74f4a6ae7d6cc2b8b236342bf14891cf_s
Pocket

 

お題の結論としては、クレジットカードを使って

 

【節約】or【贅沢】

 

あなたがどちらを選ぶかで変わります!

支出を減らして節約したいならポイントで!

 

支出は増えるけど贅沢に旅行したいならマイルで!

(これは一般の普通の方向けの記事です)

 

以下で詳しく解説をしていきたいと思います~

↓↓

その前に!!ポイントとマイル。。。どちらが得なのか!?

↓↓↓

結論はどちらもお得である事は疑いようの無い事実です!

 

ですが!!

 

先にも話したように、ポイントとマイルでは最終的に得られるメリットが変わってきます!簡単に言ってしまうと支出を減らしたいか?支出を増やしてでも贅沢の為に使いたいか?このどちらを取りたいのか?という事になります。

 

 

支出が増えようが減ろうが、ただただひたすらにお得な方を選びたい!!

52858616c4926ccf9d26850a4f574856_s  

 

という事であれば、還元率的に考えればマイルで特典航空券購入の方がお得になります。

 

images

 

ポイントであれば100万円使ってポイント還元率が1%として、1ポイントの価値が1円なら1万円分となります。クレジットカードで還元率1%は優秀だと言われています

マイルの平均還元率はだいたい1.5%~2%と言われています。4~5%になる事も全然有ります。

 

100万円使ってマイル還元率が1%としたら、1マイルの価値を少なく見積もって1.5円と考えても15000円分となります。

(ここでは年会費やマイル移行手数料などは考慮しずに話を進めます)

1マイルの価値がいくらなのかは状況によって変わります。

飛行機を利用する時期

どこにいくか?国内線なのか国際線なのか?発着場所によりけりですが、国際線の方が1マイルの価値は高くなるのではないかと思います!!

 

座席のグレードは?利用できる人は中々少ないと思いますが、ファーストクラスが一番マイルの価値が高くなるのではないかと思います!(最近必要マイル数が多くなってしまいましたが・・・・)

 

あとは座席のグレードアップにマイルを充当するなども良い方法かと思います!(例:エコノミーの航空券料金で、ビジネスクラスの航空券を買う。エコノミーとビジネスの差額をマイルで支払う!みたいなイメージです)

 

航空券の価格は時期によって変わります。

 

当然、価格が安い時にマイルを使えば1マイル辺りの価値は低くなりますし、航空券が高い時期に使えば1マイル当たりの価値は高くなってきます。

航空券価格が高い時期にマイルを使えれば高還元率を実現できる事になります。このようにマイルは状況や使い方で価値が変わってしまいます。

航空券が高い時期というのは旅行のハイシーズンの時(大型連休など)なので、マイルを使っての座席の予約を取る事が難しかったりします。マイル利用で予約できる座席数が限られている事や利用希望者が多過ぎて予約が取り辛いなど。。。色々理由はあります。

 

※航空会社側の立場になって考えると、ハイシーズンは価格が高くても人が飛行機を利用するので、マイルを使って飛行機を乗ろうという人に座席を割り当てるより、正規料金で航空券を買って利用してくれる人に座席を割り当てたいと考えるのは当たり前の話しです。特典航空券の席数を極力減らそうと考えるのが普通だと思います。あまり利用者が居ない、空席がいっぱいある普通の時期に使ってもらうのが航空会社として理想です。

【マイルのメリット】

ポイントよりも還元率が高い。1ポイントよりも1マイルの方が金銭的価値が基本的に高くなる。

 

eyes0955

【マイルのデメリット

有効期限が短い

 

希望の日時に座席の確保が確実に出来ない

 

つまり、なかなか高還元率でマイルを使えない場合が多いと言えます(-.-)

とは言っても最近ではネットで特典航空券の座席の予約が出来て、特典航空券の予約は搭乗日の約1年前から予約が出来ますので、先手を打って早めに旅行の計画を立てて、座席を抑えておくのも手です!

 

休みが普通の人とは違って、ハイシーズンじゃない時に飛行機を使う状況にあるような人、出張や仕事でよく飛行機を利用する人、普通の平日に飛行機を利用する事がある人、出来る人。国内での移動時に飛行機をよく利用する人、などはかなりの高還元率を実現する事が出来ると思います。

 

それと、旅行時に航空券をマイルで確保できたとしても、ホテルの予約やその他の遊びの予約などを全部自分でやらなければならなかったりしますし、ホテルが正規料金だったり、やりたかった遊びがツアーだとセットで旅費に含まれていたのに自分で予約して正規料金を払わなければいけなかったりと、逆にお金が掛かる可能性もあったりします。ですが、お得な料金で簡単に予約できるアプリ「一休.com」「じゃらん」「楽天トラベル」など利用すればホテルの宿泊だけのプランもたくさんあるので一度チェックするのがいいでしょう!

 

手間や労力を考えるとツアー料金で行ってたほうがメンドクサクなくて良かったなんて事もあるかもしれません。

 

マイルは還元率的には良いと思いますが、飛行機にタダで乗れたとしても、行った先でホテル代などが必要だったり、何かと消費する事になると思うので支出は増える事になります。高還元のマイルは、使おうと思うと支出がセットになってきます。

 

後は・・・・

マイルには期限があります。

f157251c72cafb1542af36151665e17b_s

 

使う時は5000マイルから交換可能!などといった感じになりますので、もたもたしてると期限が切れてしまいます。少ないマイル数で航空券が買える国内線でしたら5000マイルくらいですので、すぐに貯める事が出来ますが、海外旅行にマイルで行きたいと考えているなら結構まとまったマイルが必要となります!

マイルのメリットを最大限に活用出来る人は?

112861

 

個人的に思う所としては、マイルを貯めるとメリットを享受出来るな~と思う人は、

 

社長や個人事業主
休みが割と自由な人
クレジットカードで大きい金額を決済する人
出張や仕事で飛行機を多用するような人

 

に向いているのかな思います。一般的な人は、総合的に考えて実はあまりメリットを享受する事が出来ないような気がします。というか、目標マイル数を有効期限内に貯める事が出来ない場合が多いように思います。

 

とはいえ、マイルの還元率は良いので様々な諸問題をクリアできるのであれば、絶対にお勧めです。

では諸問題をクリアするには?

計画を立ててマイルを貯める事です!

 

毎月いくらの支出があって、それらをクレジットカードで決済すると年間でどれだけのカード利用額になって、この利用額だと年間で何マイル貯まって、そのマイル数なら何処に行けるか!?と言うように詳細を決めておく事です!!

 

あとはマイル期限が無いマイレージプログラムに参加する事です!!

有効期限が無ければ、クレジットカードを日々の支出の決済にさ使っていれば、いつか必ず目標マイル数に到達します!

マイル有効期限が無いマイレージプログラムとは!?

card

 

正確に言うと期限が無いと言っても実際は期限が有りますが、実質的には無い!というようなマイレージプログラムが存在します。

 

あなたが日本国内でクレジットカードでマイルを貯めたいという事であれば、有力なマイレージプログラムの航空会社は主に4社です!

 

この4社以外にも航空会社は沢山ありマイルを貯める事が出来ますが、クレジットカードのマイル提携店などが少なかったりと日々の消費でマイルを貯める事が出来ず、いわゆる陸マイルを貯められる場面が少なすぎて効率が悪すぎます!ですので中々貯まりません!!

 

有力な4社であれば、身近な消費で陸マイルを稼ぐ場面が多く、飛行機搭乗マイル以外にも沢山マイルを貯める事が出来ます。

日本国内で効率的にマイルを貯める事が出来る航空会社4社とは?

4社のうちの2社は言わずと知れた日本の2強の航空会社です。

誰もが知っているかと思います!!!ANAJALですね!

 

そして残りの二つはアメリカの代表的な航空会社2社です。デルタ航空ユナイテッド航空。。聞いた事くらいは有るかと思います!

 

ANAとJALは日々の消費でマイルを稼ぐ場面が多くあり、飛行機搭乗以外の陸マイルを貯め易くなっています。

 

デルタとユナイテッドは陸マイルの貯め易さではANAJALに劣りますが、マイルの有効期限が実質無期限という最大のメリットがあります!

 

国内でマイルを貯めるのに最も効率よく貯める事が出来るカードは?

コチラ↓↓↓

ANAカード➡100円で2.3マイルを貯める事が出来るカード

 

▼ANAカードの現在のキャンペーンはこちら▼

 

JALカード➡マイル以外に何も貯まらないシンプルな超人気カード

 

▼JALカードの現在のキャンペーンはこちら▼

 

誰が使っても必ず目標マイル数まで到達出来るマイルカード(有効期限が実質的に無期限)

コチラ↓↓↓

デルタアメックスカード(デルタ航空)➡年間100万円以上使えばマイル還元率1.3%になるカード

 

▼デルタアメックスカードの現在のキャンペーンはこちら▼

デルタスカイマイル 468x60

 

マイレージプラスカード(ユナイテッド航空)➡年会費6500円でマイル還元率1.5%になるカード

 

▼マイレージプラスカードの現在のキャンペーンはこちら▼

【マイルのまとめ】

クレジットカードを使って貯めたポイントを交換するときの価値が一番高いのがマイルです。計画的にマイルを貯めることと使うことが出来れば絶対におすすめします。

また、ANAやJALマイルは有効期限が3年しかないので、海外旅行分のマイルを貯めるならマイル有効期限のないデルタ航空のスカイマイルやユナイテッド航空のマイレージプラスで貯めましょう!

飛行機を利用頻度や国内・海外などの利用用途をしっかり決めたうえでどこのマイレージプログラムが自分に合っているかを考えて、家計の負担にならない年会費のクレジットカードを選ぶこともお忘れなく!

【ポイントを貯めるメリット】

クレジットカードを利用して貯めたポイントは交換先がnanacoのような電子マネーやTポイントなどの共通ポイントに交換して利用すれば現金と同じように使えます。よって、どこまで行っても節約できることになります。

▶ポイントを消費する事で新たな支出が生まれる事は基本無い

▶マイルを含め、他のポイントプログラムと交換が出来るので、1ポイントの価値を度外視すれば使い道はかなり多い!

カードによってはポイント分を月のカード請求額から値引きしてもらえたりしますので現金と同様の扱いが出来て、ポイントの使い道は実質的に無限という事になります。

【ポイントのデメリット

ポイントは各カード会社ごとによって利用できるサービスがが変わりますが、基本的には還元率は1%を切ることが多いです。そんなポイントに交換した場合のデメリットは以下の通りです。

▶マイルよりも還元率が落ちます

▶基本的に商品券とか、より現金に近いものの方が価値を落とさずにポイントを消化できます。

▶使えるシーンが限られていたり、使いたいと思うような場面で使えなかったりする。

▶ポイント有効期限が1年と短かったりする。

【今回の記事で言いたかった事のまとめ】

ポイントは節約出来るマイルは支出が増える。

ポイント

ポイントは実生活での支出を減らす為に使うパターンが多い。

 

ポイントは1ポイント分の価値をそのまま、普段の支出から節約が出来ると考える事が出来ます。それによって支出が増えてしまう事は無いと考えられます。

マイル

マイルは基本的に贅沢(旅行など)の為に貯めるパターンが多い。。。。。

 

マイルは還元率は高いが、高還元率の時期に使えない事が多い。マイルは飛行機を乗る事によって他の支出が増える(旅行のホテル代など)。ただ単に飛行機に乗って目的地に行って何もしずに帰って来る事は無いと思います。。行った先で消費するので、高還元だけど支出も付いてくる。

なにも、ポイントか?マイルか?どちらか一方を選ばなければならない事もない!!

ポイントも良く貯まって、さらにそのポイントの価値を出来るだけ落とさずにマイルに移行出来るようなクレジットカードを選べばどちらにもスイッチできます!一石二鳥てやつです!

 

img_1

 

例えば楽天カードの楽天スーパーポイントは、ポイントが良く貯まりポイント還元率は100円で1~2%です。

1ポイントの価値は1円!!さらに楽天市場で楽天カード決済で買い物をすれば基本還元率は100円で2%となり2ポイント付与されます!

楽天ポイントは2PでANA1マイルと交換ができますので100円あたりのマイル還元率は1マイルの価値を1.5円と考えても1.5%となり、ポイントでもマイルでもかなりの高還元率を実現できます!!

 

例えばこんなキャンペーンを開催していたら

↓↓

4aVmNn

 

ポイントでもマイルでも、ものすごい還元率となります!!

楽天カードはポイントでもマイルでもどっちでもイケるイケてるカードです!!しかもカード年会費が永年無料でマイルの移行手数料も無料!!

ポイントとマイルを決めかねている方にはおススメです!!ただ、楽天ポイントの有効期限が1年しかないので注意が必要です!

 

imgres

 

あくまでも個人的に思う意見です。

 

また楽天カードはTVコマーシャルでもお馴染みの新規入会でもれなく5000ポイント~最大10000ポイントプレゼントのキャンペーンを定期的にやっています!

年会費無料なのに楽天カードを1回でも利用すれば最低でも5000円分のポイントがもらえるので、まだ入会していない方は是非一度キャンペーンをチェックしてみてください!

 

▼楽天カードの現在のキャンペーンはこちら▼

まとめ

最後に、ポイントもマイルも双方にメリットとデメリットがあります。

ご自身のライフスタイルを見直して、どちらが自分に合うか考えてみてはいかがでしょうか?

 

▶マイル派はより多く得をしたい日々の生活をプラスにしたい贅沢思考の方におすすめ!

▶ポイント派は日々の生活で使うお金を少しでも減らしたい節約思考の方におすすめ!

基本的にマイルは使う時に必ず他の支出が発生する(ホテル代など)と考えられるのでポイントと比べると節約という面では劣りますので、クレジットカードを利用する目的が節約であるならば、マイルよりもポイントが良いと思います。

 

今回の記事がポイントかマイルかを決める参考になれば幸いです!!

 

Pocket