審査の甘いクレジットカード教えて!審査落ち経験者必見、厳選7枚!

Pocket

 

「クレジットカードを作りたいけど、審査の通過に自信が無い」

「どのクレジットカードなら自分にも作れるの?」

 

クレジットカードを作る際には、必ず「審査」が必要になってきます。

 

審査は必ずしも通過すると言うものではなく、申し込みをする方の属性によってはなかなかクレジットカードの審査に通過せずに、悔しい思いをしているという方も多いでしょう。

 

しかし、クレジットカードの中には、審査の甘いクレジットカードというものもあり、審査落ち経験者の方でも作ることができるクレジットカードも少なくありません。

 

今回は、審査に不安を抱えてしまっている方でも、安心して申し込みをすることができる厳選クレジットカードをご紹介していきましょう。

 

審査の甘いクレジットカードの定義は?

今回は、審査落ち経験者の方のために、特に審査の甘いクレジットカードをご紹介していきましょう。

 

審査の甘いクレジットカードを紹介していく前に「審査の甘いクレジットカードの定義」とは、どのようなクレジットカードになってくるのかを考えてみましょう。

 

審査の甘いクレジットカードの定義とは、

 

申込資格の範囲が広い
実際の審査通過率が高い
流通系のクレジットカードが狙い目

 

このような条件を満たしているクレジットカードが、審査の甘いクレジットカードであると言っても良いのではないでしょうか。

 

クレジットカードの審査に落ちてしまう方と言うのは、パート・アルバイトの方などの低収入の方が多くなっています。

 

クレジットカードの申込資格の幅が広いクレジットカードであれば、そうした低収入の方にも比較的門戸をひろげているということになりますので、審査も通過しやすいでしょう。

 

また、口コミ情報などで実際に審査通過率が高いクレジットカードを選択することも大切なポイントとなります。

 

実際に審査に通過した実例が多いクレジットカードであれば、安心して申し込みをすることができますよね。

 

そうした条件を満たすカードとしておすすめできるのが、小売業やサービス提供会社が発行している「流通系」のクレジットカードです。

 

流通系のクレジットカードは、自社のサービスを利用してもらうことを前提として発行されていますので、審査のハードルも低くなっているのですね。

 

今回は、そうした審査の甘いクレジットカードの定義を基に、当サイト厳選のクレジットカードをご紹介していきましょう。

審査の甘い・緩いクレジットカードおすすめ5枚

審査の甘いクレジットカードを探す際には、実際に審査通過の実例の多いクレジットカードを選択することが最も近道となります。

 

ここでは、実際に当サイトから申し込みをされた方が審査に通過した、審査の緩いクレジットカードをご紹介していきましょう。

Yahoo!JAPANカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

無料

ETC

税別500円

還元率

1.0%

旅行保険

無し

 

当サイト審査通過率90%
スピード審査で審査結果がすぐにわかる
Yahoo!ショッピング・ロハコでポイント3倍

 

年会費無料のクレジットカードの中でも、特に審査通過率の高いクレジットカードとして人気を集めているのがYahoo!JAPANカードです。

 

口コミ情報でも、審査に落ちてしまっている方はよほどの多重債務者か、延滞歴ありの方のみとなっており、パート主婦・フリーターの方の審査通過の実例も多く報告されています。

 

審査に通過しやすい流通系のクレジットカードの中でも、特に審査通過率の高いクレジットカードとなっており、当サイトでの審査通過率も90%を超えている人気のクレジットカードです。

 

Yahoo!JAPANカードでは、Yahoo!ショッピング・ロハコと言った、人気のネット通販の利用でポイントが3倍になる特典があります。

 

カードの利用で人気の共通ポイントTポイントを貯めることができる点も嬉しいメリットとなりますよね。

 

楽天カード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

無料

ETC

税別500円

還元率

1.0%

旅行保険

最高2,000万円

 

当サイト審査通過率85%
年収100万円以下の方でも作ることができる?
楽天市場のお買い物でポイントいつでも4倍可能

 

審査の緩いクレジットカードを考えると、まず名前が挙がってくるのが「楽天カード」です。

 

年収100万円以下の低収入の方でも審査通過の実例は多くなっており、当サイトでの審査通過率も85%を超える審査の甘いカードとなっています。

 

楽天カードは、低収入の方には限度額を抑えて発行し、カードの利用状況に合わせて限度額を柔軟に増枠するという方針ですので、審査通過率は非常に高くなっているのですね。

 

楽天カードの最も大きなメリットとなっているのが、楽天市場でのお買い物で毎日ポイント4倍でポイントを貯めることができる点です。

 

また、年会費無料でありながら最高2,000万円の海外旅行保険も付帯しており、非常にコストパフォーマンスに優れたクレジットカードとなっているのですね。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

初年度:無料

2年目以降:税別1,000円

家族会員

無料

ETC

無料

還元率

0.5%

旅行保険

無し

 

当サイト審査通過率80%
セゾンアメックスの入門用カードなので、審査が緩い
年会費実質無料でアメックスブランドのクレジットカードが持てる

 

セゾンカードとアメックスが提携して発行している「セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード」

 

アメックスというブランドイメージから、審査の難易度が高く思われてしまいがちですが、審査を行うのは流通系のクレディセゾンですので比較的審査のハードルは低くなっています。

 

特に、セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードはセゾンアメックスの中でも入門用のカードとなっていますので、審査難易度は最も緩くなっています。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、年間1回以上のカードの利用があれば年会費が無料になる年会費実質無料でアメックスブランドが取得できるメリットがあります。

 

アメリカン・エキスプレス・セレクトなどの特別な優待サービスの利用や、コストコでのクレジット決済可能などのアメックスのメリットをうけることができるのですね。

 

エポスカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

発行無し

ETC

無料

還元率

0.5%

旅行保険

最高500万円

 

学生や若年層でも審査に通過しやすい
マルイの店頭で即日発行可能
マルイで10%割引でのお買い物可能

 

クレジットカードの中でも、特に審査に通過しやすいカードとなっているデパート系のクレジットカードである「エポスカード」

 

エポスカードは、マルイで大きなメリットをうけることができるクレジットカードであり、カードのターゲット層である学生・若年層の方にも作りやすいクレジットカードとなっています。

 

エポスカードでは、入会後1ヶ月はマルイでのお買い物がいつでも10%オフ、さらに年に4回の優待セールでも10%オフでお買い物をすることができるお得なクレジットカードです。

 

マルイでの利用だけではなく、ロイヤルホストシダックスなどでの優待割引をうけることができる、若年層の方にとっては非常にメリットの多いクレジットカードとなっています。

 

エポスカードでは、ネット申込後のマルイ店頭でのカード受け取りで即日発行も可能となっており、その日のうちに利用することが可能です。

 

PARCOカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

発行無し

ETC

無料

還元率

0.5%

旅行保険

無し

 

学生や若年層の方でも作りやすいデパート系クレジットカード
PARCO店頭での即日発行が可能
入会後1年間はPARCOでのお買い物が5%オフ

 

流通系クレジットの中でも特に審査の緩いデパート系クレジットカード「PARCOカード」

 

学生や若年層の方にファンが多いPARCOの発行しているクレジットカードであることから、学生や若年層の方でも審査の通過率は高くなっています。

 

PARCOカードの最も大きなメリットになっているのが、入会後1年間のPARCOでの5%のお買い物優待です。

 

また、2年目以降もカード会員限定の5%オフの優待セールが開催されており、PARCOファンには必携のクレジットカードとなっています。

 

PARCOカードの利用では、セゾンの人気のポイント・永久不滅ポイントを貯めることができますので、ポイントの有効期限を気にせずにゆっくりポイントを貯めることができます。

 

過去に審査落ちの経験がある方はリボ専用カードがおすすめ

クレジットカードの審査に悩んでいる方の中には、過去に審査落ちをしてしまった経験のある方もいるかも知れません。

 

そうした、審査落ちの経験がある方は、特に審査が緩くなる「リボ専用カード」がおすすめとなってきます。

 

ここでは、審査落ち経験者の方でも審査に通過する可能性のある、おすすめリボ払いカードをご紹介していきましょう。

ACマスターカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

発行無し

ETC

発行無し

還元率

0.25%

旅行保険

無し

 

カードローン会社の発行するクレジットカードなので、独自審査
アコムの無人契約機で即日発行可能
カードの利用で自動的にキャッシュバック

 

他社のクレジットカードで審査落ちを経験してしまった方にチャレンジして欲しいのが「ACマスターカード」です。

 

ACマスターカードは消費者金融系カードローン大手のアコムが発行するクレジットカードとなっており、カードローン独自の審査を行っています。

 

カードローン会社のクレジットカードというと、怪しいという印象を持ってしまうかも知れませんが、ACマスターカードは立派なMastercardのクレジットカード。

 

リボ払い専用カードとしてMastercardの加盟店でクレジットカードとして利用することができます。

 

また、ACマスターカードではカードの利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバックされますので、毎日のお買い物でお得にキャッシュバックをうけることができます。

 

ACマスターカードは、ネット申込後にアコムの無人契約機で即日発行することができますので、カードを申し込んだその日の内にカードを発行することができます。

 

DCカード Jizile

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

無料

ETC

無料

還元率

1.5%

旅行保険

最高1,000万円

 

リボ払い専用カードでDCカードで最も審査が甘い
リボ払い専用カードなのに一括払いで支払いができる
ポイントが通常の3倍に優遇

 

DCカードのプロパーカードとして、リボ払い専用カードとして発行されているのが「DCカード Jizile」です。

 

比較的審査の難易度は高いと言われている信販系のクレジットカード会社であるDCカードですが、リボ払い専用カードであるDCカード Jizileは、最も審査に通り易いカードとなっています。

 

実際に、他社で審査落ちを経験された方でもDCカード Jizileの審査に通過した実例があり、審査落ち経験者の方にもチャレンジをしてみて欲しいクレジットカードとなっています。

 

DCカード Jizileの最も大きなメリットになっているのは、通常のカードに比べて3倍のポイント還元率でポイントを貯めることができる点です。

 

ポイントが3倍に優遇されているのは、DCカード Jizileがリボ払い専用カードであることでの特典ですが、DCカード Jizileでは一括払いで支払いをすることもできます。

 

通常はリボ払い専用となっていますが、コールセンターへの電話で一括払いに変更することができますので、リボ払い手数料を支払わずに利用することも可能です。

 

リボ専用カードの審査が甘いと言われている理由

今回は、クレジットカードの審査に悩む方の為に、当サイトが調査した審査の甘いクレジットカードを特集してご紹介してきました。

 

しかし、中にはご紹介したクレジットカードの審査に既に落ちてしまったという方もいるかも知れません。

 

そうした、審査落ちの経験がある方の場合、リボ払い専用カードの審査に挑戦してみることをおすすめします。

 

それでは、なぜリボ払い専用カードが審査の甘いクレジットカードと言われているのかについて解説していきましょう。

 

リボ払い専用カードの審査が甘いと言われている理由には、

 

毎月の支払い金額が少額になること
クレジットカード会社にとってはリボ手数料が収益になること

 

以上の2点が理由として挙げられています。

 

リボ払い専用カードでは、一般的に5,000円程度の少額の金額を毎月支払っていくことが多くなっています。

 

ですので、カードの利用代金の支払いの際に、低収入の方でも比較的負担が少なく支払いを継続することができるのです。

 

クレジットカードの審査の際に重視されるポイントとなるのが、申込者の返済能力ですので、支払いに余裕の持てるリボ払い専用カードの審査は甘くなっているのですね。

 

また、リボ払い専用カードでは、通常実質年率18.0%程度のリボ払い手数料が発生します。

 

ですので、リボ払い専用カードを使用してもらうことはクレジットカード会社にとっても利益になる、ということになるのですね。

 

クレジットカード会社としても、自社の利益になるリボ払い専用カードを申し込みしてくれる利用者は歓迎しているという事なのです。

クレジットカードの審査が通らない方の特徴

中には、どうしてもクレジットカードの審査に通らないと嘆いている方も多いでしょう。

 

そうした方は、自分の年収や勤務形態が原因になっているのかと頭を抱えているかも知れませんが、実態は申し込みの際の行動にあります。

 

審査落ちを繰り返してしまう方の口コミから考察した、クレジットカードの審査が通らない方の特徴を解説していきましょう。

複数の会社を申し込んで玉砕している方が非常に多い

クレジットカードの審査に落ちてしまう方の傾向で、非常に多くなっているのが、複数のカードローンに同時申込をしてしまっているパターンです。

 

心情的には審査に不安のある方が複数の会社に同時に申込みをしてしまう心境はわからないでもありません。

 

しかし、クレジットカードの審査を通すためには審査の同時申込は絶対にやってはいけないタブーなのです。

 

クレジットカードの審査の際には、クレジットカード会社は申込者の他社への申し込み状況もチェックします。

 

同時に複数の会社に申し込みをしている方は、よっぽどお金に困っていると判断されてしまい、その事実のみで審査落ちになってしまう事もあります。

 

そうして、1社に審査落ちになってしまうと「他社で審査に落ちた」という記録が残ってしまうので、その他の複数申し込みをしていた会社も全滅してしまうのですね。

 

また、審査落ちから再チャレンジまでのスパンが短いことも審査落ちを繰り返してしまう方の特徴です。

 

1社で審査落ちをしてしまった場合は、少なくとも半年はその「審査落ち」の事実が審査に影響を及ぼしてしまいます。

 

ですので、毎月毎月複数の会社に申し込みをして、審査落ちになっている方は、自分で自分の首を絞めているようなものなのですね。

審査落ち経験者でもあきらめるな!1社集中で起死回生もあり

クレジットカードを申し込む際には、審査が最も高いハードルになってしまうケースがあります。

 

特に、審査落ちを繰り返してしまう方の中には、もうどうやってもクレジットカードを作ることができないと諦めてしまっている方も多いでしょう。

 

しかし、審査落ちをしてしまう人の特徴に当てはまっていないかを確認して、しっかりと審査に通り易いクレジットカードを選択すればまだまだチャンスはあるのです。

 

審査落ちを経験してしまった方は、取り敢えずリボ払い専用カードを作成して、クレジットヒストリーを積むことをおすすめします。

 

審査の甘いカードでしっかりした支払いを続けて実績を作れば、次はもっと上位のカードを狙うこともできるのです!

 

Pocket