JCB×Yahoo! JAPANポイントクラブ解説!JCBカードでTポイントが超貯まる!

Pocket

 

「Tポイントを効率的に貯めたい!」

「JCBのクレジットカードでTポイントを貯められないの?」

 

老舗の共通ポイントとして加盟店も多く、使い勝手の良いTポイントを貯めておられる方は多いでしょう。

 

JCBのクレジットカードでは基本的には「OkiDokiポイント」を貯めることができますが、JCBのクレジットカードでTポイントを貯めたいと言う方も多いのではないでしょうか。

 

JCBカードでは「JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブ」に登録することで、効率良くTポイントを貯めることが可能となっています。

 

今回は、JCBカードの利用でTポイントを超貯めることができる、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブについて特集します。

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブとは

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブを利用すれば、OkiDokiポイントを有利なレートでTポイントに交換することができます。

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブは、OkiDokiポイントプログラムが利用できるJCBカードをお持ちの方が利用できるサービスです。

 

JCBカードの利用で貯めたポイントは、通常500ポイント=2,000ポイントでTポイントに交換できますので、1ポイント=4ポイントのレートでの交換となります。

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録すれば、移行コースにもよりますが1ポイント=5ポイントの高レートでOkiDokiポイントをTポイントに交換することができます。

 

JCBカードでTポイントを高還元率で貯めることが可能となりますので、Tポイントを貯めたい方にもおすすめのサービスとなります。

 

Tポイントは老舗の共通ポイントとなっており、

 

  • ファミリーマート
  • TSUTAYA

 

をはじめとした様々な店舗やサービスで、1ポイント=1円として現金同様に利用できるお得な共通ポイントとなっています。

 

Tポイントの有効期限は12か月となっていますが、年間1回以上のポイントの変動で実質有効期限無期限で利用することができます。

 

OkiDokiポイントの有効期限は2年間となっていますので、ポイントの有効期限の点でもTポイントに移行するメリットがあるのですね。

 

また、TポイントはYahoo!ショッピングなどのYahoo!JAPANのサービスでも、1ポイント=1円として利用することが可能です。

 

ネット通販好きの方にもお得に利用することができる共通ポイントとなっているのですね。

JCBのクレジットカードではそもそもの還元率が低いのでは?

OkiDokiポイントをTポイントに高レートで交換できたとしても、そもそもJCBのクレジットカードは還元率が低いのでは?と思ってしまう方もいるかも知れません。

 

JCBのクレジットカードの還元率は通常0.5%程度となっており、ポイント還元率の低さが弱点であるのは実際のところです。

 

1ポイント=5ポイントのレートでTポイントに交換できたとしても還元率は0.5%となり、1.0%還元でTポイントが貯まるYahoo!JAPANカードなどの方が有利となりますよね。

 

しかし、そのJCBカードの弱点を克服したカードが「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の2枚のカードです。

 

JCB CARD W

 

JCB CARD W plus L

 

JCB CARD W/plus Lでは、通常のJCBカードの2倍の還元率が適用されており、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの利用で1.0%還元でTポイントを貯めることが可能です。

 

さらに、

 

  • JCBオリジナルシリーズパートナー
  • OkiDokiランド

 

の利用ではさらにお得にOkiDokiポイントを貯めることができますので、普段のお買い物で超お得にTポイントを貯めることができます。

 

Tポイントを効率的に貯めたい方には、JCBカードがおすすめであると断言しても良いでしょう。

2つの移行コース

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブでは、自分の好みに合わせて2つの移行コースを選択することができます。

 

どちらの移行コースを選択するかで、OkiDokiポイントからTポイントへの交換レートが変わってきます。

 

ここでは、2つの移行コースそれぞれのメリット・デメリットとなる点を解説します。

らくらく自動移行コース

らくらく自動移行コースに登録すると、毎月自動的に全てのOkiDokiポイントをTポイントに移行します。

 

らくらく自動移行コースのメリットとしては、1ポイント=5ポイントの高レートでOkiDokiポイントをTポイントに交換することができる点でしょう。

 

JCB CARD W/plus Lを利用している場合には1.0%の還元率でTポイントを貯めることができますので、高還元でTポイントを貯めることが可能となります。

 

また、毎月ポイントが自動的にTポイントに移行されますので、移行の手間が無いという点もメリットと言って良いのではないでしょうか。

 

デメリットとなるのは、OkiDokiポイントが全てTポイントに移行されるので、他の用途にポイントを利用できないという点です。

 

ただし、使い勝手の良いTポイントにポイントが移行されますので、それほど大きなデメリットとは言えないでしょう。

好きなときコース

好きなときコースを選択した場合には、自分の任意のタイミングでOkiDokiポイントをTポイントに交換することができます。

 

好きなときコースのメリットとなるのは、OkiDokiポイントをTポイントだけではなく、様々なポイントに交換することができる点です。

 

OkiDokiポイントはギフト券や共通ポイントだけではなく、ディズニーのパークチケットなどにも交換可能となっており、幅広くポイントを活用することができます。

 

好きなときコースの場合は、200ポイント=900ポイントと、らくらく自動移行コースよりもレートは低くなってしまいます。

 

ただし、通常のOkiDokiポイントからTポイントへの移行よりもレートは有利になっていますので、必ずJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブは登録しておくようにしましょう。

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録できるクレジットカード

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブには、OkiDokiポイントプログラムに対応しているJCBカードを利用することができます。

 

OkiDokiポイントプログラムは、

 

 

と言った、JCBオリジナルシリーズをはじめ、各種の提携カードで利用することができます。

 

カードの利用でOkiDokiポイントを貯めることができるカードであれば、ANA JCBカードなどの提携カードでもJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録が可能です。

 

ANA JCBカード

 

ただし、JCBオリジナルシリーズパートナーなどのポイントをお得に貯める仕組みを考えると、JCBオリジナルシリーズのクレジットカードの利用がおすすめです。

 

また、

 

  • 家族カード
  • 法人カード
  • JCBデビットカード

 

などはJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの登録が不可となっていますので注意が必要です。

家族カードのポイントはどうなる?

家族カードの利用分で付与されるOkiDokiポイントは、本カードのポイントとして合算されて付与されます。

 

ですので、本カードをJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録した場合は、家族カードの利用分も自動的にJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに適用されます。

 

こうした点から、家族カードでのJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの登録は不可となっているのですね。

 

  • 本カードのみをJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録する
  • 家族カードのみをJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録する

 

上記のような使い方は不可となっており、たとえば本カードでらくらく自動移行コースに登録した場合には、家族カードの利用分もTポイントに自動移行となります。

らくらく自動移行コースに登録できないクレジットカード

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブはJCBの提携クレジットカードでも登録できますが、一部らくらく自動移行コースに登録できないカードがあります。

 

らくらく自動移行コースに登録することができないのは、

 

  • ANA JCBカード
  • Tokyo Metro To Me CARD (PASMO) JCB
  • GIANTS CLUB G-Po JCBカード
  • FANCL PREMIUM CARD JCB

 

と言った4種類のカードとなっています。

 

上記のカードでは、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブには登録できるものの、らくらく自動移行コースへの登録は不可となっています。

 

好きなときコースの登録しか利用することができませんので、最大でも1ポイント=4.5ポイントのレートでしかTポイントを貯めることができません。

 

Tポイントを貯めることを前提とするのであれば、よりお得ならくらく自動移行コースに登録できるJCBカードを選択するのがおすすめです。

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの利用方法

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブは、JCBカードの会員ページ「MyJCB」から簡単に登録をすることができます。

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの特設サイトの「いますぐ登録」ボタンからワンクリックで登録することが可能です。

 

登録の際に必要となってくるのは、

 

  • MyJCB ID
  • Yahoo!JAPAN ID

 

と、それぞれのIDのパスワードのみとなっています。

 

MyJCBにログインしてYahoo!JAPAN IDと連携をすることで、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの登録は完了となります。

 

登録・年会費は無料となっておりますので、OkiDokiポイントをTポイントに交換したい方は、必ず登録をしておくようにしましょう。

コース変更について

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブでは、らくらく自動移行コースと好きなときコースの好きなコースを選択することができます。

 

登録後も、好きな時にMyJCBから移行コースを変更することが可能です。

 

ただし、毎月20日時点でらくらく自動移行コースに登録している方は、翌月10日支払い分のポイントを含めたすべてのOkiDokiポイントがTポイントに移行されます。

 

らくらく自動移行コースから好きなときコースに変更する場合は、20日までに変更を済ませておくようにしましょう。

移行スケジュール

OkiDokiポイントからTポイントへのポイント移行スケジュールは、利用している移行コースによって異なります。

 

  • 好きなときコース:申込み完了後
  • らくらく自動移行コース:毎月20日時点のポイントが翌月10日にTポイントに移行

 

らくらく自動移行コースでは、ポイント付与段階でのポイントが全てTポイントに移行されます。

 

ですので、10日段階でOkiDokiポイントでのポイント付与をされることはありませんので注意が必要です。

 

Tポイントの残高については、Yahoo!JAPAN IDにログインをすることで、ポイント通帳で確認をすることができます。

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブ利用の際の注意点

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブを登録する際には、Yahoo!JAPAN IDでの「Yahoo!ウォレット」の登録も自動で行われます。

 

既にYahoo!ウォレットに登録済の方の場合は、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録するJCBカードが「通常使うお支払い方法」に上書きされます。

 

Yahoo!ウォレットの通常使うお支払い方法から、JCBカードを変更した場合には、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブは自動的に解約されます。

 

ですので、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブを利用する期間は、Yahoo!ウォレットの通常使うお支払い方法に、登録するJCBカードを利用する必要があります。

 

また、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブを解約しただけでは、通常使うお支払い方法に登録されたJCBカードの登録は解除されません。

 

JCBカードを通常使うお支払い方法から解除したい場合には、Yahoo!ウォレットから通常使うお支払い方法を変更する必要があります。

Oki Doki ランド 経由でYahoo!ショッピング利用でいつでもポイント2倍

JCBカードでは、会員向けインターネットモール「OkiDokiランド」経由のネット通販で、お得にポイントを貯めることができます。

 

OkiDokiランドでは、Yahoo!ショッピングをはじめとした様々なネット通販でお得にポイントを貯めることができます。

 

Yahoo!ショッピング 2倍
LOHACO 2倍
ヤフオク! 2倍
Amazon 2倍
楽天市場 2倍

 

Yahoo!ショッピング・ヤフオク!などの人気のネット通販でポイント2倍還元をうけることができますので、ネット通販好きの方でも効率的にTポイントを貯めることができます。

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録したJCBカードでは、らくらく自動移行コースの利用で通常0.5%のTポイントを貯めることができますので1.0%還元となります。

 

また、通常還元率が1.0%に優遇されているJCB CARD W/plus Lでは、1.5%還元でYahoo!ショッピングを利用することができるのですね。

 

Yahoo!ショッピングでは、Tポイントを1ポイント=1円として利用できますので、貯まったTポイントをお得にお買い物に利用することができます。

JCBオリジナルシリーズパートナーでさらにお得に!

JCBのプロパーカードであるJCBオリジナルシリーズのクレジットカードでは「JCBオリジナルシリーズパートナー」の利用でOkiDokiポイントをお得に貯めることができます。

 

JCBオリジナルシリーズパートナーでは、コンビニ等の身近な店舗でポイント還元率が優遇されます。

 

セブンイレブン 3倍
イトーヨーカドー 3倍
スターバックス 5倍
昭和シェル石油 2倍

 

上記は一例となっていますが、JCBオリジナルシリーズパートナーでは生活に密着した店舗で2倍以上のお得な還元率でポイントを貯めることができます。

 

ポイント5倍のスターバックスを利用した場合には、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブでは2.5%還元でTポイントを貯めることができます。

 

生活に密着した店舗でのポイントアップがあるので、JCBカードでは毎日のカードの利用で超お得にTポイントを貯めることができるのですね。

 

Tポイントが超貯められるおすすめのJCBカード

JCBカードではJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録することで、OkiDokiポイントを1ポイント=5ポイントとしてTポイントに交換できます。

 

通常のJCBカードでは還元率0.5%となっていますが、JCB CARD W/plus Lでは、ポイントがいつでも2倍に優遇されています。

 

ここでは、Tポイントを超貯められるJCB CARD W/plus Lの基本情報を解説します。

JCB CARD W

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • いつでも通常のJCBの2倍の還元率
  • JCBオリジナルシリーズパートナーでさらにお得
  • 年会費無料でJCBの手厚い付帯サービスを利用可能

 

Tポイントを超貯められるJCBカードとしておすすめなのが「JCB CARD W」です。

 

JCB CARD Wでは、いつでも通常のJCBの2倍、1,000円に2ポイントのOkiDokiポイントを貯めることが可能となっています。

 

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブのらくらく自動移行コースに登録した場合、1.0%還元でTポイントを貯めることができますので、Tポイントを貯めたい方には最適です。

 

JCBオリジナルシリーズパートナーでの利用ではさらにポイントが優遇され、セブンイレブンで2.0%・スターバックスで3.0%還元でカードを利用することができます。

 

年会費無料でありながら、最高2,000万円の海外旅行保険やJCBのバランスの取れた付帯サービスが利用可能となっており、コスパでカードを選びたい方にもおすすめです。

JCB CARD W plus L

4.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • いつでも通常のJCBの2倍の還元率
  • お守リンダで女性に嬉しい選べる補償
  • 会員限定のプレゼントもあるLINDA MAILが配信

 

JCB CARD Wの特典をそのままに、女性向けの特典が付加されたカードが「JCB CARD W plus L」です。

 

JCB CARD W plus Lでは、JCB CARD Wと同じく通常の2倍の還元率で利用できますので、JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブの登録でTポイント1.0%還元が可能です。

 

カード特典として、女性特有がんなどに備える、選べる補償の「お守りリンダ」を月額30円からの低価格で付帯させることが可能です。

 

また、会員限定のメールマガジン「LINDA MAIL」では、女性のおすすめの情報や会員限定のプレゼント情報などを受け取ることができます。

 

カードデザインも淡いピンクを基調としたデザインになっており、女性にピッタリのカードであると言えるのではないでしょうか。

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブでTポイントをガンガン貯めよう!

今回は、JCBカードでTポイントをガンガン貯めることができる「JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブ」を特集してきました。

 

  • JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブでは、らくらく自動移行コースと好きなときコースを選べる
  • OkiDokiランド・JCBオリジナルシリーズパートナーではさらにお得にポイントが貯まる
  • JCB CARD W/plus LでTポイントをガンガン貯めよう

 

年会費・登録手数料無料のJCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブでは、らくらく自動移行コースと好きなときコースのお好きなコースでOkiDokiポイントをTポイントに移行できます。

 

らくらく自動移行コースでは、ポイント移行の手間なく1ポイント=5ポイントの高レートでTポイントを貯めることが可能となっています。

 

JCB CARD W/plus Lでは、通常のJCBカードの2倍の還元率となっていますので、超お得にTポイントを貯めることができるのですね。

 

年会費無料のJCB CARD Wを手に入れて、今すぐTポイント生活を始めてみてはいかがでしょうか!

 

Pocket