空港手荷物宅配無料サービス付帯のクレジットカード5選!海外旅行が楽!

Pocket

 

「海外旅行の際に身軽に空港まで移動したい」

「旅行帰りでへとへとなのに、お土産がかさばって重たい!」

 

海外旅行や出張の際には荷物も多くなってしまいがちなものとなっており、特に帰国の際にはお土産も追加されて両手が荷物でいっぱい!と言う方も多いのではないでしょうか。

 

空港の手荷物宅配サービスを利用すると高いから、頑張って大量の手荷物を持って電車やタクシーに乗って帰宅すると言う方もいらっしゃるでしょう。

 

海外旅行を身軽に楽に楽しみたい方には「空港手荷物宅配無料サービス」が付帯しているクレジットカードの利用がおすすめです。

 

今回は、手ぶらで空港を出ることも可能な、空港手荷物宅配無料サービスが付帯したおすすめのクレジットカードを特集してご紹介していきましょう。

 

空港手荷物宅配無料サービス付帯おすすめのクレジットカード5選

海外旅行の際には、スーツケースなど非常に手荷物が多くなってしまうものです。

 

空港手荷物宅配無料サービスが付帯したクレジットカードであれば、出国・帰国の際に手荷物を無料で宅配してくれますので、身軽に海外旅行を楽しむことができます。

 

ここでは、空港手荷物宅配無料サービスが付帯したおすすめのクレジットカード5選をご紹介していきましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード]

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

4.5

年会費
(税抜)
初年度初年度無料
2年目〜29000円+税
家族カード(税抜)12000円+税(1枚まで無料)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
ショッピング保険最高500万円
空港
サービス
空港ラウンジ
プライオリティ

 

空港手荷物宅配無料サービスの付帯条件
対象空港 成田国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
往路 スーツケース1個まで無料
復路 スーツケース1個まで無料
年間利用回数 無制限

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードでは、国際線の利用時に自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送してもらうことができます。

 

出発時の手配は1週間前までの申込みが必要となっており、申込みをすると宅配業者が自宅までスーツケースを集荷してくれます。

 

こんな方におすすめ
空港ラウンジサービスなどの付帯サービスにもこだわりたい方
海外旅行先でもお得に利用できる優待サービスを利用したい方
カードの利用でお得にマイルを貯めたい方

 

ハイステータスブランドのアメリカン・エキスプレスが発行する、ワンランク上のゴールドカードが「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」です。

 

T&E系クレジットカードの代名詞とも言えるアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードでは、空港ラウンジをはじめとした上質な空港サービスが用意されています。

 

通常99$の年会費が必要なプライオリティパス・メンバーシップが無料で付帯しており、VIPラウンジを含む世界中の空港ラウンジを利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの利用では100円に1ポイントのメンバーシップリワードを貯めることができます。

 

別途、年会費税別3,000円のメンバーシップリワード・プラスに登録することで、各種航空会社のマイルに1ポイント=1マイルのレートで交換することが可能となるのですね。

 

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

5.0

年会費(税抜)10000円+税
家族カード(税抜)5000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜6.0%
旅行
傷害保険
海外最高5000万円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高300万円
空港
サービス
空港ラウンジ
プライオリティ

 

空港手荷物宅配無料サービスの付帯条件
対象空港 成田国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
往路 スーツケース1個まで無料
復路 スーツケース1個まで無料
年間利用回数 2回まで

 

楽天プレミアムカードでは、国際線利用の際に自宅から空港まで、または帰国時の空港から自宅までの手荷物宅配無料サービスを利用することができます。

 

往復便で利用することも可能となっていますが、楽天プレミアムカードの手荷物宅配無料サービスの利用は年間2回までとなっていますので注意が必要です。

 

出国時の手配は、前日18時までにJALエービーシーに連絡する必要があります。

 

こんな方におすすめ
格安年会費で上質な空港サービスをうけたい方
プライオリティパスを利用したい方
楽天のサービスをよく利用している方

 

インターネット大手の楽天が発行するワンランク上のカードが「楽天プレミアムカード」です。

 

楽天プレミアムカードでは、税別10,000円と言うリーズナブルな年会費でありながら、プライオリティパスをはじめとした上質な空港サービスをうけることができるのが特徴です。

 

世界の主要都市に設置されたトラベルデスクを利用することができるほか、ハワイ・ホノルル国際空港に新しくオープンした楽天ハワイラウンジも便利に活用することができます。

 

また、楽天市場でのポイント5倍の特典に加え、楽天のサービスを選んで優待をうけることができる特典など、楽天のサービスを多く利用している方にはおすすめのカードとなっています。

 

それだけではなく、楽天市場での送料無料サービスなどの特典が用意された「楽天プレミアム」の1年間無料の特典なども利用可能となっています。

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメリカンエキスプレスカード

4.0

年会費(税抜)20000円+税
家族カード(税抜)3000円+税(1人目無料)
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.4〜1.0%
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高300万円
空港
サービス
空港ラウンジ
プライオリティ

 

空港手荷物宅配無料サービスの付帯条件
対象空港 成田国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
往路 スーツケース1個まで無料
復路 スーツケース1個まで無料
年間利用回数 無制限

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでは、国際線の利用時に自宅から空港まで、帰国時の空港から自宅までにそれぞれスーツケース1個まで手荷物宅配無料サービスを利用できます。

 

また、2個目以降の荷物の宅配サービスを利用する際にも割引優待をうけることができますので、荷物の多い旅行の際にも安心して利用することが可能となっています。

 

出国時の手配は出発日から7日前までの手配が必要ですが、エリアによっては前日の予約でも利用することが可能となっています。

 

こんな方におすすめ
プライオリティパスを利用したい方
コース料理1名分無料サービスを利用したい方
ポイントもお得に貯めたい方

 

三菱UFJニコスが発行する最上位のプラチナカードが「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでは、通常・年会費399$が必要となるプライオリティパスが無料で付帯し、VIPラウンジを含めた世界の空港ラウンジを利用できます。

 

プラチナ・グルメセレクションでは2名以上のコース料理の利用で1名分が無料になる特典があり、プラチナカードにふさわしいベネフィットが充実しています。

 

また、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでは入会初年度はポイントが1.5倍になるなど、ポイント還元率にも優れたカードとなっています。

 

海外利用分の還元率は2倍となりますので、海外旅行中のショッピングでもお得にポイントを貯めることが可能となっているのですね。

 

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

5.0

年会費(税抜)22,000円+税
家族カード(税抜)5,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドダイナースクラブ
還元率0.4〜1.0%
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高1億円
ショッピング保険最高500万円
空港
サービス
空港ラウンジ
プライオリティ

 

空港手荷物宅配無料サービスの付帯条件
対象空港 成田国際空港
羽田空港
関西国際空港
中部国際空港
往路 スーツケース1個まで無料
復路
年間利用回数 無制限

 

ダイナースクラブカードでは、海外からの帰国時に空港から自宅までスーツケース1個までの荷物を無料で宅配してもらえます。

 

出国時の手荷物宅配に関しては、JALエービーシーでの優待割引で利用することも可能となっています。

 

こんな方におすすめ
世界の空港ラウンジを利用したい方
ダイニング関連の特典にもこだわりたい方
カードの利用でマイルを貯めたい方

 

ハイブランドのクレジットカードの代名詞とも言えるのが「ダイナースクラブカード」です。

 

ダイナースクラブカードでは、世界550か所以上のVIPラウンジを含めた空港ラウンジを無料で利用することが可能となっており、空港での待ち時間を有意義に過ごすことができます。

 

また、エグゼクティブダイニングではコース料理の2名以上の利用で1名分が無料になる特典などもあり、ダイニングでの特典にこだわりたい方にもおすすめできるカードとなっています。

 

ダイナースクラブカードの利用では100円に1ポイントのダイナースクラブリワードポイントを貯めることが可能となっており、1ポイント=1マイルの等価レートで各種航空会社のマイルに交換することが可能です。

 

空港関連・ダイニング関連のベネフィットに加え、マイルも貯めやすいカードとなっており、海外旅行に良く出かける方にはまさに最適のカードとなっているのですね。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

4.0

年会費
(税抜)
初年度初年度年会費無料
2年目〜3,000円+税
家族カード(税抜)1,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
旅行
傷害保険
海外最大3,000万円
国内最大3,000万円
ショッピング保険最高100万円
空港
サービス
空港ラウンジ
プライオリティ

 

空港手荷物宅配無料サービスの付帯条件
対象空港 成田国際空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
往路
復路 スーツケース1個まで無料
年間利用回数 無制限

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードでは、帰国時の空港から自宅までのスーツケース1個までの荷物を無料で宅配してもらうことができます。

 

出国時の手荷物宅配に関しては、スーツケース1個あたり100円引きで利用することが可能となっています。

 

こんな方におすすめ
26歳以下の方
最安の年会費で手荷物宅配サービスを利用したい方
手厚い海外旅行保険も利用したい方

 

セゾンカードとアメックスが提携して発行する「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード」は、最安の年会費で空港手荷物宅配無料サービスを利用できるクレジットカードです。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの年会費は税別3,000円という低コストであるだけではなく、25歳以下の方は26歳の誕生日まで年会費が無料になる特典があります。

 

空港手荷物宅配無料サービスをはじめ、アメリカン・エキスプレス・セレクトなどの付帯サービスを利用することが可能となっており、非常にコストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードには自動付帯で最高3,000万円の海外旅行保険が付帯しており、傷害・疾病治療の補償も最高300万円と非常に手厚い内容となっています。

 

海外でのショッピング時には通常の2倍の還元率で永久不滅ポイントを貯めることが可能となっており、海外で利用するクレジットカードとしては最適となっています。

 

セゾンブルーアメックス

クレジットカードに付帯される手荷物宅配無料サービスとは

海外旅行に出かける際には、スーツケース1つでも非常に重たい荷物になってしまい、空港までの移動が負担になってしまいます。

 

空港までの移動・空港からの帰宅の際に便利に利用することができるサービスが「手荷物宅配無料サービス」です。

 

手荷物宅配無料サービスでは、出国前に宅配業者が集荷に来てくれ、出発空港で手荷物を受け取ることが可能となっています。

 

また、帰国時には空港のJALエービーシーカウンターに荷物を持ち込み、空港から自宅まで荷物を無料で宅配してもらうことが可能となっています。

 

空港手荷物宅配無料サービスでは、クレジットカードによって出国時のみ・帰国時のみ・往復利用可能と、無料サービスの適用範囲に違いがあります。

 

また、荷物の個数もスーツケース1個まで無料と言うカードが多くなっていますが、プレミアムカードなどでは3個まで無料というカードもあります。

 

手荷物宅配無料サービスで送ることができる荷物には、サイズ・重量に制限があります。

 

ここでは、それぞれのカードのサイズ・重量の制限をまとめておきましょう。

 

アメリカン・
エキスプレス・
ゴールドカード
3辺の計が120cm以内で重量20kgまでのもの
または、スーツケース・スキー・スーボード・サーフボード・ゴルフバックで重量20kgまでのもの
楽天プレミアムカード 3辺の計が120cm以内で重量20kgまでのもの
または、スーツケース・ゴルフバック・スキーセットで重量20kgまでのもの
MUFGカード・
プラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
3辺の計が160cm以内で重量30kgまでのもの
または、スーツケース・ゴルフバック・スキーセットで重量30kgまでのもの
ダイナース
クラブカード
3辺の計が160cm以内で重量30kgまでのもの
または、スーツケース・ゴルフバック・スキーセットで重量30kgまでのもの
セゾンブルー・
アメリカン・
エキスプレスカード
3辺の計が160cm以内で重量30kgまでのもの
または、スーツケース・ゴルフバック・スキーセットで重量30kgまでのもの

 

このように、段ボール箱に入れた荷物などの場合は3辺の合計のサイズに制限がありますが、スーツケースなどの場合には重量を満たしていれば無料サービスを利用することが可能です。

 

旅行の際に一番大きくて重たい荷物は、ほとんどの場合スーツケースになるかと思いますのでサイズの制限が無いのは嬉しいですよね。

 

ただし、出国時に手荷物宅配無料サービスを利用する際には注意しておかなければならないポイントがあります。

 

帰国時にはそのままJALエービーシーに荷物を持ち込めば宅配してもらえますが、出国時に利用する場合には1週間〜3日前までに申込みをしておく必要があります。

 

エリアによっては申込みが遅れてしまうと集荷が当日までに間に合わない場合もありますので、出国時に手荷物宅配無料サービスを利用する場合には余裕を持って申込みをしておくようにしましょう。

手荷物宅配無料サービスが利用できる空港

手荷物宅配無料サービスを利用することができる空港は、

 

  営業時間
成田国際空港 6時〜最終便到着まで
羽田空港 24時間営業
関西国際空港 6時15分〜22時30分
中部国際空港 7時〜22時

 

の4つの空港となっており、国際線の利用の際にのみ手荷物宅配無料サービスを利用することが可能となっています。

 

また、国際線空港の場合でも、上記の4つの空港以外ではサービスの対象外となってしまいますので、利用する空港にも注意が必要です。

 

それぞれの空港ではJALエービーシーのカウンターの営業時間が異なりますので、出発・帰国時間にカウンターが営業しているかを確認しておくようにしましょう。

JALエービーシーの通常の宅配料金

クレジットカードの空港手荷物宅配無料サービスは「JALエービーシー」が提供するサービスとなっています。

 

JALエービーシーでは、クレジットカード付帯での無料サービスはもちろんのこと、有料で宅配を申込みすることも可能です。

 

ここでは、成田・羽田からの各エリアの宅配サービスの料金をまとめておきましょう。

 

  出国時 帰国時 往復
北海道 2,600円 2,170円 4,670円
関東・東北 2,160円 1,740円 3,800円
関西 2,270円 1,850円 4,020円
東海・甲信越・北陸 2,160円 1,740円 3,800円
中国 2,380円 1,960円 4,240円
四国 2,480円 2,060円 4,440円
九州 2,600円 2,170円 4,670円
沖縄 3,680円 3,250円 6,830円

 

このように、関東にお住まいの方であっても往復で手荷物宅配サービスを利用すると4,000円弱の費用が必要となってきます。

 

クレジットカード付帯の手荷物宅配サービスがいかにお得に利用できるサービスとなるのかを知ることができますよね。

海外旅行に良く出かける方は年会費がかかっても手荷物宅配サービス付帯のカードを!

今回は、空港手荷物宅配無料サービスの付帯したクレジットカードを特集してご紹介してきました。

 

海外旅行の際にはスーツケース1個をとっても、非常に大きく・重たくなってしまいますので、移動が非常に負担になってしまいます。

 

空港手荷物宅配無料サービスの付帯しているクレジットカードなら、スーツケース1個を無料で宅配してもらえますので、身軽に空港まで・空港からを移動することが出来るのですね。

 

JALエービーシーで手荷物宅配の申込みをすると、往復の利用では4,000円前後の費用が必要になってしまいます。

 

海外旅行に頻繁に出かける方の場合は、年会費が高額になってもプラチナカードなどを利用した方がお得に利用することが出来るのです。

 

Pocket