green
Pocket

 

セゾンカードとアメリカン・エキスプレスが提携して発行する「セゾンパールアメックス」と「セゾンブルーアメックス」

 

 

双方ともに格安のカードでありながら、しっかりとアメックスのシンボルマークのローマン兵士のデザイン、ブランドのメリットを感じることが出来るカード構成となっています。

 

 

2年目以降の年会費が1,000円(税別)のセゾンパールアメックスと、2年目以降の年会費が3,000円(税別)のセゾンブルーアメックス。どちらのカードにするべきか悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

 

 

ここでは、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスを徹底比較し、どちらを選択するかの基準をご説明していきましょう。

 

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはどんなカード?

saison_pearl_amex_300

 

syousai

koushiki

 

セゾンカードが発行する、ベーシックなアメックスブランドのカードとしてラインナップされているのが「セゾンパールアメックス」です。

 

 

初年度の年会費は無料、2年目以降は税別1,000円と年会費が設定されているものの、年間1回でもショッピングやキャッシングでの利用があれば年会費は無料になります。

 

 

実質年会費無料のカードでありながら、アメックスブランドのカード特典を受けることが出来るのも大きな特徴となっています。

 

 

世界中のホテルやダイニング・そしてショッピングでの様々な優待を受けることが可能な「アメリカン・エキスプレス・セレクト」もひとつのメリットとなるのではないでしょうか。

 

 

海外アシスタンスサービスなどのサポートサービスも、年会費無料の他のクレジットカードでは考えられないサービスですよね。

 

 

セゾンパールアメックス利用者の声

続いては、セゾンパールアメックスを実際に利用されている方の声を聞いてみましょう。

 

  • セゾンカードは年会費無料よりも、ポイントの有効期限が無期限であることに意義があると思います。今までは交換できずに切り捨てられていたポイントも有効に利用することが出来ます!

 

  • コストコ用のカードとして作ったけど、Amazonギフトに200ポイントで1000円分交換出来るのは嬉しい。永久不滅ポイントも良いね。

 

後の項で詳しく説明していきますが、アメックスブランドであるメリットのひとつとして「コストコ」で利用することが出来るクレジットカードであると言うことがあげられます。

 

 

また、セゾンカードの永久不滅ポイントを喜ぶ声が多かったのも印象的ですね。

セゾンブルーアメリカン・エキスプレス・カードはどんなカード?

002

 

syousai

koushiki

 

セゾンパールアメックスの上位カードとしての位置づけで発行されているカードが「セゾンブルーアメックス」です。

 

 

年会費が必要になってくる代わりに、「ゴールドカード並の海外旅行保険が自動付帯」や「セゾン手荷物無料宅配サービス」などの旅行に嬉しい特典が付帯していることがメリットとなっています。

 

 

当然のことながら、アメックスブランドのサービスも受けることが可能で、セゾンパールアメックスに比べ、より実用的なカード構成になっています。

 

セゾンブルーアメックス利用者の声

それでは、ここからはセゾンブルーアメックスを実際に利用している方の声を聞いてみましょう。

 

  • キャンペーンで26歳まで年会費が無料海外旅行保険が自動付帯になると言うことで、海外旅行用にカードを作りました。年会費無料でこれだけのサービスがあるカードは無いと思います。

 

  • セゾンカードでありながら「百人隊長」のデザインはなかなかカッコいい!高級感のあるカードフェイスが気に入っています。

 

セゾンブルーアメックスでは「U-25応援キャンペーン」として、26歳になるまで年会費を無料で利用できる特典があります。

 

 

また、カードフェイスはアメックスの「百人隊長」をモチーフにしたデザインで、セゾンカードとは思えない高級感が魅力のひとつです。

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの徹底比較!

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスは通常カードと上位カードと言う関係性となっています。

 

 

では、具体的にどのような点に違いがあるのか?ここでは、項目ごとに徹底的に比較していきましょう。

基本情報を比較

 

セゾンパールアメックス

セゾンブルーアメックス

申込資格

18歳以上 電話連絡が可能な方 18歳以上 電話連絡が可能な方

初年度年会費

無料 

税別3000円

2年目以降年会費

税別1000円

税別3000円

家族会員年会費(初年度)

無料

税別1000円

家族会員年会費(2年目以降)

無料

税別1000円

ETC初年度

無料

無料

ETC2年目以降

無料

無料

ポイント還元率

0.5% (海外1.0%)

0.5% (海外1.0%)

 

セゾンパールアメックスの2年目以降の年会費は税別1000円と設定されていますが、年間1回でもカードの利用があれば2年目以降も年会費は無料になります。

 

 

また、セゾンブルーアメックスの年会費に関しても26歳未満の方は無料になるキャンペーンを開催しています。

 

 

双方のカードともに、ETC年会費は無料と車をお持ちの方にも嬉しいカード構成になっていますね。

付帯サービスで比較

 

セゾンパールアメックス

セゾンブルーアメックス

セゾン手荷物無料宅配サービス

-

アメリカン・エキスプレス・セレクト

トラベル・サービスオフィス

西友・リヴィンでの優待割引

海外アシスタンスサービス 

tabiデスク

海外お土産宅配サービス

 

付帯サービスを比較してみると、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスに大きな違いは無いように感じられます。

 

 

双方のカードの差となる「セゾン手荷物無料宅配サービス」は、海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで荷物を無料で配送してくれるサービスとなっています。

旅行保険で比較

 

セゾンパールアメックス

セゾンブルーアメックス

国内旅行保険付帯条件

-

利用付帯

国内旅行保険(死亡・後遺傷害)

-

最高3000万円

海外旅行保険付帯条件

-

自動付帯

海外旅行保険(死亡・後遺傷害)

-

最高3000万円

海外旅行保険(傷害・疾病治療)

-

最高300万円

 

セゾンパールアメックスには旅行保険は付帯しておらず、旅行保険の面で比較するとセゾンブルーアメックスに分があることがお分かりいただけるかと思います。

 

 

また、セゾンブルーアメックスの旅行保険で特筆すべき点は、海外旅行時の傷害・疾病治が最高300万円まで補償される点です。

 

 

最高300万円補償が自動付帯されるのは、通常ではゴールドカード以上のカードにしか付帯されない補償。

 

 

セゾンブルーアメックスの旅行保険がどれほど優れているかを知ることが出来ますよね。

セゾンパールアメックス/ブルーアメックスの最強メリット!

ここでは、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの共通のメリットをご紹介していきましょう。

コストコ利用者から人気のクレジットカード

large_15433537022

 

 

まずは、アメックスブランドのカードであることから、双方のカードともに「コストコ」で唯一利用できるクレジットカードブランドであることが挙げられます。

 

 

アメリカ発の人気の大型スーパー「コストコ」では、現状で利用することが出来るカードはアメックスのカードのみ。

 

 

セゾンパールアメックスもセゾンブルーアメックスも、コストコで利用することができ、当然ポイントの還元も受けることが出来るのです。

 

 

アメックスブランドは年会費がかかるカードが多い中、セゾンパールアメックスは特に、年会費実質無料ということもあり、コストコマニアにも人気のクレジットカードとなっています。

 

今後コストコを利用予定がある方は、「セゾンコストコでお得に使えるクレジットカードはアメックス!年会費無料も!」の記事をチェックしてください。

 

 

年会費無料のアメックス~還元率1.0%を超えるアメックスまで多数のカードを紹介しています。

nanacoカード登録でセブンイレブン利用時の還元率+1.0%

img

 

 

セゾンアメックスでは、「Netアンサー」の管理画面内でお手持ちのnanacoカードの番号を登録後、セブンイレブン・イトヨーカドーの買い物時にセゾンアメックスで支払うと100円につきnanacoポイントが1ポイント貯まります。

 

 

さらに、1,000円以上利用した場合、nanacoポイントが10ポイント+永久不滅ポイントが1ポイント貯まり、合計還元率1.5%分のポイントが貯めることが出来ます。

 

 

セブンイレブンは全国でもっとも店舗数の多いコンビニチェーン、セブンイレブンのヘビーユーザーの方にとてもおすすめのサービスです。

Apple Pay(アップルペイ)に登録可能!

ogp

 

 

セゾンアメックスはApple Pay(アップルペイ)に登録できる唯一のアメックスブランド。

 

 

セゾンアメックスでは、後払い式電子マネーのiD/QUIC Payが利用できますが、Apple Payに登録した際はQUIC Payとして割り当てられます。

 

 

全国のQUIC Pay加盟店で、カードを提示無しスマホのみで決済できるので、セキュリティ面でも安心できますね。

即日発行可能なアメックス

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの最強のメリットとなるのが、即日発行可能なカードと言う点です。申込む時間帯にもよりますが、インターネットから申込後、審査に通れば近くのセゾンカードカウンターで受取ることが可能です、よって、即日カードを発行することが出来ます。

 

 

お住まいの近くにセゾンカードカウンターさえあれば、コストコで買い物をしよう!と思った日にカードを作って、そのまま買い物にカードを利用することも可能なのです。

セゾンパールアメックスとセゾンブル-アメックスで迷った時の決め手は?

カードのスペックを比べてきてわかるように、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの差は旅行保険が付帯するかどうかが大きな差となります。

 

 

また、セゾン手荷物無料宅配サービスもセゾンブルーアメックスにだけ付帯されている付帯サービスとなっています。ですので、海外旅行に出かける方にはセゾンブルーアメックスが有利であると言うことがお分かりいただけますね。

 

 

年会費も通常では3,000円(税別)必要となっているセゾンブルーアメックスですが、キャンペーンで26歳未満の方は年会費無料で使用することが出来ます。

 

 

26歳未満の方は迷わず、26歳以上の方でも海外旅行に頻繁に出かける方はセゾンブルーアメックスを選択すべきと言えるかも知れませんね。

 

セゾンパールアメックス/セゾンブルーアメックスの入会キャンペーンを比較

ここでは、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスを入会キャンペーンで比較していきましょう。

 

 

セゾンパールアメックス

セゾンブルーアメックス

新規入会

200ポイント

200ポイント

利用特典

400ポイント

400ポイント

年会費

初年度無料

初年度無料

26歳まで無料

 

キャンペーン内容を比較してみると、新規入会とカード利用でもらえるポイントには差が無いことがお分かりいただけるかと思います。

 

 

新規入会では200ポイント・1,000円相当の永久不滅ポイント。そして、入会から2か月で2万円以上の利用で400ポイント・2,000円相当のポイントのプレゼントを受けることが出来ます。

 

 

実質年会費無料となるセゾンパールアメックスで、3,000円分のポイントをもらえるキャンペーンと言うのは非常に嬉しいメリットになりますよね。

26歳以上で、永久不滅ポイントを貯めたい方はセゾンパールアメックス

セゾンパールアメックスは年間1回でもカードの利用があれば年会費が無料になる、実質年会費無料のクレジットカードです。

 

 

そのカード構成は、年会費無料のカードとは思えないほど充実しており、中でもやはり大きなメリットとなるのは永久不滅ポイントでしょう。

 

 

ポイントの有効期限を気にすることなく貯めることが出来る永久不滅ポイントは、コツコツ貯めると大きな貯金となります。

 

 

カードブランドがアメックスであることから、コストコでも利用が可能なセゾンパールアメックス。

 

 

コストコでは利用金額も大きくなりがちですので、ポイントも効率的に貯めることが出来ますね。

 

26歳未満の方、そうでなくても海外旅行に出かける方はセゾンブルーアメックス

キャンペーンで26歳までの方は年会費無料で利用することが出来るセゾンブルーアメックス。

 

 

セゾンブルーアメックスはセゾンパールアメックスの上位カードとしての位置づけのカードとなっていますので、26歳未満の方であれば迷わずセゾンブルーアメックスを選択すべきでしょう。

 

 

しかし、26歳以上の方でも年間1回以上海外旅行に出かける方はセゾンブルーアメックスを選ぶメリットがあります。

 

 

セゾンブルーアメックスには自動付帯で海外旅行保険が付帯します。

 

 

その内容も、海外で1番利用する可能性の高い傷害・疾病保険が最高300万円まで自動付帯されるなど、ゴールドカードクラスの手厚い内容になっているのです。

 

 

さらに、国内外問わずセゾンブルーアメックスで購入した商品の破損・盗難などの損害を購入日から120日間、年間最高100万円まで補償してくれるショッピング保険が付帯されている点も選ぶ理由となりますね。

 

%e3%82%bb%e3%82%be%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%80%80300x250

あなたはセゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスのどちらを選びますか?

セゾンカードとアメックスの提携で発行される「セゾンパールアメックス」「セゾンブルーアメックス」の2枚のカード。

 

 

セゾンブルーアメックスはセゾンパールアメックスの上位カードとしての位置づけのカードとなりますが、双方ともにバランスのとれたカードであることがお分かり頂けたかと思います。

 

特に、

 

コストコでの利用が出来る点
即日発行が可能な点
26歳まで年会費無料
nanacoカード登録でセブンイレブン利用時の還元率+1.0%
Apple Payに登録可能

 

など、共通のメリットも多い2枚のカード。

 

 

あなたは、どちらのカードを選びますか??

 


 

 

Pocket