大学生や新社会人であれば、一択でおすすめすることができるクレジットカードが「三井住友VISAデビュープラス」です。

 

三井住友VISAデビュープラスは、25歳までの方限定で申し込みすることができる、三井住友カードの学生・若者向けのカードとなっています。

 

入会後3ヶ月間はポイント5倍・還元率2.5%で利用することができるだけではなく、3ヶ月後もいつでもポイント2倍で利用することができますのでポイントを効率的に貯めることができます。

 

カード特典として26歳をすぎるとプライムゴールドにランクアップする特典があり、将来的にゴールドカードを目指したい方にもおすすめです。

 

今回は、現在学生の方であれば特権として作っておくべきカード、三井住友VISAデビュープラスの特徴・メリット・デメリットを解説します。

 

三井住友VISAデビュープラスはここがスゴい

 

三井住友カードの、学生・若者向けのクレジットカードとして発行されているのが三井住友VISAデビュープラスです。

 

ポイントアップの特典などのさまざまなカード特典が用意されており、現在学生の方であれば一択でおすすめできるカードとなっています。

 

  • 入会後3か月間はポイント5倍還元
  • いつでもポイント2倍
  • 自動的にゴールドカードにランクアップ

 

三井住友VISAデビュープラスでは、入会後3か月間はポイント5倍還元になるほか、いつでも通常の三井住友カードの2倍の還元率で利用できる特典があります。

 

26歳をすぎると自動的にプライムゴールドにランクアップする特典があり、カードを手に入れた瞬間にゴールドカードの取得が約束されているのですね。

三井住友VISAデビュープラスはこんな方におすすめ

三井住友VISAデビュープラスをおすすめすることができるのは、次のようなタイプの方です。

 

  • はじめてのクレジットカードを探している方
  • 大学生・新社会の方
  • 将来ゴールドカードが欲しい方
  • とにかく高還元でポイントを貯めたい方

 

三井住友VISAデビュープラスの申込資格は、高校生を除く18歳〜25歳の方となっており、ターゲットは大学生や新社会人の方となっています。

 

18歳になったばかりの方でも申込みすることができるカードとなっていますので、はじめてのクレジットカードを探している方にもおすすめです。

 

学生におすすめのVISAカード比較!初めてのクレカはVISAが安心!」で解説しているように、国際ブランドは使い勝手のいいVISAブランドとなっていますので、安心して利用することができるのですね!

三井住友VISAデビュープラスのキャンペーン詳細

 

三井住友VISAデビュープラスでは、2019年3月29日までの期間限定で、もれなく最大10,000円キャッシュバックをうけられる入会キャンペーンが開催中です。

 

期間中のカードの入会・および入会後2か月間のカードの利用でキャッシュバック金額が設定されます。

 

  • 入会後1か月後末までに6万円以上の利用で1,000円キャッシュバック
  • 入会後2か月後末までに12万円以上の利用で2,000円キャッシュバック

 

さらに、上記の利用条件を満たしたうえで、

 

  • マイ・ペイすリボの同時入会で6,000円キャッシュバック
  • 電子マネー「iD」の同時入会で1,000円キャッシュバック

 

と、入会時にマイ・ペイすリボ&iDに同時入会しておくことでキャッシュバック金額がアップする特典があります。

 

比較的簡単な利用条件の達成で、最大10,000円のキャッシュバックをうけることができますので、非常にお得にカードを取得することができるのですね。

 

また、期間中に三井住友VISAデビュープラスに入会のうえ、2018年10月31日までに合計3,000円以上のお買い物利用で、最大50,000円キャッシュバックが当たるチャンスがあります。

 

利用条件を満たした方には、

 

  • 5万円キャッシュバック×15名
  • 1万円キャッシュバック×50名
  • 1,000円キャッシュバック×400名

 

と、高額のキャッシュバックがもらえるチャンスがありますので、確実にキャンペーンにエントリーしておくようにしましょう。

 

必ずもらえる10,000円キャッシュバックと、抽選でもらえる50,000円キャッシュバックのダブルでお得な最強のキャンペーンとなっているのですね!

 

三井住友VISAデビュープラスの特徴

日本国内でのVISAのプロパーカードともいえる、三井住友カードの発行する学生・若者向けカードが三井住友VISAデビュープラスです。

 

 

カード特典として各種ポイントアップの特典が用意されているほか、エンターテイメントにも強い三井住友カードらしく、若者にも嬉しい付帯サービスが充実しています。

 

券面デザインには、三井住友カードの象徴ともいえるパルテノン神殿がデザインされており、決して安っぽく感じることのない上質なクレジットカードとなっているのですね。

 

三井住友カードの年会費は、

 

  初年度 2年目以降
本会員 無料 税別1,250円
ETCカード 無料 税別500円

 

となっており、初年度は年会費無料で利用することができます。

 

ただし、カード年会費・ETC年会費ともに、年間1回以上の利用で次年度の年会費が無料になる特典がありますので、実質年会費無料のカードとして利用できます。

 

30代・40代の方と比べると収入の少ない学生や新社会人の方には、コストをかけずにカードを利用することができるのは大きなメリットになりますよね!

三井住友VISAデビュープラスの還元率

三井住友カードでは、月間の利用金額1,000円に2ポイント・1.0%還元で「ワールドプレゼントポイント」を貯めることができます。

 

通常の三井住友カードのクレジットカードは0.5%還元ですので、常に通常の2倍の還元率でカードを利用することができるのですね。

 

また、ワールドプレゼントポイントの有効期限は2年間です。

 

電子マネーのチャージによるポイント付与はありませんが、三井住友VISAデビュープラスでは後払い式電子マネーiDを搭載しており、Apple Payに登録して利用することができます。

 

VISAブランドのカードではApple Payのアプリ・ウェブでの利用は不可となっていますが、リアル店舗では問題なく利用することが可能です。

2つの限定デザインが新登場!

 

三井住友VISAデビュープラスでは、今までの券面デザインに加え、ブラックとピンクのデザインが追加されました。

 

追加されたデザインには、三井住友カードで多く見られるパルテノン神殿が配されておらず、スタイリッシュなデザインになっています。

 

ただし、追加の2種は数に限りのある限定デザインとなっているため、気に入った方は早めに申し込んだほうが良さそうですね。

 

ポイントの交換先・お得な使い道

三井住友VISAデビュープラスの利用で貯められるワールドプレゼントポイントは、1ポイント=5円として幅広い用途に利用することができます。

 

ポイントの交換先の例をご紹介します。

 

  必要ポイント 交換先
iDキャッシュバック 200ポイント 1,000円分
VJAギフトカード 1,100ポイント 5,000円分
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
iTunesカード 500ポイント 1,500円分
楽天スーパーポイント 200ポイント 1,000ポイント
dポイント 200ポイント 1,000ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 1,000ポイント
WAONポイント 200ポイント 1,000ポイント
ビックポイント 200ポイント 1,000ポイント

 

このように、使い勝手のいい商品券や共通ポイントに、1ポイント=5円として交換することができますので、非常に使いやすいポイントであるといえるでしょう。

 

iDキャッシュバックにも1ポイント=5円として交換することができますので、Apple Payを利用している方にも嬉しいですよね。

 

また、ワールドプレゼントポイントでは100ポイント=300マイルとしてANAマイルに交換することも可能です。

 

三井住友VISAデビュープラスでは、いつでも1,000円に2ポイントのワールドプレゼントポイントを貯めることができますので、マイル還元率0.6%で利用することができるのですね。

三井住友VISAデビュープラスの申込資格・発行スピード

三井住友VISAデビュープラスの申込資格は、高校生を除く18歳〜25歳までの方となっています。

 

ターゲットが若者に絞られたカードとなっていますので、審査のハードルも低く、取得しやすいカードであるといっていいでしょう。

 

大学生・新社会人の方ではじめてクレジットカードを作る場合には、ほぼ問題なく審査に通過することができるのですね。

 

審査のスピードも速く、最短3営業日で発行可能となっていますので、急ぎでカードを手に入れたい方にもおすすめです。

 

ただし、若年者向けのカードということもあり、利用限度額は10万円〜80万円と低くなっている点には我慢が必要です。

三井住友VISAデビュープラスの旅行保険

三井住友VISAデビュープラスには、国内外で利用できる旅行保険は付帯していません。

 

ただし、カード特典として年間100万円までのショッピング保険を利用することができます。

 

ショッピング保険の対象となるのは、

 

  • 海外加盟店での利用
  • 国内でのリボ・3回以上の分割払い利用分

 

で購入した商品が対象となり、購入日から90日以内の商品の破損や盗難による損害を補償してもらうことができます。

 

国内での一括払いで購入した商品については対象外となってしまいますが、免責金額も1事故あたり3,000円と少額になっており、使いやすい補償となっているのですね。

三井住友VISAデビュープラスの付帯サービス

三井住友VISAデビュープラスでは、海外旅行の際にも嬉しい充実した付帯サービスを利用することができます。

 

また、三井住友カードならではのセキュリティ性能にも優れたカードとなっており、ネット通販などの際にも安心してカードを利用することができるのですね。

 

ここでは、三井住友VISAデビュープラスの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

充実の海外特典で海外旅行出張にもおすすめ

三井住友VISAデビュープラスでは、海外の主要都市に設置された海外デスク「VJデスク」をはじめとして、さまざまな海外特典を利用することが可能です。

 

VJデスクでは、現地の日本語スタッフによる対応をうけることが可能となっており、現地の案内やホテル・レストランの手配に利用することができます。

 

ハワイのラウンジを無料で利用できる超得クレジットカード!寒い日本から抜け出そう!」でも解説しているように、人気のハワイにもVJデスクは設置されていますので、海外旅行の際のさまざまなサポートをうけることができるのですね。

 

また、VJトラベルデスクでは、大手旅行代理店のツアー商品を最大5%オフのお得な料金で予約することができます。

 

旅行の予約の段階から実際の旅先までお得に使える特典が用意されているので、学生の卒業旅行用のカードとしても最適です。

ココイコ!で街でのカード利用でポイント最大18倍!

とくに、学生・若者の方に嬉しい三井住友VISAデビュープラスの特典が「ココイコ!」で街のカード利用がお得になる特典です。

 

ココイコ!ではエントリーして街でカードを利用するだけで、ポイントアップ・またはキャッシュバックの特典を選んでうけることができます。

 

最大ポイント18倍で利用することも可能となっていますので、毎日のお買い物で非常にお得に還元をうけることができるのですね。

 

ココイコ!でお得に利用することができるのは、

 

大丸 ポイント3倍・またはキャッシュバック1%
タカシマヤ ポイント3倍・またはキャッシュバック1%
東急ハンズ ポイント3倍・またはキャッシュバック1%
三井アウトレットパーク ポイント3倍・またはキャッシュバック1%
東急百貨店 ポイント3倍・またはキャッシュバック1%
ビックカメラ ポイント2倍・またはキャッシュバック0.5%

 

このような、街の身近な店舗でポイントアップ・またはキャッシュバックの特典をうけることができます。

 

三井住友VISAデビュープラスは、いつでも通常のカードの2倍の還元率となっていますので、大丸やタカシマヤで合計4倍・2.0%還元でポイントを貯めることもできます。

 

ショッピング好きな若者の方にとっては、最強の特典であるといってもいいでしょう。

安心のセキュリティサービス

クレジットカードを利用するうえで、重視したいのは不正利用などから守ってくれるセキュリティ性能です。

 

三井住友カードでは、「MAMOLEADはセキュリティ最強!世界初ロック機能付きクレジットカード!」で紹介した、世界初のロック機能付きクレジットカードを発行するなど、セキュリティサービスに力を入れています。

 

三井住友VISAデビュープラスも24時間体制で不正利用を監視しており、カードの不正利用の被害から守ってくれているのですね。

 

また、ネットショッピング専用の三井住友VISAバーチャルカードも発行することが可能となっており、ネット通販でも安心してカードを利用することができます。

三井住友VISAデビュープラスのメリット

三井住友VISAデビュープラスの最大のメリットは、カード特典となるポイントアップの特典でしょう。

 

リボ払いの利用やネット通販の利用でさらにポイントアップする特典もあり、毎日のカード利用でお得にポイントを貯めたい方には最適なカードとなっています。

 

ここでは、三井住友VISAデビュープラスのメリットとなる点を解説します。

いつでも通常カードの2倍!入会後3ヶ月間はポイント5倍で利用可能

三井住友1

 

三井住友VISAデビュープラスの最大のメリットとなっているのは、いつでも通常カードの2倍の還元率1.0%で利用することができきる点です。

 

入会後3か月間はポイント5倍還元になる特典もありますので、引っ越しや新生活など、3か月以内に大きなお買い物の予定がある方にもおすすめです。

 

また、三井住友VISAデビュープラスでは、年間の利用金額に応じて次年度のポイント還元率がアップする特典があります。

 

  ボーナスポイント 合計還元率
50万円以上 50万円以上利用で+50ポイント
以降10万円ごとに10ポイント
1.05%
100万円以上 50万円以上利用で+75ポイント
以降10万円ごとに15ポイント
1.075%
300万円以上 50万円以上利用で+150ポイント
以降10万円ごとに30ポイント
1.15%

 

入会特典としてのポイントアップだけではなく、2年目以降も継続してお得にポイントを貯めることができるというのは大きなメリットになりますよね!

マイ・ペイすリボで最小のリボ手数料で還元率1.5%に!

三井住友VISAデビュープラスでは、自由設定型リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」の利用で、還元率を1.5%にアップさせることができます。

 

三井住友VISAデビュープラスでは、マイ・ペイすリボのリボ手数料が1円でもあった月には、その月のすべての利用分に対して1,000円に1ポイントのボーナスポイントが付与されます。

 

カードの利用では、いつでも通常の2倍の1.0%還元で利用できますので、合計で1.5%の高還元でポイントを貯めることが可能となっているのですね。

 

マイ・ペイすリボの利用にはコツがあり、

 

  • 入会後3か月間はポイントアップ無し
  • 最小の手数料で最大限の還元を受けよう

 

と、2つのポイントに気をつけて利用する必要があります。

 

三井住友VISAデビュープラスでは、入会後3か月間はポイントが5倍還元になる特典がありますが、マイ・ペイすリボのボーナスポイントとの併用はできません。

 

入会後3か月間はリボ払いをしてもポイントアップの特典をうけることができませんので、ムリにマイ・ペイすリボを利用する必要はないのですね。

 

また、リボ払いの利用ではリボ手数料が気になってしまうという方も多いと思いますが、1円でもリボ手数料が発生すればポイントアップの特典をうけることができます。

 

マイ・ペイすリボの毎月の支払い金額は自分で設定することができますので、少額のリボ手数料のみが発生する様に支払いをすれば、最小限の手数料で最大限の得をすることが可能です。

 

具体的には、

 

  • 当月30,500円利用の場合
  • マイ・ペイすリボの支払い金額を30,000円に設定
  • リボ手数料は500円分にのみ発生
  • 30,500円分全額に対してボーナスポイントが付与

 

となります。

 

上記の例の場合、500円に対するリボ手数料は約6円と、ほぼ手数料無料で150円分のボーナスポイントを獲得することができるのですね!

 

毎月の支払い金額を設定する手間はあるものの、合計1.5%の高還元率でポイントを貯めることができるのは大きなメリットです。

 

ポイントUPモール経由でポイントが最大20倍貯まる!

三井住友VISAデビュープラスでは、会員専用のインターネットモール「ポイントUPモール」経由での利用で、人気のネット通販でお得にポイントを貯めることができます。

 

ポイントアップ率はショップによって異なります。

 

Amazon 2倍
楽天市場 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
LOHACO 3倍
エクスペディア 6倍
楽天トラベル 2倍

 

このように、Amazonや楽天市場などの人気のネット通販で、お得にポイントを貯めることが可能となっています。

 

三井住友VISAデビュープラスでは、いつでも通常の2倍の還元率で利用できる特典がありますので、Amazonや楽天市場でいつでも合計3倍還元でポイントを貯めることができるのですね。

 

学生や若者の方の場合は、ネット通販を活用される方も多いかと思いますので、非常に大きなメリットですよね!

 

26歳まで持っているだけでゴールドカードが手に入る

三井住友VISAデビュープラスは25歳までの方が申込みすることができるカードですが、26歳を超えるとワンランク上の「三井住友VISAプライムゴールドカード」にランクアップする特典があります。

 

 

三井住友VISAプライムゴールドカードは、税別5,000円の格安年会費でありながら、空港ラウンジサービスや手厚い海外旅行保険が付帯した上質なヤングゴールドカードです。

 

また、30歳を超えた更新で「三井住友ゴールドカード」に自動的に切り替わる特典がありますので、三井住友VISAデビュープラスを取得した段階でゴールドカード取得が約束されるのですね。

 

 

三井住友VISAデビュープラスからプライムゴールドへの切り替え時には、継続サンクスポイントが付与される特典もありますので、お得にカードを切り替えることができます。

 

年会費のかかるプライムゴールドを求めない方は、26歳になったタイミングで三井住友クラシックカードに切り替えることも可能です。

 

三井住友VISAデビュープラスのデメリット

三井住友VISAデビュープラスのデメリットとなるのは、海外旅行保険が用意されていない点でしょう。

 

日本よりも医療費が高額な海外に旅行に行く際には、旅行中の急病やケガに備えることができる海外旅行保険は必須です。

 

三井住友VISAデビュープラスのターゲットとなる若者世代は、海外留学や海外旅行などでグローバルな視点を養うことも重要です。

 

海外特典も充実した優秀なカードであるだけに、海外旅行保険が付帯していないのは残念ですよね。

 

海外旅行に出かける際には、「海外旅行保険付きおすすめクレジットカード特集!自動付帯で補償が手厚い!」で解説しているような、補償用のクレジットカードを併用するようにしましょう。

JCB CARD EXTAGEとの差・特典の違い

三井住友VISAデビュープラスのライバルともいえるカードが、JCBの学生・若者向けカードとして発行されている「JCB CARD EXTAGE」です。

 

 

JCB CARD EXTAGEは年会費無料で利用することが可能となっており、入会後3か月間はポイントが3倍になる特典があり、1.5%還元でポイントを貯めることが可能です。

 

入会特典としてのポイントアップ・通常還元率ともに三井住友VISAデビュープラスよりも低くなっていますが、JCBオリジナルシリーズパートナーでポイントアップする特典があります。

 

セブン-イレブンやスターバックスなど、若者にとっても身近な店舗でのポイントアップの特典をうけられるのは、大きなメリットとなりますよね。

 

また、JCB CARD EXTAGEには海外旅行保険も付帯していますので、手厚い補償を求める方にもおすすめのカードといっていいでしょう。

 

 

25歳以下の学生・若者にはマストとなるファーストカードにも最適なカード

三井住友VISAデビュープラスは、25歳までの方が申込みすることができる、若者・学生の特権ともいえるカードです。

 

  • 入会後3か月間はポイント5倍・その後はいつでも2倍
  • マイ・ペイすリボで最小の手数料で最大のポイントアップを
  • 26歳になったら自動的にゴールドカード

 

三井住友VISAデビュープラスの最大のメリットともいえるのが、入会後3か月はポイント5倍・いつでもポイント2倍というポイントアップの特典でしょう。

 

マイ・ペイすリボで少額のリボ手数料を発生させれば、ボーナスポイントを含めて1.5%還元での利用が可能となりますので、ガンガンポイントを貯めることができます。

 

また、26歳になったら自動的にプライムゴールドにランクアップする特典もありますので、将来的にゴールドカードを持ちたい方にも最適です。

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く満18歳以上25歳以下の方
発行期間最短3営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降1250円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降400円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外
国内
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費初年度無料
備考2年目以降年会費540円(年間で1回でも利用があれば無料)
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社三井住友カード株式会社