Pocket

 

楽天カードでは、2017年3月3日~21日(火)10:00までの18日間限定で、新規入会&利用でもれなく7,000円相当のポイントをもらえるお得な入会キャンペーンを行っています。

 

 

また、ポイントの内訳は、新規入会特典の2,000ポイントに加えて、カード利用特典の5,000ポイントで構成されていますので、入会するだけでは2,000ポイントしかもらうことができません。ただ、利用特典5,000ポイントの獲得条件はカード決済できる場所であればどこでも1回+1円以上となっているので獲得のハードルはかなり低くなっています。

 

 

では、このようなお得な入会キャンペーンですが、今回は、楽天カードの入会キャンペーン7,000ポイントを初めて検討する方でもわかるように、獲得までの流れや期間限定ポイントを失効させないような上手な使い方、さらに、入会キャンペーン(7,000ポイント)を2倍・3倍にする裏ワザを紹介します!

 

 

1年の中でも7,000ポイントは数少ない貴重なキャンペーンになるのでこの機会をお見逃しなく!

 

 

現在開催中のキャンペーン内容

 

 

まず初めに、現在開催中のキャンペーンについて、どのような内容なのかを説明します。

 

 

楽天カードでは、通常時の入会特典として、5,000ポイントの特典ポイントを付与しています。年会費が永年無料のクレジットカードとしては、それだけでも高額な特典ポイントだと思いますが、今回の入会キャンペーンでは最高7,000ポイントとなっており、非常にお得なキャンペーンとなっています。

 

2017年3月3日(金)10:00~2017年3月21日(金)10:00まで

 

7,000円分の楽天スーパーポイントをプレゼント!

 

新規入会特典:2,000ポイント
楽天カード利用特典:7,000ポイント

※カード利用期間は2017年4月30日(日)まで。

 

さらに、Edy機能付帯を選択すると楽天Edy500円分プレゼント

このキャンペーンは2017年3月3日(金)10:00~2017年3月21日(火)10:00までの18日間限定でおこなわれています。この期間内に楽天カードの申し込みを行えば、カードの到着が期限以降であっても最大7,000ポイント受け取ることができます。

 

 

今回の入会キャンペーンの内訳は、新規入会特典が2,000ポイント、カード利用特典が5,000ポイントとなっています。新規入会特典は通常ポイントが付与されますが、カード利用特典は、ポイント進呈翌月末まで利用可能な期間限定ポイントとなっている点については、注意が必要です。

 

 

楽天カードの入会キャンペーンの詳細はこちら

入会ポイントの獲得までの流れ

まず初めに、楽天カードを申込む前に必ずやっておかなければいけない大事なポイントがありますので紹介していきましょう。

楽天市場の会員登録

楽天カード1

 

 

すでに楽天IDをお持ちの方は必要ありませんが、楽天カードを申込む際は楽天IDが必要になりますので、楽天市場を利用したことない方はメールアドレスがあれば簡単に登録することができますので、まずは登録しましょう。登録後はエントリー不要で申込ページに進む流れとなります。

※楽天IDは楽天市場の会員登録することで取得できます。

 

楽天市場の会員登録はこちら

楽天カードが届いたらどうすればいいの?

楽天カード2

 

 

楽天カード申し込みの数日後(約1週間)に楽天カードが到着しますので、カード到着後は必ず「楽天e-NAVI」に登録しましょう!登録したうえで、新規入会特典の2,000ポイントについて、受け取り申請を行います。これで、新規入会特典として2,000ポイントを、「楽天e-NAVI」で受取申請を行った日から5営業日以内に受け取ることができます。

 

楽天e-NAVIの登録はこちら

 

次に、カード利用特典の受け取り方法についてです。カード利用特典を受け取るには、2017年4月30日までにカードを1円以上利用(2017年4月30日までにカード利用情報到着が必須)する必要があります。この期間までに楽天カードを利用することで、カード初回利用日の翌月20日ごろに5,000ポイントを受け取ることができます。

期間限定ポイントのお得な使い方

楽天カードを申込む方の中で、期間限定ポイントは楽天市場でしか利用できないと思われている方が実はかなり多いです。ただ、実際は色んな場所で利用することができるのです。ここでは、今回もらえる7,000ポイントの期間限定ポイントのお得な活用方法について考えていきたいと思います。

Rポイントカードを利用してお買い物

期間限定ポイントは、Rポイントカードを経由することで、サークルKやサンクス、ポプラ、くらしハウスといったコンビニエンスストアやツルハドラッグ、ダイコクドラッグといったドラッグストア、家電量販店のJoshinのお買い物で利用することができます。

 

 

楽天カード3

 

 

ポイント進呈翌月末までの期間限定ポイントである7,000ポイントは、実質40日間程度で利用しなければ消滅してしまいますが、コンビニやドラッグストアを多用したり、家電量販店や飲食店(しゃぶしゃぶ温野菜、CABステーキ等)で利用すれば、無駄なく利用できるのではないでしょうか。

楽天ID決済を利用して、提携サイトで利用する

期間限定ポイントは、楽天ID決済でも利用することができます。楽天ID決済は、無印良品やレコチョク、セイバン、山田養蜂場、FIJIFILM、asics等が提携しており、比較的利用しやすいサービスとなっています。

 

 

楽天カード4

 

 

楽天ID決済は、お持ちの楽天会員IDで簡単に決済ができるサービスで、個人情報やカード情報の入力や管理が不要なサービスとなっています。

楽天市場でふるさと納税をする

楽天カード5

 

 

楽天市場を利用すること、期間限定ポイントを使ってふるさと納税を行うことも可能です。ここで、「ふるさと納税」の仕組みについて簡単にご説明します。

 

「ふるさと納税」とは、納税という言葉がついてはいますが、実際には都道府県や市町村への「寄付」となります。「寄付」と違う点は、通常の寄付であれば、寄付した金額の一部が所得税・住民税から控除されますが、ふるさと納税の場合は、自己負担額である2,000円を除いた全額が控除の対象となります。例えば、30,000円分のふるさと納税を行えば、2,000円分の自己負担額を控除した28,000円が、所得税と住民税から控除されることとなりますが、控除額に上限があります。単身の給与収入者で年収が500万円の方はおよそ61,000円がふるさと納税の限度額と言われています。

 

さらに、ふるさと納税をおこなうことによって、特産品をもらえる都道府県、市町村もあります。つまり、税金が控除される上、特産品もいただけるお得な制度となっています。

 

ふるさと納税について興味のある方はこちらのページで詳しく解説しています。

 

楽天グループのサービスで利用する(楽天ブックス・楽天レンタル・楽天デリバリー・楽天トラベルなど)

rakuten-point1

 

 

期間限定ポイントは、楽天ブックスや楽天レンタル、楽天トラベルといった楽天グループで利用することもできます。普段から楽天グループのサービスを利用されている方は、すでに使い慣れているため、自分の好きなサービスに利用することができますし、これまで利用したことがない方であれば、新しいサービスの活用方法を、この期間限定ポイントを活用して見つけることもできると思います。

 

 

例えば、ホテルを予約する際に、これまで利用したことがなかった楽天トラベルを利用することで、期間限定ポイントである5,000ポイントを使って、希望のホテルを予約し、旅行に行ってみるといった使い方も、新しいサービスを体験するという意味では、ポイントの有効活用といえるのではないでしょうか。

楽天モバイルの料金に充当する

660atX9f

 

楽天モバイルを利用している方であれば、楽天モバイルの料金に充当することも可能です。ただし、楽天モバイルは、キャリアのスマホの利用料金に比べて安価ですので、1台だけの利用料金では7,000円に満たない可能性が高いかと思います。

 

 

もちろん、楽天モバイルを複数台契約しており、それらの支払いに充当するのであれば、期間限定ポイントをすべて利用することも可能だと思いますが、そうではない場合、先に紹介したRポイントカードを経由した一般店舗での利用や、楽天ID決済によるポイントの利用を併用することで、無駄なく利用するようにしてください。

7,000ポイントを2、3倍にする裏ワザ!

ここからが本題です。今回の入会キャンペーンである7,000ポイントを2倍、3倍にする裏ワザを紹介します。その方法は、配偶者や家族をフル活用して、楽天カードに複数枚申し込むという方法です。

 

 

この方法がとれる理由としては、第1に楽天カードの審査にあります。

 

 

楽天カードは「高校生を除く18歳以上」であれば、だれでも申し込むことができます。さらに、クレジットカードである以上、「JICC(日本信用情報機構)」、「CIC(指定信用情報機関)」といった信用情報機関で、他社の返済に遅れや遅滞の有無について確認はされているでしょうが、楽天カードの独自のスコアリングシステムを利用していることから、審査自体は非常に通りやすいことで有名です。

 

 

前例としては、

 

旦那さんが働いている普通の専業主婦が審査に通った。
アルバイトをしている大学生が審査に通った。
70歳の年金受給者であるご老人でも審査に通った。

 

と、いった事例が報告されていることからも、審査の通りやすさはうかがい知ることができるでしょう。

 

 

さらに、楽天カードは年会費が永年無料のクレジットカードとなっています。そのため、入会キャンペーンで新規入会ポイントをもらい、1回だけクレジットカードを利用したら、後は利用しないという方法でも、お金は一切かかりません(クレジットカードを使用したお買い物の支払いについてはお支払いください)。

 

 

つまり、ご家族と一緒に楽天カードを作ることで(例えば3人家族で全員成人している場合)、無料で本人分7,000ポイント、配偶者の方の7,000ポイント、ご子息の7,000ポイントの合計21,000ポイントを獲得することができます。

 

最大7,000ポイントが獲得できるチャンス!早速申し込みましょう!

8228299209_58f25e208c

 

通常、5,000ポイントである入会特典が7,000ポイントとなる今回のキャンペーンは貴重なキャンペーンとなっています。

 

 

楽天カードは、年会費が永年無料でポイント還元率が1%(100円で1ポイント)のカードですが楽天市場で利用することで、いつでもポイントが4倍(楽天市場利用ポイント1%+楽天カード利用の通常ポイント1%+楽天カード利用特典ポイント2%)、楽天トラベルの利用でいつでもポイントが2倍と、楽天グループで利用すればポイント還元率が2%~4%と非常に高還元率となるクレジットカードです。

 

 

また、2016年10月25日より楽天カードもApple Payに対応したことで、利用シーンはかなり増えるでしょう。因みに、QUICPayとして割り当てられ全国のQUICPay加盟店で利用することができます。

 

 

楽天市場や楽天グループで、これからお買い物をしようという方や、これまで頻繁に利用されている方は、このキャンペーンが無くても楽天カードの恩恵を受けることができますが、この期間であれば、さらに1,000~2,000ポイントお得に受け取ることができます。

 

 

また、楽天市場や楽天グループを利用することがほとんどないという方にとっては、クレジットカードが1枚増えることにはなってしまいますが、年会費永年無料のクレジットカードですので、持っているだけであれば、無駄な費用は発生しません。にもかかわらず、1回だけでもりようすれば5,000ポイントがもらえ、そのもらったポイントは楽天市場や楽天グループでなくても、Rポイントカードを経由することで一般の店舗でも利用できますので、非常にお得なプログラムとなっています。

 

 

このキャンペーンは、2017年3月21日(火)10:00までの期間限定となっています。この期間に申し込みを行えば特典を受けることができますので、少しでも得をしたいと考えている方は、この機会を見逃さずに楽天カードの申し込みを行いましょう。

 

7,000ポイントがお得に使える楽天カードの申込みはこちら

 

 

 

Pocket