Tポイントが超貯まるクレジットカードおすすめ5枚!お得な使い方も解説!

Pocket

 

 

※2017年8月19日更新

TSUTAYAやファミリーマートなどで利用すると貯まるTポイント。

 

共通ポイントの代表的なTポイントを貯めている人や使っている人は数多くいると思います。

 

「Tポイントが貯めやすいクレジットカードはある?」

「Tポイントはどんな人が貯めやすいの?」

 

今回は、 ポイントをザクザク貯めるために最強の組み合わせとなる、おすすめクレジットカードをご紹介していきましょう。

 

Tポイントが貯まるクレジットカードおすすめ5枚

数ある共通ポイントの中でも、特に対応店舗も多く、人気の共通ポイントであるTポイント。

 

Tポイントをより効率良く貯める為には、Tポイント還元率が高いクレジットカードを併用することが必須の条件となっています。

 

ここでは、当サイト厳選のTポイントが貯まるおすすめクレジットカード5枚をご紹介していきましょう。

Yahoo!JAPANカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員 無料
ETC 税別500円
国際ブランド JCB
VISA
Mastercard
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
還元率 1.0%
旅行保険

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOで毎日ポイント3倍
入会キャンペーンで10000Tポイントを簡単GET
月額税別490円のプラチナ補償を初月無料で試せる

 

Yahoo!JAPANカード」はでどこで利用しても還元率1.0%でTポイントが貯められる年会費永年無料でTカード一体型のクレジットカードです。

 

入会+利用でTポイントが10,000円分獲得できる入会キャンペーンは激熱です。

 

最短2分で進呈、本日から使える5000ポイント

どこでも1回利用でもらえる5000ポイント

・入会3ヶ月間はどこで利用してもポイント3倍

 

申込後、審査が通れば最短2分ですぐ使えるTポイントが5000円分、カード到着後使う場所を選ばず1円以上の利用で後日5000円分のポイントが付与されます。

 

さらに、入会後3ケ月間はどこで利用しても還元率3.0%と異次元の高さです。

 

Yahoo!JAPANカードの最も大きなメリットとなっているのが、Yahoo!ショッピング・LOHACOなどの利用で毎日ポイント3倍でTポイントを貯めることができる点です。

 

また、Yahoo!ショッピングでは「ソフトバンクのスマホ利用者ならポイント10倍」(2017年8月現在)のキャンペーンをしており、さらにYahoo!プレミアム会員(月額410円)の方はプレミアム特典で4倍+Yahoo!JAPANカード利用特典で2倍でポイントが最大16倍となるので、ヤフーショッピングを利用される方はかなりたくさんのTポイントを貯めることができます。

 

Yahoo!JAPANカードはモバイルSuicaやnanaco(JCBのみ)にチャージした場合にもTポイントが貯まるのでヤフーショッピング以外の日々の買い物でもポイント貯めることができます。

 

これからTポイントを貯めようと思っている方はもちろん、ソフトバンクユーザーやYahoo!ショッピングを利用してる方に絶対おすすめしたい1枚です!

 

 

ネット通販で欲しい商品を一番安く買う方法

最近気づいた事でとても得した気分になったので情報を共有しますね!

 

我が家では大型の冷蔵庫を買い換えようと検討していて、エディオンやヤマダ電機など様々な大手家電屋を回っていました。

 

冷蔵庫は、大型商品だからネットで買っても送料が高いだろうと思い、あまり調べていませんでした。たまたま目にしたYahoo!ショッピングのCMでポイント毎日5倍をきっかけで、価格コム・楽天・Yahoo!ショッピングなどいろいろ調べた結果、一番安く買えるのはYahoo!ショッピングでした!

 

因みに購入予定の商品はこちら→日立 475L 6ドアノンフロン冷蔵庫 R-FR48M5W

IMG_3757

まず、ネットショップは楽天・Yahoo!ショッピングともにエディオンショップでこちらは実店舗より3000円ほど値段が安かったです。

 

一番の違いはポイント付与率で楽天ではポイントが5倍の6750ポイントに対してYahoo!ショッピングではTポイントが9倍の11350ポイント、5の日ならもう3000ポイントくらい増えますね。

 

さらに、Yahoo!JAPANカードで支払えばポイントがさらに2%分上乗せされます!

 

同じエディオンのネットショップならどう考えてもYahoo!ショッピングを利用した場合の方がかなりのTポイントがもらるのでどちらがお得かは一目瞭然ですよね!

 

このことからほしい商品をネットで買う方は多いと思いますが、みなさんはどこのサイトで値段を比較していますか?一通り目星をつけたら最後にYahoo!ショッピングで値段を比較されることをおすすめします!

 

※Yahoo!ショッピングでは楽天と違い、どれだけポイントが付与されるかすぐにわかるのもうれしいポイントです。

ファミマTカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員
ETC 無料
国際ブランド JCB
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
還元率 0.5%
旅行保険

 

ファミランクでファミリーマート利用が最大3倍還元
毎週火・水曜日はファミリーマートでポイント5倍以上
25歳以下の方はファミリーマートの利用でポイント2倍

 

ファミマTカードはクレジット機能にTポイントカードが付属した年会費無料のクレジットカードです。リボ払い専用カードのためメインカードとしては不向きですが、ファミマのヘビーユーザーには最強のサブカードとなります。

 

ファミマTカードはApple Payに対応しており、iPhoneやアップルウォッチに登録するとタッチのみで支払いすることが可能です。

 

ファミリーマートの1ヵ月の買い物の利用実績による「ファミランク」は5000円未満で0.5%、5000~14999円で1%、1万5000円以上で1.5%となるので、1日500円以上ファミリーマートを利用する方は確実にTポイントカードを提示しましょう。

 

電子マネーはモバイルSuicaやnanacoにチャージした場合にTポイントが貯まります。

 

 

さらにファミリーマートでは会員限定で「カードの日」が火曜と土曜にあり、この日にファミマTカードを利用すると最大5倍になるので、ファミリーマートで大きな買い物するときは「カードの日」にまとめて買うのがポイント。

⇒カードの日の詳細はこちら

 

また、25歳以下の方の場合は「若者応援クレジットポイント2倍」が適用されますので、ファミリーマートでのお買い物でいつでもポイント2倍でのカード利用が可能となっています。

 

ファミマTカードの知っ得ポイント

ファミマTカードはあまり知られていないが、普段はクレジットカードで支払えない公共料金や金券もクレジットカードで支払うことができ、ポイントが貯めることができます。

 

・公共料金

・金券、プリペイドカード

・切手、はがき

・ヤマト宅急便

ファミマTカードでは新規入会&切替の申込・利用で最大4000Tポイントがもらえるキャンペーンをしています。

 

カード発行日の翌月末までにショッピングを10000円以上利用でTポイント2000ポイント、携帯代・電気代の支払いの登録で各1000ポイントずつもらえます!

 

マジカルクラブTカードJCB

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員
ETC
国際ブランド JCB
申込資格 20歳以上でニッセン会員の方
還元率 0.5%
旅行保険

 

1ヶ月3万円以上の利用でポイント2倍
1ヶ月2万円以上の利用でニッセンでのお買い物が5倍
ニッセンでのお買い物をお得に利用できる

 

カタログショッピング大手のニッセンとカルチュア・コンビニエンス・クラブが提携して発行するカードが「マジカルクラブTカードJCB」です。

 

マジカルクラブTカードJCBでは、通常0.5%の還元率でTポイントを貯めることができますが、カードを使えば使うほどお得にポイントを貯めることが可能となります。

 

月間3万円以上カードの利用があると、200円につき1ポイントのボーナスポイントが加算されますので、合計1.0%の還元率でカードを利用することができます。

 

また、月間のカード利用金額が2万円以上の方は、ニッセンでのマジカルクラブTカードJCBを利用したショッピングで5倍ポイントを獲得できるメリットがあります。

 

マジカルクラブTカードJCBでのニッセンでのショッピングではさらに0.5%のボーナスポイントが加算されますので、合計3.0%の還元率でのお買い物が可能となるのですね。

 

DCカードJizile

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員 無料
ETC 無料
国際ブランド Mastercard
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
還元率 1.5%
旅行保険 最高1,000万円

 

通常還元率が1.5%と言う脅威の高還元カード
Tポイントに交換の場合でも1.2%の還元率が可能
リボ払い専用カードなのに一括払いが可能

 

DCカードがリボ払い専用カードとして発行しているクレジットカードが「DCカードJizile」です。

 

DCカードJizileでは、1,000円の利用ごとに3ポイントを貯めることができますので、通常還元率1.5%と言う高還元率でカードを利用することができます。

 

DCカードの利用で貯めたDCハッピープレゼントは1ポイント=4ポイントとしてTポイントに交換可能となっており、Tポイントに換算しても1.2%の高還元率でポイントを貯めることができます。

 

リボ専用カードと言うとリボ手数料が不安になってしまう方も居るかと思いますが、DCカードJizileはコールセンターに連絡することで一括払いでの支払いも可能となっています。

 

また、年会費無料のカードでありながら最高1,000万円までの海外旅行保険も付帯している、コストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

エクストリームカード

年会費 初年度:無料
2年目以降:税別3,000円
家族会員 初年度:無料
2年目以降:税別400円
ETC 無料
国際ブランド VISA
申込資格 募集終了
還元率 1.0%
旅行保険 最高2,000万円

 

Gポイント還元率1.5%でカード利用可能
GポイントはTポイントにほぼ等価で交換可能
宇佐美ガソリンスタンドでガソリン・軽油2円引き

 

国内最大級のポイント交換サービスを提供するGポイントが発行するクレジットカードが「エクストリームカード」です。

 

エクストリームカードの利用では、1,000円に15ポイントのGポイントを貯めることが可能となっており、通常還元率1.5%でカードを利用することができます。

 

GポイントはTポイントに交換する際に6%の手数料が必要になるものの、ほぼ等価で交換することができますので1.4%以上の還元率でTポイントを貯めることができます。

 

また、エクストリームカードではガソリンスタンド大手の宇佐美でガソリン・軽油2円引きで利用することもできるお得なカードとなっています。

 

ただし、エクストリームカードは現在、新規会員の受付を停止しており、新規でカードを発行することはできません。

Tポイントとは?

2016-02-12

 

みなさん知っていると思いますが、かんたんなTポイントの説明とTポイントが貯めれたりTポイントが利用できるお店を説明します。

 

Tポイントは、TSUTAYAをはじめ、Tポイント提携店が展開する全国約30,000店舗で貯めたり、使ったり、交換したりできるポイントのことです。今や日本人口の4人に1人 はT会員だそうです。

こんな方はTポイントを貯めるべし

数ある共通ポイントの中でも、特に人気の共通ポイントとなっているTポイント。

 

ソフトバンクユーザー
TSUTAYA・ファミリーマートを良く利用している方
Yahoo!ショッピング・LOHACOを良く利用している方
普段のお買い物をできるだけお得にしたい方

 

このような方はTポイントを貯めるべき方であると言えるでしょう。

 

約3万店舗のTポイント加盟店の中でも、代表的な加盟店となっているのがTSUTAYAやファミリーマートです。

 

特に、生活に密着したファミリーマートの利用では効率的にTポイントを貯めることが可能となっており、便利にTポイントを利用することが可能となっています。

 

また、TポイントはYahoo!のサービスとも相性が良く、Yahoo!ショッピング・LOHACOと言ったYahoo!のサービスの利用でもポイントを貯めることができます。

 

Tポイントの加盟店の数は非常に幅広くなっており、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めたい方はTポイントを貯めるべきであると言えるでしょう。

Tポイント提携店

Tポイントの提携店はTSUTAYAやファミリーマートをはじめ、約3万店舗と幅広い店舗やサービスが加盟店として登録されています。

 

ここでは、代表的なTポイント加盟店をご紹介していきましょう。

 

エンターテイメント TSUTAYA
蔦屋書店
GYAO!
Ameba
ショッピング 三越
伊勢丹
丸井今井
岩田屋
グルメ ガスト
バーミヤン
ドトール
吉野家
ロッテリア
生活 ソフトバンク
TONEモバイル
コンビニ ファミリーマート
サークルK・サンクス
スリーエフ
スーパー マルエツ
マミーマート
ゆめタウン
LECT

 

このように、様々な店舗やサービスでTポイントを貯めたり使ったりすることが可能となっています。

 

百貨店からコンビニまでの幅広い店舗で利用することができるので、Tポイントは使い勝手の良いポイントサービスとなっているのですね。

Tポイントを使って得する店、損する店

貯まったTポイントは、Tポイント加盟店の各店で1ポイント=1円として利用することができます。

 

ただし、Tポイントを利用する際には、使って得する店・損する店がありますので注意が必要です。

 

Tポイントでは、支払いの全額をTポイントで支払う「全額ポイント払い」をすることが可能となっています。

 

ただし、全額ポイント払いの際にポイントが付与される加盟店と、ポイントが付与されない加盟店があるのですね。

 

Tポイントで全額ポイント払いをした場合にもポイントが付与される加盟店の一例としては、

 

Yahoo!ショッピング
LOHACO
ファミリーマート
ドトールコーヒー
ニッセン

 

などの店舗が挙げられます。

 

これらの店舗では、全額ポイント払いの場合でも現金払いの際と同様にポイントの付与をうけることができます。

 

ポイント全額払いでポイントが付与されない店舗では、その獲得できたはずのポイント分が損になってしまうのですね。

 

Tポイントを利用する際には、ポイント全額払いでもポイントが付与される「得する」お店で利用するようにしましょう。

 

実は、Tポイント払いした際にポイント付与される方法は2種類あります。それは購入した金額にTポイントのポイントを利用して値引きした場合に付与されるポイントの場合と値引き後の金額に付与される場合です。

 

もちろん値引きする前の購入金額に対してポイントが付与される方がお得ですが、提携店によっては値引き後の金額分しかポイントが付与されません。

より無駄なくTポイントを貯めたい方は、「値引き前」「値引き後」で付与されるお店を少しでも把握しておきましょう。

 

「値引き前」の金額にポイントが付く

Yahoo!ショッピング

ファミリーマート

ニッセン

 

「値引き後」の金額にポイントが付く

TSUTAYA

ソフトバンク

ENEOS

エディオン

ガスト

スリーエフ

Tポイントのお得な貯め方・使い方

非常に幅広い加盟店が登録しており、便利に利用することができる共通ポイントがTポイントです。

 

ここでは、より効率的にTポイントを貯める方法、またお得にTポイントを利用する方法を解説していきましょう。

ファミランクを上げて貯める

ファミリーマートでは、毎月のファミリーマートの利用金額によって「ファミランク」が決定されます。

 

ファミランクに応じて、ファミリーマートではTポイントの還元率がアップする特典があります。

 

ここでは、月間の利用金額と適用されるファミランクをまとめておきましょう。

 

月間の利用金額 ランク 翌月の還元率
5,000円未満 ブロンズ 0.5%
5,000円〜15,000円未満 シルバー 1.0%
15,000円以上 ゴールド 1.5%

 

このように、ファミリーマートでの月間の利用金額が15,000円以上の方の場合は、ファミリーマートでの1.5%還元でのお買い物が可能となります。

 

ファミリマートを良く利用する方の場合「ファミマTカード」もおすすめです。

Yahoo!ショッピング・ロハコで貯める

TポイントはYahoo!のサービスと相性が良く、 Yahoo!ショッピングLOHACO の利用で効率的にTポイントを貯めることができます。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOにはボーナスポイント対象の商品も多く、特にソフトバンクユーザーなら10%〜15%還元でTポイントを貯めることも可能となっています。

 

また、Yahoo!ショッピング・LOHACOでは「5のつく日」のキャンペーンを行っており、5のつく日にはポイントが5倍になる特典もあり、効率的にポイントを貯めることができます。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOを良く利用する方の場合は「Yahoo!JAPANカード」がおすすめです。

ウェルシアでは20日にTポイントの価値がアップする?

ドラッグストアのウエルシアでは通常100円でTポイントが1ポイント貯まり、還元率1%となります、また毎週月曜日はポイント2倍となっており還元率が2%となるので大きな買い物する場合は月曜日がおすすめです。

 

貯まったTポイントは毎月20日にドラッグストアのウェルシアで利用すると、Tポイント1ポイントあたりの価値をアップさせることができます。

 

毎月20日にウェルシアでTポイントを利用すると、200ポイント以上の利用でTポイントの価値が1.5倍・1.5円になる特典があります。

 

具体的には20日にTポイントを1,000ポイント利用すると、1500円分のお買い物をすることが可能なのですね。

 

ドラッグストアでは食料品や生活必需品を購入することができますので、ウェルシアが近くにある方はTポイントを非常にお得に利用することができるのですね。

ANAマイルに交換して特典航空券をゲットする

Tポイントは、Tポイント加盟店で利用するだけではなく、他社ポイントなどに交換して利用することができます。

 

その中でも特にお得な交換先としておすすめできるのがANAマイルへの交換です。

 

Tポイント2ポイントをANAマイル1マイルに交換することができますので、2対1のレートでANAマイルに交換することができます。

 

ANAマイルは特典航空券に交換することで1マイル=2円以上の価値ともなりますので、非常にお得な交換先になりますよね。

 

普段からANAマイルを貯めている方で、特典航空券に必要なマイル数が少し足りない時に使えるので密かに便利です。

サークルKサンクスでもTポイント開始

共通ポイントは毎日の生活に密着した店舗やサービスで利用できることが大きなメリットとなっています。

 

生活に密着した身近な店舗として真っ先に思いつくのがコンビニエンスストアでは無いでしょうか?

 

サークルKサンクスでは、以前は楽天ポイントカードが利用可能となっており、Tポイントは対応していませんでした。

 

しかし、ファミリーマートとユニーが合併し、既存のサークルKサンクス店舗はファミリーマートに切り替えられることが決定しています。

 

店舗の切り替えに先行し、サークルKサンクスでは2017年8月1日からTポイントが導入され、Tポイントが利用可能となりました。

 

切替に伴って2017年9月末で楽天ポイントカードは利用できなくなってしまいますが、Tカードユーザーには朗報と言えますよね。

Tポイントをザクザク貯めるには、サービスによってカードを使い分けよう

・ソフトバンクケータイ利用ならTポイント提携は必須

・Tポイントを使うなら、Yahoo!ショッピング・ファミリーマートで!

・Yahoo!ショッピングはYahoo!JAPANカードで最大16倍

・ファミマは「カードの日」でまとめ買い!

 

Tポイントはソフトバンクケータイユーザーをはじめ、使用しているコンビニ、ファミレスなど利用パターンが決まっている方ならより多くのポイントを貯めることができます。

 

さらに今回紹介した5枚のクレジットカードを組み合わせることでTポイントの貯めるスピードも速くなります。

 

Tポイントを貯めてる方、これから貯める方、是非参考にしてみてください!

 

 

Pocket