20130203_1036874
Pocket


ANAとJAL。どっちがいいの?

 

飛行機を初めて利用する方や、これから飛行機を利用して旅行の計画を立てようとしている方、一度は疑問に思った事があるのではないでしょうか?

 

日本を代表する大手航空会社の全日空と日本航空どちらもそれぞれが魅力的なメリットを持っています。

 

このコラムではANAとJAL、どちらのマイルを貯めるのが良いか?そんな迷った時に最も簡単な考え方をまとめました。

 

 

はじめに

日本国内でクレジットカードを利用しながらマイルを貯めるなら、入会キャンペーンorマイル還元率、このどちらかに絞る事が最善と思われます。

 

他にも航空会社はいっぱいありますが、ANAとJALはキャンペーンも多く、日本人ならこのどっちかで良いと思います。。。

 


ただ・・・・・・

 


ANAとJALとどっちが良いのかよくわかりません!!!って人は多いかと思います。何を比較すればいいのかもわかりませんし、ANAとJALの違いも良く分からないと思います。


そして当たり前ですが、どちらが良いとか言えません。それぞれが優れた特徴を持っているので・・・・

 


「 それを言ったら終わりますね!はい。。。。」

 


では当サイト的な独断を持ってして、もっとも簡単にこの質問に答えるなら・・・・・・

「 飛行機によく乗るかどうか!!?? 」

images

 

とりあえずこの質問から投げかけます。。。

 

何故なら・・・・・

 

ANAは飛行機に乗らなくても陸でボーナスマイルやショッピングマイルが貯めやすいからです。

それと、マイル以外にもクレジットカードの国際ブランドのポイントも貯まります。。それを移行すればマイルになります。


一方・・・・


JALはある程度は実費で飛行機に乗らないとボーナスマイルなどが貰えません。(ボーナスマイル獲得などは搭乗が条件になっている事が多い)

それと、カードの国際ブランドのポイントプログラムは基本無くマイルしか貯まりません。(ポイントコースを選択する事も出来ます)

シンプルと言えばシンプルです。

マイルを使いやすいのは!?

a_1024_768

 

使いやすさならJALの方が使いやすいかもしれません。。。


JALカードはポイントプログラムなどが無く、最初からマイルしか貯まらないので移行したりする必要が無いです。

それと、特典航空券の必要マイル数がANAよりJALの方が少なく搭乗できます。

 

 

ANAもSKYコインという電子クーポンを発行していて、1コイン=1円としてANA航空券やパッケージツアーなどの旅行商品に利用できます。特典航空券に使って、余ったマイルなどを効率的に使う事が出来ます。マイルよりも細かい単位で使えて便利です。

 

また、有効期限の切れそうなマイルをSKYコインに変えて、1年間期限を延ばしたりも出来ます。(SKYコインの有効期限は12ヶ月間)

 

通常は12000マイル=15000コインで交換出来ますが、ANAカード会員だと3000マイル=3000コインで交換出来てレートも良くなります。

ANAとJALの特徴をまとめました

【ANA】

アライアンス(航空会社のグループ)は世界最大のスターアライアンス。
ヨーロッパ方面に強い。
世界中に便があるので、どこに行こうにも搭乗マイルが貯まる。


ANAは飛行機に乗らずに陸からでもポイントが貯めやすい代わりに、特典航空券の必要マイル数が少し多めに必要。


陸マイラー向きです。

【ANAマイルが貯まるお店】

img_anacard_mileplus02_1601

 

◆Edy・nanaco・Suicaを使う

◆通販は楽天派

◆楽天スーパーポイント・Tポイント

◆セブン・イトーヨーカドー

【マイル有効期限】

マイルを獲得した月から36ヶ月

【ANA企業理念】

安心と信頼を基盤に、世界をつなぐ心の翼で夢にあふれる未来に貢献します。


どちらも素晴らしい企業です!!どちらでも遜色はないと思います!

まずはそれぞれのカードの条件を検討してみてください!

 

【JAL】

アライアンス(航空会社のグループ)はワンワールド。
国を代表する航空会社が多く加盟している。価格は少々高めの航空会社が多い。

JALは一定の回数で飛行機に乗らないとボーナスマイルなどが貯まりにくいですが、特典航空券の必要マイル数がANAより少なく済みます。


ANAと比べると陸マイラーには不向きです。

(ボーナスマイルなどの付与に搭乗が条件となっているので)

【JALマイルが貯まるお店】

ttl

 

◆WAONを使う

◆通販はAmazon派

◆ポンタポイント

◆ファミマ・イオン

【マイル有効期限】

マイルを獲得した月から36ヶ月

【JAL企業理念】

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、

一、お客様に最高のサービスを提供します。

一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

ANAやJALのマイルを貯めるためのおすすめのクレジットカード

年会費の金額にこだわらなければマイル還元率の高いクレジットカードはたくさんありますが、今回は出来るだけ年会費やマイル移行手数料のかからずにANAやJALのマイルを効率よく貯めれるクレジットカードをご紹介します。

ANA VISA Suicaカード

01_px250

 

ANA VISA Suicaカードは初年度年会費無料で2年目以降は2000円+税となります。ショッピングで利用して貯めたポイント還元率は通常0.5%ですが、移行手数料6000円+税の10マイルコースを選択することでマイル還元率が1%となります。

 

この移行手数料は自分の都合で移行できる都度移行方式にすることで、毎年支払う必要がなくなります。

 

よってポイント有効期限が2年なので、ギリギリまで引き延ばせばマイルの有効期限が最大で5年まで延ばすことができます。さらに、ANAスカイコインに変えるのであれば6年間有効です。

 

コンビニではセブンイレブンで利用すれば200円(税込み)でクレカ利用と別で+1マイル貯まります、還元率が0.5%上乗せされ1.5%になる計算です。

 

ANAカードは入会キャンペーン適用で初年度年会費無料となり、さらにマイルがたくさんもらえるので是非チェックしてみてください!

 

ANAカード【年会費初年度無料★最大21500マイルプレゼントキャンぺーン実施中】

 

ANAVISA Suicaカードの詳細

01_px250
年間3240円のコストで高還元率でマイルを貯める事が出来るカードです! 基本飛行機に搭乗しずにマイルを貯めるならANAがおすすめ!!

JALカード

cf_r_visa

 

JALカードは初年度年会費無料で2年目以降は2000円+税となります。

ショッピングで貯めたマイル還元率は通常0.5%ですが、年会費3000+税のショッピングマイル・プレミアムに入会することでマイル還元率が1%になります。

 

年会費合計5000円でマイル還元率が1%になるので、通常のショッピングの利用時でもマイルが貯めやすくなります。

 

コンビニではファミリーマート利用時のマイル還元率が2%になるのもポイントです!

 

JALカードでは初年度年会費無料+Amazonギフト券+マイルが貯まるキャンペーンもやっているので要チェック!

 

JALカード/amazonギフト券最大11,000円分+最大5000マイルプレゼント!

 

JALカードの詳細

cf_r_visa
ポイント付与条件が四捨五入、50円でも1マイル付与! ETC利用分でもショッピング同等のマイルが貯まる

MileagePlus(マイレージプラス)セゾンカード

o0800052213037103452

 

MileagePlus(マイレージプラス)セゾンカードは年会費1500円+税+マイルアップメンバーズ5000円+税必要となりますが、ショッピング時のマイル還元率1.5%になり、かなり高還元率でマイルを貯めることが出来ます。

 

マイレージプログラムはマイレージプラスで、スターアライアンス所属のユナイテッド航空がメインとなります。貯めたマイルは同じスターアライアンス所属のANAの特典航空券を利用することも可能です。マイルに有効期限がないので、安心して計画的にマイルを貯めることができます。

 

マイレージプラスで貯めたマイルで国内特典航空券を利用する場合、必要マイル数はほぼ10000マイルですべての航空会社と比較しても最小マイル数で利用できます。

 

ANAの場合、貯めたマイルを国内特典航空券に交換する場合の必要マイルは15000マイルなので、マイレージプラスを利用すれば、5000マイルも少なく特典航空券に交換できるのでマイレージプラスはかなりメリットが高いです!

 

ANAカードやJALカードと比較すると初年度から年会費がかかる点はデメリットとなりますが、ANAマイルを貯めようと検討している方なら、ショッピング時のマイル還元率も1.5%と高く、マイル有効期限もないマイレージプラスは要検討が必要です!

 

還元率最大1.5%!特典航空券はANA便も!MileagePlusセゾンカード

 

 MileagePlus(マイレージプラス)セゾンカード の詳細

4285801 UAマイレージ一般AMEX_表
「 マイルをコツコツ貯めて海外旅行に行く 」 その為に作られたカード!! 過去にマイルを失効してしまった、、、有効期限を気

最後に

ANAかJAL、どっちがいいかはご自身の生活習慣により異なります。

この記事の内容を見て自分に当てはまっている項目が多い方で決めましょう!

 

ショッピングメインでマイルを貯めるならANA
ANAはマイル移行が都度方式なら有効期限が最大5年!
飛行機を利用することが多いならJAL
JALは特典航空券の必要マイル数がANAより少ない!
マイレージプラスの国内特典航空券は10000マイルでANAが利用できる!

Pocket