイルでは、自分で選んだ3つのお店でポイントが2倍になる特典があります。

 

  • デイリーヤマザキ
  • アピタ
  • SEIYU
  • マツモトキヨシ
  • スターバックスカード
  • すき家

 

など、幅広い店舗の中から3つのお店を選択・登録すると、リボスタイルの利用でポイントが2倍になります。

 

リボスタイルの通常ポイントから2倍となりますので、登録した店舗では200円に2ポイントのVポイントを獲得可能です。

 

さらに、リボ手数料が発生した月は、200円に1ポイントのボーナスポイントが付与されますので、合計で200円に3ポイント、還元率1.5%でお買い物できますよ!

 

良く利用するお店を3店登録することができますので、コンビニ・マックでポイント5倍の特典とあわせて、毎日のお買い物がますますおトクになりますね!

ネット通販でもポイントアップ

 

リボスタイルでは、会員向けインターネットモール「ポイントUPモール」で、ネット通販でのポイントアップ特典があります。

 

Amazon 2倍
楽天市場 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
ヤフオク! 2倍
イトーヨーカドーネットスーパー 3倍
Yahoo!トラベル 3倍
エクスペディア 8倍
一休.com 4倍

 

ポイントUPモールでは、Amazonや楽天市場・Yahoo!ショッピングで通常ポイントが2倍になりますので、還元率1.0%でポイントを獲得可能です。

 

さらに、リボスタイルでは、リボ手数料が発生した月は+0.5%でポイントが貯まりますので、合計1.5%の高還元率でネット通販を利用することができます。

 

年間100万円までのショッピング保険

リボスタイルでは、年間100万円までのショッピング保険が付帯します。

 

三井住友カードのショッピング保険は、

 

  • 海外加盟店での利用分
  • 国内利用分はリボ払い・分割払いのみ

 

となっていますが、リボスタイルはリボ専用カードですので、国内での利用分もショッピング保険の補償の対象となります。

 

ショッピング保険では、商品の購入日から200日間、破損や盗難による損害を補償してもらえますので、より安心してショッピングを楽しむことができますね!

 

こんな方におすすめ

リボスタイルの8つのメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • 手数料の安いリボ専用カードを探している方
  • 毎日のお買い物でお得にポイントを貯めたい方
  • 年会費無料でクレジットカードを作りたい方

 

リボスタイルでは、9.8%と業界最安クラスのリボ手数料となっていますので、リボ手数料の負担が少ない点が特徴です。

 

リボ手数料が発生した月には、いつでもポイントが2倍になる特典があるほか、コンビニ・マックではいつでもポイント5倍と、ポイントも貯めやすいクレジットカードです。

 

また、リボスタイルは年会費永年無料で発行できますので、初めてクレジットカードを作る方にも負担がありませんね!

デメリットは2つ

リボスタイルにも2点のデメリットがあります。

 

  • リボ手数料が発生してしまう
  • 付帯保険はなし

 

ここでは、リボスタイルを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

リボ手数料が必要

リボスタイルはリボ専用カードなので、リボ手数料が発生してしまう点がデメリットです。

 

リボスタイルでは、リボ手数料が発生した月はポイントが2倍になる特典がありますが、リボ手数料がかかってしまうので高還元率のメリットも半減します。

 

ただし、リボスタイルのリボ手数料は9.8%と、クレジットカード最安クラスの1桁台の手数料に抑えられています。

 

リボ払いは、上手に付き合えば便利な支払方法ですので、手数料の安いリボ専用カードを探している方には大きなデメリットにはなりませんね。

旅行保険が付かない

リボスタイルでは、国内外の旅行保険は付帯していません。

 

とくに、医療費の高額な海外に旅行する際には、クレジットカードの海外旅行保険は大きな安心に繋がります。

 

しかし、年会費無料のクレジットカードでは、旅行保険の付いたカードの方が希少です。

 

海外旅行の際には、自動付帯で海外旅行保険の付いたカードをサブカードとして利用すれば良いので、旅行保険が付帯しない点が致命的なデメリットとは言えませんね。

 

 

こんな人には向かないかも…?

リボスタイルはリボ専用カードとなっていますので、リボ手数料をもったいなく感じる方には不向きです。

 

ムダなリボ手数料を支払いたくない方には、一括払いはもちろん、支払いが厳しい時だけ後リボもできる「楽天カード」をおすすめします。

 

 

楽天カードでは、リボ払いでポイントアップのキャンペーンも定期的に開催していますので、高還元率のポイントでリボ手数料を節約することができますよ!

 

楽天カードについて詳しくはこちら

 

リボスタイルの特徴

 

リボスタイルは、三井住友カードの発行するリボ専用カードです。

 

リボ専用カードとなっていますが、リボ手数料は業界最安級の9.8%ですので、手数料の負担は最小限に抑えることができます。

 

また、リボ手数料の支払いがあった月には、いつでもポイントが2倍貯まる特典もありますので、ポイントをお得に貯めたい方にもおすすめです。

 

リボスタイルでは、コンビニやマック、さらに自分が指定した3つまでの店舗でポイントアップしますので、普段のお買い物でガンガンポイントを貯められますよ!

 

リボスタイルの年会費は永久無料ですので、初めてクレジットカードを作る方でも負担なくカードを作ることができます。

国際ブランド

 

リボスタイルの国際ブランドはVISAのみとなっています。

 

VISAは、国際ブランドの加盟店シェアでも世界1位のブランドですので、国内外で圧倒的な決済能力を誇ります。

 

また、三井住友カードは、日本国内におけるVISAブランドのパイオニア的となっていますので、安心して使えるVISAカードが欲しい方にも最適です。

 

申込資格

リボスタイルの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

専業主婦や学生でも作れるカードとなっていますので、申し込みの窓口は非常に広いカードと言って良いでしょう。

 

また、リボ専用カードは支払いの負担が最小限で済みますので、同じ会社の一般カードに比べて作りやすい審査基準が採用されていることも多くなっています。

 

信頼感のある三井住友カードのクレジットカードが欲しいけど、審査に通過できるか不安があるという方にも安心して作ることができますね!

 

リボスタイルの最短翌営業日での発行が可能なので、早ければ3〜4日ほどで届きます。

限度額

リボスタイルの利用限度額は、10万円〜80万円が目安です。

 

申込時の利用限度額は、年収や信用情報に応じて個別に設定され、専業主婦や学生などの収入のない方の場合は10万円程度の限度額からスタートします。

 

ただし、半年程度の利用実績を積むことで利用限度額の増枠も可能ですので、しっかり利用実績を積んで限度額をアップさせちゃいましょう!

 

ポイントの交換先・お得な使い道

リボスタイルでは、貯まったVポイントを1ポイント=1円として交換できます。

 

  必要ポイント 交換先
iDキャッシュバック 500ポイント 500円分
VJAギフトカード 5,000ポイント 5,000円分
Amazonギフト券 500ポイント 500円分
iTunesカード 500ポイント 500円分
楽天ポイント 500ポイント 500ポイント
dポイント 500ポイント 500ポイント
Pontaポイント 500ポイント 500ポイント
WAONポイント 500ポイント 500ポイント
ビックポイント 500ポイント 500ポイント
ANAマイル 500ポイント 300マイル

 

Amazonギフト券をはじめ、楽天ポイントやdポイントなどの共通ポイントにも交換できますので、ポイントの使い勝手はバツグンです。

 

また、使い勝手の良いiDキャッシュバックでも還元率は1.0%ですので、Apple PayやiDを利用する方にも使いやすいポイントですね。

 

Vポイントでは、5ポイント=3マイルとしてマイル交換も可能ですので、特典航空券の交換に足りないマイルの交換にもポイントを活用できます。

付帯サービス

リボスタイルでは、三井住友カードの充実したサービスが付帯します。

 

  • エアライン&ホテルデスク
  • VJデスク
  • VJトラベルデスク
  • ココイコ!
  • Vpassチケット

 

ここでは、リボスタイルの付帯サービスを詳しく解説します。

エアライン&ホテルデスク

リボスタイルでは、国際線航空券と海外ホテルを電話1本で予約できる「エアライン&ホテルデスク」が付帯します。

 

エアライン&ホテルデスクでは、世界690の航空会社・23万件以上のホテルを、電話、またはインターネットで簡単に予約することができます。

 

海外の航空会社やホテルは、ホームページに日本語表記がないことも多くなっていますが、三井住友カードが予約を代行してくれるので手軽に海外旅行を予約できますね!

 

クレジットカードのコンシェルジュサービス感覚で、電話一本で海外旅行を手配しちゃいましょう。

VJデスク

リボスタイルでは、海外アシスタンスデスク「VJデスク」が付帯します。

 

VJデスクの現地デスクは世界の主要都市に設置されており、現地の日本語スタッフによる対応で観光情報やホテル、交通情報などのインフォメーションをうけられます。

 

また、ホテルやレストランなどの予約・手配や、ガイド・通訳の手配なども対応してくれますので、海外旅行が不慣れな方にも安心できるサービスです。

 

VJデスクでは、カードやパスポートの紛失などの緊急時にも対応してくれますので、デスクの連絡先は渡航前にスマホに登録しておくようにしましょう。

VJトラベルデスク

リボスタイルでは、パッケージツアー予約サービス「VJトラベルデスク」が付帯します。

 

VJトラベルデスクでは、大手旅行代理店が提供する国内外のパッケージツアーを、ツアー基本料金から最大5%割引で予約可能です。

 

カード会員だけではなく、ツアーの同行者全員が割引の対象となりますので、家族旅行や友人との旅行の際にもおトクにツアーを予約できますよ!

ココイコ!

リボスタイルでは、街でのカード利用がおトクになる「ココイコ!」が付帯します。

 

ココイコ!にエントリーのうえ、対象店舗でカードを利用すると、ポイントアップ、またはキャッシュバックのいずれかの特典をうけられます。

 

  ポイント キャッシュバック
タカシマヤ 3倍 1%
大丸 3倍 1%
ビックカメラ 2倍 0.5%
東急ハンズ 3倍 1%
びっくりドンキー 2倍 0.5%
紀伊國屋書店 2倍 0.5%
ユニバーサルスタジオジャパン 3倍 1%

 

ポイントとキャッシュバックの好きな特典を選択できますので、ポイントをガンガン貯めたい方、カードを1円でも安く使いたい方のどちらも嬉しいですね。

 

リボスタイルでは、コンビニ・マックや、自分で選んだ3つの店舗でポイントをお得に貯めることができます。

 

さらに、ココイコ!の特典も利用できますので、街でのお買い物でガッツリお得になりますよ!

Vpassチケット

リボスタイルでは、オンラインチケットサービス「Vpassチケット」が付帯します。

 

Vpassチケットでは、人気のコンサートや舞台・ミュージカルのチケットを、24時間オンラインで予約することが可能です。

 

ジャニーズの舞台や宝塚歌劇のチケットなど、通常は入手困難な公演のカード枠の確保にも役立つサービスですよ!

 

リボ手数料は最安級の9.8%!リボ手数料が発生した月はいつでもポイント2倍

リボスタイルは、クレジットカード最安クラスの9.8%のリボ手数料で利用できるリボ専用カードです。

 

  • リボ手数料が1桁台だから負担は最小限
  • リボ手数料が発生した月はいつでもポイント2倍
  • コンビニ・マックでいつでもポイント5倍

 

リボスタイルでは、リボ手数料が1桁台と安くなっているため、リボ専用カードと言っても手数料の負担は最小限です。

 

リボ手数料が発生した月はいつでもポイントが2倍になる特典がありますので、カードの利用で効率的にポイントを貯めたい方にも最適ですね!

 

また、コンビニ・マックではいつでもポイントが5倍貯まりますので、街でおトクに使えるクレジットカードを探している方にもおすすめです。

 

リボスタイルでは、最大12,000円相当を獲得できるキャッシュバックキャンペーンを開催していますので、お得にカードを手に入れちゃいましょう!

 

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)の申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く満18歳以上の方
発行期間最短翌営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日月末
支払日翌月26日
支払い方法 リボ払い
リボ払い金利9.8%
旅行傷害補償海外-
国内-
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費初年度無料、2年目以降500円+税
備考※年1回以上利用で年会費無料
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社三井住友カード株式会社
所在地大阪市中央区今橋4-5-15