Monthly Archives: 2月 2017

セディナカード Jiyu!da! 

Pocket

 

家計を預かる主婦の方であれば、1円でも安いお店を探してスーパーをハシゴしている、と言う方もいるのではないでしょうか?

 

 

今回ご紹介する「セディナカード Jiyu!da!」はそうした主婦のお買い物を助ける、スーパーやコンビニで得をすることが出来るカードです。毎日、必ずと言っていいほど利用するスーパーやコンビニでメリットがあるクレジットカードをお探しの主婦の方には特におすすめが出来るカードとなっています。

 

 

年会費無料で、最大10.5%のポイント還元を受けることが出来る「セディナカード Jiyu!da!」の魅力を徹底解剖していきましょう。

入会キャンペーン

最大6,000円相当のわくわくポイントプレゼント!

 

セディナカード Jiyu!da!とは

生活に密着したメリットが豊富なクレジットカードを豊富にラインナップしており、女性を中心に人気の高い「セディナカード」

 

 

「セディナカード Jiyu!da!」は、セディナカードが発行するプロパーカード。主婦をはじめ女性の方に嬉しい特典が満載のカード構成が魅力です。

 

 

スーパー・コンビニでのポイント還元の魅力もセディナカード Jiyu!da!の大きなメリットのひとつですが、セディナカード Jiyu!da!はそのカードの名前の通りに「自由に支払い金額を決める」ことが出来ることが最大の特徴になっています。

 

 

リボ払い専用カードであるセディナカード Jiyu!da!ですが、リボ払いの金額を好きな金額・好きなタイミングで支払いをすることが出来る「よゆう払い」が出来ることが特徴となっています。

 

 

セディナカード Jiyu!da!の支払い方法は、

 

  • 月々払い
  • よゆう払い

 

と言った二つの支払い方法が用意されており、柔軟な支払い方法が魅力となっているのですね。

セディナカード Jiyu!da!の特徴

 

 

セディナカードのプロパーカードとして発行される「セディナカード Jiyu!da!」

ここではセディナカード Jiyu!da!の基本的なスペックと特徴をご紹介していきましょう。

 

 

セディナカード Jiyu!da!では、

 

  • VISA
  • MASTER
  • JCB

 

の主要国際ブランドの中から、自分の好きなブランドを選択することが出来ます。クレジットカードには国際ブランド独自の付帯サービスなどもありますので、選択肢の幅が広いのは嬉しいポイントですよね。

 

 

また、セディナカード Jiyu!da!は本会員・家族会員ともに永年年会費無料で使用することが出来るのが大きなメリットとなります。

 

 

ETCカードも年会費無料で使用することが出来ます。ただし、初年度のみETCの新規発行手数料として税別1000円が必要になります。

セディナカード Jiyu!da!のポイント還元率

セディナカード Jiyu!da!の利用では、200円に1ポイントの「わくわくポイント」を貯めることが出来ます。

 

 

わくわくポイントは、1ポイント=1円の価値で各種の商品券と交換することが出来ますので、セディナカード Jiyu!da!の通常ポイント還元率は0.5%となります。

 

 

また、ポイントが付与されるのは月間の合計請求額からとなりますので、ポイントにならずに切り捨てられる端数は最大199円と最小で抑えられるのも嬉しいメリットになります。

 

 

また、セディナカード Jiyu!da!は電子マネーのチャージとも相性が良いのが特徴のひとつでもあります。

 

  • Suica
  • SMARTICOCA

 

へのチャージでは、チャージ金額に対して0.5%のポイント還元を受けることが出来ます。

 

 

また、国際ブランドをJCBで選択した場合のみ「nanacoカード」へのチャージでもポイントの付与を受けることが出来ます。nanacoを利用している方は、国際ブランドをJCBで発行するべきですね。

セディナカード Jiyu!da!の限度額・締め日・支払日

セディナカード Jiyu!da!の利用限度額は10万~50万円 。申込時の年収・他社の利用状況などから個別に設定されます。初期利用限度額が低くても、しっかりとクレジットヒストリーを積めば利用限度額の増枠も可能です。

 

 

「月々払い」の場合、利用金額の締め日は毎月末日締めで、翌月27日の支払いとなります。支払いまでの期間は最長57日と長いです。

 

 

クレジットヒストリーを積むにあたっては、クリーンな支払いを続けていくことが何よりも重要ですので、支払日には余裕を持って口座に入金しておくようにしましょう。

セディナカード Jiyu!da!の申込資格

セディナカード Jiyu!da!は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であればカードを作ることが出来ます。

 

 

専業主婦の方でも、配偶者に安定した収入があればカードを申込むことが出来ますので、主婦の方でも作りやすいカードであると言うことが出来るでしょう。

 

 

セディナカード Jiyu!da!の申込みは専用のWEBサイトから来店不要で申込みをすることが出来ます。審査に通過すると、平均2週間程度でカードが自宅に郵送され、使用が可能になります。

セディナカード Jiyu!da!の付帯サービス

セディナカード Jiyu!da!は年会費無料とは思えないくらい付帯サービスが充実しています。ここではそんな充実した付帯サービスを紹介します。

国内旅行保険が最高1,000万円補償

国内旅行保険は本会員・家族会員ともに利用付帯です。

 

補償対象は、死亡・後遺傷害・入院・通院となっており、

 

  • 最高1,000万円
  • 入院:日額3,000円
  • 通院:日額2,000円

 

が補償される内容となります。

 

年会費無料のクレジットカードで、海外旅行保険のみ付帯されていることは多いのですが、利用する確率の高い国内旅行保険が付帯されているのは嬉しいですね。

最高50万円まで補償されるショッピング保険

セディナカード Jiyu!da!で購入した商品が、万が一破損や盗難など合った場合、損害を最高50万円まで補償されます。

 

 

補償期間は購入日から180日以内と長いです。尚、ショッピング保険を利用する際は、免責として1商品あたり3,000円の負担が必要です。

セディナカード Jiyu!da!のメリット

セディナカード Jiyu!da!は、毎日のお買い物で嬉しいメリットが豊富なクレジットカードです。

 

 

特に主婦の味方とも言える、スーパーやコンビニでのお買い物でお得になるメリットが充実しています。

ここではセディナカード Jiyu!da!のメリットをご紹介していきましょう。

毎月の支払い方法を自由に決めることが出来る

セディナカード Jiyu!da!の大きな特徴となっているのが、毎月の支払い方法や金額を自由に決めることが出来る点です。

 

 

毎月の支払い方法は「月々払い」そして、余裕があるときに余裕がある金額だけ、好きな時に支払いをすることが出来る「よゆう払い」と組み合わせて支払いをすることが可能です。

 

 

月々払いの金額は5000円以上で、5000円単位で好きな金額で設定することが出来ます。それだけではなく、支払いの方法も、口座引き落としかコンビニ支払いの好きな支払い方法を選択出来ます。

 

 

また、月々払いと合わせて「よゆう払い」では、好きなタイミングで好きな金額を支払うことが出来ます。ネットバンクを利用されている方であれば、インターネットで24時間いつでも支払いをすることが出来るのですね。

 

 

こうした柔軟な支払い方法を選択できる点が、セディナカード Jiyu!da!の大きなメリットのひとつであるとも言えるでしょう。

いつものネット通販で最大ポイント10.5%還元!

自宅に居ながら、好きなものを買うことが出来るネット通販がお好きな方は多いのではないでしょうか?

 

 

セディナカード Jiyu!da!では、セディナカードの会員向けのインターネットショッピングモール「セディナポイントモール」を利用することが出来ます。

 

セディナポイントモールでは人気のネットショップ、

 

  • 楽天市場 (2倍)
  • Amazon (2倍)
  • Yahoo!ショッピング (2倍)
  • ヤフオク! (2倍)
  • ショップチャンネル (4倍)

 

などに出店しているショップの商品を購入することが出来ます。

 

 

セディナカード Jiyu!da!を利用して、セディナポイントモールを経由してネットショッピングをすると最大21倍のポイント・10.5%のポイント還元を受けることが出来るのです。

 

 

いつものネットショッピングが、セディナポイントモールを経由するだけでポイントがお得になるのは大きなメリットとなりますよね。

主婦に嬉しいスーパーやコンビニで毎日ポイント3倍!

セディナカード Jiyu!da!が主婦に嬉しいカードである理由に、毎日のお買い物で利用するスーパーやコンビニでポイントをお得に貯めることが出来る点があります。

 

 

ポイント優待の対象となるのは、

 

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ダイエー
  • イオン

 

と言った、全国どこにでもあるスーパー・コンビニです。

 

 

対象の店舗でセディナカード Jiyu!da!を利用したお買い物をすると、毎日いつでもポイント3倍になるポイント優遇を受けることが出来ます。

 

 

毎日、ほぼ必ずと言って良いほど利用する店舗でポイントの優遇を受けることが出来るのが、セディナカード Jiyu!da!の最大のメリットと言っても良いでしょう。

セディナカード Jiyu!da!のデメリット

年会費無料で豊富なメリットのあるセディナカード Jiyu!da!ですが、ここではデメリットの部分を分析してみましょう。

通常還元率が低い

セディナカード Jiyu!da!の通常還元率は0.5%と、クレジットカードのポイント還元率としてはいたって平均的な還元率となっています。

 

 

年会費無料のカードでも還元率が1%を超えるカードは少なくなく、やや低めのポイント還元率がデメリットと言っても良いでしょう。

 

 

ただし、スーパーやコンビニでの利用では毎日ポイント3倍となるポイント優遇を受けることが出来ますので、日常のお買い物専用のカードとして利用するのであればお得に利用することが出来るでしょう。

セディナカード Jiyu!da!のお得な使い方

ここでは、セディナカード Jiyu!da!をさらに使いこなすための、お得な使い方をご紹介していきましょう。

 

 

セディナカード Jiyu!da!のもうひとつのメリットと言えるのが、リボ払い専用のカードでありながら初回のリボ払い手数料が無料になると言う点です。リボ払い専用のカードと言うと、やはり手数料は気になってしまいますから、初回手数料無料と言うのは嬉しいメリットになりますよね。

 

 

セディナカード Jiyu!da!では、自由な支払い方法を利用してリボ払いの手数料を完全無料で利用することが出来ます。

 

 

月々払いの金額を自由に設定することが出来ますので、毎月だいたいこれくらい使う、と言う金額を設定しておけば「一括払いカード」と同じ感覚で利用することができ、無駄な手数料を支払う必要がありません。

 

 

また、月によって予定よりも使いすぎてしまい、リボ払いの設定金額よりも利用金額が多くなってしまった場合には「よゆう払い」で不足分を支払えば手数料は発生しません。

 

 

セディナカード Jiyu!da!の最も大きな特徴である「柔軟な支払い方法」を活用して無駄な手数料を支払わないようにすることが、セディナカード Jiyu!da!のお得な使い方となるのです。

セディナカード Jiyu!da!の入会キャンペーン

セディナカード Jiyu!da!では、2017年2月28日までの期間限定で最大6000円相当のわくわくポイントをもらえるキャンペーンを開催しています。

 

 

新規入会で600ポイントのわくわくポイントをもれなくもらうことができ、期間中のカードの利用金額に応じて最大4500ポイントのわくわくポイントがプレゼントされます。

 

  • 月間5,000円以上利用:1,000ポイント
  • 6ヶ月以内に30,000円以上利用:2,500ポイント
  • 6ヶ月以内に家族カード or セディナiD or セディナQUICPayの申込:1,000ポイント

 

また、入会から半年間でカードショッピングを一回でも利用すればさらに900ポイントをゲットすることが出来ます。

 

 

キャンペーンのポイントの付与条件はそれほど難しくありませんので、最大6000ポイントのキャンペーンポイントを受け取ることは簡単です。

 

 

年会費無料でコストのかからないカードですので、お得なキャンペーンの期間中にセディナカード Jiyu!da!を作ってみてはいかがでしょうか?

 

セディナカード Jiyu!da!はこんな方におすすめ

年会費無料のカードでありながら、スーパー・コンビニでのお買い物で毎日ポイント3倍などのお得なメリットが豊富なセディナカード Jiyu!da!。

 

主婦の方
ネットショッピングがお好きな方
キャンペーンでポイントがもらいたい方

 

などは、今すぐ作っても良いクレジットカードであると言えるでしょう。

 

 

やはり最大の特徴と言えるのが、スーパーやコンビニでのカードの利用で毎日ポイント3倍になるポイント優遇。家計を預かる主婦の方には非常に嬉しいカードとなっています。

 

 

また、セディナポイントモールを経由するだけで、いつも使っているネットショッピングが最大10.5%還元で利用することも出来ますので、ネットショッピングがお好きな方にもおすすめ出来るカードです。

 

 

セディナカード Jiyu!da!では2月28日まで入会キャンペーンを開催しており、最大6000円分のポイントがもらえるチャンス。

 

お得にカードを作れるチャンスをお見逃しなく!

 

 

Pocket

ビジネクスト法人クレジットカード

Pocket

 

法人用のクレジットカードをお探しの方の中には、決算が赤字の為に法人カードを作ることが出来なくて悩んでいる、と言う経営者の方も少なくないでしょう。

 

 

そうした、法人カードを作りたいけど作れるカードがない、と悩んでしまっている経営者の方におすすめの法人カードが「ビジネクスト法人クレジットカード」です。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードはまだクレジットカード業界に新規に参入したばかりのカード。ここでは、まだ詳細の情報の少ないビジネクスト法人クレジットカードの特徴・メリット・デメリットを徹底解説していきましょう。

 

ココがポイント

 

年会費無料の希少の法人クレジットカード
赤字の法人でも申込可能
限度額は最大300万円

 

ビジネクスト法人クレジットカードとは

新規にクレジットカード業界に参入したばかりの「ビジネクスト法人クレジットカード」

 

 

しかし、ビジネクスト法人クレジットカードを発行する「ビジネクスト」は、医療機関向けローンや売掛債権ファクタリング事業などを扱っており、ビジネスローンの業界では老舗の企業であると言えます。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードの最も大きな特徴とも言えるのが、公式ホームページの申込資格に「赤字決算の企業でも申込み可」と明記している点です。通常、法人カードでは黒字の企業のみに申込みを限定しているカードが多く、ビジネクスト法人クレジットカードは希少であると言えるでしょう。

 

 

赤字決算の企業でも申込みをすることが出来ることで、今まで法人カードを作ることを諦めていた企業の経営者の方でも作れる法人カードとして注目されています。特に、新規に会員を募集しているカードというのは審査にも通りやすい傾向があり、カードを作るチャンスでもあるのです。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードは、審査の間口の広さや審査の通りやすさだけではなく、法人カードとしても優秀なカード構成となっています。年会費無料で社員カードも50枚まで追加することが出来ますので、個人事業主・フリーランスの方だけではなく、中小企業の経営者の方にもおすすめのできる法人カードとなっています。

 

 

ここからは、ビジネクスト法人クレジットカードの特徴をさらに詳しくご紹介していきましょう。

ビジネクスト法人クレジットカードの特徴

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードの国際ブランドはVISAとなっています。VISAのビジネスカードのサービスを受けることが可能で、レンタカーサービスなどの優待割引を受けることが可能です。

 

 

また、ビジネクスト法人クレジットカードの大きなメリットとなるのが、カードの年会費が永年無料である点です。本カードの年会費だけではなく、社員用の追加カードも50枚まで年会費無料で追加することが可能です。

 

 

それだけではなく、ETCカードも年会費無料で利用することが出来ます。社用車などを多く使われている会社の法人カードとしても便利に使える法人カードとなっているのですね。

ビジネクスト法人クレジットカードのポイント還元率

ビジネクスト法人クレジットカードはライフカードとの提携カードになっており、カードの利用では「ライフサンクスポイント」を貯めることが出来ます。

 

 

2000円に1ポイント付与されるライフサンクスポイントは、約1ポイント10円の価値として様々な素敵な商品やギフト券と交換することが可能。

 

 

還元率は0.25%と一般のクレジットカードと比較すると物足りないですが、今まで支払うだけであった経費の支払いでポイントをお得に貯めることが出来るのは嬉しいですよね。

ビジネクスト法人クレジットカードの限度額・締日、支払い日

ビジネクスト法人クレジットカードの大きなメリットとなるのが最大300万円まで設定されたパワフルな限度額です。300万円の限度額があれば、ビジネスユースにも充分に対応できる安心感がありますよね。

 

 

また、ビジネクスト法人クレジットカードでは300万円を超える限度額の設定も可能となっており、さらに事業を拡大したい時にも頼れるパートナーとなっているのです。

 

 

法人用のクレジットカードを選択する際に気になってくるのは、利用したカード代金の支払いサイトです。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードの締日は毎月5日・支払い日は当月の27日、もしくは翌月の3日となっています。支払いサイトは最長で28日となっていますので、会社の資金繰りにも余裕を持つことが出来るのですね。

 

 

豊富な限度額と、余裕のある支払いサイトがビジネクスト法人クレジットカードの特徴ともなっているのです。

ビジネクスト法人クレジットカードの申込資格

ビジネクスト法人クレジットカードを申込むことが出来るのは、個人事業主、もしくは法人経営者の方となっています。

 

 

カードの申込みは専用のウェブサイトで行うことが出来ますので、店舗への来店不要で簡単にカードを申込みすることが出来るのも魅力となっています。

 

 

申込みの流れは、

 

  • 専用ウェブサイトの申込みフォームに入力
  • 申込み書を印刷して記入、郵送

 

と言った、簡単なツーステップで完了することが出来ます。

 

 

ウェブを利用した簡単な申込みで審査が完了するのも、ビジネクスト法人クレジットカードの大きなメリットとなっているのですね。

 

 

審査に通過すると、通常7営業日程度でカードが郵送され、使用が可能になります。

ビジネクスト法人クレジットカードのメリット

ビジネクスト法人クレジットカードの最も大きなメリットとなるのが、新規法人や赤字企業でも申込むことが出来るカードである点です。

限度額が100万以下なら新規法人や赤字企業でも申込むことが出来る!

通常、多くの法人カードの場合では、赤字企業では申込みをすることは出来ません。

 

 

また、申込み資格が法人設立後5年以上の企業に限定されていることも多く、新規法人の方や赤字企業の方には法人カードを諦めていた方も少なくないのではないでしょうか?

 

 

そうした背景もあり、個人事業主の方やスタートアップ企業の方は、個人事業主向けのカードを使わざるを得なかった点もあるのではないでしょうか。赤字企業の経営者の方の中には、社長の個人用のクレジットカードをビジネスに流用しているケースも少なくないかも知れません。

 

 

しかし、ビジネクスト法人クレジットカードは限度額100万円以下であれば、新規法人や赤字企業の方でも申込みをすることが出来るのが大きなメリットとなっています。限度額100万円以下の場合には、会社の財務書類の提出も不要となっていますので、申込みがスムーズに出来るのも嬉しい点です。

 

 

限度額100万円以下で申込みをしても、しっかりとクレジットヒストリーを積めば限度額アップをすることは可能です。

 

 

法人用のクレジットカードを身近にした、と言う点がビジネクスト法人クレジットカードの最も大きなメリットであると言っていいのではないでしょうか。

VISAのビジネスサポートを受けることが出来る

法人用のクレジットカードに求めたいスペックは年会費やポイント還元率の面もありますが、やはり充実したビジネスサポートを求めたいところです。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードの国際ブランドはVISAとなっていますので、VISAの充実したビジネスサポートを受けることが出来るのもビジネクスト法人クレジットカードの大きなメリットのひとつでもあります。

 

 

VISAのビジネスサポートでは、

 

  • 福利厚生サービス
  • レンタカー割引サービス
  • 旅行サービス

 

などの、ビジネスだけではなく、プライベートにも嬉しい優待サービスが数多く用意されています。

 

 

そうした「ビジネスのパートナー」とも言えるサービスも、ビジネクスト法人クレジットカードの大きなメリットとなるのですね。

経費の支払いで効率的にポイントを貯めることが出来る

ビジネクスト法人クレジットカードのメリットのひとつとして、経費の支払いでポイントを貯めることが出来る点があります。

 

 

法人カードの中には、ポイントプログラムの用意されていないカードも多くなっています。そうした点では、ビジネクスト法人クレジットカードは優秀なカードとなっているのです。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードで貯めることが出来るポイントは「ライフサンクスポイント」となっています。貯まったポイントは素敵な商品やギフト券などと交換することが出来ますので、経費利用で得をすることが出来るのですね。

ビジネクスト法人クレジットカードのデメリット

ビジネクスト法人クレジットカードは年会費無料でコストがかからないカードである反面、付帯保険が用意されていないことがデメリットとなってしまいます。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードには、国内旅行保険や海外旅行保険は付帯していません。また、ショッピング保険なども用意されていませんので、補償用にはサブカードが必要であると言えるかも知れません。

 

 

年会費無料のカードであるにも拘わらず手厚い補償が用意されている法人カードも少なくありません。補償の面はビジネクスト法人クレジットカードのデメリットであると言っていいでしょう。

ライフカードビジネスとサービスの差・違いを比較

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードは、ライフカードとの提携によって発行されるクレジットカードです。

ライフカードには、プロパー法人カードとして「ライフカードビジネス」がラインナップされています。

 

 

ここでは、ビジネクスト法人クレジットカードとライフカードビジネスとのサービスの差を比較してみましょう。

 

 

ビジネクスト法人クレジットカード

ライフカードビジネス

年会費

無料

無料

追加カード年会費

無料

無料

ETCカード

無料

無料

ポイント還元率

0.5%

無し

旅行保険

無し

無し

 

 

ビジネクスト法人クレジットカードと、ライフカードビジネスのサービス内容に大きな違いはありません。

 

 

一点、大きな違いとなっているのがポイントの還元率です。ライフカードビジネスにはポイントサービスが用意されておらず、カードの利用でポイント還元を受けることはできません。

 

 

経費の利用で使用した法人クレジットカードでポイントを貯めるのであれば、ビジネクスト法人クレジットカードがおすすめと言えるかも知れませんね。

 

ビジネクスト法人クレジットカードはこんな方におすすめ

ビジネクスト法人クレジットカードは、まだ新規に会員募集が始まったばかりの法人クレジットカードです。

 

 

しかし、法人カードとして必要なサービスは用意されており、これから人気も高くなってくることが予想されるカードのひとつでもあると言えるでしょう。

 

個人事業主、フリーランスの方
スタートアップ企業の方
赤字企業の経営者の方
経費の利用でお得にポイントを貯めたい方

 

ビジネクスト法人クレジットカードの最も大きな特徴となっているのが、新規法人や赤字企業でもカードの申込みが出来る点です。

 

 

本カードだけではなく、追加カードも50枚まで無料で追加することが出来ますので、中小企業の方にも利用いただけるカードとなっています。

 

 

また、法人カードでは珍しくポイントサービスが用意されているのもメリットのひとつ。経費の支払いでお得にポイントを貯めることが出来るのです。

 

 

 

Pocket