gmo5
Pocket

 

いまや、自宅にインターネット環境の無い家庭を探す方が難しい時代とも言えるかも知れませんね。

 

 

ちょっとした調べもののインターネットや、動画を見たり、SNSなど、インターネットは生活に密着しているものです。

 

 

今回は、そんなインターネット回線の料金やスマホの料金などを値下げできるおすすめのプロバイダの解説から、通話料・通信費のポイント還元分で年会費が実質無料になるクレカなど、docomo利用者に得する節約術を解説しています。

 

 

インターネット回線の選び方で家計を節約出来る??

インターネットを利用する為に必要なのが、NTT光などの「インターネット回線」

 

 

皆さんはインターネット回線をどのような基準で選んでいるでしょうか?

 

 

多くの方が、電気屋さんなどでパソコンなどを買う際に「同時加入で値引き!」など進められるがまま回線を選んでしまっているのではないでしょうか。

 

 

インターネットの回線料金と言うのは、家計の中でもランニングでかかってしまうコストです。

 

 

「GMOとくとくBB×ドコモ光」は毎月の回線料金だけではなく、ドコモの携帯料金までも安くなるお得なインターネット回線なのです。

GMOとくとくBB×ドコモ光の特徴・スピード・料金などスペックや特徴を解説

毎月のインターネット回線やプロバイダの料金を安く済ませるだけではなく、ドコモの携帯電話料金まで安くすることが出来るのが「GMOとくとくBB×ドコモ光」なのです。

GMOとくとくBB×ドコモ光とは?

インターネットサービスプロバイダーの「GMOとくとくBB」と、インターネット回線の「ドコモ光」がコラボレーションして提供するのが「GMO×ドコモ光」

高速の光回線とプロバイダがセットになったプランで、契約が一括で済む利便性も嬉しいところ。

 

 

インターネットを自宅で楽しむためにはインターネット回線と、プロバイダと言う、回線をインターネットに繋ぐ業者との契約が必要となってきます。GMO×ドコモ光は、その両者がセットになったサービス。

 

 

面倒なそれぞれの契約をしなくても、すぐにインターネットが利用可能になるのがGMOとくとくBB×ドコモ光の大きなメリットなのです!

プロバイダ運営実績10年以上の老舗が提供!

GMO×ドコモ光のインターネットプロバイダー「GMOとくとくBB」を運営するのは、プロバイダ運営10年以上の老舗「GMOインターネット株式会社」です。

 

 

GMOインターネット株式会社は、国内のドメイン・レンタルサーバー事業でトップシェアを誇っています。

 

 

信頼できる会社が運営するプロバイダ事業だから、インターネットも安心して利用することが出来るのですね。

GMO×ドコモ光は速さが違う!

gmo1

 

 

GMO×ドコモ光では次世代技術である「v6プラス」を採用しており、インターネットの速さが大きなメリットです。

 

 

gmo2

 

 

従来のインターネットサービスでは、夕方の時間など特にインターネットの利用が集中する時間帯に回線が遅くなってしまうケースがままありました。

 

 

回線の速度・最高1Gbpsを謳っているプロバイダサービスでも、利用の集中してしまう時間帯では本来の回線の能力を発揮することが出来ません。

 

 

GMOとくとくBBで採用されている「v6プラス」では、時間帯による混雑の影響を受けることなく、どんな時間でも快適なインターネット環境を楽しむことが出来ます。

 

上り下りで1GbpsのGMOとくとくBBは全国平均の速度でも、

 

  • 下り:336.53Mbps
  • 上り:190.32Mbps

 

の速度を誇っており、全国いつでもどこでも快適なインターネット接続が可能なのです。

プロバイダ費用込みで高速の光回線が安い!

GMO×ドコモ光の料金は、回線の料金とプロバイダの料金が込みの明朗会計。

 

月額の料金は、

 

  • 集合住宅:税別4000円
  • 一戸建て:税別5200円

 

と言うお得な料金設定になっているのも嬉しい点です。

 

 

国内で大きなシェアを誇る「NTTフレッツ光」と比較した場合、NTTフレッツ光で選択するプロバイダにもよりますが月額で500円~1000円ほどお得になります。

高性能のWi-Fiルーターが無料レンタル!

gmo4

 

 

GMO×ドコモ光のもうひとつのメリットとして、高性能のWi-Fiルーターを無料で貸し出してもらえると言う点があります。

 

 

gmo3

 

 

無料で貸し出してもらえるWi-Fiルーターは、インターネット機器大手の「BUFFALO」製のWXR-1750DHPの無線Wi-Fiルーター、価格はメーカー直販サイトで16,500円相当でハイスペックです。

 

 

WXR-1750DHPは、

 

可動式のアンテナで電波を多く拾えることで「2.4GHz・5GHz」にも対応し干渉にも強い

 

高速無線LAN規格「11ac」に対応、従来の「11n」と比較すると約11.5倍の高速化を実現

 

と高性能のWi-Fiルーターで、高速のGMO×ドコモ光のインターネット回線の能力をいかんなく発揮することが出来ます。

 

 

無線Wi-Fiルーターですので、パソコンでのインターネットはもちろんのこと、スマホやタブレットなども通信制限を気にせずに使用することが出来るのです。

ドコモケータイ利用者なら、インターネット回線は100%ドコモ光を選べ!

GMO×ドコモ光の利用には、ドコモの携帯電話番号が必要です。

 

つまり、ドコモのスマホ・携帯を利用している方にしか利用することが出来ないサービスと言うことになりますね。

 

 

逆に、ドコモケータイを利用している方であれば、インターネット回線はドコモ光を選ぶべきであると言えます。

 

 

ドコモケータイの利用者がGMO×ドコモ光を契約すると、月間で最大5700円もスマホの料金を節約することが出来るのです。

 

 

スマホ1台ごとの割引金額は、契約しているデータパックの種類にもよりますが500円~1100円。さらに、長年ドコモケータイを利用している方には、最大で800円引きの割引特典を受けることが出来ます。

 

 

家族3人でドコモケータイを利用している方は、最大5700円のスマホ料金を割引してもらえるのです。

お得な入会キャンペーン実施中!

GMO×ドコモ光では、新規申し込みや乗換えなど新規申込限定でお得なキャンペーンをたくさん実施しています。

 

 

上記でも説明した、高性能Wi-Fiルーター実質0円で利用できるキャンペーンもその1つです。

 

他にも、

 

ドコモ新規申込で、5,000円分のdポイントがプレゼント!
開通時に必要な新規工事費が無料(1万円相当)!

 

など携帯代や通信費が安くなるだけではなく、初期費用やポイントももらえるキャンペーンを同時に利用できるので、インターネット回線の契約検討中の方はかなりお得ではないでしょうか。

 

docomoの料金が毎月10%OFF?dカード GOLD

ドコモケータイをお使いの方でドコモ光の回線利用を考えている方に、併せておすすめをしたいクレジットカードが「dカード GOLD」です。

 

 

dカード GOLDはNTTドコモが発行するクレジットカードで、上位カードのゴールドカードとなります。

 

 

当然、同じNTTドコモのドコモケータイやドコモ光との相性は非常に良く、大きなメリットを受けることが出来るクレジットカードです。

 

 

それだけではなく、最高1億円の旅行保険をはじめとした付帯サービスも充実しており、ゴールドカードとしてのパフォーマンスも充分な一枚なのです。

dカード GOLDのスペック

pict_dgold_card

koushiki

年会費 本会員:10,000円+税 家族:無料
還元率 1ポイント(利用ごとの付与)・1%
代表的な付帯サービス 最高1億円の旅行保険・航空機乗継遅延費用・国内航空ラウンジ無料・ドコモケータイ補償
入会キャンペーン 入会・利用で最大12,000円分プレゼント!

dカード GOLDのメリット

dカード GOLDはドコモケータイと、ドコモ光をお使いの方には非常に大きなメリットがあるクレジットカード。それだけではなく、ゴールドカードとしても非常に優秀で、メインのカードとしても充分に利用できるカードでもあるのです。

 

 

ドコモケータイ、ドコモ光の毎月の利用料金が10%OFF

dカード GOLDは、カードの利用で1%の「dポイント」の還元を受けることが可能です。貯まったdポイントはドコモケータイの利用料金に利用できる他、dポイント加盟店でのお買い物に1ポイント=1円として利用することが可能です。

 

 

また、dカード GOLDの最大のメリットとなるのが、ドコモケータイ・ドコモ光の料金支払いによるポイント還元です。dカード GOLDを保有するだけで、ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金の10%のdポイントが還元されます。

 

 

ですので、ドコモケータイとドコモ光を実質10%引きで利用することが出来ると言う、大きなメリットとなるのですね。

 

 

dカード GOLDの年会費は税別10000円ですので、ドコモケータイとドコモ光を合わせて月間で8000円以上の利用があれば、実質年会費無料でカードを利用することが出来るのです。

 

 

万一の際にも安心のケータイ補償

dカード GOLDには、カードの特典としてドコモケータイのケータイ補償が付帯します。ドコモの店頭でスマホ・携帯を契約した際に、ケータイ補償を進められた経験のある方も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし、ケータイ補償も月間に数百円~の費用がかかってしまいます。

 

 

年間にすると10,000円近くの費用がかかってしまいますので、万が一の補償とは言え、コストが気になってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

 

dカード GOLDに付帯するケータイ補償では、最大10万円までの補償を受けることが可能です。

 

 

利用中の携帯・スマホが、紛失や盗難・修理不能などの事故にあってしまった場合に、同一の機種の購入代金を補てんしてくれるサービスです。落下などによりガラスが酷く割れた場合でも対象になったりもします。

 

 

最大10万円までの補償であれば、現行のiPhoneを含めたスマホでもほぼカバーできますよね。

 

 

また、dカード GOLDのケータイ補償の嬉しい点としては、カードの本会員だけではなく、家族カードの会員も補償の対象となる点です。

 

 

家族カードは年会費無料で発行することが出来ますので、最大10万円のケータイ補償が受けられるのは大きなメリットになりますよね。

 

 

海外旅行保険も充実、

dカード GOLDには国内利用付帯で最高5000万円までの旅行保険が付帯します。

 

 

また、海外旅行保険に関しては自動付帯で最高5000万円・利用付帯では最高1億円の補償を受けることが出来ます。

 

 

傷害・疾病治療は自動付帯で300万円の補償が付帯しますので、他のクレジットカードの補償の上乗せ補償としても利用することが出来ますね。

 

 

家族カードを持たない家族への補償も、最高1000万円までの家族特約が付帯していますので安心です。

Apple payの登録カードとしても優秀

dカード GOLDには「iD」の機能が付帯していますので、話題のApple Pay(アップルペイ)にも登録できるクレジットカードです。

 

 

Apple payにdカード GOLDを登録すると、Apple Pay(アップルペイ)の利用でdポイントをお得に貯めることが出来ます。

 

 

それだけではなく、ローソン・マクドナルドでiDを利用して支払いをすると、支払い金額が3%オフになる特典もあります。

 

 

当然、Apple Pay(アップルペイ)にdカード GOLDを登録して支払った場合でも値引きの対象となりますので、Apple Pay(アップルペイ)とも相性の良いカードであると言えるのです。

 

まとめ

多くの方が、何となく契約したまま利用しているインターネットサービス。

 

 

ドコモケータイをお使いの方はGMO×ドコモ光を利用すれば、毎月最大5700円のスマホ料金が割引になります。

 

 

それだけではなく、dカード GOLDと組み合わせると、さらに携帯料金を安く抑えることが出来ると言うのがお分かりになっていただけたかと思います。

 

 

工夫をすれば、毎月ランニングでかかってくるインターネット料金・携帯料金を安く抑えることが出来るのです!

 

 

 

 

Pocket