800090
Pocket

 

今回はドコモユーザーの方、ポイント貯め&有効活用に関心をお持ち方でしたらまず知っておいてほしい、「dポイント」についてお話していきたいと思います。

 

 

dポイントというと、「ドコモケータイやドコモ光の利用で貯まるポイントでしょ?」と認識されている方も多いことでしょう。勿論その通りではあるのですが、dポイントはそれ以外にも以下の店舗・サービスで貯めたり使ったりすることができるのです。

 

◇dポイントを利用できるサービス(一部抜粋)

コンビニ系 ローソン
ショッピング系 ジョーシン、ノジマ、セレクトスクエア、WORLD ONLINE STORE、タワーレコード、ABCマート、AOKI、洋服の青山、ザ・スーツカンパニー、紀伊国屋書店、コナカ、ジーンズメイト、DHCオンラインショッピング、メルカリ、アニメイト、ショップジャパン、PLAZA ONLINE STORE、dショッピング 他
グルメ系 マクドナルド、伊達の牛タン本舗、ぐるなび、スターバックスカード、一休.comレストラン、dデリバリー、dグルメ 他
百貨店 髙島屋、伊勢丹、三越 他
旅行系 日本航空(JAL)、ジェイティービー、近畿日本ツーリスト、dトラベル 他
車・タクシー系 オリックスレンタカー、宇佐美、カーセブンデベロップメント、得タク、東京無線 他

 

実はdポイントは出来てまだ比較的新しい制度で、この1~2年で提携店・提携サービスは目覚ましいスピードで増え続けています。ですので、今後dポイントを利用できる店舗・サービスは更に充実してくるでしょう。

 

 

dポイントは、ドコモユーザーの方でなくとも、かなり有効活用が期待できるポイントです。「え、そうだったの?」と思われた方も、「ドコモユーザーだけど、dポイントのことをよく知らずにそのまま使わずにいた」という方も、今回、しっかりdポイントの特徴とメリットを把握できる記事としてまとめましたので、是非最後までご覧ください!

 

 

dポイントは還元率が高く、使い勝手の良いポイント

0221d

 

まず、「dポイントは何か」というところからお話しましょう。

 

 

dポイントはNTTドコモが発行する「共通ポイント」です。共通ポイントというのは、TポイントやPontaポイントなどで見られるような、複数企業・サービスにまたがって利用(貯めたり使ったり)できるポイント制度のことです。(※ 共通ポイントの詳細は、「4大共通ポイントを徹底比較!あなたにぴったりの共通ポイントはコレだ!」をご覧ください)

 

 

dポイントの特徴はというと、他の共通ポイントと比べて、ポイントの還元率が高いということがまず挙げられます。例えばTポイントやPontaポイント、楽天スーパーポイントなどの共通ポイントは、対象サービスの還元率の多くが大体0.5%から(200円利用して1円~のポイントが貯まる)なのに対して、dポイントは一律1%となっており、倍の還元率を誇ります。更には、ドコモユーザーの場合携帯電話使用料や光回線通信費など、毎月まとまってかかる費用もポイント対象となります。

 

 

更にdポイントの使い勝手の良さを高める特徴として、「貯めたポイントはPontaポイントやJALマイレージに交換できる」ということが挙げられます。「dポイントは結構貯めるけれど、使える対象のdポイント提携店・サービスの中に、普段利用しているお店vやサービスがあまりない…」といった方でも、他のポイントに交換することによって活用シーンは一気に広げられます

 

 

つまり、dポイントは、他の共通ポイントと比較しても「貯めやすく、使いやすい」ポイントと言えます。ご利用されている方はよく、「特に意識せずともポイントがどんどん貯まっていく」という表現をされていたりしますが、上記のような通信費がポイント対象になることや、提携店舗・サービスの充実さから来ていると言えるでしょう。

 

 

ですが、dポイントの特徴やメリットはこれだけではありません。続いては、dポイントの特典サービスの目安になる「ステージ制」について説明していきます。

dポイントを更に有効活用するなら、各種ステージについてくる特典・クーポンも見逃さずに

c48549e5450e30d62215e30331440f8e_s

dポイントを最大限活用するなら、dポイントのステージも併せて把握を!

dポイントには、利用される方の活用度合によってブロンズシルバーゴールドの4段階のステージが用意されており、ステージごとに受けられる特典が変わってきます。各ステージは、「6か月間のdポイント獲得数」もしくは「ドコモ回線の継続期間」、「dカードまたはDCMX契約の有無」で決定されていきます。

 

 

参考:dポイントのステージアップの条件

 

  レギュラーステージ ブロンズステージ シルバーステージ ゴールドステージ
6カ月間のdポイント獲得数でステージアップする場合 600ポイント以上のdポイントを獲得 3,000ポイント以上のdポイントを獲得 10,000ポイント以上のdポイントを獲得
ドコモ回線の継続期間でステージアップする場合

10年以上ドコモ回線を継続して利用 15年以上ドコモ回線を継続して利用
dカードまたはDCMX契約でステージアップする場合 dカードまたはDCMX契約 dカード GOLDまたはDCMX GOLD契約

 

 

参考:dポイントの各ステージ毎の特典内容
  レギュラーステージ ブロンズステージ シルバーステージ ゴールドステージ
ドコモの携帯電話、ドコモ光利用金額に対するポイント付与数 1,000円につき10ポイント
(還元率1%)
1,000円につき100ポイント
(還元率10%)
dポイントクラブクーポン対象
スペシャルクーポン対象
プレミアムクーポン対象

 

 

dポイントクラブクーポン

グルメ、ショッピング、レジャーや旅行等、dポイント提携店舗・サービスで優待価格でご利用が可能になるクーポン

 

スペシャルクーポン

映画や遊園地、スポーツクラブなどを優待価格でご利用が可能になるクーポン

 

プレミアムクーポン

ホテル宿泊やJALのおもてなし空間、テーマパークの優待券など最高級の特典を抽選で無料プレゼ

ントされるクーポン

 

 

特典内容の表を見てまず目を引くが、「ドコモの携帯電話、ドコモ光利用金額に対するポイント付与数」がゴールドステージだと1,000円につき100ポイント(還元率10%)になるという点でしょう。

 

 

仮に、毎月のドコモ携帯電話とドコモ光のご利用料金が約10,000円発生していた場合、その10%の1,000円分のポイントが毎月還元されるのです!数あるポイントプログラムの中でも、ここまでお得なプランはそうそうありません。実際ご利用されている方の一番の人気ポイントは、この「ゴールドステージにて、ドコモの携帯電話、ドコモ光利用金額の10%がポイントで貯まる」点にあります。

 

 

ですが、ゴールドステージ入会の条件は、6カ月間のdポイント獲得数で目指すとなると10,000ポイント以上──と、ややハードルは高めです。ですので、ここはdカードGOLDもしくはDCMAX GOLD加入でゴールドステージ入りを進めるほうが妥当でしょう。特にdカードGOLDは他のゴールドカード系クレジットカードと比較しても年会費も安めで各種特典も充実していますので、ドコモユーザーの方々はdポイントの有効活用と合わせてdカードGOLDの所持を強くお勧めします。

 

 

dカードGOLD

pict_dgold_card

 

dカード GOLDの公式サイトはこちら

 

申込資格 満18歳以上でiモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号をお持ちの方
審査 申込から約1週間
還元率 1.0~10.0%
国際ブランド Visa,Master
年会費 10,000円+税
ETC 無料
ポイント付与条件 100円(税込)=1dポイント ※一回のご利用金額毎、端数切り捨て
入会キャンペーン 最大12,000相当分プレゼント!
ココがポイント ケータイ補償は最大10万円まで!
最大1億円!充実の国内・海外旅行傷害保険
ドコモ携帯、ドコモ光の通信料に対して10%の還元率

 

 

dカード GOLDの特徴・付帯サービス・メリットなどは下記で詳しく解説しています。

pict_dgold_card
Apple Pay登録可能! ドコモのケータイ料金+ドコモ光契約者のポイント還元率10%! ローソン・マクドナルドで最大還元

dポイントのクーポンも見逃せない!レギュラーステージからも使えるクーポン一覧

ゴールドステージとまではいかなくとも、レギュラーステージブロンズステージシルバーステージの各種クーポンの内容もかなり充実しています。使い方は簡単、会計時にスマホ等でクーポン画面を提示するだけです。サンマルクカフェやドトールなどのカフェで、dポイント会員の方がスマホを定員にかざして非常に安くドリンクを購入されているシーンを見た方も多いのではないでしょうか。

 

 

dポイントクラブクーポン:すべてのステージで利用可能

全国のファーストフードやカフェ、その他飲食店、コンビニ、旅行など幅広い店舗で利用できるクーポン券です。利用可能なクーポンは以下から確認可能です。

 

dポイントが利用可能店舗の確認はこちら

 

例えば、サンマルクカフェでは、コーヒー(S)が200円のところ25%OFFの150円で購入が可能です。毎日ご利用されている方からするとかなりお得な特典です。ピザハットでは2000円(税込)以上のピザを含む注文時にクーポンを利用すると「山盛りポテト」(600円相当)が無料でついてくるなど、それぞれの対象店舗、サービスにおいてかなりお得な活用が期待できます。

 

スペシャルクーポン:ブロンズステージ、シルバーステージ、ゴールドステージで利用可能

1ランク上のスペシャルクーポンは、レストラン、遊園地、水族館、シネマなどのグルメ・エンターテイメント系で利用できるクーポンで、誰でも使えるdポイントクラブクーポンよりも割引率も高くなっています

 

 

例えば、映画好きな人でしたらTOHOシネマズアレックスシネマユナイテッド・シネマで通常1,800円のところ1,300円で利用できます(イオンシネマだとさらにお得に1,100円での利用も)。そのほか、スポーツクラブNAS1回の利用優待券など、全国で利用できる施設において様々なクーポンが用意されています。

 

 

プレミアムクーポン:シルバーステージ、ゴールドステージで利用可能

login02_img01

 

クーポンの最高ランクの「プレミアムクーポン」については、抽選制となっていますがかなりメリットの高いサービスとなっています。

 

 

例えば、毎月抽選可能なクーポンとして、

「贅沢に!こだわりの温泉旅館&シティホテル宿泊プラン(ペア) 2016」

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-19-15-11

 

や、「ちょっと贅沢なひと時を ホテル&レストランランチ 2016」

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-19-15-16

 

の無料利用があります。そのほか多くのレジャー施設やホテル、飲食店で、数千~数万円クラスのサービスを無料でGETできるサービス利用券が当たる抽選に、毎月応募できるのです。

dポイントを賢く、有効に貯める方法は?

dd898e1897a9334c4163c981a98b08fa_s

 

さて、かなり幅広い活用シーンが期待できるdポイントですが、ポイントを賢く、有効に貯める方法はどんなものがあるでしょうか。多くのdポイントユーザーの方々が行っている、代表的なポイントの貯め方についても説明していきましょう。

ドコモの携帯電話、ドコモ光利用金額で貯める

dポイントを貯めるうえで一番有効な方法と言えば、やはり「ドコモの携帯電話、ドコモ光利用金額で貯める」ことがまっさきに挙げられます。毎月の出費を家計簿や収支表にまとめている人でしたら重々ご承知のところでしょうが、携帯電話やインターネット回線の費用は家賃や食費に次いで高くなりがちです。そんな頭を悩ませる出費であるからこそ、ポイント対象にして還元していくことによって負担を軽くすることにつなげられるのです。

 

 

特に、月の通信費が合計1万前後になるという方は、通常ステージの還元率1%でも年間で1,000円分以上、dカードGOLD加入などでゴールドステージになれば、年間で10,000円分を優に超えるdポイントを貯めていくことができます。スマホやご自宅のインターネット回線でドコモをご利用されている方は、「dポイントと、dカードGOLDを使わない手は無い」と断言できるるほどの還元率の高さです。

クレジットカード dカードもしくはdカードGOLDを使う

次にお得な方法と言えば、同じくドコモが発行するクレジットカード「dカード」もしくは「dカードGOLD」を利用して、dポイント提携店・サービスで利用することです。

 


dカード、dカードGOLDは他のクレジットカード同様、使用ごとにポイントが還元され、還元率は1%となっています。ですので、例えばdポイント系列店のローソンで買い物をした場合、通常のdポイント還元分の1%のほか、クレジット利用分でさらに1%と、合計2%分のポイントが貯まります。

 

 

更に、ローソンではお買い物の際にdカードdカード miniを使うと、決済時に3%割引されますので、還元ポイントの2%と足すと、合計5%分もお得になるのです。

 

普段からローソンはじめdポイントの提携店舗・サービスをご利用されている方は、dカードまたはdカードGOLDのクレジットカードを使うことによって、貯まりやすいポイントが更に貯まりやすくなる──ということですね。

 

 

「dカードGOLDは年会費がかかるし、そこまでヘビーにポイントは使わなそう」という方は、まずは年会費無料のdカードを利用してみて、結構活用できそうだと判断できた時点でdカードGOLDを検討されてもよいかもしれません。

 

 

dカード

pict_dcard_card

 

dカードの公式サイトはこちら

 

申込資格 満18歳以上でiモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号をお持ちの方
審査 申込から約1週間
還元率 1.0%
国際ブランド Visa,Master
年会費 初年度年会費無料
ETC 500円+税
ポイント付与条件 100円(税込)=1dポイント ※一回のご利用金額毎、端数切り捨て
入会キャンペーン 最大7,000相当分プレゼント!
ココがポイント ケータイ補償は最大1万円まで!
ローソン利用で3%引き!ポイントと合わせると還元率5.0%

 

 

dカードの詳細・付帯サービス、メリットはこちらで詳しく解説しています。

pict_dcard_card
年会費実質無料!ローソン利用で還元率最大5%! dカードとは dカードは携帯キャリア大手

 

更には、dカード会員だけが利用できるショッピングモールである「dカードドコモポイントモール」を介しての買い物をした場合はポイント還元率は2%~10%にまでアップします。そのほか、ドコモユーザーはdカード、dカードGOLDを所持する際に「ドコモの携帯購入補償付き」を付けられるのも、うれしいメリットと言えるでしょう。

貯まったdポイントは何に交換するのが良い?

%e3%82%8f%e3%81%8f%e3%82%8f%e3%81%8f%e3%81%8a%e3%81%8b%e3%81%be

 

続いて、「貯まったdポイントは何に使うのがお得なの?」といった疑問にもお答えしていきたいと思います。


ポイントは貯めるだけでなく、有効に使えてこそ価値を発揮するものですが、dポイントは活用シーンにおいてもかなり使い勝手の良さを発揮する、優れた共通ポイントです


「ローソン」や「マクドナルド」、「AOKI」「高島屋」「伊勢丹」「タワーレコード」など上に記載した提携店舗・サービスで利用できるのも勿論ですが、それ以外にもかなり有効な活用方法がいくつかありますので、併せてご確認ください。

ケータイ料金の支払いに使う

貯めたポイントを無理に使おうとして、「あまり必要でないものを買ってしまった」──なんて経験をされた方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。ポイントを無駄なく有効に使うとしたら、「必ず支払うとわかっているもの」に充てることです。たとえば、ケータイ料金などの通信費ですね。

 


dポイントは3,000Pから100P刻みでケータイ料金の支払いに充てることが出来て、申込み月の翌月請求分から適用されます。適用されたポイントがその月のケータイ料金よりも多かった場合でも、返還されることはなく、翌月以降に繰り越される仕組みになっています。(※繰り越しは最大6ヶ月となっています)

 

 

ドコモユーザーの方でしたら、ゴールドステージ会員でなくともふんだんにdポイントを貯めていれば1年間で1~2か月分はケータイ料金をほぼ全額ポイントで賄うこともで狙えるでしょう。ケータイ料金が浮いた月はその分のお金が丸々別の用途で使えることになりますので、とてもお得感を感じられる活用方法と言えるでしょう。

dマーケットで使う

dマーケットのサービス一覧

dショッピング
dゲーム
dブック
dトラベル
dミュージック
d fashion
dデリバリー
dTV
dヒッツ
dマガジン
dアニメストア
dグルメ
dキッズ
dヘルスケアバック

 

最近ドコモのdマーケットの利用者数がかなり増え続けています。特に利用者が多く人気なのは、全国約10,000店舗と提携しているデリバリーサービスの「dデリバリー」、国内・海外のツアーやホテルを多数紹介してる「dトラベル」です。更には映画・ドラマのネット配信として国内一番の人気を誇る「dTV」、そして生活用品はじめ約15万点という大ボリュームのラインナップを誇る「dショッピング」と、dマーケットのサービス品質は他のECサービスと比較しても非常に高く、利用者の拡大につながっています。

 

 

貯まったdポイントの使いどころが見つからない──」という方は、一度dマーケットを活用してみることをお勧めします。きっと、興味・関心を引くものがいくつも見つかることでしょう。

pontaポイントやJALマイルに交換

更に多くの活用を目指したい方は、dポイントPontaポイントもしくはJALマイルと相互交換しての活用もお勧めです。
Pontaポイントはdポイントと同じく「共通ポイント」として多くの提携店舗・サービスでの活用が可能ですが、その幅広さはdポイントを大きく凌駕します。

 

コンビニ系

ファミリーマート、スリーエフ

 

ショッピング系

マルエツ、東武ストア・マイン・フエンテ、マミーマート、富士シティオ、レッドキャベツ、プラッセ&だいわ、エディオン、ヤオマサ、東武ストア、ウエルシア、ハックドラッグ、ドラッグイレブン、ドラッグユタカ 等

 

グルメ系

吉野家、ガスト、バーミヤン、ジョナサン、ドトール、エクセルシオール、ロッテリア、牛角、夢庵、グラッチェガーデンズ、藍屋、食べログ 等

 

車・タクシー系

ENEOS、ニッポンレンタカー、オートバックス、スーパーオートバックス、三井のリパーク、東京無線、得タク、VIPライナー 等

 

ネット・通販系

ニッセン、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ネットオフ、TSUTAYAオンラインショッピング、Tモール、Tプリント、GREEN DOG、マイナビBOOKS 等

 

エンタメ系

TSUTAYA、Yahoo!ブックストア、蔦屋書店、GyaO!、TSUTAYA DISCAS、TSUTAYA TV、BookLive!、Ameba、T-SITE GAME、復刊ドットコム、BOOKSmisumi、旭屋書店 等

 

旅行系

Yahoo!トラベル、エクスペディア、yoyaQ.com、マイナビトラベル、Tトラベル、コンフォートホテル、阪急阪神第一ホテルグループ、東急ホテルズ、三井ガーデンホテルズ、RHトラベラー、アーク・スリー・インターナショルナル、ロッテ免税店、Tギャラリア シンガポール by DFS 等

 

ファッション系

 

洋服の青山、THE SUIT COMPANY、ニッセン、THE SUIT COMPANY、NEXT BLUE、キャラジャ、HusHusH、SHOO・LA・RUE、眼鏡市場、コンタクトのアイシティ、メガネのアイガン、レニュー、ALOOK、レンズスタイル、レンズダイレクト 等

 

 

dポイントをPontaポイントと併用してうまく活用すれば、提携店舗・サービス数もまだ発展途上中というdポイントの弱点もしっかりカバーすることができます。とくに、Pontaポイントの加盟店は多く、コンビニから服屋さん、飲食店にガソリンスタンドまで幅広く利用できるので一気に利用シーンが広がりますね。

 

 

また、出張や旅行等でJALマイルをふんだんに使われる方は、dポイントをJALマイルに交換することによっての活用も可能です。JALマイルは、dポイント5,000ポイント=2,500マイルというレートで交換が可能で、特に手数料は必要ありません。飛行機に乗らずにマイルを集めている「陸マイラー」の方にも良いかもしれませんね。

 dポイントはドコモユーザーのみならず、「貯めやすく、使いやすい共通ポイント」!

ここまでお読みになられて、dポイント活用のイメージもだいぶん付いてきたのではないでしょうか。特にドコモユーザーの方でdポイントをこれまで活用されていなかった方は、早速利用してみようという気持ちにもなられたのではないかと思います。

 

 

ドコモユーザーの方向けにもっともお勧めな使い方は、dカードGOLDのクレジットカードを作ってポイントを最大限貯めやすくしつつ、dポイントのゴールドステージの特典クーポンをフル活用する──といった使い方です。もちろんドコモユーザーでない方にもクーポンのご利用はじめ、とてもお勧めのポイントです。

 

 

これから更に提携店舗・サービスの拡大が見込まれる、期待の共通ポイントの「dポイント」。これを機に貴方も活用をご検討されてはいかがでしょうか?

 

Pocket