Mastercard限定!おすすめクレジットカード厳選7枚!世界中で使えるクレカ

Pocket

 

「マスターカードブランドのクレカはどれがいいの?」

「国際ブランドのマスターカードは使いやすい?」

 

クレジットカードを選択する際には、国際ブランド選びが大きな判断基準のひとつになってきます。

 

しかし、実際には国際ブランドによる違いと言うのは非常にわかりにくくなっており、どのような基準で国際ブランドを選択すれば良いか分からないと言う方も多いでしょう。

 

Mastercardには、国内外での有利な付帯サービスも多く用意されており、日本人の方にはおすすめできる国際ブランドとなっています。

 

今回は、Mastercardブランドのクレジットカードに限定して、おすすめの厳選クレカをご紹介していきましょう。

 

Mastercardブランドはこんな方におすすめ

日本でも知られている主要な国際ブランドのクレジットカードが、

 

Mastercard
VISA
JCB
アメックス
ダイナースクラブ

 

の、5つの国際ブランドではないでしょうか。

 

代表的な5つの国際ブランドの中で、世界シェア1位のVISAに次いで、2位のシェアを誇っているのが「Mastercard」です。

 

Mastercardブランドのクレジットカードは、

 

世界中でクレジットカードを利用したい方
国内でもお得な付帯サービスを体感したい方
海外旅行時のキャッシングサービスを利用したい方

 

このような条件に当てはまる方の場合は、Mastercardのクレジットカードを作るべき方であると言えます。

 

加盟店のシェアで世界2位を誇るMastercardのクレジットカードは、世界中で利用することができるクレジットカードブランドでもあります。

 

特にヨーロッパ諸国ではMastercardの加盟店のシェアはVISA以上とも言われており、幅広い店舗やサービスで利用することができます。

 

また、Circusのマークの付いたATMでの海外キャッシングの機能も利用できますので、海外で現地の通貨が必要になった際にも便利に利用することができます。

 

また、Mastercardブランドでは、国際ブランド独自の付帯サービスも充実しています。

 

国内外でのお得な優待サービスなどを利用したい方にも、Mastercardのクレジットカードは最適なカードとなっているのですね。

Mastercardブランド限定!おすすめクレジットカード厳選7枚

国内外で便利に利用することができるMastercardブランドのクレジットカード。

 

特に海外利用時の利便性は高く、世界中で活躍してくれるクレジットカードブランドとなっているのですね。

 

ここでは、Mastercardブランドのクレジットカードに限定して、おすすめの厳選クレジットカードをご紹介していきましょう。

Orico Card THE POINT

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員 無料
ETC 無料
国際ブランド Mastercard
VISA
JCB
還元率 1.0%
旅行保険

 

入会後6か月間はポイント2倍還元
海外旅行向けの付帯サービスが充実
オリコモール経由のネット通販がお得

 

年会費無料のクレジットカードの中でも、特にポイント高還元率に特化したカードが「Orico Card THE POINT」です。

 

Orico Card THE POINTでは、入会後6か月間はポイントが2倍になり、2.0%の還元率でどこでもお買い物をすることができるメリットがあります。

 

また、会員向けネットモール・オリコモールの利用では、ストアポイント0.5%〜に加えて0.5%のボーナスポイントが加算されますので、Amazonなどでも2.0%以上の還元率でお買い物が可能です。

 

Orico Card THE POINTでは、世界の主要都市に設置されたオリコトラベルデスクや、旅行用品を優待価格でレンタルできるサービスなど、海外旅行の際に活躍するメリットが豊富に用意されています。

 

Mastercardのブランドを選択すれば、ヨーロッパを中心として世界中で利用できますので、海外向けの付帯サービスが充実しているのは嬉しいメリットになりますよね。

 

楽天カード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員 無料
ETC 税別500円
国際ブランド Mastercard
VISA
JCB
還元率 1.0%
旅行保険 最高2,000万円

 

最高2,000万円の海外旅行保険が付帯
防寒具一時預かりサービスなどの旅行向けのサービスが充実
楽天のサービス利用でポイントが優遇

 

年会費無料のクレジットカードの中でも、特に人気の高いカードとなっているのが「楽天カード」です。

 

楽天カードの最も大きなメリットとなっているのが、楽天市場でポイント4倍などの楽天のサービス利用時のお得なポイント還元の魅力です。

 

カードの利用で貯めることができるのは、人気の共通ポイント・楽天スーパーポイントとなっていますので、お得に利用することができますよね。

 

楽天カードはコストパフォーマンスの良さや、楽天のサービス利用時でのポイント還元率の有利さのみが注目されていますが、海外旅行用のカードとしてもおすすめのカードとなっています。

 

楽天カードには利用付帯ではありますが、最高2,000万円までの海外旅行保険が付帯しているほか、防寒具一時預かりサービスなどの旅行向けの付帯サービスも充実しています。

 

VIASOカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員 無料
ETC 無料(新規発行手数料:税別1,000円)
国際ブランド Mastercard
還元率 0.5%
旅行保険 最高2,000万円

 

ETC・携帯電話料金の利用でポイント2倍
最高2,000万円の旅行保険が付帯
海外アシスタンスサービスで海外旅行時も安心

 

NICOSカードの発行する「VIASOカード」は、ポイントのオートキャッシュバックを採用しており、ポイントの使い道に困ることのないクレジットカードとなっています。

 

VIASOカードの利用で貯めたポイントは、1年間蓄積されてから自動的にキャッシュバック還元されますので、ポイントをうっかり失効させてしまう心配がありません。

 

また、ETCカードの利用・携帯電話などの利用分はポイントが2倍になる特典もありますので、日常生活でお得に利用できるカードとなっています。

 

また、利用付帯ではありますが、VIASOカードには最高2,000万円の海外旅行保険が付帯しており、傷害・疾病治療では最高100万円限度の補償が用意されています。

 

そのほかにも、海外の主要都市に設置されたハローデスクでは、現地の情報収集などを利用することができますので、海外利用時にも非常に役立つカードとなっています。

 

ACマスターカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 無料
家族会員
ETC
国際ブランド Mastercard
還元率 0.25%
旅行保険

 

最短1時間での即日発行が可能
利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバック
Mastercardの各種サービスを利用可能

 

消費者金融大手のアコムが発行しているクレジットカードが「ACマスターカード」です。

 

ACマスターカードの大きなメリットとなっているのが、最短1時間でカードを即日発行することができる点です。

 

全国のアコムの無人契約機でクレジットカードを即日発行することができますので、申込みをしたその日にカードを使えるのは非常に大きなメリットになりますよね。

 

また、ACマスターカードは、通常のクレジットカードと比べても審査のハードルが低くなっているのが大きな魅力でもあります。

 

審査に自信が無い方でも、使い勝手の良いMastercardのクレジットカードを利用できる点が、ACマスターカードの最も大きなメリットとなっているのではないでしょうか。

 

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 税別1,950円
家族会員 無料
ETC 無料
国際ブランド Mastercard
VISA
JCB
還元率 1.0%
旅行保険 最高2,000万円

 

iD/QUICPayの利用で1.5%還元
オリコモールの利用がますますお得
最高2,000万円の海外旅行保険が付帯

 

Orico Card THE POINTの上位カードとして発行されているのが「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」です。

 

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDでは、ゴールドカード特典としてiD/QUICPayの利用で1.5%の還元をうけることができますので、Apple Payの登録用のカードとしても最適です。

 

また、オリコモール経由のネット通販でも、Orico Card THE POINTよりも0.5%有利にポイントを貯めることができますので、2.5%の還元率からネット通販を楽しむことができます。

 

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDでは、入会後6か月間はポイントが2倍になる特典もありますので、入会後6か月間はApple Pay・ネット通販でガンガンポイントを貯めることができます。

 

自動付帯で補償される海外旅行保険は、傷害・疾病治療が最高200万円まで付帯しており、海外旅行中に利用するカードとしても最適のカードとなっています。

 

楽天ゴールドカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 税別2,000円
家族会員 税別500円
ETC 無料
国際ブランド Mastercard
VISA
JCB
還元率 1.0%
旅行保険 最高2,000万円

 

空港ラウンジサービスが付帯
楽天のサービス利用でポイントがガンガン貯まる
最高2,000万円の旅行保険

 

楽天カードのゴールドカードとして発行されているカードが「楽天ゴールドカード」です。

 

楽天ゴールドカードには、税別2,000円で保有することができる格安ゴールドカードでありながら、国内外で利用できる空港ラウンジサービスが付帯しています。

 

また、利用付帯ではあるものの、傷害・疾病治療が200万円まで補償される海外旅行保険も付帯していますので、海外で利用するクレジットカードとしてもおすすめです。

 

楽天ゴールドカードでは、楽天カードよりもさらに、楽天のサービス利用時のポイントが優遇されています。

 

楽天市場ではポイント5倍・楽天トラベルではポイント2倍で利用することができますので、楽天のサービスを良く利用する方には必携のクレジットカードとなっているのですね。

 

dカード GOLD

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 税別10,000円
家族会員 無料
ETC 無料
国際ブランド Mastercard

 

 

 

VISA

還元率 1.0%
旅行保険 最高1億円

 

ドコモケータイ料金の10%がポイントバック
最高10万円のドコモケータイ補償
旅行保険や空港ラウンジサービスなどを家族カードでも利用可能

 

携帯キャリア大手のドコモが発行する「dカードGOLD」は、ドコモユーザーの方必携のクレジットカードとなっています。

 

dカードGOLDの最も大きなメリットとなっているのが、ドコモケータイ料金の10%がポイントバックされる特典となっています。

 

10%のポイントバックには、dカードGOLDで支払いをする必要がありませんので、ケータイ料金を高還元のクレジットカードで支払いをすることで11%以上の還元をうけることも可能です。

 

また、dカードGOLDでは1枚まで無料で家族カードを発行することができますが、家族カードでも本カードの機能をほぼ全て利用することができます。

 

家族カードに登録した家族のケータイ料金も10%ポイントバックの対象になりますので、家族でドコモケータイをお使いの場合は持っておきたいカードですよね。

 

Mastercardとは

今回は、Mastercardブランドのクレジットカードに限定して、厳選のおすすめクレジットカードをご紹介してきました。

 

Mastercardは、加盟店の数で世界シェア1位を誇るVISAに並び、世界2位のシェアを誇っているクレジットカードとなっています。

 

海外旅行の際に利用する際にも加盟店の数で困ることはありませんので、世界中で大活躍してくれる国際ブランドとなっているのですね。

 

Mastercardのクレジットカードには、Mastercard自体が発行するプロパーカードはラインナップされていません。

 

ですので、Mastercardのクレジットカードには提携クレジットカードが非常に豊富に用意されているのがひとつの特徴にもなっています。

 

提携先の会社によって、うけることができるメリットも多種多様な内容となっていますので、自分に合ったクレジットカードを探しやすくなっているのですね。

 

また、Mastercardのクレジットカードは「プライスレスジャパン」といった取り組みを行っています。

 

「プライスレス!」と言うセリフが印象的なテレビCMを見たことがある方も多いかとは思いますが「値段に換算できない特別なサービスを提供する」コンセプトがMastercardの取り組みなのですね。

 

たとえば、

 

憧れのJリーガーにサッカーの指導をしてもらえる
ゴルフのレジェンドと真剣勝負をすることができる

 

このような特別な経験を、Mastercardのクレジットカード利用者の中から抽選で招待してもらうことができるのですね。

 

それだけではなく、ダイニングでの割引特典なども豊富に用意されており、毎日の生活でお得に利用することができるのです。

Mastercardのメリットは

国内外でお得に利用することができるMastercardブランドのクレジットカード。

 

特に、海外での加盟店の数も非常に多く、世界中で便利に使えるカードブランドがMastercardなのですね。

 

ここでは、Mastercardブランドのクレジットカードを利用する際のメリットをご紹介していきましょう。

ヨーロッパ方面での加盟店の数が有利

主要国際ブランドの国際ブランドのシェアNO.1となっているのは、VISAのブランドのクレジットカードです。

 

ただし、2位となっているMastercardブランドの加盟店のシェアも、VISAの加盟店の数とほぼ変わらないほど加盟店は増加していると言われています。

 

Mastercardの大きな特徴としては、ヨーロッパ方面での加盟店の数が非常に多くなっていることがあげられるでしょう。

 

Mastercardは、ヨーロッパで多数の顧客を抱えていたユーロカードと2002年に統合し、ヨーロッパ圏で使い易いカードとなりました。

 

ヨーロッパ圏では、VISAが利用できずにMastercardのみが対応している店舗やサービスも多く、ヨーロッパで旅行をする際にはMastercardを一枚持っておくと便利です。

 

また、Mastercardブランドのクレジットカードでは、海外キャッシングサービスも便利に利用することができます。

 

Circusのマークの付いたATMで現地通貨を引き出すことができますので、旅行中に現地通貨が必要になった場合でも安心ですね。

国際ブランド独自の付帯サービスが充実

Mastercardを利用するメリットのひとつとして、国際ブランドの提供する付帯サービスが充実している点が挙げられます。

 

Mastercardにはプライスレスジャパンのサービスが提供されており、カードの利用で特別な体験をうけることができるチャンスを得ることができます。

 

ダイニングなどの優待サービスなども用意されていますので、国内での利用時のメリットも豊富に用意されているのですね。

 

また、Mastercardのクレジットカードでは、海外用携帯電話・Wi-Fiレンタルサービスなどを格安の価格で利用することができる特典もあります。

 

利用時には空港のカウンターで貸出・返却をすることができますので、便利に利用することができるのですね。

Apple Payと相性が良い

Mastercardブランドのクレジットカードの大きなメリットとなっているのが、Apple Payの登録用のクレジットカードとして相性が非常に良い点です。

 

iPhone7/Apple Watch Series2で利用できるApple Payは、2016年10月の登場以来、注目を集め続けています。

 

Apple Payでは、QUICPay/iDの加盟店での決済のほか、アプリやウェブサイトでの決済、Suicaのチャージや利用にも対応しています。

 

Apple Payの登録には、国際ブランドによって相性の良し悪しがあります。

 

VISAブランドのクレジットカードの場合、店舗での決済は対応しているものの、アプリやウェブでの決済に対応していません。

 

Mastercardブランドのクレジットカードの場合、Apple Payの全ての機能を利用することができますので、最先端の決済サービスを便利に利用することができるのですね。

MastercardとVISAの2枚持ちで、海外旅行も安心!

特にヨーロッパ圏での加盟店の数が有利なMastercardブランドのクレジットカード。

 

海外旅行をする際には、VISAブランドのクレジットカードと併用すると、クレジットカードを使える店を探す心配がありません。

 

Mastercardブランドのクレジットカードには、豊富な提携カードが発行されています。

 

年会費無料のカードから、上質なゴールドカードまで利用することができますので、自分のニーズに合わせてクレジットカードを選択することができるのですね。

 

今回は、Mastercardブランドのおすすめカードをご紹介してきましたが、気になるカードはありましたでしょうか!

 

 

 

Pocket