高島屋で最大10%ポイント還元!タカシマヤカード≪ゴールド≫

Pocket

 

老舗百貨店のひとつである「高島屋」のファンの方は多いのではないでしょうか。

 

高島屋でお得に利用できるクレジットカードとなっているのが「タカシマヤカード≪ゴールド≫」です。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、高島屋で8%のポイント還元をうけることが可能となっており、高島屋で良くお買い物をされる方には必携のクレジットカードとなっています。

 

また、高島屋での年間のカード利用金額に応じて翌年1年間の高島屋での還元率が10%にアップするなど、高島屋のお得意様カードとも言えるゴールドカードです。

 

今回は、高島屋でお買い物をする方には必携のカードとなるタカシマヤカード≪ゴールド≫の特徴・メリット・デメリットをご紹介していきましょう。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫はこんな方におすすめ

老舗百貨店・高島屋グループのタカシマヤカードが発行するゴールドカードが「タカシマヤカード≪ゴールド≫」です。

 

高島屋で良くお買い物をされる方
高島屋で貯めたポイントをANAマイルにお得に交換したい方
上質なゴールドカードを利用したい方

 

このような条件に当てはまる方の場合は、タカシマヤカード≪ゴールド≫をお得に利用することが可能となっています。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫の最もお得なメリットとなっているのは、高島屋での8.0%のポイント還元でしょう。

 

また、高島屋で年間100万円以上カードを利用すると、高島屋でのポイント還元率が10%にアップしますので、よりお得にカードを利用することができるのですね。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫の利用で貯めたポイントは、高島屋の商品券への交換はもちろんのこと、ANAマイルへの交換にも利用することができます。

 

それだけではなく、タカシマヤカード≪ゴールド≫ではANA航空便の搭乗マイル10%アップの特典もありますので、ANAマイラーの方にもおすすめです。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、空港ラウンジサービスや手厚い海外旅行保険などのゴールドカードに相応しい特典も用意されています。

 

高級百貨店である高島屋発行のゴールドカードと言うことで、ステータス性も申し分なく、大人が持つカードとしても最適なカードとなっています。

 

高島屋でお買い物をされる方には、タカシマヤカード≪ゴールド≫は必携のカードとなっているのですね。

タカシマヤカード≪ゴールド≫の特徴

老舗百貨店の高島屋グループ、タカシマヤカードが発行するゴールドカードが「タカシマヤカード≪ゴールド≫」です。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫の年会費は税別10,000円、家族カードは税別1,000円で発行することが可能となっています。

 

ETCカードの発行は、年会費・新規発行手数料ともに無料となっていますので、車を運転する方の場合でもコストをかけずにカードを保有することができます。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、JCB・VISA・マスターカード・アメックスと言った、主要4ブランドの国際ブランドを選択することができます。

 

国際ブランドにアメックスを選択した場合には、アメリカン・エキスプレス・セレクトなどの付帯サービスも利用できますので、付帯サービスにこだわりたい方にはアメックスがおすすめです。

タカシマヤカード≪ゴールド≫の還元率

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、高島屋以外の利用でも100円に1ポイントの「タカシマヤポイント」を貯めることが可能となっています。

 

タカシマヤポイントは1ポイント=1円として高島屋のお買い物券に交換することができますので、通常還元率1.0%でポイントを貯めることができるのですね。

 

また、タカシマヤポイントの有効期限は、積立期間1年間プラス積立期間終了後4か月間となっています。

 

若干有効期限の表記が分かりづらくなっていますが「積立期間1年間」と言うのは、入会月を起点として1年間と言う意味になっています。

 

具体的には1月に入会した方の場合には、翌年の5月がポイントの有効期限と言うことになるのですね。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、通常のお買い物での利用だけではなく、電子マネーのチャージでもお得にポイントを貯めることが可能となっています。

 

楽天Edy
nanaco
Suica
SMART ICOCA

 

と言った、主要の電子マネーへのチャージで1.0%のポイント還元をうけることができますので、非常にお得に電子マネーを併用することができます。

 

また、タカシマヤカード≪ゴールド≫では、iPhone7以降のiPhoneで利用することができるApple Payに登録して利用することができます。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫をApple Payに登録すると、QUICPay加盟店でのApple Pay決済が可能となり、iPhoneをタッチするのみでスマートに決済することができます。

 

Apple Payの決済でも0.5%の還元率でポイントを貯めることができますので、電子マネーとの相性は非常に良いカードとなっているのですね。

ポイントの交換先・お得な使い道

タカシマヤカード≪ゴールド≫の利用では、100円の利用で1ポイントのタカシマヤポイントを貯めることが可能となっています。

 

タカシマヤポイントは、2,000ポイントで2,000円分の高島屋のお買い物券に交換することが可能です。

 

高島屋のお買い物券には有効期限がありませんので、貯まったタカシマヤポイントは有効期限が切れないうちにお買い物券に交換しておくのがおすすめです。

 

また、高島屋のお買い物券を、高島屋のカードカウンターでANAマイルに交換することも可能です。

 

  必要ポイント ANAマイル
お買物券1枚 2,000ポイント 500マイル
お買物券2枚 4,000ポイント 1,000マイル
お買物券3枚 6,000ポイント 1,500マイル
お買物券4枚 8,000ポイント 2,000マイル
お買物券5枚 10,000ポイント 4,000マイル

 

このように、お買い物券4枚までの交換の場合は、4ポイント=1マイルの交換レートとなっていますが、5枚同時交換の場合は2.5ポイント=1マイルと交換レートがアップします。

 

タカシマヤポイントをANAマイルに交換する際には、まとめて交換した方がお得なレートでマイルに交換することが可能となっているのですね。

タカシマヤカード≪ゴールド≫の申込資格・限度額・発行期間

タカシマヤカード≪ゴールド≫の申込資格は、27歳以上で安定した収入があり社会的に信用がある方となっています。

 

この「社会的に信用がある方」と言う申込資格も、曖昧な表現となっていますが、基本的には社会人として働いている方であれば問題ないでしょう。

 

ゴールドカードではあるものの、百貨店系のゴールドカードと言うことで、極端に審査のハードルは高くないと考えても良いでしょう。

 

安定した収入があり、直近6か月間での未払いや支払いの遅延などがなければ、審査通過に問題はないでしょう。

 

審査が完了すると、平均して2週間程度の発行期間でカードが発行されます。

 

また、タカシマヤカード≪ゴールド≫の限度額は、年収やクレジットヒストリーなどによって、個別に設定されます。

タカシマヤカード≪ゴールド≫の付帯保険

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、ゴールドカードに相応しい手厚い旅行保険が付帯しているのも大きなメリットとなっています。

 

ここでは、タカシマヤカード≪ゴールド≫の付帯サービスの内容を解説していきましょう。

国内旅行保険

国内旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、最高5,000万円の国内旅行保険が付帯しています。

 

最高5,000万円の補償に加え、入院・通院費用までしっかりと補償されていますので、国内旅行の際にも安心して利用することができるのではないでしょうか。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
救援者費用 最高400万円
携行品損害 最高100万円
賠償責任 最高1億円

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、自動付帯で最高1億円の手厚い補償内容の海外旅行保険が付帯しています。

 

海外旅行保険で重視するべき、傷害・疾病治療の補償金額も最高300万円と手厚く、海外旅行用のカードとしても安心して利用することができますよね。

ショッピング保険

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、年間300万円のショッピング保険が付帯しています。

 

ショッピング保険では、タカシマヤカード≪ゴールド≫で購入した商品の、購入日から90日以内の破損・盗難による損害を補償してもらうことができます。

 

年間の補償金額も300万円と手厚くなっていますので、ゴールドカードで購入した高額な商品の補償も充分にカバーしてもらうことができます。

タカシマヤカード≪ゴールド≫の付帯サービス

タカシマヤカード≪ゴールド≫には、空港ラウンジサービスを含む、手厚い付帯サービスが用意されています。

 

また、国際ブランドをアメックスに選択した場合には、アメックス独自の付帯サービスを利用することも可能となっています。

 

ここでは、タカシマヤカード≪ゴールド≫の付帯サービスの内容を解説していきましょう。

空港ラウンジサービス

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、国内主要空港に加え、ハワイ・ホノルル国際空港の空港ラウンジサービスを利用することができます。

 

搭乗までの待ち時間を、空港ラウンジで過ごすことができますので、苦痛になってしまう待ち時間をゆったりと過ごすことができます。

 

リクライニングシートや、ビジネスデスクが用意されているラウンジもありますので、休憩・仕事にと有意義に待ち時間を活用することができます。

 

また、軽食やフリードリンクなども用意されていますので、カフェなどで時間を潰すよりもお得に待ち時間を過ごすことができるのですね。

海外アシスタンスデスク

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、海外旅行中にも電話で利用できる「海外アシスタンスデスク」が用意されています。

 

海外アシスタンスデスクでは、現地情報の案内はもちろんのこと、ホテルやレストランなどの予約・手配をすることも可能となっています。

 

どこの国から利用しても、海外アシスタンスデスクでは日本語で対応してくれますので、現地の言葉に自信が無い方でも安心して利用することができます。

 

海外旅行中のパートナーとなる海外アシスタンスデスクの電話番号は、必ず電話帳にメモリーして旅に出るようにしましょう。

アメックス選択時のみの付帯サービス

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、国際ブランドにアメックスを選択することができますが、アメックス選択時にのみ利用できる付帯サービスがあります。

 

アメックスの付帯サービスで、大きなメリットとなるのが「アメリカン・エキスプレス・セレクト」です。

 

アメリカン・エキスプレス・セレクトでは、国内外のホテルやダイニングをお得な優待料金で利用することが可能となっています。

 

ダイニングの10%オフの優待をはじめ、ホテルのスイートルームの半額プランなども利用することができますので、ダイニング・ホテルにこだわりたい方にはおすすめとなっています。

タカシマヤカード≪ゴールド≫のメリット

タカシマヤカード≪ゴールド≫の最も大きなメリットとなっているのが、高島屋での基本8%のポイント還元の特典です。

 

また、タカシマヤカード≪ゴールド≫では、高島屋を利用する上でのお得な特典が数多く用意されています。

 

ここでは、タカシマヤカード≪ゴールド≫のメリットとなる部分を解説していきましょう。

高島屋で最大10%のポイント還元

タカシマヤカード≪ゴールド≫の利用では、通常100円で1ポイントのタカシマヤポイントを貯めることができます。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫の最も大きなメリットとなるのが、高島屋での8.0%のポイント還元の特典です。

 

また、タカシマヤカード≪ゴールド≫では、高島屋での年間の利用金額が100万円を超えると、高島屋での還元率が10%となる特典があります。

 

タカシマヤポイントは2,000ポイントで2,000円分の高島屋のお買い物券に交換することができます。

 

10%還元でポイントを貯めることができれば、2万円の利用で2,000円のお買い物券を1枚交換することが可能となるのですね。

 

髙島屋でお買い物をされる方にとっては、非常にお得に利用できるカードとなっているのですね。

メンバーズサロンなどの上得意だけのサービス

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、有利なポイント還元の魅力だけではなく、高島屋でのお得な特典を利用することができます。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、高島屋各店に設置されているメンバーズサロンを利用することが可能となっています。

 

メンバーズサロンでは、スタッフによるショッピングの相談や、クロークでの手荷物の預かりサービスなどを利用することができます。

 

また、メンバーズサロン係員に申込みすることで、高島屋の駐車場優待サービスを利用することができますので、高島屋のお買い物をますます便利に楽しむことができます。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫は、高島屋の上得意カードとも言えるお得な特典を利用することができるのですね。

ANA便のフライトで10%のボーナスマイルが付与

タカシマヤポイントは、高島屋の金券に交換して髙島屋のカードカウンターに持ち込むことで、ANAマイルに交換することができます。

 

それだけではなく、タカシマヤカード≪ゴールド≫はANAと非常に相性の良いゴールドカードとなっています。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫をANAの提携サービス申込書に登録することで、ANAグループ便搭乗の際のフライトマイルを10%加算することができます。

 

ANA航空便の利用でマイルを効率良く貯めることができますので、ANA便を利用している方にもおすすめのカードとなっているのですね。

タカシマヤカード≪ゴールド≫のデメリット

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、高島屋の利用で最大10%還元でタカシマヤポイントを貯めることが可能となっています。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫のデメリットとなるのは、タカシマヤポイントの使い道が限られてしまっている点では無いでしょうか。

 

タカシマヤポイントは、高島屋のお買い物券の交換や、ANAマイルへの交換にのみ利用することが可能となっています。

 

他社ポイントや金券の交換に利用することはできませんので、ポイントの使い道は非常に限定されてしまいます。

 

ただし、タカシマヤカード≪ゴールド≫を利用する層の方であれば、高島屋のヘビーユーザーであることは間違いありませんので、お買い物券をお得に利用することができるのではないでしょうか。

高島屋を利用する方には必携の、お得意様カードがタカシマヤカード≪ゴールド≫

老舗百貨店の高島屋グループ、タカシマヤカードが発行するゴールドカードが「タカシマヤカード≪ゴールド≫」です。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫の最も大きなメリットとなっているのが、高島屋での基本還元率8.0%の特典です。

 

また、タカシマヤカード≪ゴールド≫では、年間100万円以上の高島屋での利用で翌年の高島屋での還元率が10%になる特典があり、高島屋での利用でお得にカードを利用することができます。

 

タカシマヤカード≪ゴールド≫では、メンバーズサロン・高島屋駐車場の優待サービスなど、高島屋でのお買い物をさらに便利に利用することができます。

 

髙島屋でお買い物をする方にとっては必携となる、上得意カードとして利用することができるカードとなっているのですね。

 

Pocket