三井住友VISAデビュープラスは、三井住友カードが発行する若者向けのクレジットカードです。

 

25歳までの方に限定して申し込みできるカードとなっており、年会費の優遇などの学生・若者向けカードの特典が充実しています。

 

また、最初のカードの更新時にはプライムゴールドに自動的にランクアップする特典もあり、将来的にゴールドカードを目指している方にも最適です。

 

今回は、三井住友VISAデビュープラスの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、学生・若者の方が三井住友VISAデビュープラスを作るべき理由を知ることができますよ!

 

8つのメリット

 

三井住友VISAデビュープラスには、学生・若者の方に強くおすすめすることができる7つのメリットが用意されています。

 

  • 入会後3ヶ月間はポイント5倍
  • 年会費は実質無料
  • 学生にも作りやすい 
  • プライムゴールドにランクアップ
  • マイ・ペイすリボで還元率1.5%
  • ポイントUPモールでネット通販もお得
  • Apple Payに登録可能 

 

ここでは、三井住友VISAデビュープラスが選ばれる理由のメリットの内容を解説します。

入会後3か月間はポイント還元率2.5%

三井住友1

 

三井住友VISAデビュープラスは、入会後3か月間はポイント還元率が5倍になり、還元率2.5%でポイントを貯めることが可能です。

 

三井住友VISAデビュープラスは、通常還元率もほかの三井住友カードの2倍の1.0%となっており、1,000円に2ポイント(10円相当)の「ワールドプレゼント」が付与されます。

 

ポイントの付与条件は1,000円ごととなっていますが、月間の利用金額からの付与となっていますので、ポイントにならずに切り捨てられる端数は999円と最小限です。

 

さらに、入会後3か月間は通常の5倍の還元率2.5%で利用することができますので、入会3か月間でガンガンポイントを貯めることができますね!

 

ワールドプレゼントの有効期限は、ポイントの獲得から2年間となっています。

 

年間の利用金額に応じたボーナスポイントもプレゼント

三井住友VISAデビュープラスでは、年間の利用金額に応じてボーナスポイントもプレゼントされます。

 

前年の
累計利用金額
ステージ ボーナスポイント 次年度還元率
50万円以上
100万円未満
V1 50万到達時50ポイント
以降10万円ごとに10ポイント
1.05%
100万円以上
300万円未満
V2 50万到達時75ポイント
以降10万円ごとに15ポイント
1.075%
300万円以上 V3 50万到達時150ポイント
以降10万円ごとに30ポイント
1.15%

 

前年に年間300万円以上の利用があった場合、最高で還元率0.15%のボーナスポイントが付与されます。

 

三井住友VISAデビュープラスは、いつでも1.0%の還元率で利用することができますので、次年度は合計1.15%の高還元率で利用することも可能です。

 

学生・新社会人の方の場合、年間300万円の利用は厳しいかも知れませんが、年間50万円の利用からボーナスの対象になりますので、しっかりカードを活用しちゃいましょう!

年会費は実質無料

 

三井住友VISAデビュープラスは、実質年会費無料で利用することができるのも大きなメリットです。

 

三井住友VISAデビュープラスの年会費は、

 

  初年度 2年目以降
本会員 無料 税別1,250円
家族カード 無料 税別400円

 

となっていますが、年間1回でもカードの利用があれば次年度の年会費が無料になります。

 

ムダなコストをかけずにカードを維持することができることで、学生・若者の方にも持ちやすいカードと言っていいでしょう。

 

ETCカードも年間1回以上の利用で無料

三井住友VISAデビュープラスは、ETCカードも年間1回以上の利用で年会費無料になります。

 

ETCカードの年会費は、初年度無料・2年目以降税別500円となっていますが、年間1回以上のETCカードの利用で次年度以降も無料で利用することができます。

 

ETCカードは発行手数料も無料で発行することができますので、完全無料で利用することができるのは嬉しいですね!

 

学生・若者でも作りやすい審査基準

三井住友VISAデビュープラスは、学生・若者でも作りやすい審査基準になっているのも大きなメリットです。

 

三井住友VISAデビュープラスの申込資格は、高校生を除く18歳〜25歳までの方となっています。

 

学生・若者をターゲットにしたカードとなっていますので、10代の学生の方や新卒の方で、はじめてクレジットカードを作る方ならほぼ問題なく審査に通過することができます。

 

学生の方で収入の無い方でも作ることができますので、カードの名称どおりクレジットカードデビューには最適なカードです。

 

三井住友VISAデビュープラスは、最短3営業日で発行することができますので、すぐにカードを作りたい方にもおすすめです。

 

プライムゴールドに自動でランクアップ

三井住友VISAデビュープラスの最大の特徴が、26歳を超えた最初のカード更新でワンランク上の「三井住友VISAプライムゴールドカード」に自動的にアップグレードされる点です。

 

 

三井住友VISAプライムゴールドカードは、

 

  • 家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • ゴールドカード専用デスク

 

このような、上質なサービスが付帯した三井住友カードの若者向けゴールドカードです。

 

三井住友VISAプライムゴールドカードは、30歳を超えた最初の更新時に「三井住友VISAゴールドカード」にランクアップされます。

 

三井住友VISAデビュープラスを保有した瞬間から、将来的にゴールドカードが約束されますので、ゴールドカードを目指したい方には最適なカードと言っていいでしょう。

 

さらに、三井住友VISAデビュープラスから三井住友VISAプライムゴールドカードにランクアップする際には、継続ボーナスとして200ポイントがプレゼントされる特典もあります。

 

プライムゴールドへのランクアップを希望しない場合は、26歳を超えた最初の更新時に一般カードの「三井住友VISAクラシックカード」に切り替えとなります。

 

三井住友VISAプライムゴールドカードの詳細はこちら

マイ・ペイすリボでポイントアップ

 

 

三井住友VISAデビュープラスでは、リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」の利用で、還元率1.5%でポイントを貯めることができます。

 

マイ・ペイすリボの手数料が1円でも発生した月は、1,000円ごとに1ポイントのボーナスポイントが加算されます。

 

三井住友VISAデビュープラスの通常還元率は1.0%ですので、ボーナスポイントと合わせて1.5%の還元率でカードを利用することが可能です。

 

マイ・ペイすリボは、請求金額が確定してから支払い金額を調整することができます。

 

  • 請求金額:51,000円
  • 支払金額:50,000円に調整
  • リボ払い残高:1,000円

 

このように、少額のリボ払い手数料が発生するように調整することで、最小の手数料でポイントアップの特典を利用することができますよ!

 

マイ・ペイすリボを上手に活用して、最大限お得にポイントを貯めちゃいましょう。

 

ポイントUPモールでネット通販もお得に

 

三井住友VISAデビュープラスは、会員専用の「ポイントUPモール」でネット通販でもお得なポイントアップ特典をうけることが可能です。

 

ポイントUPモールでは、ショップごとにお得な倍率が設定されています。

 

Amazon 2倍
楽天市場 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
LOHACO 3倍
イトーヨーカドーネットスーパー 3倍
エクスペディア 6倍
楽天トラベル 2倍

 

ポイントUPモールを経由したネット通販では、基本の倍率アップに加え、三井住友VISAデビュープラスの+1倍の特典も加算されます。

 

人気のAmazonや楽天市場・Yahoo!ショッピングで合計1.5%の還元率で利用することができますので、ネット通販好きの方にもおすすめですね。

 

学生や若者の方はネット通販を利用する機会も多いかと思いますので、ネット通販でお得にポイントアップ特典を受けられるのは思わずガッツポーズです!

 

Apple Pay対応

 

三井住友VISAデビュープラスでは、後払い式電子マネー「iD」を無料で発行することが可能となっており、Apple Payにも登録することができます。

 

Apple Payに対応していることで、スマホタッチでのスマート決済が可能となりますので、毎日のお買い物に便利に活用することができますね。

 

iD/Apple Payの利用分は、後払いで三井住友VISAデビュープラスの請求分と合算して請求されますので、チャージ不要で便利に利用できるのも嬉しい点です。

 

また、三井住友カードのApple Payでは、2018年10月1日〜2019年1月31日までの期間限定で、コンビニでの利用分が半額キャッシュバックされるキャンペーンを開催しています。

 

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート・サークルK・サンクス・ファミマ!!・TOMONY
  • ローソン・ローソンストア100・ナチュラルローソン

 

このような、幅広い店舗での利用分が、期間中の上限5,000円まで半額キャッシュバックされますので、お得にコンビニを利用することができます!

 

コンビニでの半額キャッシュバックキャンペーンは、先着10万名までの先着エントリー順となっていますので、早めにカードを手に入れちゃいましょう。

こんな方におすすめ

三井住友VISAデビュープラスの8つのメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • 学生・25歳以下の若者の方
  • ポイントをお得に貯めたい方
  • 将来ゴールドカードを目指している方

 

三井住友VISAデビュープラスは25歳までの学生・若者をターゲットとしたカードになっており、はじめてのクレジットカードにもおすすめです。

 

入会後3か月以内はポイントが5倍になるほか、4か月目以降も通常の2倍でポイントを貯められますので、カードの利用でお得にポイントを貯めることが可能です。

 

また、26歳を超えた最初のカードの更新時にワンランク上のプライムゴールドにランクアップする特典もあり、将来的にゴールドカードを目指している方にもおすすめできます。

デメリットは3つ

三井住友VISAデビュープラスにも3つのデメリットがあります。

 

  • 年齢制限がある
  • 電子マネーチャージは相性が悪い
  • 旅行保険は付帯しない

 

ここでは、三井住友VISAデビュープラスを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

26歳以上の方は作ることができない

三井住友VISAデビュープラスの申込資格は、高校生を除く18歳〜25歳までの方となっていますので、26歳以上の方は作ることができません。

 

年会費実質無料で高還元のポイントを貯められる三井住友VISAデビュープラスは、若者に限らず魅力のあるカードですので、年齢制限があるのは残念ですね。

 

逆に、現在25歳未満の方や学生の方にとっては、特権的なメリットが豊富に用意されたカードであると言えるでしょう。

電子マネーチャージはポイント付与対象外

三井住友VISAデビュープラスでは、電子マネーのチャージでポイントが付与されない点がデメリットとなります。

 

学生・若者の方は、nanacoやSuicaなどの電子マネーを利用している方も多く、電子マネーとの相性が悪い点はダメージがあります。

 

三井住友VISAデビュープラスは、Apple Payに登録して利用することができますので、電子マネー利用時はApple Payを利用するようにしましょう。

 

また、電子マネーチャージ用のサブカードを作って併用するというのも、賢い使い方です。

 

旅行保険は付帯しない

三井住友VISAデビュープラスの大きなデメリットとなるのが、国内外の旅行保険が付帯していない点です。

 

とくに、医療費の高額な海外に旅行する際には、海外旅行保険の付帯したクレジットカードの利用は必須です。

 

海外旅行の際には、自動付帯で海外旅行保険が付帯するサブカードを併用するようにしましょう。

 

 

こんな人には向かないかも…?

三井住友VISAデビュープラスには海外旅行保険が付帯しませんので、海外旅行用のカードとしては不向きです。

 

海外旅行する方は、三井住友VISAデビュープラスと同じく還元率1.0%でポイントが貯まり、最高2,000万円の海外旅行保険も付帯する「JCB CARD W」がおすすめです。

 

 

JCB CARD Wの詳細はこちら

キャンペーン詳細

三井住友VISAデビュープラスでは、2019年2月28日までの期間限定で、最大7,000円がもらえるキャンペーンを開催中です。

 

期間中にカードに入会のうえ、利用条件を達成することでプレゼントされます。

 

  • カード入会+2ヵ月後末までに6万円以上利用:6,000円プレゼント
  • 上記達成のうえ、入会後1ヵ月後末までにiDに入会またはApplePayを新規設定:1,000円プレゼント

 

三井住友VISAデビュープラスは、実質年会費無料で利用することができますので、お得なキャンペーンでカードを手に入れてみてはいかがでしょうか!

 

 

三井住友VISAデビュープラスの特徴

 

三井住友VISAデビュープラスは、三井住友カードが発行する学生・若者向けのクレジットカードです。

 

近年では、学生の方や新卒の方にとっても、クレジットカードは必須のアイテムとなっています。

 

銀行系のクレジットカードとしても信頼感のある三井住友カードを持っておくことで、同級生や同僚にも差をつけることができますよ!

 

カード特典として、実質年会費無料で利用できるだけではなく、ポイントアップの特典も充実しており、お得にポイントを貯めることが可能です。

 

26歳を超えた最初の更新時にワンランク上のプライムゴールドにランクアップする特典もありますので、将来的にゴールドカードを目指している方にもおすすめできます。

国際ブランド

 

三井住友VISAデビュープラスの国際ブランドはVISAです。

 

VISAブランドは国際ブランドの加盟店のシェアNO.1となっていますので、国内外での使い勝手に困ってしまうようなことはありません。

 

最初に持つクレジットカードとしても、使い勝手の良いVISAブランドは最適な国際ブランドと言っていいでしょう。

 

三井住友カードは国内のVISA/Mastercardのパイオニアとも言える会社ですので、実質的にはVISAのプロパーカードと言うこともできますね。

 

限度額

三井住友VISAデビュープラスの限度額の目安は10万円〜80万円となっています。

 

収入の少ない方でも、限度額を抑えて発行につながる傾向がありますので、年収の低さは審査落ちの大きなリスクにはなりませんね。

 

また、学生の方の限度額は10万円〜30万円が目安です。

ポイントの交換先・お得な使い道

三井住友VISAデビュープラスの利用で貯まるワールドプレゼントは、1ポイント=5円として各種商品券や共通ポイントに交換して利用することができます。

 

  必要ポイント 交換先
iDキャッシュバック 200ポイント 1,000円分
VJAギフトカード 1,100ポイント 5,000円分
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
iTunesカード 500ポイント 1,500円分
楽天スーパーポイント 200ポイント 1,000ポイント
dポイント 200ポイント 1,000ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 1,000ポイント
WAONポイント 200ポイント 1,000ポイント
ビックポイント 200ポイント 1,000ポイント
ANAマイル 100ポイント 300マイル

 

このように、ポイントの使い道の幅が広い点も三井住友VISAデビュープラスの大きなメリットです。

 

1ポイント=5円としてiDキャッシュバックにも交換することができますので、iD/Apple Payを利用している方にはキャッシュバックがおすすめです。

 

また、1ポイント=3マイルとしてANAマイルに交換することも可能となっていますので、マイル還元率0.6%でカードを利用することもできます。

付帯保険

三井住友VISAデビュープラスには旅行保険などは付帯しませんが、年間100万円までのショッピング保険を利用することが可能です。

年間100万円までのショッピング保険

三井住友VISAデビュープラスには、条件付きで年間100万円までのショッピング保険が付帯します。

 

補償の対象となるのは、

 

  • 海外利用分すべて
  • 国内でのリボ・分割払い利用分

 

が対象となり、国内での一括払い分は対象外です。

 

マイ・ペイすリボで購入した商品は補償の対象となりますので、上手にマイ・ペイすリボを活用しちゃいましょう。

 

免責金額は1事故あたり3,000円と少額になっていますので、少額の商品の事故の際にもショッピング保険を使いやすくなっていますね。

付帯サービス

三井住友VISAデビュープラスでは、毎日の生活でお得に活用できる充実したサービスが付帯しています。

 

  • VJデスク
  • ココイコ!
  • 三井住友銀行のATM手数料無料
  • エクスプレス予約
  • 安心のセキュリティ
  • Vpassチケット
  • 国内ゴルフエントリーサービス

 

ここでは、三井住友VISAデビュープラスの付帯サービスの内容を解説します。

VJデスク

デビュープラスでは、海外の主要都市に設置された「VJデスク」で、旅行中のサポートをうけることが可能です。

 

VJデスクでは、日本語スタッフによる対応で、現地の観光情報や公共交通機関の案内、レストランやオプショナルツアーの予約・手配を利用することができます。

 

日本語を話せるスタッフがサポートをしてくれますので、海外旅行が不慣れな方でも安心のサポートをうけることができます。

 

また、三井住友VISAデビュープラスでは、「VJトラベルデスク」で国内外のパッケージツアーを最大5%オフで予約することも可能です。

 

海外旅行での充実した特典が用意されているのも、学生・若者向けのカードとしては嬉しいメリットですね。

ココイコ!

三井住友VISAデビュープラスでは、「ココイコ!」で街の特約店でお得なポイントアップや優待をうけることができます。

 

ココイコ!では、事前にエントリーのうえ、対象となる店舗でカードを利用すると、ボーナスポイント、またはキャッシュバックでの還元をうけられますよ。

 

  ボーナスポイント キャッシュバック
大丸 ポイント3倍 1.0%
高島屋 ポイント3倍 1.0%
東急百貨店 ポイント3倍 1.0%
東急ハンズ ポイント3倍 1.0%
三井アウトレットパーク ポイント3倍 1.0%
ビックカメラ ポイント2倍 0.5%

 

このように、身近な店舗での優待をうけることができますので、街へのお出かけでお得にカードを利用することができます。

 

ネット通販のポイントアップのあるクレジットカードは多いですが、リアル店舗でもポイントアップするのは新境地のメリットですね。

三井住友銀行のATM手数料無料

三井住友VISAデビュープラスでは、三井住友銀行のATM手数料が無料になる特典をうけることができます。

 

カードの引落口座を三井住友銀行のSMBCポイントパック契約口座に設定すると、対象となる口座のATM手数料が無料になります。

 

さらに、コンビニATMでの手数料も月間4回まで無料になりますので、ムダなATM手数料を節約することが可能です。

 

エクスプレス予約

三井住友VISAデビュープラスでは、新幹線のオンライン予約サービス「エクスプレス予約」を利用することが可能です。

 

エクスプレス予約は、東海道・山陽新幹線のチケットを、24時間お得な会員料金でオンライン予約できるチケットレスサービスです。

 

乗車の際には、専用のEXカードをタッチすることで改札を通過することができますので、スマートに新幹線を利用することができます。

 

早めの予約で会員料金からさらに割引になる、「早得」商品も購入することができますので、お得に新幹線のチケットを予約することが可能です。

 

安心のセキュリティ

三井住友VISAデビュープラスでは、安心のセキュリティ機能が充実している点も、はじめてのクレジットカードとして安心できる点です。

 

万が一、不正利用の被害にあってしまった場合も、不正利用であることが認められれば補償をうけることができます。

 

また、任意でカード裏面に自分の顔写真を印刷することもできますので、第3者による不正利用を未然に防ぐことができますね。

 

Vpassチケット

三井住友VISAデビュープラスでは、会員限定のチケット予約サービス「Vpassチケット」を利用することができます。

 

Vpassチケットでは、人気のコンサートや舞台・ミュージカルなどをオンラインで予約することが可能です。

 

人気の宝塚歌劇では、三井住友カード貸切公演なども開催されていますので、Vpassチケットで有利にチケットを予約することができますよ!

 

国内ゴルフエントリーサービス

三井住友VISAデビュープラスでは、国内ゴルフエントリーサービスで国内ゴルフ場を予約することができます。

 

国内700か所のゴルフ場を電話一本で予約することができますので、非常に手軽にゴルフの予定を立てることができますね。

 

手数料としてプレー人数1名につき税別500円が必要ですが、若者向けカードでゴルフデスクが利用できるのは嬉しい特典です。

 

学生におすすめのバランス型カード!ゴールドカードへのアップグレードも魅力

三井住友VISAデビュープラスは、学生・若者の方におすすめのバランスの取れたクレジットカードです。

 

  • 入会後3か月はポイント5倍、いつでも2倍
  • 年会費は実質無料
  • 自動的にプライムゴールドにランクアップ

 

三井住友VISAデビュープラスでは、入会3か月間はポイント還元率2.5%、4か月目以降も1.0%の高還元率でポイントを貯めることができます。

 

年間1回以上の利用で、実質年会費無料で利用することができますので、学生・若者の方にも負担なくカードを維持することができますね。

 

26歳の誕生日を越えた最初の更新時にプライムゴールドにランクアップする特典もありますので、いつかはゴールドカードを持ちたいという方にもおすすめです。

 

三井住友VISAデビュープラスカードの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く満18歳以上25歳以下の方
発行期間最短3営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降1,250円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降400円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外
国内
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費初年度無料
備考2年目以降年会費540円(年間で1回でも利用があれば無料)
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社三井住友カード株式会社