三井住友カードのApple Payキャンペーンが激熱!iD利用でポイント10倍

Pocket

 

iPhone7以降のiPhone、またはApple Watch Series2以降のApple Watchで利用できる「Apple Pay」。

 

iPhone端末をタッチするだけでお買い物をすることができるApple Payは、近年のキャッシュレス時代に相応しい次世代の決済方法と言えるでしょう。

 

Apple Payの大きな魅力となっているのは、各クレジットカード会社がタイアップするキャンペーンですが、三井住友カードではiDの利用でポイント10倍などの特典をうけることができます。

 

さらに、三井住友カードのApple Payキャンペーンでは、最大5%超えのANAマイル還元率を実現することができます。

 

今回は、よりお得にApple Payを利用することができる、三井住友カードのApple Payキャンペーンの内容を詳しくご紹介していきましょう。

 

Apple PayのiD利用でポイント10倍

 

三井住友カードでは、Apple PayのiDの利用でポイントが10倍になる特典があります。

 

期間中に三井住友カードのApple Payを利用すると、非常にお得に三井住友カードのワールドプレゼントを貯めることができる、激熱のキャンペーンとなっています。

 

ここでは、Apple Payを超絶お得に利用することができる、三井住友カードのキャンペーン内容を詳しくご紹介していきましょう。

キャンペーンの開催時期

三井住友カードのApple Payキャンペーンは、2017年10月1日〜2018年1月31日となっています。

キャンペーン詳細

三井住友カードでは、期間中にApple PayのiDを利用すると、ワールドプレゼントの還元率が10倍になる特典があります。

 

三井住友カードを登録したApple Payがキャンペーンの対象となっており、期間中のApple Payの利用で10倍の還元率のワールドプレゼントを獲得することができます。

 

通常の三井住友カードのワールドプレゼントの還元率は0.5%となっていますので、10倍の還元率だと5.0%のワールドプレゼントを獲得することができます。

 

三井住友カードを登録したApple PayのiDの利用分、1,000円で10ポイントのワールドプレゼントを獲得することが可能となっています。

 

キャンペーン期間も約4か月間と長期間になっており、Apple Payの利用で大量のポイントを獲得することができる激熱のキャンペーンとなっているのですね。

キャンペーンポイントの付与タイミング

三井住友カードのワールドプレゼントの付与タイミングは、

 

支払い日が10日の方は支払い月の前月25日頃
支払い日が26日の方は支払い月の当月10日頃

 

となっていますが、キャンペーンで付与された「ボーナスポイント」は通常ポイントとは異なるタイミングで付与されます。

 

三井住友カードのApple Payキャンペーンでは、Apple PayのiD利用で通常の10倍のワールドプレゼントを貯めることができます。

 

ポイントの内訳としては、通常ポイント1倍分とボーナスポイント9倍分といった内訳でポイントが付与されます。

 

ボーナスポイントの付与タイミングは、Apple Payの利用期間によって変わります。

 

利用対象期間 ボーナスポイント付与時期
2017年10月1日〜10月31日 2017年11月18日
2017年11月1日〜11月30日 2017年12月18日
2017年12月1日〜12月31日 2018年1月18日
2018年1月1日〜1月31日 2018年2月18日

 

このように、ボーナスポイントの付与タイミングは、通常ポイントの付与タイミングとは異なりますので慌てないようにしましょう。

三井住友カードApple Payキャンペーンの注意点

三井住友カードのApple Payキャンペーンでは、Apple Payの利用でもれなくワールドプレゼントが10倍になる特典があります。

 

ただし、三井住友カードのApple Payキャンペーンに参加する為には、キャンペーンのエントリーが必要となっています。

 

キャンペーンには、三井住友カードの会員ページ「Vpass」にログインすることでエントリーすることができます。

 

利用期間中に三井住友カードを登録したApple PayのiDを利用した場合でも、未エントリーの場合ではポイント10倍の対象とはなりません。

 

Apple Payの利用の際には、必ずキャンペーンにエントリーをしておくようにしましょう。

Apple Pay新規設定で500円分キャッシュバック

 

三井住友カードでは、Apple Payの利用でポイント10倍キャンペーンに加えて、Apple Payの新規設定で500円分キャッシュバックを受けられる特典があります。

 

まだ、Apple Pay用のクレジットカードを決めていない方にとっては、非常にお得にApple Pay用のカードを手に入れるチャンスとなっているのですね。

 

ここでは、Apple Payの500円キャッシュバックキャンペーンの詳細をご紹介していきましょう。

キャンペーン時期

三井住友カードのApple Pay新規設定キャンペーンは、2017年9月1日〜2017年12月31日までの期間限定となっています。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間中に三井住友カードをApple Payに登録すると、新規設定特典としてiDキャッシュバック500円を獲得することができます。

 

三井住友カードをApple Payに登録のうえ、VpassでのキャンペーンエントリーでiDキャッシュバック500円分がプレゼントされます。

 

iDキャッシュバックでは、Apple PayのiD利用分がキャッシュバック還元されますので、よりお得にApple Payを利用することができるのですね。

 

Apple Pay用のクレジットカードを手に入れていない方にとっては、非常にお得なキャンペーンとなっているのですね。

 

また、三井住友カードのApple Pay新規設定キャンペーンは、上記のポイント10倍キャンペーンも併用して参加することができます。

 

新規設定で500円キャッシュバック・さらに三井住友カードを登録したApple Payの利用でポイントが10倍になる特典がありますので、非常にお得なキャンペーンとなっているのですね。

 

新規設定キャンペーンのキャッシュバック獲得にも、Vpassでのエントリーが必要となっています。

 

三井住友カードをApple Payに登録する際には、必ずVpassでのキャンペーンエントリーを済ませておきましょう。

iDはどんなところで使える?

三井住友カード×Apple Payのキャンペーンでは、三井住友カードを登録したApple Payの利用でポイントが10倍になる特典があります。

 

Apple Payに三井住友カードを登録すると、iDとして割り当てされますので、iD加盟店でのApple Pay決済が可能となります。

 

それでは、iDはどんなところで使えるのか、ここではiDを利用可能な代表的な店舗やサービスをご紹介していきましょう。

 

コンビニ セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
サークルKサンクス
スーパー イトーヨーカドー
イオン
ビブレ
マックスバリュ
アピタ
ピアゴ
グルメ マクドナルド
コメダ珈琲
カフェ &バープロント
ガスト
カーライフ ENEOS
エッソ・モービル・ゼネラル

 

上記は一例となりますが、iDでは非常に幅広い店舗やサービスで利用することが可能となっています。

 

また、iDではコカ・コーラ社の自動販売機などでも便利に利用することができます。

 

小銭要らずで利用することができますので、特に自動販売機の利用の際には便利に利用できるのでは無いでしょうか。

ANA陸マイラーは今がチャンス!期間中マイル還元率5.0%超え?

三井住友カードの利用で貯めたワールドプレゼントは、1ポイント=5円程度として各種の金券・他社ポイントに交換することができます。

 

ANAカードと三井住友カードが提携して発行するANA VISAカードでは、貯まったポイントをANAマイルに交換することが可能となっています。

 

ANA VISAカードでは、移行手数料無料の5マイルコースと、年間税別6,000円の移行手数料がかかる10マイルコースのどちらかを利用することができます。

 

10マイルコースの場合は、1ポイントを10マイルに交換することができますので、通常還元率1.0%でANAマイルを貯めることができます。

 

ただし、キャンペーン等で付与されたボーナスポイントは、マイルに交換する際には1ポイント=3マイルとレートが固定されてしまいます。

 

今回の三井住友カードのApple Payキャンペーンでは、1,000円の利用で1ポイントの通常ポイントと、9ポイントのボーナスポイントで合計10ポイントのワールドプレゼントを貯めることができます。

 

10マイルコースで交換した場合には、ボーナスポイントのマイルと合わせて37マイルに交換することができますので、マイル還元率3.7%と言う超高還元率でマイルを貯められます。

 

また、ワールドプレゼントのボーナスポイントは、ちょっとした工夫をして交換することで、さらにお得なレートでマイルに交換することができます。

 

ANAマイラーの方であれば「ソラチカルート」と言う言葉を聞いたことがある方も多いかと思いますが、ソラチカルートを利用することでボーナスポイントをお得なレートで交換することができます。

 

ソラチカルートでボーナスポイントを交換する際には、

 

ポイント交換サイトPexへの登録
ソラチカカードの取得

 

上記の2つの条件を満たす必要があります。

 

ソラチカカードは正式には「ANA To Me CARD PASMO JCB」と言い、ANA・東京メトロ・JCBの3社が提携して発行するクレジットカードとなっています。

 

ソラチカカードの最も大きなメリットとなっているのが、メトロポイント100ポイント=ANAマイル90マイルに交換することができる点です。

 

ソラチカルートでワールドプレゼントのボーナスポイントを交換する手順としては、まずはポイント交換サイトPexでの「Pexポイント」への交換が必要です。

 

ボーナスポイントからPexポイントへの交換は、ワールドプレゼント200ポイント=Pexポイント10,000ポイントに交換することができます。

 

さらに、ポイント交換サイトPexでは、Pexポイント10,000ポイントを、東京メトロのメトロポイント1,000ポイントに交換することができます。

 

こうして1,000ポイントの東京メトロポイントを確認したら、ソラチカカードの出番となります。

 

ソラチカカードでは、1,000ポイントのメトロポイントをANAマイル900マイルに交換することができます。

 

ソラチカルートを利用することで、ワールドプレゼントのボーナスポイント200ポイントを900マイルに交換することができ、ボーナスポイント1ポイントあたり4.5マイルのANAマイルに交換することが可能となっています。

 

今回の三井住友カードのApple Payキャンペーンで貯めたポイントをソラチカルートで交換すると、9ポイント分のボーナスポイントを40.5マイルのANAマイルに交換できます。

 

加えて、通常ポイントを10マイルコースでANAマイルに交換すれば合計50.5マイルを獲得することができますので、マイル5.0%超えでANAマイルを貯めることができます。

 

期間中に三井住友カードを登録したApple Payを利用することで、非常にお得にANAマイルを貯めることが可能となっているのですね。

三井住友カードおすすめ3選

三井住友カードでは、Apple Payの利用キャンペーンでポイントが10倍になる特典があります。

 

また、三井住友カードをApple Payに新規設定すると、新規設定特典として500円分のキャッシュバックをうけることができる特典があります。

 

ここでは、Apple Payの登録におすすめの、三井住友カードを特集してご紹介していきましょう。

学生なら三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス

5.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1350円(1回でも利用すれば無料)
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降年会費540円(年間で1回でも利用があれば無料)
還元率1.0〜2.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上25歳以下の方
旅行
傷害保険
海外
国内
ショッピング保険最高100万円

 

年会費 初年度:無料
2年目以降:税別1250円
家族会員
ETC 初年度:無料
2年目以降:条件付き無料
申込資格 高校生を除く18歳〜25歳の方
還元率 1.0%
旅行保険

 

入会後3か月間は通常の5倍ポイント
4か月目以降は常時ポイント2倍
26歳以降の更新時は自動的にプライムゴールドカードにランクアップ

 

25歳までの学生の方におすすめしたいクレジットカードとなっているのが「三井住友VISAデビュープラス」です。

 

三井住友VISAデビュープラスは、高校生を除く18歳〜25歳までの方が申込みをすることができる、若者向けのカードとなっています。

 

また、三井住友VISAデビュープラスでは年間1回でもカードの利用があれば、翌年の年会費が無料になる特典がありますので、実質年会費無料のカードとして利用することができます。

 

三井住友VISAデビュープラスでは、カード特典として常時ポイントが2倍になる特典がありますので、通常還元率1.0%でカードを利用することができます。

 

それだけではなく、入会後3か月間はポイントが5倍になる特典もありますので、2.5%の還元率でワールドプレゼントを貯めることが可能となっています。

 

ANAマイラーはANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜2000円+税
家族カード(税抜)
ETCカード年会費無料
還元率0.5〜2.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1000万円
国内
ショッピング保険最高100万円

 

年会費 税別2,000円
家族会員
ETC 初年度:無料
2年目以降:条件付き無料
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
還元率 0.5%
旅行保険 最高1,000万円

 

カードの利用で貯めたポイントをANAマイルに交換可能
ANA航空便のフライトでもお得にマイルをゲット
Suicaのオートチャージでワールドプレゼントが貯まる

 

カードの利用でANAマイルを貯めたい方には「ANA VISA Suicaカード」がおすすめです。

 

ANAとJR東日本、三井住友カードが提携して発行するANA VISA Suicaカードでは、カードの利用で貯めたポイントをお得にANAマイルに交換することができます。

 

ANA VISA Suicaカードで貯めたワールドプレゼントは、移行手数料無料で1ポイント=5マイルに交換することができますが、移行手数料を年間税別6,000円支払うことで1ポイント=10マイルの高レートでポイントをマイルに交換することができます。

 

ANA VISA Suicaカードでは、ショッピングでの利用だけではなく、ANA航空便のフライトでも区間マイルの10%のボーナスマイルを貯めることが可能となっています。

 

ANA VISA SuicaカードにはSuica機能も一体となっており、Suicaのオートチャージでもワールドプレゼントを貯めることができますので、カードの利用でお得にマイルを貯めたい方には最適のカードとなっています。

 

30歳以上なら三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜10,000円+税
家族カード(税抜)1,000円+税 (1人目無料)
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降 税抜500円+税(1年間に1回以上ETC利用の請求があれば無料)
還元率0.5〜1.0%
申込資格原則として満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
ショッピング保険最高300万円(年間)

 

年会費 初年度:無料
2年目以降:税別10,000円
家族会員 無料
ETC 初年度:無料
2年目以降:条件付き無料
申込資格 30歳以上で安定した収入のある方
還元率 0.5%
旅行保険 最高5,000万円

 

空港ラウンジなどの上質な付帯サービス
年会費のコストを抑えて利用することが可能
前年の利用金額に応じて翌年度最大1.6倍のポイント還元

 

30歳以上の大人の方であれば、ステータス性に優れた「三井住友VISAゴールドカード」がおすすめとなっています。

 

三井住友VISAゴールドカードでは、最高5,000万円の海外旅行保険や、空港ラウンジサービスなどの上質な付帯サービスを利用することができます。

 

また、三井住友カードのクレジットヒストリーを積むことができますので、さらに上位のプラチナカードなどを目指す方にもおすすめのカードとなっています。

 

三井住友VISAゴールドカードでは、年間の利用金額に応じて翌年度のポイント還元率が1.6倍になる特典があり、使えば使うほどお得に利用できるカードとなっています。

 

三井住友VISAゴールドカードは、初年度年会費無料・2年目以降もマイ・ペイすリボなどの利用で最大税別4,000円まで年会費を割引して利用することができます。

 

三井住友カードでもお得な入会キャンペーン開催中!(まとめ)

今回は、三井住友カードのApple Pay最新キャンペーンをご紹介してきました。

 

期間中に三井住友カードを登録したApple PayのiDを利用すると、ワールドプレゼントが10倍になる特典があります。

 

また、三井住友カードをApple Payに登録すると、iDキャッシュバック500円分を獲得できる特典もあり、Apple Pay登録用のカードをお探しの方にもおすすめです。

 

三井住友カードでは、2017年12月28日までの期間限定で、カードの新規入会・利用でもれなく最大10,000円キャッシュバックのキャンペーンを開催しています。

 

お得なキャンペーンで三井住友カードを手に入れて、Apple Payをお得に利用できるチャンスとなっていますので、この機会に三井住友カードを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

Pocket