dカード GOLD家族カードが秀逸すぎる!本カードと差がないサービス内容

Pocket

 

「dカード GOLDの家族カードはお得?」

「家族カードをつくるのと、年会費無料のカードを作るのどっちがお得?」

 

クレジットカードの本契約者の家族が発行することができる家族カードでは、多くの場合は機能面などの一部が制限されてしまっていることが多くなっています。

 

そうした不便さから、家族カードを発行するよりも、年会費無料の本カードを発行した方がお得になると言うことも多いのではないでしょうか。

 

しかし、ドコモの発行するdカードGOLDの家族カードでは、本カードと変わらない上質なサービスを受けることが可能となっています。

 

今回は、dカードGOLDの秀逸な家族カードのサービス内容を解説していきましょう。

 

無料で作成できるdカードGOLDの家族カードがヤバい?

携帯キャリア大手のドコモが発行する「dカードGOLD」

 

dカードGOLDの家族カードは、1枚まで無料で発行することができますが、そのサービス内容が秀逸過ぎてヤバいと評判になっているのです。

 

というのも、dカードGOLDの家族カードでは、ほぼ本カードと変わらない付帯保険・付帯サービスを利用することができるのです。

 

唯一、家族カードで利用することができないサービスは、年間の利用金額に対する特典のみとなっています。

 

家族カードの利用金額は、本カードの利用金額と合算されて請求されますので、年間利用金額の特典が適用されないのは当然と言えば当然ですよね。

 

dカードGOLDの家族カードでは、

 

ドコモユーザーに対するメリット
手厚い旅行保険
充実の付帯サービス
日常でのカードの使い勝手

 

このような面で、本カード会員と変わらない上質なサービスを受けることが可能となっています。

 

家族がdカードGOLDを利用している場合は、家族カードを発行しておかないと損なのですね。

夫婦でドコモケータイを使っていたら、dカードGOLDの家族カードが必須な理由

dカードGOLDの大きなメリットとなっているのは、ドコモユーザーに対する大きなメリットでしょう。

 

dカードGOLDでは、ドコモケータイ料金の10%をポイントバック・最高10万円までのケータイ補償が付帯などの特典を受けることが可能となっています。

 

そして、そうしたドコモユーザーに対するメリットは、本会員だけではなく家族カードをお持ちの家族にも適用されるのですね。

 

家族カードには、本会員に登録した番号とは別に、家族カードを作成した家族の携帯電話番号を紐づけすることができます。

 

家族カードにドコモケータイの電話番号を紐づけすると、家族のドコモケータイ料金の10%もポイントバックの対象となるのですね。

 

また、最高10万円のケータイ補償では、購入から3年以内にドコモケータイが盗難・紛失・修理不能になってしまった場合に、新しい端末の購入代金を10万円を上限として補償されます。

 

こうしたメリットだけでも、ドコモケータイを夫婦でご利用している方の場合はdカードGOLDの家族カードを発行しておくべきなのですね。

dカードGOLDの家族カードは、街での利用でもお得

dカードGOLDの家族カードでは、街での利用でも本カード会員と同じ付帯特典を利用することができます。

 

dカードGOLDの付帯特典で大きなメリットとなっているのが、ローソン・マクドナルドでの5%割引の優待特典でしょう。

 

家族カードでも同様に、ローソンの利用で3%オフ・マクドナルドのiD利用のお買い物で3%オフの割引をうけることができます。

 

他にも、家電量販店のノジマでも3%の割引優待をうけることができるなど、家族カードを利用したお買い物でもお得な割引優待をうけることができます。

 

dカードGOLDの家族カードの利用では、100円の利用につき1ポイントのdポイントが本カード会員のポイントに合算されて貯まります。

 

家族カードの利用でも効率良くポイントを貯めることができますので、単純計算で倍のスピードでポイントを貯めることが可能となっているのですね。

 

dカードGOLDの家族カードには、無料でETCカードを追加することもできますので、高速の利用でも家族カードでポイントを貯めることができます。

 

また、dカードGOLDにはポイントの還元率が有利になる「dカード特約店」があります。

 

dカード特約店では、通常の1%還元のポイント還元に加えて、特約店ごとの上乗せポイントを加算して貯めることが可能となっています。

 

代表的な特約店と、上乗せされるポイント数をまとめてみましょう。

 

ENEOS

+1.0%

JAL

+1.0%

JTB

+2.0%

高島屋

+1.0%

三越伊勢丹

+1.0%

スターバックスカード

+3.0%

ビッグエコー

+2.0%

 

このように、dカード特約店ではよりお得にポイントを貯めることができる特典があります。

 

特に、スターバックスカードの場合は、通常の1.0%の還元に加えて3.0%のポイントが加算されますので、合計4.0%のポイント還元をうけることができます。

 

dカードGOLDの家族カードで特約店でお買い物をした場合でも特約店ポイントの加算の対象となりますので、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めることができるのですね。

dカードGOLDの家族カードの付帯保険

dカードGOLDの家族カードが秀逸と言われている理由のひとつに、dカードGOLDの質の高い付帯保険をそのまま利用することができる点が挙げられます。

 

家族カードで本会員同等の付帯保険が補償されていることで、家族カードを持った家族のみでの旅行の際にも安心の補償を付帯させることができるのですね。

 

ここでは、dカードGOLDの家族カードで利用することができる付帯保険の内容を解説していきましょう。

国内旅行保険

国内旅行保険付帯条件

利用付帯

死亡・後遺障害

最高5,000万円

入院日額

5,000円

通院日額

3,000円

手術費用

25,000円または5万円

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件

自動付帯

死亡・後遺障害

最高5,000万円
(利用付帯:最高1億円)

傷害治療

最高300万円

疾病治療

最高300万円

救援者費用

最高500万円

携行品損害

最高50万円

賠償責任

最高50万円

家族特約

最高1,000万円

 

dカードGOLDの家族カードでは、傷害・疾病治療の補償が最高300万円まで付帯した手厚い旅行保険を利用することができます。

 

特にdカードGOLDの家族カードの旅行保険が優れている点としては、家族特約が最高1,000万円まで補償されている点です。

 

家族特約も利用できますので、たとえば奥さんと未成年の子供だけなど、本カードの契約者が不在の際の旅行でも海外旅行保険の補償をうけることができるのですね。

ロストバゲージ(国内・海外)

乗継遅延費用

2万円

出航遅延・欠航・搭乗不能

1万円

受託手荷物遅延費用

1万円

受託手荷物紛失費用

2万円

 

dカードGOLDでは、国内外の旅行時に航空機の遅延などに備えるロストバゲージの補償が付帯しています。

 

特に海外では航空機が遅延しやすくなっており、合って嬉しい補償のひとつとなっているのですね。

 

家族カードにもロストバゲージの補償は付帯しますので、旅行の際の航空機の遅延の際にも補償をうけることができるのですね。

ショッピング保険

dカードGOLDを利用して購入した商品が、盗難・破損の被害にあってしまった際には、年間300万円までのショッピング補償を受けることができます。

 

家族カードを利用して購入した商品に関しても同等の補償をうけることができますので、家族カードでも安心してショッピングを楽しむことができるのですね。

 

dカードGOLDのショッピング補償は、1事故あたりの免責金額が3,000円と少額なので、比較的少額の商品の購入の際にも補償を利用しやすいのが嬉しい点になっていますよね。

dカードGOLDの家族カードの付帯サービス

dカードGOLDの家族カードが秀逸なカードとなっているのは、本契約の会員と同等の充実した付帯保険が利用することができる点だけではありません。

 

dカードGOLDにはゴールドカードにふさわしい上質な付帯サービスが数多く用意されています。

 

そうした付帯サービスのほぼ全てを利用することができるのも、dカードGOLDの家族カードが優秀なポイントのひとつでもあるのですね。

国内航空ラウンジ無料

dカードGOLDでは、国内の主要空港の空港ラウンジを利用することができる、空港ラウンジ無料サービスが付帯しています。

 

dカードGOLDの家族カードでも空港ラウンジの無料サービスを利用することができますので、旅行の際の搭乗待ちの時間を非常に有意義に過ごすことができるのですね。

 

dカードGOLDでは、空港ラウンジを利用する際にカード会員以外の同伴者が無料になるサービスは用意されていません。

 

ですので、夫婦で航空機を利用して旅行をする際などには、家族カードの発行は必須となっているのですね。

USJのドコモラウンジの利用が可能

dカードGOLDの家族カードで使えて嬉しい付帯サービスのひとつとなっているのが、ユニバーサルスタジオジャパン内の「ドコモラウンジ」の無料特典です。

 

ユニバーサルスタジオジャパン内には、dカードGOLDの会員のみが利用することができるドコモラウンジが設置されています。

 

ドコモラウンジでは、フリードリンクが提供されているほか、ドコモのタブレットの無料レンタルなども利用することができますので、USJでの休憩には最適です。

 

また、ドコモラウンジの利用者には、アトラクションの優先乗車などの優待も用意されていますので、USJでのレジャーに優越感を感じることができますよね。

dポイントクラブのゴールドステージ

dカードGOLDの家族会員には、本会員と同じようにdポイントクラブのゴールドステージに無料で招待される特典があります。

 

ゴールドステージの特典としては、

 

dポイントクラブクーポン
スペシャルクーポン
プレミアムクーポン
dマーケット特典

 

などの、ドコモのサービスやレジャーの際にお得に利用することができる特典が数多く用意されています。

 

特に、プレミアムクーポンでは、ホテル無料宿泊券やJALのおもてなし空間などの特典が抽選でプレゼントされるチャンスがあります。

 

本会員のカードだけで抽選に応募するよりも、チャンスは倍になりますので、家族カードでも忘れずにプレミアムクーポンのプレゼントに応募しておくようにしましょう。

dカードGOLDの家族カードの発行方法

ここまで説明をしてきたように、dカードGOLDの家族カードは本会員のサービスと差のないサービスを受けることができる秀逸なカードとなっています。

 

特に、家族カードは1枚まで無料で発行することが可能となっていますので、まだdカードGOLDの家族カードを申込みしていない場合には、すぐに発行するようにしましょう。

 

dカードGOLDの家族カードの条件は「dカードGOLD会員と生計を共にする満18歳以上の配偶者・お子様・ご両親」となっています。

 

家族カードの申込みについては、dカードGOLDデスクへの電話での申込み、またはdカード会員ページでのオンライン申込みでカードを発行することができます。

 

また、家族カードは1枚までは無料で発行することができますが、2枚目以降も合計3枚まで年会費税別1,000円で発行することができます。

 

優秀なゴールドカードとほぼ変わらないサービスを税別1,000円でうけることができますので、家族カードの申込資格のある家族分のカードを作成しておいても有利です。

 

本会員1枚と、追加で3枚の家族カードを作成した場合でも税別12,000円のコストでカードを維持することができますので、1枚当たりのコスト3,000円で上質なゴールドカードを利用することができるのですね。

dカードGOLDの家族カードは、紐づけに注意が必要

dカードGOLDの家族カードの最も大きなメリットとなるのは、dポイントクラブのゴールドステージに無条件でランクアップすることができる点です。

 

ゴールドステージの特典としては、

 

各種クーポンの配布
ドコモケータイ料金の10%がポイントバック

 

と言ったメリットがありますので、dカードGOLDの最も大きなメリットのひとつとも言える10%ポイントバックもゴールドステージの特典となるのですね。

 

しかし、dカードGOLDの家族カードを利用する際には、注意をしておかなければならない点があります。

 

dカードGOLDの家族カードで、家族のドコモケータイでのゴールドステージの特典をうけるためには、必ずdカードGOLDの家族カードに、家族のドコモケータイの番号を紐づけしておく必要があります。

 

dカードGOLDの家族カードに家族のドコモケータイの番号を紐づけすることで、初めてゴールドステージの招待の優待をうけることができます。

 

家族カードを発行しただけは、家族のケータイの10%ポイント還元などの特典を受けることはできませんので、家族カードを発行した際には必ず紐づけをしておくようにしましょう。

家族カードのID紐づけ方法

dカードGOLDの家族カードに、家族のドコモケータイを紐づけするためには、

 

dカードGOLDデスクでの申込み
My docomoからの申込み

 

のいずれかの方法でドコモケータイの番号を紐づけすることが可能となっています。

 

My docomoの場合だとオンラインで申込みをすることができますが、dカードGOLDではゴールドカードの専用デスクがありますので、待ち時間のストレスなく申込みをすることが可能です。

 

dカードGOLDのID紐づけに関しては、携帯電話番号の変更がある際には必ず申込みをする必要が有ります。

 

紐づけをしているかいないかで、ケータイ料金が1%還元か10%還元かと大きく変わってしまいますので、IDの紐づけは必須の手続きです。

dカードGOLDの基本情報

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

本会員

税別10,000円

家族会員

1枚目:無料

2枚目以降:税別1,000円

家族カード発行枚数

最大3枚まで

ETC

無料

還元率

1.0%

旅行保険

最高1億円

空港ラウンジ

 

ドコモケータイ料金の10%がポイント還元
最高10万円のケータイ補償
ローソン、マクドナルドでの3%オフ

 

携帯キャリア大手のドコモが発行するゴールドカードが「dカードGOLD」です。

 

dカードGOLDでは、ドコモケータイ料金の10%のポイントバック・最高10万円のドコモケータイ補償など、ドコモユーザーにとっては非常に大きなメリットのあるカードとなっています。

 

それだけではなく、非常に優秀な旅行保険や空港ラウンジサービス・USJのドコモラウンジの無料利用などの、ゴールドカードにふさわしい特別な付帯サービスが数多く用意されています。

 

dカードGOLDでは、家族カードでも本カード会員とほぼ差のないサービスを受けることが可能となっており、家族カードの発行が必須のゴールドカードとなっています。

 

dカードGOLDでは、2017年4月1日〜2017年6月30日まで、カードの入会・利用で最大10,000円相当のプレゼントをもらえるお得なキャンペーンを開催しています。

 

今月いっぱいはdカードGOLDをお得に手にいれるチャンスとなっていますので、この機会に家族カードと一緒にdカードGOLDを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

年会費無料のカードよりも、上質な付帯サービスを利用できる家族カードで

今回は、dカードGOLDの家族カードで利用することができる特典、サービスの内容を解説してきました。

 

dカードGOLDの家族カードでは、dカードGOLDの本カードに機能の中で、年間の利用金額特典以外のほぼ全ての機能を利用することが可能となっています。

 

家族のクレジットカードとしては、年会費無料のカードを選択することも多いのではないでしょうか。

 

しかし、dカードGOLDの家族カードなら、年会費無料で維持することができて、かつ上質なゴールドカードの機能を利用する事が可能となっているのですね。

 

2017年6月30日まではdカードGOLDの入会・利用で最高10,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンが開催されていますので、この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

dカードGOLDについて詳細・お申込みはこちら

 

Pocket