アメックスゴールドの年会費は本当に高い?1日79円のおまもりを財布に

Pocket

 

「アメックスゴールドの年会費高過ぎない?」

「本当に年会費分の価値があるの?」

 

ハイステータスのクレジットカードの代名詞とも言える、アメリカン・エキスプレスのゴールドカードが「アメックスゴールド」です。

 

アメックスゴールドでは、通常のゴールドカードの2倍以上の年会費が必要となっており、年会費がネックになって取得を躊躇している方は多いのではないでしょうか。

 

しかし、アメックスゴールドには、他のカードには無い特別なサービスが豊富に用意されており、年会費以上のメリットがあるものです。

 

アメックスゴールドを利用することで、わずか1日79円で最強のお守りを保有することができるのですね。

 

アメックスゴールドの年会費と他ゴールドカードの年会費の差

アメックスゴールドの年会費は税別29,000円と、他社のゴールドカードの年会費と比べて高額な年会費が必要となっています。

 

ここでは、他社の主要なゴールドカードの年会費と比較して、どの程度の年会費の差があるのかを確認します。

 

アメックスゴールド 税別29,000円
JCBゴールド 税別10,000円
三井住友ゴールドカード 税別10,000円
ダイナースクラブカード 税別22,000円
楽天ゴールドカード 税別2,000円
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 税込1950円

 

このように、他のゴールドカードと比べると突出してアメックスゴールドの年会費が高くなっていることが分かります。

 

楽天ゴールドカードOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDに関しては、格安ゴールドカードとなっていますので、極端に年会費は安く抑えることができます。

 

アメックスと同じく、ハイステータスのクレジットカードブランドであるダイナースクラブカードと比べた場合でも、税別7,000円アメックスゴールドの方が年会費が高くなっています。

 

また、JCBゴールド三井住友ゴールドと言ったベーシックなゴールドカードと比べると、3倍程度の年会費が必要となっているのが分かりますね。

 

検証した結果、アメックスゴールドの年会費が高い、と言うのは単なるイメージだけではなく事実であると言って良いでしょう。

年会費は本当に高い?1日79円のおまもりとは

アメックスゴールドの年会費は、実際に他のゴールドカードと比べると割高となっています。

 

ただし、実際にアメックスゴールドの年会費が高いかどうかは、サービスと年会費のバランスによって変わってくるでしょう。

 

ここでは、様々なアメックスゴールドのサービス内容を解説していきましょう。

Travel

アメックスゴールドでは、様々なトラベル関連のサービスをうけることが可能となっています。

 

空港で受けることができるサービスだけでも、

 

手荷物無料宅配サービス
大型手荷物宅配優待特典
エアポート送迎サービス
空港パーキング
無料ポーターサービス
空港クロークサービス
エアポート・ミール

 

など、様々な特典をうけることができます。

 

このうち利用頻度の高くなる手荷物無料宅配サービスでは、海外旅行の出発時に自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅までスーツケース1個の手荷物を無料で配送してもらえます。

 

利用することができる空港は、

 

成田国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港

 

など、国際線の空港で利用することができますので、海外旅行・出張の際に便利に利用することができます。

 

実際の旅行の際に役立つサービスとして、アメックスゴールドでは空港ラウンジサービスも充実しています。

 

国内30か所の空港ラウンジを無料で利用することが可能となっており、カード会員本人だけではなく、同伴者も1名まで無料でラウンジを利用することができます。

 

さらに、通常年会費99米$が必要なプライオリティパス・メンバーシップも無料で取得することが可能となっています。

 

1回27$のラウンジ利用料金も年間2回まで無料となっていますので、非常に幅広い空港でのラウンジサービスをうけることができるのですね。

 

 

海外旅行の際に必要になる海外旅行保険の内容も、アメックスゴールドでは最上級のものとなっています。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高400万円
家族特約 最高1,000万円
賠償責任 最高1億円
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 2万円
受託手荷物遅延 2万円
受託手荷物紛失 4万円

 

アメックスゴールドでは、自動付帯で最高1億円の海外旅行保険が付帯しています。

 

家族特約だけではなく、航空便遅延費用まで補償されていますので、実際の海外旅行の際に役立つ補償として利用することができます。

 

こうしたトラベル関連のサービスだけでも、他のカードには無い充実度を誇っているのですね。

Entertainment

T&E系クレジットカードの代表格とも言えるアメックスゴールドでは、エンターテイメントの特典も豊富に用意されています。

 

その中でも、特にダイニング特典には優れており「ゴールド・ダイニング by 招待日和」をはじめとした様々な特典をうけることができます。

 

ゴールド・ダイニング by 招待日和では、国内外約200か所以上のレストランでの2名以上のコース料理の利用で、1名分が無料になる特典をうけることができます。

 

さらに「American Express Invites」では、国内外の厳選されたレストランでの飲食代金20%オフや、ボトルワインのサービスなどの特典があります。

 

ワイン好きな方は「ゴールド・ワインクラブ」で、ワインに関する様々なサービスをうけることが可能です。

 

 

アメックスゴールドでは、カード会員限定の各種イベントに招待される特典があります。

 

過去には、

 

下鴨神社式年遷宮奉祝記念 平原綾香コンサート 
JリーグOB選手解説付き ガンバ大阪 VIPルーム観戦
京都 醍醐寺・三宝院の桜の夜間特別拝観
京都 清水寺の夜間特別拝観

 

このような特別なイベントが行われた実績があります。

 

他にも、アメックスゴールドを持っている方しか参加することができないイベント・コンサートなどの招待をうけることが可能となっています。

Customer Support

アメックスゴールドでは、カスタマーセンターとして「メンバーシップ・サービス・センター」を利用することができます。

 

メンバーシップ・サービス・センターでは、ゴールド会員専用のデスクが用意されており、待ち時間も少なく、ストレス無く利用することができます。

 

ポイントの確認・交換
利用可能額の照会
その他カードの各種手続き

 

など、メンバーシップ・サービス・センターで行うことができます。

 

通常、クレジットカードのカスタマーセンターでは、外部委託でコールセンターなどのスタッフが対応していることが多くなっています。

 

アメックスゴールドのメンバーシップ・サービス・センターでは、アメックスの正社員が対応してくれるので、カードについての知識も熟知しており、様々な疑問に応えてもらうことができます。

Everyday

アメックスゴールドでは、毎日のお買い物で100円に1ポイントの「メンバーシップ・リワード」を貯めることができます。

 

メンバーシップ・リワードは、別途税別3,000円の年会費を支払ってメンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、他社ポイント・マイルに交換する際のレートがアップします。

 

さらに、メンバーシップ・リワード・プラスの登録で、通常3年間のポイントの有効期限が無期限になりますので、有効期限を気にせずにゆっくりポイントを貯めることができます。

 

アメックスゴールドでは、メンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、1ポイント=1マイルとして様々な航空会社のマイルに交換することができます。

 

スターアライアンス ANA
シンガポール航空
スカンジナビア航空
タイ国際航空
ワンワールド キャセイパシフィック航空
フィンランド航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
カタール航空プリヴィレッジクラブ
スカイチーム デルタ航空
フライング・ブルー
アリタリア-イタリア航空
チャイナエアライン
所属無し ヴァージン・アトランティック航空
エティハド航空
エミレーツ航空

 

このように、非常に幅広い航空会社のマイルにポイントを交換することができるのが、メンバーシップ・リワードの大きなメリットです。

 

メンバーシップ・リワード・プラスに登録することで有効期限が無期限になりますので、実質無期限で各種航空会社のマイルを貯めることができます。

 

有効期限を気にせずにゆっくりと貯めたマイルで、ビジネス・ファーストクラスのシートを目指してみるのも良いのではないでしょうか。

Protection

アメックスゴールドでは、カードの基本のサービスとして様々なプロテクションサービスを利用することができます。

 

不正プロテクション
オンライン・プロテクション
ショッピング・プロテクション
リターン・プロテクション

 

と、カードを利用する上での様々なトラブルから守ってくれるプロテクションサービスを利用できます。

 

その中でも得にユニークなサービスとなっているのが「リターン・プロテクション」でしょう。

 

リターン・プロテクションでは、購入した商品の返品を販売店が受け付けてくれなかった場合に、アメックスが返品を受け付けてくれるサービスとなっています。

 

購入日から90日以内の商品が対象となっており、セール商品などを理由に返品を受け付けてくれなかった場合でも、アメックスが返金してくれます。

 

他のカードにはない、アメックスゴールドならではの特別なサービスと言って良いのではないでしょうか。

1日79円の費用で最強のおまもりを持つことができる

アメックスゴールドでは、ここまで説明をしてきたように、

 

Travel
Entertainment
Customer Support
Everyday
Protection

 

それぞれのカテゴリーでの様々なサービスをうけることが可能となっています。

 

アメックスゴールドの年会費は税別29,000円となっていますが、29,000円を365日で割ると1日あたりはわずか79円となります。

 

1日79円のコストで最強のお守りを持つことができる、アメックスゴールドは年会費が安いと言っても良いのではないでしょうか。

 

例えば、

 

プライオリティパス・メンバーシップ会員:約10,000円
プライオリティパス・ラウンジ利用料金×2回分:約6,000円
手荷物無料宅配サービス×2回分:約4,000円
海外旅行保険:約3,000円
招待日和でのコース料理の無料:約10,000円

 

このように、1回海外旅行に出かけて、レストランにいくだけで合計33,000円以上の特典をうけることができます。

 

さらに、アメックスゴールドの最も大きなメリットとなっているのが、その圧倒的なステータス性です。

 

元祖ゴールドカードでもあるアメックスゴールドは、審査の難易度はそれほど高くないものの「お金持ちが持つカード」と言う印象が強くなっています。

 

このように、最強メリットのカードを1日79円で保有できるとすれば、年会費は安いと思いませんか?

アメックスゴールドの基本情報

4.5

年会費
(税抜)
初年度初年度無料
2年目〜29000円+税
家族カード(税抜)12000円+税(1枚まで無料)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 850円+税
還元率0.5〜1.0%
申込資格20歳以上の安定した収入がある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円

 

プライオリティパス・コース料理無料などの最強ベネフィット
航空便遅延費用まで補償された手厚い海外旅行保険
圧倒的なステータス性

 

上質なゴールドカードはなに?と聞くと、真っ先に名前が挙がるカードが「アメックスゴールド」です。

 

アメックスゴールドでは、プライオリティパス・メンバーシップ会員の無料付帯や、招待日和での1名分コース料理無料の特典など、年会費以上の特典が用意されています。

 

ポイントプログラムにも優れており、メンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、実質無期限で1.0%の還元率でマイルを貯めることが可能です。

 

特筆すべきは、最高1億円の旅行保険をはじめとしたトラベルサービスとなっており、手荷物無料宅配サービスなど、海外旅行の際に利用したい特典は全て利用することができます。

 

クレジットカードに詳しくない方でも名前だけは知っている、と言うほど知名度の高いカードとなっており、所有の満足感も非常に高いカードとなっているのですね。

初年度年会費無料、アメックスのサービスを1年間試してみませんか?

アメックスゴールドは、オンラインでの申込みで初年度年会費無料で利用することができます。

 

トラベル・エンターテイメントを始めとした最強のベネフィット
年会費以上の様々な特典
最強クラスの手厚い海外旅行保険

 

など、他のゴールドカードの追随を許さないのが、アメックスゴールドのアイデンティティとなっています。

 

年会費税別29,000円と、確かに他のゴールドカードよりも割高となっているものの、コース料理無料サービスなどですぐに年会費の元を取れます。

 

1日79円で最強のゴールドカードを持てるとすれば、決して年会費は高くないのではないでしょうか。

 

さらに、初年度年会費が無料になる特典がありますので、初年度から30,000円の得ができるカードとなっています。

 

コストをかけずに、初年度無料でアメックスゴールドの最強のサービスを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

Pocket