imgres
Pocket

 

最近、私の周りで『楽天カードに入会した!』という人が増えてきています。…え?なんで増えてきているのかって?

 

それは…

 

 

人気クレジットカードの楽天カードって、結局何がお得なの?

rakuten1

 

年会費永年無料でメインカードにも使える楽天カードのお得のポイントをまとめました。

・年会費が無料
・楽天市場でお得にポイントが溜まる
・審査がスピーディでかつ通りやすい
・ガソリン給油でもポイントが溜まる
・入会時にボーナスポイントが沢山もらえる

…と、まだまだありますが、一番のポイントはやっぱり、【入会特典で5,000円分の楽天ポイントが貰えること】ではないでしょうか?

 

年会費無料で、ここまで入会特典が手厚いクレジットカードなんて、そうそうありませんよね。

 

実は私もそれに惹かれて入会したうちのひとりなんです(笑)


ということで、私の楽天カード入会時のエピソードもちょっとばかり織り交ぜながら、楽天カードのメリットや特徴についてお話ししていきたいと思います!

楽天カード入会の審査って大変なの?入会特典って誰でも貰えるの?

実は私、他のクレジットカードの入会審査で何回か落とされたことがあって、入会審査にちょっとナーバスになっていたんです。──ですが、楽天カードについては無事審査に通過し、入会することができました。

 

気になっていた『楽天カードの入会審査はどのくらいの難易度か?』についてですが、 基本的には高校生を除く18歳以上の方で、かつ安定的ななんらかの収入がある方であれば申込できるカードだそうです(学生や専業主婦は収入がなくてもOKとのことです)。

 

つまり、正社員や公務員の方だけでなく、そのほか大学生、専門学校生、パート主婦、年金生活者、フリーター、経営者、自営業などなど、万人が申し込めるクレジットカード──ということですね。ですので、私と同じように以前何度かクレジットカードの審査に落ちている…という方も、是非楽天カード入会をお試ししてみると良いと思います。

 

続いて気になっていたのが、『入会は無料なの?』という点ですが、カード発行も入会も、入会時に掛かる経費はすべて無料でした。このあたりのお手軽さも魅力ですね。

 

──そして、私にとっても一番の関心ポイントだった『入会特典の5,000円分楽天ポイントって本当に貰えるの?』についてですが、こちらは問題なく貰えました!

 

楽天市場でバッチリ使わせてもらいましたが、豊富な 商品ラインナップの中で5,000円分という大金を使っての買い物ができたので、とっても満足です(笑)

 

現在楽天カード入会をご検討されている方は、是非このポイント獲得をチャレンジしてみることをお勧めします!


…続いては、ポイント獲得時にはいくつか注意事項や予め確認しておきたいことについて説明していきます。

5,000円分ポイントは『新規入会特典』『キャンペーン入会特典』『楽天カード利用特典』の合計

実はこの入会特典の楽天ポイント、単純に入会したからと言ってポンと貰えるわけではないのです。

 

きちんと入会ポイントの仕組みを理解すればポイントは問題なく獲得できますが、入会前にポイントの仕組みを事前に理解しておかないと、5,000ポイントの一部だけしか貰えない…なんてことにもなりかねません。

 

ですので、楽天カードのお申込みをお考えの方は、今から説明する内容をよく読んでおいてくださいね。

 

まず、楽天カード入会で貰える5,000円分のポイントは、一括でバンと入ってくるものではなく、以下の1)~3)の特典でそれぞれ付与されるのです。

 

1)楽天カード新規入会特典 …2,000ポイント
2)キャンペーン入会特典 …1,000ポイント
3)楽天カード利用特典 …2,000ポイント

 

1)~3)を合計すると5,000ポイントになる、というわけですね。

 

楽天カード入会をご検討中でポイント獲得も考えていた方は、あとでがっかり…とならないように、それぞれの特典の条件に該当しないと楽天ポイント合計の5,000円分は貰えないということを理解しておきましょう。

 

続いて、1)~3)それぞれの特典について、どのようにしたらもらえるのかを説明していきます。

1)「楽天カード新規入会特典 …2,000ポイント」は入会すれば全員貰える!

まず1つ目の「楽天カード新規入会特典 」の2,000ポイントについては、楽天カード加入者であれば特に手続きなしに貰える2,000円分の楽天ポイントになります。

 

これは特に問題なく、「誰でも貰える!」と考えておいて問題ないと思います。

 

また、このときに貰える楽天ポイントは、有効期限が1年間と長めに設定されているので、焦らずゆっくりと使い道を考えることができます。

2 )「キャンペーン入会特典 …1,000ポイント 」は楽天カード申し込み前のキャンペーン登録で!

では続いて2つ目に行きましょう。

 

「キャンペーン入会特典」でもらえる1,000ポイントは、楽天カードを申し込む前にキャンペーン登録をすることで貰えます。

 

先に楽天市場の会員登録をしておく必要性があるので、まだ楽天IDを持っていないという方は先に登録しておくとよいでしょう。

 

キャンペーン登録の方法ですが、楽天カードの申し込みページに【キャンペーンのエントリー】というボタンをクリックするだけで登録完了です。…結構簡単ですよね。

3 )「楽天カード利用特典 …2,000ポイント 」は指定された期日までにカード利用すればOK!

3つ目のポイント、「楽天カード利用特典 」は文字通り、楽天カードを利用することが獲得の条件になります。

 

指定期間内に楽天カードをとにかく1度利用すれば、2,000円分の楽天スーパーポイントが貰えるのです(※)。

※ 楽天カードの入会キャンペーン内容は常に少しずつ変更されています。私が楽天カードに入会した&この記事を書いたタイミングでは、【1度】の楽天カード利用で【2,000円】分の楽天スーパーポイントが貰えるという内容でしたが開催中のキャンペーン内容によっては得られるポイントや条件が異なる場合があるのでご注意ください!

 

ちなみにこの「楽天カード利用特典」ですが、『○月○日迄』といった形でカード決済が特典対象になる期限があるので、そちらも併せてご注意ください。使い忘れてしまわないように、楽天カードが届いた時にすぐに楽天カードを使うようにすると良いと思いでしょう。身近なところですとセブンイレブンやローソンなどの大手コンビニでも、支払いに楽天カードを利用できます。

4.注意!『キャンペーン入会特典』『楽天カード利用特典』 は期間限定ポイント!

ここまで3つの特典ポイントを紹介しましたが、ここで注意点をもう1つお伝えします。

 

それは『キャンペーン入会特典』『楽天カード利用特典』 については、期間限定ポイントとして付与されるという点です。

 

通常の楽天ポイントとは異なり、 期間限定ポイントは利用可能な期間が定められているポイントになります。

 

つまり、指定された期間内にポイントを利用しないと自動的にポイント失効になってしまうのです。

 

使用できる期間は大体10日から2週間弱です…なんとも、期間がかなり短いんですよね(泣)。


うっかりポイントを利用できる期間を忘れてしまって、『獲得した3,000円分の入会ポイントが無効になってしまった!』なんて泣くに泣けない状態にもなりかねますので、そうならないように重々注意しましょう。

 

ちなみに、私の場合は忘れないようにスケジュール帳に期限の日付を記しておきました(笑)。

楽天カード入会でポイント8,000円分が貰えるチャンスも!?

楽天カードの入会キャンペーンで5,000円分の入会ポイントがもらえる!』とここまでお話してきましたが、実は、週末や年末時期など限定した時期に8,000円分の楽天ポイントが貰えるキャンペーンを実施している場合があります。

 

まさに今この時期テレビコマーシャルでもガンガンやってますね!

 

 

 

5,000円でも他にあまり見ないようなお得なキャンペーンなのに、8,000円ですって!?…って驚いてしまうような金額ですよね。

 

ということで、8,000円分の楽天ポイントキャンペーンの時期に合わせて入会する、という人も多くいらっしゃるようです。


ですが、楽天カードの入会キャンペーンがいつまで継続されるか、それは誰もわかりません(楽天カード株式会社の関係者の方々以外は)。待ちに待った結果キャンペーン自体が終了していた…!なんてことにはならないようにしましょうね。

楽天カード入会、更新、その他サービスに掛かる経費は??

いかがでしたでしょうか。

 

楽天ポイントが沢山もらえることは充分にご理解できたと思いますが、クレジットカードはその他にも更新やリボ払い等、色々経費にかかわる条件があります。

 

当然ながら、クレジットカードに入会する際は、それらについてきちんと事前に知っておいた方が賢明です。

 

ということで、楽天カードの年会費や更新費、リボ払いなどの条件がどのようになっているか、簡単にまとめてみましたので以下をご参照ください。

 

1)発行費用、入会金 →無料

先にも述べましたが、入会時に費用が発生することはありません。

 

2)年会費、更新費 →無料

楽天カードは何年保有しても会費はかかりません。持っているだけで費用が発生するということは無い、ということですね。
さらには、更新費も無料です。有効期限到達時でも費用は発生しません。

 

3)一括払い→無料

一括払いやボーナス一括払いには金利手数料は発生しません。

 

4)分割払い、リボ払い→有料

他のクレジットカード同様に、分割払いやリボ払いをする場合には金利手数料が発生します。手数料を払いたくないなら分割払いやリボ払いは選択しないようにしましょう。

 

5)ETCカード→有料

ETCカードについてはは楽天会員ランクに応じて年会費が発生します。もちろん、ETCカードを発行しなければ費用が発生することはありません。

 

6)明細郵送代→有料

利用明細書は、インターネット上で閲覧するだけのネット明細を使う場合には無料ですが、自宅に郵送してもらう場合は郵送代が別途かかります


こうやって見ると、楽天カード利用時に費用が発生する箇所はかなり限定的ですよね。その個所さえ間違いなく把握しておけば、完全無料で楽天カードを使いこなすことができます。

 

ポイント特典もたくさんで、かつ諸費用もほぼ無料で使える、とてもお得な使い勝手の良いクレジットカードではないでしょうか。

おわりに

楽天カードの入会は、正しくしっかり理解して、最大限お得にポイントを活用しましょう!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

きっと最後まで読まれたあなたは、楽天カードの入会を検討中、もしくは興味があるということなのでしょうね。


これまでの説明できっと、楽天カードの入会やポイント特典に関しての理解は相応に深められたと思いますので、ここから先は是非、楽天カードの入会キャンペーンページで実際の内容をご確認ください。


──皆さんが『後悔しない素敵なクレジットカード選び』ができますように、心から応援いたします。

 

現在の楽天の入会キャンペーンポイント数はこちら↓

 

Pocket