Monthly Archives: 4月 2016

DCカード Jizile(ジザイル)

Pocket

 

DCカード Jizile(ジザイル)は年会費無料のクレジットカードの中でNO.1の還元率!!

 

年会費無料で還元率1.5%!貯めたポイントはJAL/ANAマイルに還元率0.75%で交換可能!

 

ご入会特典

ご入会3ヶ月以内に10万円以上のご利用で、もれなく7000円分の三菱UFJニコスギフトカードプレゼント!

 

DCカード Jizile(ジザイル)の特徴

DCカード Jizile(ジザイル)※以下ジザイルカードは本会員・家族カード・ETCカード、すべてのカードが年会費無料のクレジットカードです。国際ブランドはマスターカードのみとなります。カード発行までの時間は、約3週間~4週間かかります。(申込~審査~カードの到着まで)

※ETCカードは新規発行手数料1000円+税が必要です。

 

dc

 

ジザイルカードはご利用金額や件数にかかわらず、毎月ほぼ一定額をお支払いいただく「リボ払い専用カード」となっており、支払いコースは5000円・10000円・20000円・30000円・40000円・50000円の中から支払い額の設定が可能です。入会時の毎月の支払い額の設定は5000円に設定されてますが、DC Webサービスや電話で変更手続きができます。

 

カード利用金額が、設定した金額以上になると、超えた分の金額に対してリボ払い手数料(実質年利15%)がかかります。設定した金額以内の利用ならリボ払い手数料は一切かかりません。入会時の支払いコースの金額(5000円)の変更をし忘れて利用し続けてしまうと、リボ手数料が無駄にかかりますので、毎月それなりにクレジットカードを利用する方は絶対に5万円に変更することを忘れないようにしましょう。

 

因みに、毎月のお支払額を30,000円に設定した場合のイメージはこのようになります。

 

dc1

 

もし、返済に余裕がある場合、超えた分の金額のリボ手数料を少しでも減らすため、DC Webサービスや、電話手続きで引き落とし口座からまとめて返済することも可能です。または、お近くの銀行・コンビニATMでも手数料無料で追加返済することもできます。

DCカード Jizile(ジザイル)の還元率

dc3

 

ジザイルカードはご利用金額1000円につき3ポイント貯まります。1ポイントあたりの価値が5円相当なので、還元率は1.5%となり、年会費無料のクレジットカードの中でもっとも還元率のクレジットカードです。

 

ポイントの付与のされ方は、1回ごとの決済に対してポイントが付与されるわけではなく、ご利用合計金額に対してポイントが付与されるので、1999円利用した場合のように1回ごとに999円が切り捨てられないのは良心的です。

※1ヵ月のご利用金額が1000円未満の場合はポイントはつきません。

 

ポイントの有効期限は毎年4月~翌年3月お引落分のポイントが200ポイントに到達すると、翌年に自動繰り越しとなり最長3年度有効になります。よって、1年間で約7万円利用すればポイントの有効期限が延びるので、7万円以下の方はポイントを失効させる前に電子マネーやJALマイルなどに交換するのをお忘れなく!

※200ポイントに満たない場合は、自動的にその年度の3月末で失効になりますのでご注意ください。

※新規ご入会初年度の獲得ポイントは、ポイント数にかかわらず、最長3年度有効となります。

※退会の場合は、有効期限にかかわらず退会時点で失効します。

ポイントの交換先

dc4

 

ジザイルカードで貯めたポイントは、普段の生活でも利用しやすい、電子マネーや共通ポイントや金券などに交換することができます。還元率も1ポイント5円相当となっているので、高還元率で現金同様の商品と交換できます。

 

移行先ポイント名 必要ポイント数 移行先ポイント数 還元率
nanacoポイント 500 2,500 1.50%
楽天スーパーポイント 500 2,500 1.50%
リクルートポイント(Pontaに交換可) 500 2,500 1.50%
Tポイント 500 2,250 1.35%
Suicaポイント 500 2,250 1.35%
ドコモポイント(dポイント) 500 2,500 1.50%
au WALLETポイント 500 2,500 1.50%
三菱UFJニコスVisaプリカe-さいふ 500 2,500 1.50%
ビックポイント(ビックカメラ) 500 2,500 1.50%
ヨドバシカメラ 500 2,500 1.50%
ノジマ 500 2,500 1.50%
ベルメゾン・ポイント 500 2,500 1.50%

DCカード Jizile(ジザイル)の審査・限度額

ジザイルカードの申込資格は、18才以上で安定した収入がある方。または18才以上で大学・短大・専門学校に在学中の方となっています。高卒の新入社員やフリーターの方はもちろん、学生の方でもアルバイトさえしていれば審査が充分通る可能性は高いカードです。未成年の場合、親の同意書があれば申込可能です。

 

利用限度額は10万~100万円となっており、審査内容に応じて限度額が異なります。他のクレジットカードでもそうですが、学生の場合は限度額が10万円に設定される可能性は高いです。

DCカード Jizile(ジザイル)の付帯サービス・メリット・デメリット

ジザイルカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行保険やショッピング保険など付帯サービスも充実しています。また、利用した時の高還元だけでなく、他にもたくさんのメリットがあります。

付帯サービス

a_1024_768

 

海外旅行保険

ジザイルカードは本人会員、家族会員の方に海外旅行保険が自動付帯されています。海外旅行中の障害による死亡・後遺障害、事故、病気やケガの治療費、携行品の破損・盗難などの損害を最高1000万円まで幅広く補償します。

 

ショッピング保険(ショッピングセイバー)

国内外を問わずJizile(ジザイル)でご購入された品物の破損・盗難などの損害を年間限度額100万円まで、購入日からその日を含めて90日間補償します。(自己負担額10,000円)

※一部保険の対象とならない商品もあります

 

海外アシスタンスサービス 「ハローデスク」

海外での現地情報のご提供やレストランのご予約など、現地スタッフが日本語で対応します。

メリット

ジザイルカードは年会費無料にも関わらず、どこで利用しても還元率1.5%でポイントが貯まり、貯めたポイントも還元率1.5%で交換できる点が大きなメリットです。

 

その他に、貯めたポイントをマイルに交換することができ、

 

JALマイル/ANAマイルを0.75%で貯められます!

 

20130203_1036874

 

年会費無料で0.75%のマイル還元率はかなり高還元率!しかも移行手数料も無料です。通常JALカードANAカードの通常の還元率は0.5%、ともに初年度年会費無料ですが2年目以降の年会費は(JALカード2160円/ANAカード2160円)必要となるので、比較するとジザイルカードのマイル還元率がどれだけ高いかというのは一目瞭然です。

 

年会費無料のクレジットカードでよく比較されるのが、還元率1.2%のリクルートカード、リクルートカードの場合は貯めたリクルートポイントをPontaポイントに移行という手間も必要で、JALマイルと交換した場合の還元率も0.6%となります。よって、ジザイルカードは年会費無料のクレジットカードのマイル還元率も実質ナンバーワンのクレジットカードとなります。

デメリット

年会費無料で高還元率のジザイルカードですが、デメリットもあります。

 

1ヶ月の利用金額が5万円以上は自動的にリボ払い

ジザイルカードは、基本的のカードの利用方法としては「リボ払い専用カード」としてカード会社から発行されています。

 

上記にも記載していますが、支払いコースが決められていて1ヵ月の支払い額が多くても最大で5万までとなります。これ以上利用した場合は、設定金額以上に利用した金額分に対してリボ手数料(実質年率15%)がかかるのがデメリットです。

 

ただ、引き落とし日の当日までにコンビニ・銀行のATMで返済することが出来れば、リボ手数料がかからないので、忘れずに支払えれば大きなデメリットにはなりません。

 

電子マネーのチャージ時のポイントがつかない

税金の支払い時などで電子マネーにチャージするとその分お得にポイントが貯めれる方法がありますが、ジザイルカードは電子マネーのnanaco・WAON・PASMOにチャージすることができません。

 

また、楽天Edy、モバイルSuicaとSMART ICOCAにはチャージできますが、ポイントは貯まらない点がデメリットとなります。

ジザイルカードの還元率1.5%を最大限に有効活用する方法・まとめ

cardface_002

 

ジザイルカードは年会費無料で通常利用時の還元率は1.5%です、貯めたポイントはANAマイルやJALマイルに移行手数料無料でマイル還元率0.75%で交換できる、かなりハイスペックなリボ払い専用カードです。

 

通常、月の支払いコースの金額は最大5万円でそれ以上の金額を超えると、超えた金額に対してリボ手数料がかかります。もし、5万円を超えても引き落とし日までに銀行・コンビニATMなどで事前に支払えばリボ手数料はかかりません。

 

ただ、正直、毎回超えた金額を支払いに行くのは面倒です。。。

 

知らない方も多いと思いますが、実は、ジザイルカードはリボ払い専用カードと言いながら、ファイナンスデスクに「限度額まで一括払いしたい」と伝えるだけで、通常のクレジットカード同様にリボ支払いコースを関係なしとして利用することができます。

 

このことを知っていると知っていないとでは、このカードの使い方が変わってくると思います。リボ払い専用カードのネックさえ取れてしまえば、年会費無料のクレジットカードの中で最強と言っても過言ではありません!

 

入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用でもれなく7000円分のギフトカードがもらえる入会特典もおすすめなので、是非チェックしてみてください!

 

Pocket

MUFGカード・ゴールド

Pocket

 

年会費2000円のゴールドカード!

最短翌営業日発行!

 

ご入会特典

入会+利用で最大10000円分のギフトカードプレゼント!

 

006459_0300x0250_161216115552

MUFGカード ゴールドとは

mufj

 

MUFGカード・ゴールドは、本格的なゴールドカードの基本的な機能を兼ね備えていながらも、年会費が破格の安さとなっているゴールドカードです!

 

日本はもちろんの事、世界中でも名の知れている三菱UFJグループのMUFGカードのネームをカードフェイスに備えていて、パッと見の第一印象で権威、ステイタス感、信頼感を人に与える事が出来ます!!年会費が高ければサービスが充実しているのは当たり前の話しですが、MUFGカードゴールドは格安の年会費とカードの機能にものすごくギャップのあるゴールドカードです!!

MUFGカード ゴールドの特徴

mufgゴールド

 

MUFGカード ゴールドで、気になるのは格安の年会費ですが、なんと1905円+税です!!さらに初年度無料です!最近は初年度年会費無料のゴールドカードは多いですが、もともとこの安さの年会費なのに、さらに入会のハードルが下げられているのは驚きです!

 

登録型リボの楽ペイの登録と利用条件を満たす事で年会費は1028円+税とさらに安くなります!

 

しかし、、、その為にリボ払いで金利を取られていたんじゃ本末転倒どころか、余計高くなる事になりかねません!!もし利用するのであれば、利用条件をよく確認して最小限の金利で利用条件を満たすようにしましょう!!

何故このような事をカード会社がやるのか?と考えたら、当たり前ですが儲かるからやる訳ですね!!

 

個人的な意見ですが、この手の優遇、割引の話しは基本的に得する事は出来ない気がします!お金を払う対象の項目が変わるだけで、プラスマイナスはゼロか、下手したらユーザーが損をする事になる可能性は大です!!

 

上記のような割引の話しだと、年会費と言う表向きでよく目に付く項目を割引するように見せて、実はその割引分を金利という裏側の目に付きにくい部分から徴収する感じです!

ユーザーは表向きの部分ばかりを見ますので、その方がお得感を感じやすくなります!!こうゆう話をすると、ほとんどの割引、優遇のキャンペーンなどがこの構造なのでキリがないですが、カード会社は商売でやっているという事をお忘れなく!

《ポイントプログラム》

ポイントプログラム名はグローバルポイント!!

ポイント付与率は国内外の一般加盟店での利用で1000円=1ポイントが付与されます!

ポイント還元率は0.5%と並のクレジットカードです!ただ、前年度の利用額に応じて獲得ポイントが最大50%アップします!最大0.75%の還元率になります!

《グローバルplus》

1年間のご利用金額に応じて、翌1年間の獲得ポイントが優遇されます!

 

☆年間100万円以上の利用:翌年の獲得基本ポイントの50%分加算

☆年間50万円~100万円未満:翌年の獲得基本ポイントの20%分加算

《プレミアムスタープログラム》

年会費の支払いや、年間利用額が50万円以上の場合に星マークが貯まり5個貯まると優遇が受けられます!

(年間最大で年会費支払いと50万円以上の利用での2つが貯まります)

 

5つ貯まった時の優遇ポイント

前年利用額が50~100万未満で前年獲得した基本ポイントの10%分付与!

前年利用額が100万円以上で前年獲得した基本ポイントの20%分付与!

年に1回の付与となります!

 

使えば使っただけ還元されるという、いたって普通のポイントサービスですね!!

ポイントの使い道

◆三菱UFJニコスギフトカード

c_gift_d1

 

ポイントの使い道で一番効率的なのはやはり三菱UFJニコスギフトカードへの交換です!3000ポイントから15000円分に交換出来ます(還元率0.5%)

◆楽天スーパーポイント

他には同じ還元率で楽天スーパポイントと500ポイント=2500円分で交換も出来ます!(還元率0.5%)

◆Tポイント

少し還元率は落ちますが、Tポイントと500ポイント=2250円分で交換も出来ます!(還元率0.45%)

◆マイルにも交換出来ます!!

提携マイルはJALマイルとユナイテッド航空のマイレージプラスです!

500P以上100P単位で、100P=200マイルの交換率です。移行手数料は無料です!

マイレージプラスはANAと同じアライアンスで提携関係にありますのでマイレージプラスのマイルでANAも利用出来ます!!

付帯サービス

アニバーサリーポイント

入会時に登録した指定月はポイントが1.5倍(年間1回)

24時間年中無休のコールセンター

夜中の緊急時などでも対応してもらえるという事で、これは安心できますね!

【空港ラウンジ】

国際線利用時に国内の主要空港(成田、羽田、関空、中部など)のラウンジを利用できます!

【旅行保険】

《海外旅行》 自動付帯

死亡・後遺障害:最高2000万円(前年金額によって100万円)

傷害・疾病治療:最高200万円(前年金額によって20万円)

携行品損害:100万円、1旅行に付き20万円(前年金額によって10万円)で自己負担は1事故につき3000円

 

賠償責任:最高2000万円(前年金額によって100万円)

救援車支援:最高200万円(前年金額によって50万円)

 

《国内》 利用付帯

死亡・後遺障害:最高2000万円

入院保険日額:3000円

通院保険日額:2000円

手術保険金:12万円

【渡航便遅延保険】

乗り継ぎ遅延費用保険:2万円まで

出航遅延費用保険:1万円まで

【ショッピング保険】

最高100万円

日本国内での商品購入の場合は分割、リボ払いのみ

海外での商品購入は支払い方法は関係ありません。

 

 

年会費の割には充実していると思いませんか!?

ちなみに旅行保険は前年の利用実績で保険金額が変わりますが、入会した年は利用実績に関係なく最高金額が適用されます!!

MUFGカード ゴールドの審査・限度額

MUFGカード・ゴールドは、三菱UFJグループという事で、何か審査も厳しそうだし、カード発行にも時間が掛かるんじゃないの?って思いますよね?僕は思いました!!

 

でも、このカードの発行期間は最短翌日なんです!!年会費無料の提携カード並みです!申込資格も18歳以上で安定収入がある方となっています。だいたいゴールドカードは年収などの要素も関係して、20代後半とか30代以上が申込資格になっているパターンが多いので、これを見る限り審査自体もそれほど厳しい訳ではないという事が想像できます。

 

このカードが優秀と言えるひとつの理由として限度額の高さが上げられます!

この年会費で限度額の上限は200万円あります!ゴールドカードとしては少な目の限度額かもしれませんが、年会費の金額で考えるとかなり多いと言えると思います!

MUFGカード ゴールドのメリット

年会費が格安な事
条件付きですが国内空港ラウンジが使える事
海外旅行保険が自動付帯な事
信頼感やステータス感を人に感じさせる事が出来る事

 

ざっとこの辺りが挙げられると思います!と同時に、これらのメリットはデメリットにもなりえます!

MUFGカード ゴールドのデメリット

色々メリットばかりを上げてきましたが、デメリットと言える部分も無くはありません!やはり年会費が格安という事で仕方ない事なのですが。。。。要所要所でシビアな部分がちょこちょこあります!

 

空港ラウンジは国内主要空港のみで、国際線利用時という条件付きです!

海外旅行で帰ってくる時に海外の空港ラウンジは使えません!

 

海外旅行保険が自動付帯ですが、前年の利用実績によって保険金は額がガクッと下がります!

この辺りはシビアになっていますね!ただ、初年度の場合は前年の利用実績も何もないので、最高金額が適用されます!

MUFGカード ゴールドと比較されるカード

15

 

MUFGカード ゴールドのライバルカードはオリコカード ザ ポイント プレミアムゴールドで、年会費がほぼ一緒です!

MUFGカードゴールドと比べると、どちらかと言えばポイントを重視した仕上がりとなっています!差がある部分だけを抜粋して比較してみたいと思います。

《年会費》

MUFGカードゴールド:1905円税金

オリコプレミアムゴールド:1950円税金

《家族会員》

MUFGカードゴールド:1人目無料で2人目から400円税金

オリコプレミアムゴールド:無料

《入会資格》

MUFGカードゴールド:18歳以上

オリコプレミアムゴールド:20歳以上

《入会特典》

MUFGカードゴールド:新規入会&条件達成で三菱UFJニコスギフトカード最大10000円分

オリコプレミアムゴールド:入会後5つの条件を満たすと最大18000ポイント

《カード限度額》

MUFGカードゴールド:200万円

オリコプレミアムゴールド:300万円

《ポイント還元率》

MUFGカードゴールド:0.5%~利用金額により0.9%

オリコプレミアムゴールド:1.0%

《ポイント有効期限》

MUFGカードゴールド:24ヶ月

オリコプレミアムゴールド:12ヶ月

《マイル》

MUFGカードゴールド:JAL、マイレージプラス(100P=200マイルで手数料無料)

オリコプレミアムゴールド:JAL(1000P=500マイル)、ANA(1000P=600マイル)で共に手数料無料

《旅行保険》

【海外旅行保険】

同率

 

【国内旅行保険】 共に利用付帯

 

『死亡・後遺障害』

MUFGカードゴールド:最高2000万円

オリコプレミアムゴールド:最高1000万円

 

『手術費用』

MUFGカードゴールド:最高12万円

オリコプレミアムゴールド:無し

 

『入院日額』

MUFGカードゴールド:3000円

オリコプレミアムゴールド:無し

 

『通院日額』

MUFGカードゴールド:2000円

オリコプレミアムゴールド:無し

《空港ラウンジ》

MUFGカードゴールド:国際線利用時に国内主要空港で利用可

オリコプレミアムゴールド:無し

《サービスデスク》

MUFGカードゴールド:24時間対応

オリコプレミアムゴールド:9時~17時30分

《ステータス、信頼感》

MUFGカードゴールド:世界中で知られているMUFGブランドという事で、かなり信頼感は高い。

オリコプレミアムゴールド:券面のカッコ良さはナンバーワン!!見た目的に高級感がある。ネームバリューの面ではMUFGと比べると若干知名度や信頼感は落ちる感は有るかもしれません!

 

 

ざっとこんな所です!!見比べてみると、攻めのオリコプレミアムゴールド!守りのMUFGカードゴールド!こんな感じの印象があります!

ポイント還元率を重視したオリコ!サービスや保険・補償を重視したMUFG!

どこを重視するかでどちらのカードが良いかは変わってきます!

どちらも年会費の安さに驚いてしまうような充実の内容です!

あなたが攻めたいのか?守りたいのか?

そこを選ぶ基準としてもらえれば良いかと思います!!

まとめ・こんな方におすすめ

MUFGカード・ゴールドは普通の一般カードのスペックで、ゴールドカードの良いスペックだけを必要最低限ですが盛り込んで、ステータスや信頼感を残しつつ不要なサービスをそぎ落とした!!

そんな感じのゴールドカードです。誰でも申し込めますが、ヤングゴールドカードと言っても過言じゃありません!!

 

申し込み資格を見る限り、審査も厳しくなさそうで、誰でも持つことが出来ますし、気になる限度額も200万円と申し分ありません!

 

ある程度高額の年会費を出さなければ受ける事の出来ない空港ラウンジサービスや自動付帯の海外旅行保険が付帯サービスにありますので、近々、海外旅行を計画している方や、海外旅行によく行く方は作っておいて損は無いですね!

 

もう旅行の日まで時間が無いという方も最短翌日発行なので今からでも間に合いますよ!

 

入会特典

入会+利用で最大10000円分のギフトカードプレゼント!

 

006459_0300x0250_161216115552

Pocket

アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

Pocket

 

限度額1000万円以上も可能な法人ゴールドカード

 

起業したばかりの個人事業主・法人の方、法人カード見直し検討中の方におすすめ!

 

入会キャンペーン

通常年会費31,000円⇒初年度無料

 

さらに、入会後1年間で200万円以上の決済でメンバーシップリワードポイントを30000ボーナスポイントプレゼント!

 

sbs_fyf_300x250

アメックス法人ゴールドカードとは

アメックス法人ゴールドカードは、信頼度の高い老舗「アメックス」が発行するビジネスカードです。

 

 

ゴールドクラスのクレジットカードであるアメックス法人ゴールドカードは、高い利用限度額と高付加価値の付帯サービスが大きな魅力です。クレジットカードとしての魅力としてだけではなく、ビジネスの手助けとなる豊富なサービスで会社経営の役に立つことを期待することが出来ます。

 

 

会社経営の為には持っておきたいクレジットカードでもあるアメックス法人ゴールドカードの魅力を紐解いていきましょう。

【アメックス法人ゴールドカードの特徴】

amex-business-gold

 

アメックス法人ゴールドカードは法人カードで、個人事業主や会社経営者の為のクレジットカードとして構成されています。

 

 

年会費は31,000円+税となっていますが、年会費も経費として計上することが可能です。法人カードであることからアメックス法人ゴールドカードには家族カードは展開されていませんが、社員カードを年会費12,000円で追加可能です。

 

 

社員カードそれぞれと本カードの使用明細も詳細に知ることが出来ますので、経費管理を一元化する観点でもアメックス法人ゴールドカードを社員に持たせるのも良いかも知れませんね。

 

アメックスカードでは、ETCカードも発行・年会費ともに無料で追加をすることが出来ますので、社用車のETC利用にも便利に利用することが出来ます。

アメックス法人ゴールドカードの還元率

アメックス法人ゴールドカードには「メンバーシップ・リワード」と言うポイントプログラムが用意されています。メンバーシップ・リワードでは、100円につき1ポイントのポイント付与を受けることができ、様々な魅力的な商品やマイルなどと交換することが出来ます。

 

 

マイルに交換する際のレートは2000ポイントで1000マイルとなっていますので、還元率は0.5%と言うことになります。

 

 

ゴールドカードの還元率としては少し寂しく感じてしまう0.5%の還元率ですが、還元率を倍の1%にするおトクな使い方もあります。有料ではあるものの「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると、アメックス法人ゴールドカードで貯めたポイントを交換する際の交換レートが倍になる特典があるのです。

 

 

メンバーシップ・リワード・プラスに登録するには年会費が別途3000円+税必要ではありますが、マイルの還元率が1%になる他、ポイントの有効期限が無期限になると言う特典もあります。

 

 

利用額の大きくなりがちなビジネスカードですから、是非登録しておきたい特典ですよね!

アメックス法人ゴールドカードの審査・利用限度額

アメックス法人ゴールドカードの審査については、アメックスによるWEBでの審査を受けることになります。

 

 

国内のクレジットカードと、照会する個人信用情報機関が違うと言われているアメックスですが、やはり過去に支払いの遅延や未入金などの履歴に心当たりがある方は注意が必要です。

 

 

アメックス法人ゴールドカードの申し込み資格は会社経営者・もしくは個人事業主の方となっています。

 

 

比較的審査が厳しい印象のあるアメックスの審査ですが、SOHOでの個人事業主なども審査に通過することはそれほど難しくは無いようです。

 

 

やはり、審査の際に重要視されるのは、申し込み者個人の年収や過去のクレジットヒストリーが重視される傾向にあるようですね。

アメックス法人ゴールドカードの利用限度額

ご存知の方も多いとは思いますが、アメックスのプロパーカードには明確な利用限度額と言うものは定められていません。

 

 

とは言え当然ですが、幾らでも利用出来ると言う訳では無く、申し込み者1人1人の年収や利用状況によって利用可能枠は設定されます。

 

 

カードを利用し始めた最初の段階では、50~100万円前後が限度額として設定されています。ある程度カードを利用するとアメックスのコールセンターから確認の電話が入ることもあります。

 

 

毎月、限度額いっぱいもしくは限度額近くまで利用し続けると、約6ヶ月~1年の利用実績で500万~1000万円程度の利用枠を設けてくれるケースもあります!

 

 

逆に、商品仕入れなどでイレギュラーに高額の決済をしたい際には、先にコールセンターに事前承認(デポジット)を取っておけばスムーズになるでしょう。

アメックス法人ゴールドカードの付帯サービス

アメックスのクレジットカードのアイデンティティとも言えるのが、その充実した付帯サービスです。

 

 

特にアメックス法人ゴールドカードには、アメックスゴールドカードと同等クラスの上質な付帯サービスがあり、ビジネスはもちろんのこと、家族とのプライベートにも大きな安心を与えてくれます。

旅行傷害保険

ddecc9e26c7f25d8ea91775aafb98a42_s

 

アメックス法人ゴールドカードには、ゴールドクラスのクレジットカードならではの最高クラスと言っても良い、旅行傷害保険が付帯します。

 

 

チケットやツアー料金をアメックス法人ゴールドカードで決済した場合の利用付帯では、海外旅行傷害保険が最高1億円・国内旅行傷害保険でも最高5000万円までの補償を受けることが出来ます。

 

支払いに、アメックス法人ゴールドカード以外のカードを利用した場合でも、海外旅行傷害保険は最高5000万円までが自動付帯で補償されるのも嬉しいポイントです。

 

 

また、カード本会員だけでは無く、同行する家族にも家族特約で補償が付帯するのもアメックス法人ゴールドカードの大きな特徴です。

海外旅行の際には家族特約が自動付帯され、配偶者・もしくは生計を共にする家族に対し、最高1000万円までの補償が付帯します。

 

 

国内旅行傷害保険に関しては利用付帯ではありますが、こちらも最高1000万円までの補償を受けることが出来ます。

 

【海外】

補償項目(本人) 利用付帯(旅行代金をカードで決済) 自動付帯(カードで決済してない)
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高5000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円
賠償責任保険 最高4000万円 最高4000万円
携行品損害 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円
救援者費用 最高400万円 最高300万円

 

【国内】

《傷害死亡・後遺障害

利用付帯のみで最高5000万円

その他の付帯保険

アメックス法人ゴールドカードには最高クラスの旅行傷害保険だけでは無く、その他にも充実した保険が付帯されています。

 

 

アメックス法人ゴールドカードを利用して購入した商品の、破損・盗難を年間500万円まで補償してくれる「ショッピング保険」をはじめ、インターネットショッピングでの不正利用を補償してくれる「オンライン・プロテクション」など、ショッピングに対する補償も充実しています。

 

 

また、航空券やコンサートのチケットを、やむを得ない疾病などでキャンセルしてしまった場合に発生したキャンセル料を補償してくれる「キャンセル・プロテクション」も安心ですね。

 

空港ラウンジサービスでは、国内の主要空港、ハワイホノルル、仁川空港のラウンジを同伴者1名まで無料で利用できます。

トラベルサービス特典

◆メンバーシップトラベルサービス「ゴールドデスク」

出張の手配など電話一本で手配

◆エアポート送迎サービス

海外出張の出発、帰国時に提携タクシーを専用でちゃーたーし、利用可能地域の指定場所と空港との間の送迎を格安の定額料金で送迎してくれるサービスです!

◆空港パーキング料金割引

空港周辺のパーキング料金割引き

◆海外用携帯電話レンタル料金のご優待

◆無料ポーターサービス

出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札口やバス停まで専任スタッフが荷物を運んでくれます。

◆手荷物無料宅配サービス

アメックス法人ゴールドカードのメリット

アメックス法人ゴールドカードには、ビジネスカードならではの様々なメリットが存在します。

 

最高峰のビジネスカードと言えるアメックスの法人カードだから出来る、充実したサービスの一部をご紹介していきましょう。

ビジネスを上質にするアメックス法人ゴールドカードだけのサービス

アメックス法人ゴールドカードの会員特典として、ビジネスを上質にして行く様々なサービスを無料利用できるメリットがあります。

 

 

中でも、企業調査やマーケティングを代行してくれる「ビジネス代行調査サービス」は、通常利用の場合は年間の登録料が50000円かかるところが、アメックス法人ゴールドカード会員には無料で付帯します。

 

 

調査・検索のプロフェッショナルがビジネスに必要な情報の調査を代行してくれるので、調査業務に人員や経費を割く必要が無くなる、と言うのはビジネスにおいて非常に大きなメリットになると言えるのでは無いでしょうか。

 

 

また、帝国データバンクや東京商工リサーチなどのデーターベースから、企業情報を検索出来る「ジーサーチ」もアメックス法人ゴールドカードに付帯する特典です。

 

 

それだけでは無く、コンサルタントに会社経営に関する相談をすることが出来る「ビジネス・コンサルティング・サービス」などの利用も無料ですることができ、これらのビジネスに関するメリットだけでもアメックス法人ゴールドカードの年会費以上の価値があると言っても決して過言では無いでしょう。

社員の福利厚生も有利に出来る

main_l_renewal

 

アメックス法人ゴールドカードの会員特典のひとつとして、様々な契約施設を特別な割引料金で利用することが出来る「クラブオフ」が付帯します。

 

 

国内外のホテルが最大90%オフ、テーマパークの利用料金が最大75%オフなど、他にも飲食店や日帰り温泉などの多くの施設で特別な優待を受けることが出来るクラブオフ。

 

 

クラブオフの特典を受けることが出来るのは、アメックス法人ゴールドカードの本会員はもちろんのこと、追加カードをお持ちの社員の方にも特典割引が適用されます。

 

 

日頃頑張ってくれている社員に対する福利厚生の際にも、アメックス法人ゴールドカードはおトクに利用することが出来るのですね。

使い続ければインビテーションも!?

アメックス法人ゴールドの上のクラスには年会費13万円+税のアメックス法人プラチナカードが存在します。

 

 

アメックス法人プラチナカードは、アメックス法人ゴールドのクレヒスを積むとインビテーションが届き入手することができます。

 

全ての法人カードの中でも最高ランクの位置づけとなっており、付帯サービスはプラチナ・コンシェルジュデスクやプライオリティパス無料付帯など、法人ゴールドカードをはるかに凌駕します。

 

 

毎月コンスタントに100万円以上決済される法人でしたら、1年~2年の間にインビテーションが届くとの噂もあるので、目指すというよりも自然にインビテーションが届くかも知れませんね!

 

 

年会費は高額ですが、それ以上にステータス・サービスは充実しているので、会社の状況を見ながら切り替えれれば最高ですね!

アメックス法人ゴールドカードのデメリット

会社経営者などのビジネスオーナーであれば、作っておくべきクレジットカードとも言えるアメックス法人ゴールドカード。

 

 

おトクな付帯サービスだけでも年会費以上の価値があることは言うまでもありませんが、注意しておくべきデメリットもやはり存在します。

支払い方法は一括のみ

アメックス法人ゴールドカードのデメリットと言える注意点としては、通常のクレジットカードのような分割払いやリボ払いは選択出来ず、支払い方法は一括払いのみに限定されてしまうと言う点があります。

 

 

アメックス法人ゴールドカードは法人カードであり、税理上の観点から一括払いのみの支払い方法に限定されてしまうのですね。

 

キャッシュフローの心配な月などは、通常の買掛や分割払いが可能な個人用のクレジットカードなどと連携して使い分けるのが安心かも知れません。

アメックス法人ゴールドカードの入会キャンペーン

アメックス法人ゴールドカードを公式WEBサイトから申し込みをすると、おトクな特典を受けることが出来るキャンペーンが用意されています。

 

 

公式WEBサイトからアメックス法人ゴールドカードに申し込み後、1年間で利用金額が200万円以上になると、入会特典として30000ボーナスポイントを受け取ることが可能です。さらに、通常26,000円+税の年会費が初年度年会費無料!

 

 

メンバーシップ・リワード・プラスに登録しておけば、ポイントは1円相当で交換することが出来ますので、約30000円相当の入会特典を受け取ることが出来るキャンペーンになっているのですね。

 

 

アメックス法人ゴールドカードのキャンペーン詳細はこちら

【まとめ・こんな方におすすめ】

個人事業主の方
法人代表の方
新設法人の方
経費の支払いを一つに集約させたい方

アメックスビジネスゴールドカードは、立ち上げたばかりの法人や個人事業主でも比較的審査の通りやすいビジネスゴールドカードです。

 

 

ビジネスを上質にランクアップする、ゴールドカードならではの付帯サービスはもちろんのこと、ビジネスをスマートにするための特典が多数用意されています。

 

 

特に、マーケティングやコンサルティングサービスを無料で受けることが出来るのは非常に大きなメリットです。

 

 

企業の経営者はもちろんのこと、1人で働く個人事業主やSOHOワーカーの方は、そうしたコンサルティングサービスだけでもアメックス法人ゴールドカードを作る価値はあるのでは無いでしょうか。

 

 

因みに、年会費31,000円+税は経費で落とせますのでご安心ください。

 

 

利用限度額は始めは50万円程度ですが、利用実績を積んだり、デポジットなどをしてカードを利用し続けることで、限度額は実質無制限のカードとなります。因みに、私は保有して6ヶ月で限度額900万円を超えました!

 

 

メンバーシップリワードプラス(年間3000円+税)に加入することで、還元率が1.0%まで上がりポイントを効率よく貯めることが出来ます!貯めたポイントはマイルに交換することが出来ますので、是非会社の経費の支払いでタダで国内・海外旅行をお楽しみください!

 

 

アメックスゴールドカードと同等のサービスを受けることが出来るアメックス法人ゴールドカードは、海外での利用や特典に強く、海外出張の多い企業の経営者様にもオススメのカードです。

 

sbs_fyf_300x250

 

 

関連記事

おすすめ法人カードを徹底比較!審査基準やメリットは?個人事業主・社長必見!法人クレジットカード厳選5枚

Pocket