最高のステータス性をその手に!日本で発行できる金属製クレジットカード

Pocket

 

「他の誰とも被らないクレジットカードを持ちたい」

「最高のステータスを持つクレジットカードを利用したい」

「金属製のクレジットカードってないの?」

 

クレジットカードは単なる決済方法としてだけではなく、個人のステータスをも反映するアイテムのひとつと言えます。

 

他の人とは違うクレジットカードで差を付けたい方は、金属製のクレジットカードを利用してみるのはいかがでしょうか?

 

金属製のクレジットカードには、見た目・持った時の特別感だけではなく、特別なベネフィットも豊富に用意されています。

 

今回は、最高のステータス性を得ることができる、金属製クレジットカードを特集していきます!

 

金属製クレジットカードとは?

特別なステータス性を求める方におすすめなのが、金属製クレジットカードです。

 

通常、クレジットカードの券面の素材はプラスチック製となっていますが、特に上位のカードの場合には金属製のクレジットカードが存在します。

 

金属製のクレジットカードは、当然のことながら質感・重量感ともに通常のカードとは違い、持つだけで特別なカードであるとわかる希少なカードとなっています。

 

クレジットカードは、意外なほど人に見られているアイテムのひとつです。

 

特に異性などの場合、支払いをする際に何気に見られているクレジットカードで、自分を評価していることもあります。

 

金属製クレジットカードを利用していれば、周りの自分を見る目も確実に変わってきますよね!

所有の満足感だけではない金属製カードの実力

日本国内では、金属製クレジットカードは希少な存在となっており、特にハイスペックなカードに金属製の素材が採用されています。

 

そうした背景もあり、金属製のクレジットカードでは所有することでの満足度だけではなく、様々な特典・機能が付帯しています。

 

ホテルやダイニング・空港サービスでの様々な優待をうけることが可能となっているカードも多く、特別なライフスタイルを提供してくれるカードとなっているのですね。

 

金属製のクレジットカードでは、そのステータス性から年会費が高額になってくることも少なくありません。

 

ただし、特別なベネフィットが付帯した金属製カードでは、ホテル・ダイニングでの優待サービスなどを活用すれば、年会費以上の価値があることは間違いないカードと言えます。

日本で発行できる金属製クレジットカード!

結論から言うと、現状で国内発行が可能な金属製クレジットカードは2種類しかありません。

 

クレジットカードに特別なステータスを求める方におすすめの金属製クレジットカードですが、それだけに希少な存在となっているのですね。

 

国内で発行が可能なクレジットカードは、

 

ラグジュアリーカード

 

アメリカンエキスプレス・センチュリオンカード

 

の2種類のカードとなっています。

 

富裕層向けカードとして大きな注目を集めているラグジュアリーカードブラックカードの代名詞アメックスセンチュリオン、ともに卓越したベネフィットをうけることが可能です。

 

金属製クレジットカードは、所有における満足感だけではなく、ライフスタイルを変えてくれるカードと言っても差し支えないでしょう。

 

ここに注目!

主要国際ブランドのMastercardにはカードのランクがあり、上位のカードランクに「チタンMastercard」と言うランクがあります。

 

チタンMastercardはあくまでもカード名称のランクであり、カードの材質そのものはプラスチック製となっていますので注意が必要です。

 

ただし、チタンMastercardはMastercardの上位ランクのカードとなりますので「Taste of Premium」など、特別なサービスが用意されているお得なカードとなっています。

申込みで取得可能なのはラグジュアリーカードのみ

国内で手に入れることが可能な2種類の金属製カードのうち、申込みで取得することができるカードはラグジュアリーカードのみとなっています。

 

アメックスセンチュリオンカードと言うと、泣く子も黙るブラックカードです。

 

そのインビテーション基準は国内で最も困難なことは間違いなく、入会費を含めたイニシャルコストは約100万円弱と、まさに持つ方を選ぶカードです。

 

 

ラグジュアリーカードでは、

 

ラグジュアリーカード チタン

 

ラグジュアリーカード ブラック

 

ラグジュアリーカード ゴールド

 

と言った3つのカードラインナップが用意されており、全てのカードの券面が金属製となっています。

 

券面に本物の24Kメッキが施された最上位カード・ラグジュアリーカード ゴールドのみはインビテーション制のカードですが、チタン/ブラックは申込みで取得が可能です。

 

最も求めやすいチタンの年会費は税別50,000円となっていますので、一般的なプラチナカード並みの年会費でカードを維持することができるのですね。

ステータス性だけではなくベネフィットも充実のラグジュアリーカード

国内発行のクレジットカードで、唯一インビ不要で申込みでの取得が可能な金属製カードのラグジュアリーカード。

 

ラグジュアリーカードでは、他社のプラチナ/ブラックカードと比較しても特別なベネフィットが付帯しています。

 

最高クラスの旅行保険の付帯
24時間365日対応のコンシェルジュサービス
プライオリティパスをはじめとした最高の空港サービス
卓越したダイニング特典

 

など、数え切れないほどのベネフィットを、年会費税別50,000円のチタンカードでも利用することができます。

 

ラグジュアリーカードは、最高のステータス性だけではなく、コストパフォーマンスにも優れたカードであると言っても良いでしょう。

国内クレジットカードで初となるワールドエリートMastercard

ラグジュアリーカードは、日本国内では初となる「ワールドエリートMastercard」のクレジットカードです。

 

Mastercardには、カードによって国際ブランドのランクが設定されており、ランクに応じた特典が用意されています。

 

以前では、ワールドMastercardが国内で利用できる最も上位のランクでしたが、ラグジュアリーカードは最上位のワールドエリートMastercardとなっています。

 

ワールドエリートMastercardでは様々な特典を利用でき、「Taste of Premium」が代表的な特典です。

 

2名以上のコース料理の利用で1名分が無料
コース料理のアップグレード、特別メニューの提供
予約困難な名店の予約

 

など、Mastercardが提携するダイニングでの様々な特典をうけることができます。

 

ラグジュアリーカードでは、独自に「ラグジュアリーダイニング」「ラグジュアリーアップグレード」などのダイニング特典を利用することができます。

 

2つの卓越したダイニング特典を利用できますので、特別な食事や会食に最強のメリットをうけることができるのですね。

使い勝手NO.1の卓越したコンシェルジュサービスが魅力!

ラグジュアリーカードのベネフィットの中で、特筆すべきサービスとなるのが24時間365日対応の「グローバルコンシェルジュ」です。

 

プラチナカード以上のカードに付帯することの多いコンシェルジュサービスですが、ラグジュアリーカードは特にサービスの使い勝手が良いと評価されています。

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュでは、

 

自動音声を介さずに直接オペレーターに繋がる
カード番号での本人確認が不要
メールでの問い合わせ&回答が可能

 

と言ったメリットがあります。

 

直接オペレーターに繋がり、カード番号での本人確認が不要となっているので、出先での利用でもカードを見ながら電話する必要がありません。

 

特に、利便性の高い点となっているのが、メールでの問い合わせ・回答が可能な点です。

 

ダイニングなどを検索してもらった場合には、コンシェルジュ希望に合う複数の店舗の候補を提案してくれます。

 

電話での回答の場合にはメモを取る必要がありますが、メールで回答してもらえれば落ち着いて確認をすることができるのですね。

 

また、メールをそのままコピペして、同行予定の方に候補となる店舗をメールでシェアすることもできますよね。

 

ここに注目!

多くのクレジットカードのコンシェルジュサービスの中でも、特に優秀なサービスを提供してくれるラグジュアリーカードのコンシェルジュ。

 

ラグジュアリーカードにはチタン・ブラック・ゴールドと言ったカードランクがありますが、コンシェルジュサービスは各カード共通のデスクとなっています。

 

つまり、チタンカードでも最上位のゴールドカードと同じ、最上級のコンシェルジュサービスをうけることが可能となっているのですね。

 

コンシェルジュサービスで提供されるサービスにはランクによる違いがありますが、対応するオペレーターは同一のサービスとなっています。

 

ラグジュアリーカード チタンがいかにコストパフォーマンスに優れたカードなのかを知ることができますよね。

2017年11月11日からはさらにサービスが向上

2017年11月1日からは、さらにラグジュアリーカードのサービスが拡充されました。

 

カードの登場時から、他のカードにはないサービスを提供していたラグジュアリーカードのサービスが、さらに盤石なものとなったのですね。

 

追加されたサービスは、

 

全国のTOHOシネマズの無料鑑賞
関西でもラグジュアリーリムジンを利用可能に
海外旅行保険が最高1億2千万円に補償金額アップ
スーパーカーの試乗体験イベント

 

など、ひとつひとつをとっても特別なサービスが追加されました。

 

映画好きの方に嬉しい特典の追加となるのが、TOHOシネマズでの映画無料鑑賞の特典です。

 

カードランクによって、最大月間3回まで無料で映画を鑑賞することが可能となっています。

 

チタン 月間1回
ブラック 月間2回
ゴールド 月間3回

 

ベーシックカードとなるチタンカードでも、毎月1回映画を無料で鑑賞することができるのですね。

 

また、特筆すべき特典となるのが、関西でも「ラグジュアリーリムジン」が利用可能になった点です。

 

ラグジュアリーカード ブラック/ゴールドでは、コンシェルジュ経由での対象レストランの食事で、ダイニングまでをリムジンで送迎してくれる特典があります。

 

以前では、東京24区内のみが対象となっていましたが、関西エリアでもリムジン送迎での特別なダイニング体験が可能となったのですね。

 

サービスの拡充で、ますます特別感の強くなったラグジュアリーカードは、他の追随を許さないカードと言っても良いでしょう。

金属製カードで得られるメリット

特別なステータス感を与えてくれる金属製カード・ラグジュアリーカード。

 

金属製カードを利用することで得られるメリットとは、どのような点になってくるのでしょうか。

 

利用することで羨望を受けられる
ライフスタイルを上質に変えるベネフィットが付帯
普段はApple Payで身軽に

 

金属製カードであるラグジュアリーカードの重量は20g以上と、一般的なプラスチック製のカードの4〜5倍の重量があります。

 

支払いの際に渡したスタッフに、普通のカードとは違うと言う印象を与えることができ、羨望を集めることができるカードとなっているのですね。

 

ただし、特別感のあるカードであり過ぎるが故に、コンビニなどで普段使いするのがはばかられると言う方もいるかも知れません。

 

ラグジュアリーカードはiPhone7以降のiPhone等で利用できるApple Payに登録できますので、普段はモバイル決済でスマートに利用することが可能です。

 

なによりも最高のメリットとなるのは、ライフスタイルを上質なものに変えてくれるベネフィットの数々でしょう。

金属製カードはATMなどに入るの?

結論としては、ラグジュアリーカードはATMなどの機械でも問題なく利用することができます。

 

金属製カードを利用するうえで、心配になってくるのがATMやレジなどの機械で読み取ってくれるのか?と言う点です。

 

ラグジュアリーカードは金属製カードとなっているものの、米国での特許技術で作成されており、カードの厚さは一般的なプラスチック製カードと変わりはありません。

 

券面にはICチップも搭載されており、より高いセキュリティでカードを利用することが可能となっています。

 

ラグジュアリーカードの券面が金属であることでの、デメリットとなる部分は無いと言っても良いでしょう。

申込みで取得可能な唯一の金属製カード・ラグジュアリーカード

現時点で、申込みでの発行が可能な唯一の金属製カードがラグジュアリーカードです。

 

ラグジュアリーカードでは、最上位のゴールドのみがインビテーション制となっていますが、チタン/ブラックは申込みで取得可能です。

 

ここでは、特別なライフスタイルを提供してくれるラグジュアリーカード チタン/ブラックを解説します。

ラグジュアリーカード チタン

4.5

年会費(税抜)50,000円+税
家族カード(税抜)15,000円+税
ETCカード年会費無料
還元率0.5〜1.0%
申込資格学生を除く20歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円

 

金属製カードの最高のステータス性
コンシェルジュ・プライオリティパスの最強ベネフィット
卓越したダイニング特典

 

ラグジュアリーカードの中では、最も下位のカードとして位置づけされるのが「ラグジュアリーカード チタン」です。

 

ラグジュアリーカード チタンでは、税別50,000円と言う維持しやすい年会費でありながら金属製のカードを利用することが可能となっています。

 

24時間・365日対応のコンシェルジュ・プライオリティパスなどの特典を利用することができ、他社プラチナカード以上のベネフィットをうけることができます。

 

また、ダイニング特典ではTaste of Premium・ラグジュアリーカードの双方の特典を利用できますので、より幅広いサービスをうけることができます。

 

年会費以上の特典が豊富に用意されている、コストパフォーマンスに優れたカードと言っても良いでしょう。

 

ラグジュアリーカード ブラック

4.5

年会費(税抜)100,000円+税
家族カード(税抜)25,000円+税
ETCカード年会費無料
還元率0.5〜1.0%
申込資格学生を除く20歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円

 

ダイニングへのリムジン送迎が可能
通常では予約困難な名店での予約が可能
ハワイアン航空の上級会員資格を取得可能

 

より上質な特典をうけることができる、ラグジュアリーカードの上位カードとなるのが「ラグジュアリーカード ブラック」です。

 

ラグジュアリーカード ブラックでは、コンシェルジュ経由で利用できる「ラグジュアリーテーブル」で、通常では予約困難な名店の予約も可能です。

 

ラグジュアリーテーブルの対象店舗では、ラグジュアリーリムジンを利用可能となっており、ダイニングまでをリムジンで送迎してくれるセレブなサービスもあります。

 

さらに、ラグジュアリーカード ブラックではハワイアン航空の上級会員資格を取得可能となっており、優先搭乗やシートのアップグレード特典をうけることができます。

 

世界の高級ホテルチェーンでの優待も用意されており、特に海外旅行に出かける方には絶大なメリットのあるカードとなっています。

 

アメックスプラチナ・JCBザクラスも金属製カード発行の可能性

現時点では、ラグジュアリーカードとアメックスセンチュリオンのみが、国内で取得可能な金属製のカードとなっています。

 

ただし、ハイブランドクレジットカードの代名詞ともいえるアメックスが、ラグジュアリーカードの登場を手放しで見るはずもありません。

 

アメックスのプレミアムカードであるアメックスプラチナが、ラグジュアリーカードに追随して金属製になることは充分に考えられます。

 

アメリカンエキスプレス・プラチナカード

 

 

また、JCBの最上位カードとなるJCBザ・クラスも、新たにJCBプラチナが登場したことで、ブラックカードに格上げされる可能性は充分にあります。

 

JCBザ・クラス

 

 

金属製のカードを採用して、JCBプラチナとの差別化を図ることも考察できるのですね。

 

今後、ラグジュアリーカードが起こした金属製カードのムーブメントに、ますます目が離せませんね!

金属製カードはあなたの人生を変える一枚になる!

今回は、特別なステータスを求める方におすすめできる、金属製クレジットカードを特集してご紹介してきました。

 

最高のステータス性をもたらせてくれる金属製クレジットカード
国内で申込みで発行可能なのはラグジュアリーカードのみ
ステータス性だけではなくベネフィットも満足

 

アメリカ発の富裕層向けクレジットカードとして登場したラグジュアリーカードは、チタン・ブラック・ゴールドの全てのランクが金属製クレジットカードとなっています。

 

最も維持しやすいラグジュアリーカード チタンでは、年会費税別50,000円となっており、コストパフォーマンス最強のカードと言えます。

 

見た目のステータス性だけではなく。卓越したダイニング特典などのベネフィットは、毎日の過ごし方を変えてくれるのではないでしょうか。

 

Pocket