201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s
Pocket


クレジットカードで貯めたポイントの使い道に困ったことありませんか?

 

 

ポイントはマイルに変えたりギフト券やポイント交換、キャッシュバックなど様々な使い方があります。ただポイントには基本有効期限などがついていて上手に使いこなせない方も多いのです。

 

 

その中でもキャッシュバックに特化したクレジットカードで最高還元率11.25%が可能なクレジットカードのメリットやデメリット、お得な使い方をまとめました。

 

 

代表的なポイントの交換先

 point_top

 

クレジットカードで貯めたポイントの代表的な交換先を並べてみました。一般的にクレジットカードで貯めたポイントを商品に交換した場合の還元率は0.5%が平均的です、楽天カードのように楽天市場で使えるポイントなど利用できる先が限定される場合だと還元率が1%になったりします。

 

・マイル

・商品券やギフト券

・食品

・家電製品

・キッチン用品

・ポイント交換

・キャッシュバック

この中で、ポイントの使い道でメリットが高いのはマイル、キャッシュバック、ポイント交換がおすすめできます。

商品券などは基本的な還元率が0.5%前後、食品や家電製品などもほぼ定価で設定されているので、ポイントで交換する場合割高となってしまうのでお得感はありません。

マイルと交換

6fca5d5ecb241c5d67a6e735e04009cd_s

 

ポイントをマイルに交換した場合、多くのクレジットカードの還元率は0.5%が多いのですが、マイルは1マイル=2円の価値があると言われているので、その価値を含めた場合の還元率が1%と考えることができます。またマイレージプラスセゾンカードはマイルが1000円=15マイル貯まる(年会費1500円+5,000円・税抜のマイルアップメンバーズ利用時)カードもあり、その場合、還元率が1.5%で1マイル=2円で計算すれば還元率は3%となるクレジットカードもあります。

 

 

ただ1年間で使うクレジットカードの金額が少ない方(50万円未満)などはおすすめできません。マイルにも有効期限(ANA/JALは獲得から3年)があったり、基本的に年会費やポイントからマイルに交換する場合に費用がかかることが多いので、少額利用者にはあまりメリットがありません。

 

マイルに交換:こんな方におすすめ

・1年間に数回は飛行機を利用する方

・1年間で100万以上クレジットカードを利用する方

・年会費やマイル交換する場合の費用を気にしない方

・貯めたマイルで旅行に行きたい方

キャッシュバックする

貯めたポイントで特に交換したい商品もないし、マイルを貯めても旅行に行く時間がない、楽天ポイントやTカードポイント、nanacoポイントも貯めてないから興味がない方、どうせだったら利用金額が安くなった方がいい方にはキャッシュバックがおすすめです。純粋に利用した金額が値引きされるので得した気分になりますね♪

 

 

ただこちらもキャッシュバックができるカードと出来ないカードもあるので注意した方がいいですね、また還元率も0.45%のカードもあれば最大1.5%がキャッシュバックされるカードもあります。

 

必見!キャッシュバック還元率10%のクレカ

pict_dgold_card

 

ドコモユーザー限定ですが、「dカード ゴールド」は入会するだけでドコモ携帯とドコモ光の利用金額が1000円につき100P貯まる還元率10%のクレジットカード!

 

 

年会費は1万円+税が必要になりますが、ケータイ代とネット回線の合計利用金額が1ヶ月10000円を超えるなら必ず年会費がペイできます。

 

 

またローソンやマクドナルドで利用すれば3%~5%のポイント還元や割引などがあり、ドコモユーザー以外でもメリットが高いクレカです。

 

 

貯まったポイントは3000ポイントからドコモのケータイ料金や充電器などの付属品に充当することができるので、ドコモユーザー限定となりますが、この場合のキャッシュバック還元率は10%となり現時点で「dカード ゴールド」はキャッシュバック率最強のクレジットカードです。

 

▼現在のキャンペーン詳細はこちら▼

 

 

dカード・ゴールドの詳細はこちら↓

dcard
ドコモが発行していたDCMXカードが2015年11月20日からdカードに変わりました。 ドコモの携帯を利用している人はもち

おすすめのクレジットカード

とにかくシンプルに無駄なくクレジットカードを利用したい!ポイントを貯めるより値引きの方がいい!ドコモユーザー以外で最大1.75%の高還元率でキャッシュバックされるおすすめのクレジットカードを紹介します。

REXカードLite(レックスカードライト)

rexcardlite_matblack.png 783bda

 

他のキャッシュバック系のクレジットカードは高くても1%、年会費無料で1.25%の還元率はレックスカードライトだけです。

 

年会費

本人、家族カード、ETCカード すべて無料

 

還元率

ポイント付与:2000円=25ポイント

通常:1.25%

価格コム安心支払いサービス利用:1.50%

リボ払い:1.75%

 

価格コムのネット通販を多く利用されている方にはかなりおすすめです!

リボ払いは還元率は確かにいいのですが、金利の分を加味すると微妙かもしれません。

 

お得な使い方

レックスカードライトは、価格コムの利用だけではなく、「JACCSモール」経由でカード利用するとJデポが0.5%~最大12%獲得できます。

 

◎JACCSモール

・ユニクロやニッセンなどのファッション系

・じゃらんパックや一休.comなどのトラベル系

・amazonやYahoo!ショッピングや楽天市場などのマルチ系

 

JACCSモールには上記の普段から利用してる有名サイトなどが入っていますので、JACCSモール経由で買い物すればよりはやくJデポが貯まりやすくなりますね!

 

付帯サービス

海外旅行傷害保険:最高2000万円(利用付帯)

国内旅行傷害保険:最高1000万円(利用付帯)

 

ネットあんしんサービス:不正利用された場合、90日間さかのぼり不正利用金額を補償してくれるサービス

 

デメリット

年会費無料で還元率も1.25%で海外・国内旅行傷害保険もあり、デメリットはありません。

 

ただ強いて言うならば、Jデポのポイントが2500Pからしか利用できないところでしょうか?

毎月10万円くらい利用する方なら2ヶ月程度でキャッシュバックが適用されますが、毎月5万円程度だとキャッシュバックまで4ヶ月ようしてしまうので、還元率1.25%のキャッシュバックが感じにくいところでしょう。

 

入会キャンペーン

・入会3ヶ月以内のカード利用金額に応じて最大3000円分のポイントプレゼント!

・「Jデポ」登録で1000円分のポイントプレゼント!

・お知らせメール&WEB明細サービス登録で300円分のポイントプレゼント!

 

▼現在のキャンペーン詳細はこちら▼

キャッシュバック還元率を最大化する組み合わせ

上記でも紹介したdカード ゴールドはドコモ携帯とドコモ光の利用金額に対して還元率10%は説明しましたが、実はこの料金はdカードゴールドに入会するだけでポイントが付与されるので決済しなくてもポイントが貯まります。

 

よってこのドコモケータイとドコモ光の料金をレックスカードライトで決済すればさらにそこから1.25%分のJデポが加算されるので、組み合わせると還元率が最大で11.25%となります!

レックスカードライトは年会費無料なので2枚持ちするとより請求額を割引できますね!

まとめ

 

クレジットカードを利用して貯めたポイントはできるだけ効率よく使いたいですよね。

マイルやポイントやキャッシュバック、交換先はさまざまですが、ポイントなど有効期限で無駄にするくらいでしたらキャッシュバックで値引きして使うことをおすすめします。

・クレジットカードを1年で100万以上利用するならマイルに交換でもOK

・ポイントの有効期限など管理が面倒な方はキャッシュバック!

・ドコモユーザーなら迷わず還元率10%dカードゴールド!

・レックスカードライトとdカードゴールドの組合せで最大11.25%の還元率!

ドコモユーザー必見!還元率10%のdカードゴールド

▼現在のキャンペーン詳細はこちら▼

 

キャッシュバック還元率1.25%のレックスカードライト

▼現在のキャンペーン詳細はこちら▼

 

Pocket