shi08226startdashu
Pocket

 

ドライブ旅行の際に高速料金所でのスムーズな出入りが出来るETCカード。

 

土日の1000円のサービスは終わってしまったものの、やはり現金で支払うよりもおトクな「割引」を受けることが出来るのが大きなメリットですよね。

ETCカードを作ろうと思っていてもETCカードの種類は数多く、どれにしたら良いか分からないと言う方も多いでしょう。

 

ここでは、どのETCカードを作るべきなのかポイントを抑えてご紹介していきましょう。

 

 

【ETCカードを選ぶポイント】

etc_card

 

数あるカード会社の中からETCカードを選ぶポイントとして、前提となるのが「年会費無料」であることでしょう。

 

高速料金を得にする為に作ったETCカードで、ランニングコストとして年会費がかかってしまったのでは勿体ないですよね。

とは言え、近年ではETCカードは年会費無料なカードがほとんどとなっており、それだけでは選択の決め手とはならないでしょう。

 

ETCカードを選択する際には年会費がかからないことは当然として、発行時の発行手数料がかからないものやポイントの貯まりやすいものを選ぶようにしましょう。

「ガソリンスタンド発行のETCカード、メリットは?」

gr060207_04

 

車を乗る人にとっては必ず使うのが「ガソリンスタンド」です。

 

ガソリンを給油した際にスタッフさんから、そのガソリンスタンドのクレジットカードを勧められたことがある、と言う方も多いのでは無いでしょうか?

 

中には説明を聞くのも面倒だからと、ろくに説明も聞かないまま「あー良いよ良いよ」と断ってしまったことがある人もいるかも知れませんね。

しかし実はガソリンスタンド発行のクレジットカードは、普段の給油はもちろんのことETCカードとしても優秀なカードであることがあるのです。

 

ガソリンスタンドで発行できるクレジットカードには、ETC機能付のカードでも年会費が無料なカードが多くなっています。

また、系列のガソリンスタンドでの給油の際にガソリンが値引きになったり、ETC利用の際のポイントをガソリンスタンドでの給油の際に使えたり、と言う特典があります。

 

ガソリンスタンドのスタッフさんの説明を面倒臭がらずに聞いてみると、お得になることがあるかも知れませんね!

【ETCカードで選ぶおすすめのクレジットカードまとめ】

年会費や発行日など、ETCカードを選ぶ基準は様々なもの。

ここでは特にオススメなカードをまとめ、クレジットカードの特徴やメリットなどをご紹介していきましょう。

●セゾンカード

01

 

ポイントの有効期限が無期限で、1000円で1ポイント貯まる「永久不滅ポイント」がウリの「セゾンカード」にもETC機能を付帯することが出来ます。

ANAやJALのマイルにも対応しているセゾンカードのポイントがETCでも貯めることができるのはおトクですよね。

 

セゾンカードにETCカードを付帯しても、年会費は永久無料ですのでプラスでランニングコストがかかることはありません。

基本的には、発行までには最短3日でのETCカード発行となりますが「ETCカード即日発行サービス実施カウンター」で申し込むことで即日発行も可能です。

 

行楽シーズンの前にお急ぎの場合は即日発行サービス実施カウンターでの即日発行を利用してみましょう。

 

最大2000円分の永久不滅ポイントプレゼントの入会キャンペーン

●セゾンパールアメックス

saison_pearl_amex_300

 

海外旅行に良く行かれる方でしたら、やはり作っておきたいカードが「アメックスカード」ですよね。

セゾンパールアメックスカードは、セゾンカードのアメリカンエキスプレスブランドのクレジットカードで、海外でも安心して使用することが出来ます。

 

セゾンパールアメックスでのETC発行は、ネットでの申込後セゾンカウンター即日発行で受け取ることが出来ます。

セゾンパールアメックスの年会費は1000円で設定されていますが、初年度は年会費無料で、2年目以降も1年に1回でもカードの利用があれば無料になります。

 

実質はセゾンパールアメックスの年会費は無料になると言っても良いでしょう。

 

初年度年会費無料、入会キャンペーン

●MUFGカード ゴールド

mufj

 

年会費2000円で持つことが出来るゴールドカードとして人気のMUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールドには最大2000万円の旅行傷害保険が付帯されていますので、ドライブ旅行の際の万一のトラブルの際にも安心です。

 

MUFGカード ゴールドでETCカードを発行する際は、最短で翌営業日の発行が可能です。

ETCカード申込の際には新規発行手数料・年会費ともに無料です。

 

年会費2000円のお手軽なゴールドカードと言え、ゴールドカードならではの特典が受けることが出来るのは嬉しいですよね。

 

最大12000円分のギフト券がもらえる、入会キャンペーン

●JCB CARD EXTAGE

W4otkCH7R6p70Mz6ZrCbdF

 

29歳以下の学生や社会人限定、申込から5年間しか持つことが出来ないと言う特殊なカード「JCB CARD EXTAGE

年会費が永年無料の他、Amazonやスタバ・セブンイレブンの利用でおトクにポイントを貯めることが出来るカードとして、若年層に人気のクレジットカードです。

 

JCB CARD EXTAGEでETCカードを付帯する場合でも、年会費は無料のまま。

申込から最短3営業日でカードを受け取ることが出来ます!

 

JCB CARD EXTAGE、入会キャンペーン

高速道路やガソリンスタンドでのご利用でおすすめのクレジットカード

card_jcb_drivers

 

ETCカードに求めたいメリットの一つとしては、やはり高速料金やガソリン料金でのキャッシュバックではないでしょうか?

そうしたドライバーの方にオススメ出来るETCカードとして「JCBドライバーズプラスカード」があります。

 

JCBドライバーズプラスカードはカードそのものの年会費が税別1250円かかってしまうものの、付帯のETCカードの年会費は無料になっています。

他のカードの多くは、カード本体の年会費が無料でETCを付帯するとETC分の年会費がかかってしまうカードが多く、JCBドライバーズプラスカードはその逆、と言うことになりますね。

とは言え、ETCを付帯した場合でも年会費が無料のカードが多い中で、なぜJCBドライバーズプラスカードをオススメするかと言うと、理由があります。

 

 

その理由がETCの利用はもちろんのこと「どのガソリンスタンドでの利用」でもキャッシュバックの対象になる、と言うことです。

 

ガソリンスタンドで発行してもらえるETC付帯のクレジットカードにも、それぞれキャッシュバックなどの特典が付いています。

しかし、ENEOSならENEOS・出光なら出光と言ったようにカードを発行したブランドでの利用額しかキャッシュバックの対象にならないことがほとんどでしょう。

JCBドライバーズプラスカードの最も大きなメリットが、全国どのブランドのガソリンの給油でも対象になると言う点なのです。

 

 

ドライバーにオススメのJCBドライバーズプラスカードですが、デメリットもあります。

JCBドライバーズプラスカードは即日発行が可能なカードではなく、カード発行に最短でも4日程度かかってしまうので、お急ぎの方には不向きなカードです。

また、キャッシュバックには毎月最大で対象額2万円が設定されており、30万円以上の月額使用で月6000円のキャッシュバックが最大のキャッシュバック率になっています。

 

最大6500円分プレゼント!入会キャンペーン

【ETCでの特典はもちろんのこと、カード全体でのメリットでETCカードを決める】

自分にどのクレジットカードが合っているかは、それぞれのライフスタイルによって違いがあります。

 

年会費や発行日で絞り込んで、より自分にあったETCカードを作って、ドライブ旅行をおトクに楽しんじゃいましょう!

 

Pocket