コストコでMastercardが利用可能に!年会費無料マスターカードおすすめ5選

Pocket

 

「コストコでお買い物をする機会が多いからクレジットカードで支払いたい」

「コストコでVISAかマスターカードが使えたらなぁ・・。」

 

人気の大型スーパー・コストコでは、1回当たりのお買い物金額が高額になってしまうこともあり、クレジットカードの利用で大きなメリットをうけることができます。

 

ただし、これまではアメックスブランドのクレジットカードしかコストコで利用することができず、不便に感じていた方も多いのではないでしょうか。

 

そうした方には朗報となる、Mastercardブランドのコストコ対応のニュースが飛び込んできました!

 

今回は、ますますコストコを便利に利用することができる、コストコのMastercard対応についてのニュースをご紹介していきましょう。

 

コストコで使えるクレジットカードがMastercardブランドに変更!

 

2017年8月29日のコストコのニュースリリースでは、2018年2月1日以降よりコストコでのMastercardの利用を開始することを発表しました。

 

ニュースリリースの概要をまとめてみましょう。

 

今回のニュースリリースでは、コストコホールセールジャパンとオリコ、そしてMastercardの3社が提携して新しい提携クレジットカードを発行することが発表されました。

 

それに伴い、これまでコストコで唯一利用可能であったアメックスに変わり、2018年2月1日以降はMastercardでの決済が可能となります。

 

アメックスブランドのクレジットカードでは、2018年1月31日をもって取扱い終了となりますが、それまでの期間はいままで通りにカードを利用することができます。

 

今までコストコで現金払いをしてきた多くの方や、Mastercardのユーザーの方にとっては朗報となるのではないでしょうか。

 

既にアメックスブランドのクレジットカードを利用している方は、不便を強いられてしまうこともあるかも知れませんが、実際にはMastercard対応は現在アメックスのクレジットカードを利用するユーザーにとっても悪いニュースではありません。

 

なぜなら、国際ブランドの発行するプロパーカードが発行されていないMastercardには、非常に幅広い提携カードが発行されているからです。

 

アメックスのプロパーカードでは、一般カードとなるグリーンカードでも年会費税別12,000円となっていますので、コストコでの利用の為だけにアメックスを発行するのは非現実的でしょう。

 

ですので、コストコでのクレジットカード決済の為には提携カードを発行することが多くなるかと思いますが、年会費無料で利用できるアメックスのカードには選択肢がありません。

 

年会費無料で利用することができるアメックスブランドのクレジットカードは「セゾンアメックス」のみとなっており、還元率は0.5%と使い勝手が良いとは言えません。

 

セゾンアメックスには西友・リヴィンでの5%オフの優待を利用することができるお得なカードですが、西友が近隣に無い方には完全にコストコ用のカードとなってしまいます。

 

Mastercardブランドでは数多くの提携カードの中から選択することができますので、様々なメリットを持ったカードを利用することが可能となるのですね。

 

Mastercardブランドの提携クレジットカードには、ポイント高還元のクレジットカードも多く、コストコでの利用で大量のポイントを獲得することも可能となっています。

Mastercardブランドおすすめ5選

2018年2月からは、これまで利用可能であったアメックスブランドのクレジットカードに変わり、Mastercardブランドのクレジットカードがコストコで利用可能となります。

 

Mastercardブランドでは、数多くの提携カードが発行されており、様々なメリットを持つクレジットカードを利用することが可能となってきます。

 

ここでは、Mastercardブランドのクレジットカードに限定して、当サイト厳選のおすすめクレジットカードをご紹介していきましょう。

還元率で選ぶならリクルートカード

リクルートカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
VISA:新規発行手数料 税抜1,000円+税 JCB:無料
還元率1.2〜4.2%
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内最高1,000万円
ショッピング保険最高200万円

 

年会費無料で1.2%の最高クラスの還元率
貯まったポイントはPontaポイントにも相互交換可能
リクルートのサービス利用でポイント優遇あり

 

リクルートと三菱UFJニコスが提携して発行する「リクルートカード」は、年会費無料最高クラスの還元率を誇るクレジットカードとなっています。

 

カードの利用では1.2%の還元率でポイントを貯めることが可能となっており、貯まったポイントは人気の共通ポイント・Pontaポイントにも相互交換することができます。

 

また、リクルートカードは電子マネーとの相性も良く、楽天Edyやnanacoなどの電子マネーへのチャージでもお得にポイントを貯めることが可能となっています。

 

それだけではなく、じゃらん.netなどのリクルートのサービスの利用ではポイントが最大13%還元になるポイント優遇もあり、非常にポイントを貯めやすいカードとなっています。

 

リクルートカードでは、最高2,000万円の海外旅行保険やショッピング保険も付帯しており、非常にコストパフォーマンスに優れたカードともなっています。

 

入会キャンペーンで選ぶならYahoo!JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

4.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
還元率1.0〜3.0%
旅行
傷害保険
海外
国内
ショッピング保険最高100万円

 

入会キャンペーンで12,000円分のポイント獲得可能
入会後2か月間はどこでもポイント3倍
Yahoo!ショッピング・LOHACO利用でいつでもポイント3倍

 

インターネット大手のYahoo!JAPANが発行する「Yahoo!JAPANカード」では、非常にお得な入会キャンペーンが大きな魅力となっています。

 

Yahoo!JAPANカードでは、2017年10月2日までのカードの入会・利用でもれなく12,000円分のTポイントをもらえるキャンペーンを開催しています。

 

Yahoo!JAPANカードは、最短2分で審査が完了するメリットがありますが、審査完了時に5,000ポイントが付与されますので、最短2分で5,000ポイントのTポイントを獲得することが可能です。

 

また、入会後3か月間はどこで使ってもポイント3倍、Yahoo!ショッピング・LOHACOでの利用ではいつでもポイント3倍と、非常にポイントを貯めやすいカードとなっています。

 

貯めることができるポイントも共通ポイントのTポイントとなっていますので、非常に使い勝手の良いポイントを貯めることができるのですね。

 

ポイントオートキャッシュバックならVIASOカード

VIASO(ビアソ)カード

4.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 1,000円+税
還元率0.5〜1.0%
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
ショッピング保険最高100万円

 

ポイントはオートキャッシュバック
ETC・携帯電話料金の利用でポイント2倍
最高2,000万円の旅行保険が付帯

 

NICOSカードの発行する「VIASOカード」は、ポイントのオートキャッシュバックを採用しており、ポイントの使い道に困ることのないクレジットカードとなっています。

 

VIASOカードの利用で貯めたポイントは、1年間蓄積されてから自動的にキャッシュバック還元されますので、ポイントをうっかり失効させてしまう心配がありません。

 

また、ETCカードの利用・携帯電話などの利用分はポイントが2倍になる特典もありますので、日常生活でお得に利用できるカードとなっています。

 

最高2,000万円の海外旅行保険が付帯しており、傷害・疾病治療では最高100万円の補償が用意されています。

 

万能に使いたいなら楽天カード

楽天カード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
還元率1.0〜4.0%
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
ショッピング保険

 

楽天市場でポイント4倍・楽天トラベルでポイント2倍
貯まったポイントで楽天Edyにもチャージ可能
最高2,000万円の海外旅行保険も付帯

 

年会費無料のクレジットカードの中でも特に人気の高い「楽天カード」は、バランスに優れており、コストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

楽天カードの利用では100円に1ポイント・1.0%の還元率で楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっています。

 

楽天スーパーポイントは、楽天のサービスや楽天ポイント加盟店での利用はもちろん、楽天Edyへのチャージにも1ポイント=1円として利用することができます。

 

楽天カードの最も大きなメリットとなるのは、楽天市場でポイント4倍・楽天トラベルでポイント2倍の特典となっており、お得にポイントを貯めることができます。

 

年会費無料で利用できるカードでありながら、最高2,000万円の旅行保険も付帯しており、非常に使い勝手の良いクレジットカードとなっているのですね。

 

入会6ヶ月間勝負ならオリコカードザポイント

Orico Card THE POINT (オリコ・カード・ザ・ポイント)

4.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
還元率1.0〜2.0%
旅行
傷害保険
海外-
国内-
ショッピング保険-

 

入会後6か月間はポイント2倍
オリコモール経由でネット通販もポイントアップ
貯まったポイントは各種ポイントに交換可能

 

ポイント高還元クレジットカードの代表格とも言える「オリコカードザポイント」では、入会後6か月間は非常にお得にポイントを貯めることが可能です。

 

オリコカードザポイントでは、入会後6か月間はポイントが2倍になる特典がありますので、いつでもどこでも2.0%の高還元率でポイントを貯めることができます。

 

2018年2月のコストコでのMastercardブランドの利用開始に合わせてオリコカードザポイントを申込めば、入会から6か月間はコストコでお得にポイントを貯めることができます。

 

また、オリコカードザポイントでは、会員向けのインターネットモール「オリコモール」経由で、いつものネット通販を2.0%以上の高還元で利用することができます。

 

貯まったポイントは、各種共通ポイントや商品券に交換して利用することができますので、非常に使い勝手の良いポイントとなっています。

 

即日発行重視ならACマスターカード

ACマスターカード

3.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)発行無し
ETCカード年会費発行無し
還元率0.25%
旅行
傷害保険
海外
国内
ショッピング保険国内/紛失・盗難補償

 

最短1時間でのカードの即日発行が可能
通常のクレジットカードよりも作りやすい
利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバック還元

 

消費者金融大手のアコムが発行する「ACマスターカード」は、最短1時間で即日発行が可能なクレジットカードとなっています。

 

ACマスターカードではネット申込みで最短30分で審査完了・最短1時間で即日発行が可能なカードとなっています。

 

オンラインでの申込後に、全国のアコムの無人契約機でのカードの即日受取ができますので、その日のうちにカードを利用したい方にもおすすめできるカードとなっています。

 

また、ACマスターカードでは、通常のクレジットカードよりも審査に通過しやすくなっており、クレジットカードの審査に自信が無い方にも安心して申込みをすることができるカードです。

 

ACマスターカードの利用では0.25%が自動的にキャッシュバックされる特典があり、お得にカードを利用することができるカードとなっています。

 

コストコオリコマスターカードは廃止で今後リニューアル

2018年2月1日からコストコでのMastercardブランドのクレジットカードの利用がスタートします。

 

今までコストコで利用することができたクレジットカードは、アメックスブランドのクレジットカードが唯一利用できるカードブランドとなっていました。

 

アメックスブランドのクレジットカード以外では、コストコとオリコカードが提携して発行する「コストコオリコマスターカード」が唯一利用することが可能となっていました。

 

コストコホールセールジャパンとオリコ・Mastercardでは、新たに提携クレジットカードを発行する予定となっています。

 

既存のコストコオリコマスターカードは廃止され、新しい提携カードにリニューアルされる予定となっており、既にコストコオリコマスターカードをお持ちの方はカードの切り替えが必要です。

 

新しいコストコとオリコの提携カードの詳細は明かされておらず、優待サービスなどは明らかになっていませんが、コストコでのお得な優待をうけることができるカードになることは間違いないでしょう。

 

2018年1月31日まではアメックスブランドのクレジットカードも利用可能となっていますが、2018年2月1日からはアメックスブランドのカードは利用不可となってしまいます。

 

現在、アメックスのクレジットカードをお使いの方は、コストコとオリコの新しい提携カードがおすすめのカードになるかもしれませんね。

コストコ用のクレジットカードはポイントの使いやすさで選ぼう

2018年2月1日からMastercardブランドのクレジットカードがコストコで利用可能となり、新しくMastercardブランドのクレジットカードを探している方も多いのではないでしょうか。

 

それでは、コストコ用のクレジットカードを選択する際にはどのような点に気を付けてカードを選択すればいいのでしょうか。

 

コストコでお得に利用できるクレジットカードを選択するには、

 

ポイント還元率
ポイントの使いやすさ
年会費無料のカードを選ぶこと
コストコ以外でのカードの使い勝手

 

以上の4点に着目してカードを選択すると、失敗の無いカードを選択することができるでしょう。

 

コストコでは、1回のお買い物金額が高額になることが多くなっており、クレジットカードの利用で大量のポイントを獲得することができます。

 

ですので、出来る限り高還元でポイントを貯めることができるカードを選択すれば、コストコでのお買い物でお得にポイントを貯めることができるのですね。

 

ただし、せっかく大量のポイントを貯めても、ポイントの使い勝手が悪かったら仕方がありませんので、コストコ用のクレジットカードはポイントの使いやすさで選ぶのが前提です。

 

クレジットカードで貯めることができるポイントでおすすめのポイントは、多くの加盟店で現金同様に利用できる共通ポイントです。

 

共通ポイントに等価で交換することができるポイントなども、ポイントの使い勝手としては合格点になると言えるのではないでしょうか。

 

また、コストコ用のクレジットカードを選択する際には、年会費無料のカードなどコストのかからないカードを選択することが重要です。

 

コストコ用のカードを選択する際にも、コストコ以外でのメリットがあるカードを選択することも重要です。

 

しかし、仮にコストコ専用のクレジットカードとして利用する場合にも、年会費無料のカードであればコストをかけずにカードを利用することができるのですね。

Mastercardブランドのクレジットカードのメリット

Mastercardブランドのクレジットカードは、世界の加盟店数でも世界2位のシェアを誇っており、海外でも活躍するクレジットカードとして利用することができます。

 

特に、ヨーロッパ圏での加盟店のカバー率は高く、海外旅行の際にも便利に利用することができるカードとなっています。

 

また、Mastercardブランドのクレジットカードでは、海外キャッシングサービスも利用可能となっており、現地通貨が必要になってしまった場合にも便利に利用することができます。

 

Mastercardブランドのクレジットカードの大きなメリットとしては、Mastercardの付帯サービスを利用することが可能な点も挙げられます。

 

特にゴールドカード以上のカードでは、Taste of Premiumの特典も利用が可能となっています。

 

Taste of Premiumでは、豊富な空港サービスや、ホテル・レストランでのお得な優待サービスを利用することが可能となっています。

 

コストコ用にMastercardブランドのクレジットカードを取得する場合でも、海外でカードを利用する機会の多い方はゴールドカード以上のカードを選択するのも良いのではないでしょうか。

2018年2月からMastercardブランドが対応開始でますます使いやすく

コストコのニュースリリースでは、2018年2月1日からコストコでのMastercardブランドのクレジットカードの利用開始が発表されました。

 

これまでは、コストコではアメックスブランドのクレジットカードしか利用することができませんでしたが、Mastercardブランドが対応することでより使い勝手が良くなりますよね。

 

また、コストコでのMastercardブランドのクレジットカード対応に併せて、コストコとオリコが提携して新たな提携カードを発行する予定も発表されました。

 

Mastercardブランドのクレジットカードでは、豊富な提携カードが用意されていますので、今までよりもより幅広いクレジットカードを選択することができます。

 

ポイント高還元率でポイントの使い勝手も良いクレジットカードの利用で、コストコでのお買い物をますますお得に楽しんじゃいましょう!

 

Pocket