connect-20333_960_720
Pocket

 

アメックスカードと言えば、言わずと知れたステータスカードの代名詞。

 

 

アメックスが選ばれた人しか持つことが出来ないカードと言われている所以に「一括払いのみ」のクレジットカードであることが理由として挙げられています。

 

 

要するに、高額な支払い金額になっても、一括で問題なく支払える能力のある方だけがアメックスカードを持つ資格があると言うことですね。

 

 

しかし、本当にアメックスでは分割やリボ払いでの支払いをすることはできないのでしょうか?

 

 

ここでは、少し複雑なアメックスの支払い方法についてご説明をしていきましょう。

 

 

アメックスの基本の支払い方法

基本としてはアメックスカードでの支払いは一括での支払いが基本となっています。

 

 

それが、アメックスがステータスカードと言われる理由のひとつでもあり、分割での支払いは想定されていないカードであると言うことが出来るでしょう。

 

 

アメックスのクレジットカードの締め日、支払い日は引き落としの金融機関によって異なります。

 

  • 19日締め、翌月10日払い
  • 21日締め、翌月26日払い

 

と、2パターンの引き落としのパターンがあります。

 

 

アメックスカードを利用するのであれば、毎月の引き落とし日までに前月の利用金額を一括で口座に入金しておく必要があるのですね。

 

 

そうした、一括払いに限定されると言うアメックスの基本の支払い方法で、アメックスカードを作ることを躊躇してしまっている人も多いかも知れませんね。

アメックスは分割が出来ない??

しかし、実はアメックスカードは一括払いしか出来ないカード、と言うわけではありません。

 

 

アメックスの公式ホームページにも記載してある通りアメックスでも一括での支払い方法以外に、

 

  • 分割払い
  • リボ払い

 

での支払いが可能です。

 

 

やはり、現在のユーザーからの要望を叶えていくためには、一括払いのみの支払い方法では難しいと言うことでしょうか。

 

 

いずれにしても、一括払いしかできないことがネックでアメックスを諦めていた人にとっては、アメックスでも分割やリボ払いが出来ると言うのは嬉しい情報ですよね。

アメックスで分割払いを可能するための条件

アメックスのカードで分割払いを可能にする為には、いくつかの条件があります。

 

 

ここでは、実際にアメックスカードで分割払いをする為の条件と方法についてご紹介していきましょう。

 

 

アメックスで分割払いをするための条件には、

 

入会後6か月以上経っていること

 

事前の分割払いの審査に合格していること

 

が条件となっています。

 

 

現在、分割払いやリボ払いが可能になっているアメックスカードですが、カードの新規発行から6か月は分割払いをすることが出来ません。

 

 

この条件で「アメックスは分割払いが出来ないカードである」と思い込んでしまっている方も多いのですね。

 

 

実際には、アメックスカードは入会から半年間が経過すれば分割払いをすることは可能です。

 

 

しかし、アメックスで分割払いをするためには、事前に「分割払いの審査」に通過しておく必要があるのです。

 

分割払いの審査とは?

アメックスで分割払いを可能にするために必要な、分割払いの審査。

 

 

実際の流れはどのようになっているのでしょうか?

 

 

実は、分割払いの審査の申し込みは非常に簡単なもの。審査の申し込みはアメックスのコールセンターに電話をし、オペレーターに分割払いを希望する旨を伝えれば可能です。

 

 

申込後、1週間程度で分割払いの審査の可否がはがきで通知され、審査に通過すれば晴れて分割払いが可能になります。

分割払いが出来ないアメックスカードもある?

とは言え、全てのアメックスのカードが、入会後6か月が経過すれば分割払いの審査を受けることが出来ると言うわけではありません。

 

 

一部のカードをお使いの方は、分割払いの対象外になってしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

分割払いの対象外になっているカードは。

 

  • 家族カード
  • ビジネスカード
  • 一部の提携カード

 

に当てはまる方は、入会後6か月以降が経過しても分割払いの対象外となります。

 

 

アメックスと他のカード会社などとの提携カードに関しては、提携するカード会社の規定で一括払いが出来ない場合もあります。

 

 

提携カードに関してはカードを発行するカード会社の規約を確認してみてください。

分割払いの審査に落ちてしまうケース

アメックスの分割払いは、入会後6か月が経過したら自動的に可能になるものではありません。

 

 

前提として、分割払いを可能にするためには「分割払いの審査」が必要なもの。

 

 

そして、審査を申し込んだとしてもあくまでも「審査」ですので、審査落ちになってしまう可能性はゼロではありません。

 

 

ここでは「教えてgoo」に寄せられた、実際の審査落ちのケースをご紹介していきましょう。

 

アメックスのゴールドカードを取得しましたが、1人暮らしを始めたことがきっかけで、固定費が増え一括払いでは支払いが厳しくなってしまった。

 

 

ネットでアメックスでも分割できることを知り、6か月間引き落とし日に欠かさず入金して、月々10万円程度の支払いを続けてきました。

 

 

晴れて6か月が経ち分割払いの審査を受けたところ、審査に落ちてしまいました…。

 

このように、特に支払い状態に問題が無いのにも関わらず、分割払いの審査に落ちてしまうケースもあります。

 

 

この質問者の方のケースでは、

 

分割払いの審査を申し込んだカードがゴールドカードであった

 

月々の支払い状況が10万円程度であった

 

ことが、分割払いの審査に残念ながら落ちてしまった要因であると考えられます。

 

 

アメックスの特徴のひとつとして、カードごとに決まった限度額が設定されていない点があります。

 

 

特にゴールドカードは、グリーンカードと比較しても年会費は高くなっています。

 

 

年会費の高いゴールドカードであるにも関わらず、毎月の利用状況が10万円程度ですと、分割払いが必要ないと判断され審査に落ちてしまうケースもあります。

 

 

分割払いの審査を通過させるためには、単純にカードの保有期間を半年経過させるだけでは無く利用状況も判断材料になってくるのですね。

アメックス分割払いの支払い回数と種類

カードの発行から6か月が経過し、分割払いの審査に通過すると、アメックスカードでの分割払いが可能になります。

 

 

アメックスでの分割払いは、3回~24回までの分割で支払いが可能です。

 

 

また、分割払いの審査に通過すると、ボーナス払いでの支払いも可能になります。

 

 

その中でも、ボーナス払いについてはカードを利用した加盟店によって、ボーナス払いの対象期間や最低の利用金額が設定されている場合があります。

 

 

ボーナス払いをする前には、対象となる加盟店で確認をしておいた方が無難かも知れませんね。

アメックスカードでのリボ払い

アメックスカードでは分割払い・ボーナス払いの他に、リボ払いで支払いをすることも可能です。

 

 

リボ払いを希望する場合にはアメックスの本カードとは別に、リボ払い専用の「コンパニオンカード」が必要になってきます。

 

 

コンパニオンカードの取得に関しても、入会後6か月を経過した上で審査が必要となります。

アメックスの分割払いの手数料は?

アメックスでの分割払いは、3回~24回までの分割で支払いをすることが可能です。

 

分割払いの場合は、実質年率14.9%の手数料が必要となっています。

 

 

ここでは、それぞれの分割回数で、利用金額100円当たりにいくらの手数料が必要になってくるかをまとめておきましょう。

 

支払い回数

100円当たりの手数料

3回

2.49円

5回

3.76円

6回

4.39円

10回

6.96円

12回

8.25円

15回

10.22円

18回

12.21円

20回

13.55円

24回

16.25円

 

やはり、分割払いの回数が多くなればその分手数料も高くなってしまうもの。

 

 

分割払いの審査に通過しても、手数料を考えて利用するようにしたいものですね。

もちろん分割払いでもポイントは貯まります

アメックスカードのメリットのひとつともなっているのが、カードの利用で貯めることが出来るポイント。

 

 

100円に1ポイント付与され、1%のポイント還元率で貯めることが出来る「メンバーシップリワード」は、マイルや共通ポイントへの交換も可能な便利なポイントサービスとなっています。

 

 

分割払いの際でも、もちろんポイントを貯めることは可能です。

※手数料金額に対してのポイントの付与はありません

 

支払い金額の大きくなりがちな分割でのお買い物でポイントを効率的に貯めることが出来るのですね。

アメックスグリーン・ゴールドの基本情報

ここでは、アメックスのカードの中でも基本となる「グリーン」「ゴールド」がどのようなカードなのか、おさらいをしておきましょう。

アメックスグリーン

chg_green_jp_di_480x304

 

syousai

koushiki

 

年会費

12,000円(税別)

家族カード

6,000円(税別)

ポイント還元率

1.0%

旅行保険

最高5,000万円

 

 

アメックスの基本となるプロパーカード、サービスは他社ゴールドカード並み
旅行保険の家族特約も1000万円までの安心保障
無料の空港ラウンジサービスをはじめとした、空港サービスが充実

 

 

アメリカン・エキスプレスが発行する、最も基本のカードとなるのが「アメックスグリーン」です。

 

 

アメックスのカードラインナップの中では一般カードの位置づけとなるものの、他社ゴールドカード並みの充実した付帯サービスが魅力のひとつです。

 

 

家族特約1000万円を含んだ最高5000万円までの旅行保険や、空港ラウンジの無料サービスなどのトラベルサービスはさすがアメックスカードと言ったところです。

 

d4ab75cdd2638f0aba996bcef8d4a982

アメックスゴールド

charge_gold_jp_di_480x304

 

syousai

koushiki

年会費

29,000円(税別)

家族カード

無料

ポイント還元率

1.0%

旅行保険

最高1億円

 

 

優秀なゴールドカードデスクだけでも、年会費29000円のもとが取れる
最高1億円の充実した旅行保険
家族カードの年会費が無料で、家族と一緒に利用すると総合的なコストは安く済む

 

 

日本初のゴールドカードとしてのアイデンティティも持つ「アメックスゴールド」

 

 

現在では、アメリカン・エキスプレスのカードラインナップでも「プラチナ」「センチュリオンカード」が展開されていますが、アメックスゴールドのステータスは健在。

 

 

いつかは持ちたいカードとなっている背景には、優秀なゴールドデスクをはじめとした豊富な付帯サービスがあげられます。

 

d4ab75cdd2638f0aba996bcef8d4a982

申し込みは初年度年会費無料のウチに

アメックスでは一括払いしか出来ないと思い、アメックスの取得を諦めてしまっていた人も少なくないでしょう。

 

 

しかし、実際は入会後6か月が経過すれば審査を経て分割払いをすることは可能です。

 

 

「6ヶ月間なら一括払いも続けられる」

「ボーナス払い・リボ払いもできるならアメックスを保有したい」

 

 

こんな理由でアメックスを躊躇していた方も安心できたのではないでしょうか。

 

 

因みに、アメックスのグリーン・ゴールドカードでは、1月31日までの申し込みで、グリーン・ゴールドの初年度の年会費が無料になるお得な入会キャンペーンを開催しています。

 

 

さらに、当サイト限定で初年度の年会費無料だけではなく、Amazonギフト券が5000円分プレゼントキャンペーンも期間限定で同時開催中です!

 

 

アメックスゴールドなら初年度、約30,000円お得になるキャンペーン期間中にゲットしてみてはいかがでしょうか!

 

 

 

 

アメックスを検討中の方で、グリーンとゴールドで悩んだ方は「アメックスゴールドとグリーンカードの選び方。メリットと付帯サービスの差を比較!」の記事を是非チェックしてください!

 

Pocket