学生最後の卒業旅行で海外に!現地で役立つクレジットカードおすすめ5枚!

Pocket

 

 

「卒業旅行で海外に行きたいんだけど、クレジットカードは必要?」

「旅行に使いたいんだけど、学生でもクレジットカードって作れるの?」

 

学生時代の想い出を作るために卒業旅行に出かける予定の方は多いのではないでしょうか。

 

日本よりもクレジットカード文化の進んだ海外では、クレジットカードは必須アイテムのひとつになっています。

 

しかし、まだ学生の身では作れるクレジットカードも限られてしまうのではないか、と心配をしている方も多いのではないでしょうか。

 

実は学生の方はクレジットカード会社としても大歓迎の、非常に有利な属性の方となっています。

 

今回は、選り取り見取りの学生向けクレジットカードの中から、特に現地で役立つクレジットカードを特集してご紹介していきましょう。

卒業旅行もこれで安心!海外で役立つクレジットカードおすすめ5枚!

海外旅行の際には、付帯保険や付帯サービスの充実したクレジットカードを利用したいものです。

 

学生向けのクレジットカードの中には、そうした海外利用の際に非常にメリットの多いクレジットカードが多くなっています。

 

今回は、特に海外旅行の際に現地で役立つクレジットカードを特集してご紹介していきましょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

002

 

syousai

koushiki

年会費

税別3,000円

家族会員

税別1,000円

ETC

無料

国際ブランド

アメックス

旅行保険

最高3,000万円

還元率

0.5%

 

26歳になるまで年会費無料
最高3,000万円の手厚い旅行保険
アメックスの手厚い旅行サービス

 

セゾンカードとアメックスが提携して発行している「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード」

 

新たな一歩を踏み出す人を応援するカードというコンセプトの通り、26歳までは年会費無料で利用することができる若者に嬉しいクレジットカードとなっています。

 

海外旅行の際には最高3,000万円の旅行保険が付帯しており、万一のトラブルの際の補償をうけることができます。

 

特に、傷害・疾病治療の補償は自動付帯で最高300万円までと手厚くなっていますので、海外の急病やケガの際にも助かる補償内容となっています。

 

また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードでは、アメックスならではのトラベルサポートをうけることができる点も大きなメリットとなっています。

 

アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスでは、きめ細やかな旅行サービスで快適な旅の為のサポートをうけることが可能となっています。

 

%e3%82%bb%e3%82%be%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%80%80300x250

JCB CARD EXTAGE

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

無料

ETC

無料

国際ブランド

JCB

旅行保険

最高2,000万円

還元率

0.5%

 

29歳以下の方なら年会費無料
海外ショッピング時にはポイント2倍
JCBのクレジットヒストリーを積むことができる

 

JCBのプロパーカードとして、29歳以下の方限定で発行されているのが「JCB CARD EXTAGE」です。

 

JCBのファーストカード向けのクレジットカードとして発行されているJCB CARD EXTAGEは、バランスの取れた優秀なサービスを年会費無料で利用することができるコストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

カード入会後3か月間はポイント3倍になっているほか、海外での利用分はポイント2倍になる特典があります。

 

海外でのお食事やショッピングでの利用分でお得にポイント還元をうけることができますので、海外旅行の際もメリットの大きなクレジットカードとなります。

 

また、旅行の際には世界の主要都市に設置されている「JCBプラザラウンジ」を利用できる特典もあります。

 

JCBプラザラウンジでは、フリードリンクなどが提供されており海外旅行中に休憩をすることができるほか、日本の雑誌や新聞を閲覧することも可能です。

 

三井住友VISAデビュープラスカード

 

年会費

初年度:無料

2年目以降:税別1250円

家族会員

発行無し

ETC

初年度:無料

2年目以降:税別500円

国際ブランド

VISA

旅行保険

無し

還元率

1.0%

 

通常還元率が2倍の1.0%
満26歳の更新で自動的にプライムゴールドにランクアップ
年間1回以上の利用で年会費実質無料

 

満26歳以下の方が申し込むことができる、若者向けクレジットカードとして発行されているのが「三井住友VISAデビュープラスカード」です。

 

三井住友VISAデビュープラスカードは、年間1回でもカードの利用があれば年会費が無料になる、年会費実質無料のクレジットカードとして利用することができます。

 

三井住友VISAデビュープラスカードでは、カード特典として通常の2倍の1.0%の還元率でポイントを貯めることができる特典があります。

 

また、1円でもリボ払い手数料が発生した月は、その月の全ての利用金額に1.0%が加算され、3.0%の高還元でカードを利用することができます。

 

三井住友VISAデビュープラスカードは満26歳になった更新月に、自動的に「プライムゴールドカード」にアップグレードされる特典もあります。

 

学生のうちから、三井住友VISAカードのクレジットヒストリーを積むことができるのも、三井住友VISAデビュープラスカードの大きなメリットとなっているのですね。

 

26

学生ライフカード

 

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

発行無し

ETC

無料

国際ブランド

JCB・VISA・MasterCard

旅行保険

最高2,000万円

還元率

0.5%

 

海外利用分の5.0%がキャッシュバック
誕生日月はポイント5倍
最高2,000万円の手厚い旅行保険も付帯

 

ライフカードが学生向けのクレジットカードとして発行しているクレジットカードが「学生ライフカード」です。

 

ライフカードと言えば、誕生日月のポイント5倍などの特典が人気のクレジットカードですが、学生ライフカードでもポイントを非常に貯めやすいサービスが用意されています。

 

また、学生ライフカードの最も大きなメリットとなっているのが、海外利用時の5.0%のキャッシュバックです。

 

海外でお食事やショッピングで学生ライフカードを利用した金額の5.0%が自動的にキャッシュバックされますので、海外でのお買い物をお得に楽しむことができるのですね。

 

学生ライフカードには、最高2,000万円の海外旅行保険や、海外アシスタンスサービスなどの海外旅行時に便利な付帯サービスも多く用意されています。

 

特に、自動付帯で補償される海外旅行保険では、最高200万円までの傷害・疾病治療が補償されていますので、旅行中の急病にも安心です。

 

JALカード navi

 

公式サイトを見る

年会費

無料

家族会員

発行無し

ETC

無料

国際ブランド

VISA・MasterCard

旅行保険

最高1,000万円

還元率

1.0%

 

カードの利用で直接JALマイルが貯まる
自動付帯で手厚い旅行保険が付帯
学生の方は年会費無料で利用できる

 

国内航空会社のJALとDCカードが提携して発行しているクレジットカードが「JALカード navi」です。

 

JALカード naviでは、学生向けカードとして発行されており、学生の特権として年会費無料で利用することができます。

 

JALカード naviの利用では、100円の利用ごとに1マイルのJALマイルを直接貯めることが可能となっており、普段のお買い物でお得にJALマイルを貯めることができます。

 

お買い物だけではなく、JALの航空機の搭乗でフライトマイルもどんどん貯めることができますので、非常に効率良くマイルを貯めることが可能となっています。

 

また、JALカード naviには最高1,000万円の海外旅行保険をはじめとした、JALのクレジットカードならではの航空も魅力となっています。

 

JALカードツアープレミアムを利用すれば、割引運賃摘要のフライトの際でも効率良くフライトマイルを貯めることが可能となっています。

 

海外行くならクレジットカードは複数毎保有した方がいい

これから、卒業旅行を計画している方の中には、海外旅行の際に利用するクレジットカードを今から選ぶという方も多いでしょう。

 

海外旅行に行く際には、クレジットカードは1枚だけを持って行くのではなく、複数枚を利用することが重要です。

 

海外旅行の際にクレジットカードを複数枚保有した方が良い理由は2つあります。

国際ブランドを使い分ける

海外では、日本国内では考えられないほどクレジットカード社会となっており、お買い物や食事をする際にはクレジットカードが必須のアイテムとなっています。

 

また、海外では日本のようにJAL・VISA・MasterCardならどこでも使える、ということは無く、店舗によって加盟店限定されていることも多くなっています。

 

ですので、海外での利用の際には国際ブランドの異なるクレジットカードを複数枚保有しておくのがおすすめです。

 

国際ブランドの選び方としては、世界シェア1位2位のVISAMastercardの国際ブランドのクレジットカードをそれぞれ保有しておけば間違いはないでしょう。

 

日本国産の国際ブランドであるJCBは、やはり世界的な加盟店のシェアで言うと不利になっているのは致し方ありません。

 

とはいえ、海外での利用でJCBは全く使えないか?と言うと決してそのようなことはありません。

 

JCBブランドのクレジットカードでは、世界の主要都市に設置されたJCBプラザラウンジで、日本語スタッフに旅のサポートをうけることができます。

 

国産のクレジットカードブランドであるJCBでは、日本人が旅行するにあたって嬉しいサービスも充実しているのですね。

セキュリティの観点からも、予備カードは必要

海外旅行の際に、クレジットカードを複数枚保有しておくことをおすすめするのは、セキュリティの観点からも必要なことです。

 

日本よりも治安に不安が残る海外に旅行に出かける際には、盗難や置き引きの被害にあってしまうリスクも高くなってしまいます。

 

クレジットカードが万一盗難の被害にあってしまった時には、クレジットカードの盗難保険で被害額を補償してもらうことができますが、とりあえずカードが使用できなくなってしまいます。

 

海外旅行の際に、1枚しかクレジットカードを持って行かず、そのクレジットカードが盗難の為に停止してしまったら困ってしまいますよね。

 

海外旅行の際には、必ずメインカードとは別にサブカードを用意して、持ち歩く荷物とは別の場所に保管しておくことが大切です。

 

チャージ式の「キャッシュパスポート」などをサブカードとして持っていくのもおすすめです。

旅行で使えるクレジットカードは申込む前にどこを見ればいい?

海外旅行に出かける際には、メインのカードとあわせて、サブカードを利用することが重要なポイントとなってきます。

 

しかし、どのようにして海外旅行用のクレジットカードを選択すれば良いのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

 

ここでは、海外旅行の際に利用するクレジットカードを申し込む前にチェックしておくべきポイントを解説していきましょう。

海外デスクは充実しているか?

クレジットカードの付帯サービスの中で、非常に役立つサービスとなっているのが「海外デスク」です。

 

言葉の分からない海外旅行の際には、レストランやホテルを探すのにも苦労してしまうもの。

 

そうした、レストランやレジャー・ホテルの情報を収集することができるのが海外デスクなのですね。

 

海外デスクでは、日本語スタッフが対応してくれるケースが多く、海外旅行中に不安な気持ちも日本語を聞くと安心することができます。

 

また、レストランやホテルだけではなく、病院なども紹介してもらえますので、海外旅行時のトラブルの際にも安心ですね。

海外旅行保険は手厚い補償があるか?

海外旅行で利用するクレジットカードの大きな選択の基準となるのが、海外旅行保険などの付帯保険です。

 

その中でも、重視すべき補償内容は、最高の補償金額ではなく傷害・疾病治療の補償金額です。

 

最高の補償金額は、死亡・後遺障害の補償となっていますので、手厚ければ安心なことは間違いありませんが利用する機会は少ないでしょう。

 

しかし、環境や水の違う海外旅行の際には、突然の体調不良やケガをしてしまう可能性は充分に考えられます。

 

ご存じの方も多いとは思いますが、海外で病院の診察をうけると、日本では考えられないほどの高額な費用が必要となっています。

 

ですので、海外旅行に出かける際には、傷害・疾病治療の補償が充実したクレジットカードが必須となっているのですね。

海外利用でのポイント還元率はどうか?

クレジットカードの中には、国内でのポイント還元率よりも、海外でのポイント還元率が優遇されているカードもあります。

 

クレジットカード社会である海外では、お食事やショッピングなど、クレジットカードを利用してお買い物をする機会は多くなっているものです。

 

また、学生の旅行の場合には、海外のファッションやコスメを購入される方は多いのではないでしょうか。

 

海外でのポイント還元が優遇されているクレジットカードなら、海外でのお買い物でお得にポイントを還元してもらうことができるのですね。

学生向けクレジットカードはメリット満載

今回は、卒業旅行で海外に出かける学生の方のために、学生向けのクレジットカードを特集してご紹介してきました。

 

学生向けクレジットカードは、学生の方に取得しやすくなっているだけはなく、学生向けの特権として豊富なメリットが用意されています。

 

ここでは、学生向けのクレジットカードを選択する事でのメリットをご紹介していきましょう。

有料級の付帯サービス・付帯保険が充実

学生向けのクレジットカードは、学生や若年層の方にしか作ることができないクレジットカードが多くなっています。

 

クレジットカード会社にとっては、学生はこれから優良な顧客になるかもしれない金の卵となっています。

 

ですので、学生向けのクレジットカードには有料級のクレジットカードに比べても遜色のない付帯保険・付帯サービスが充実しているのですね。

 

通常、年会費無料のクレジットカードでは、付帯保険は無し、または利用付帯になっていることが多くなっています。

 

しかし、学生向けのクレジットカードには自動付帯で手厚い付帯保険が付いているクレジットカードも少なくないのですね。

 

また、学生向けのクレジットカードにはポイントの優遇がされているカードも多く、メリット満載となっているのですね。

学生のうちからクレジットヒストリーを積むことができる

学生向けのクレジットカードは、各クレジットカード会社のプロパーカードとして発行されていることが多くなっています。

 

ですので、学生向けのクレジットカードを利用するということは、学生のうちからクレジットヒストリーを積むことができるという事でもあります。

 

クレジットヒストリーとは、いわばクレジットカード会社に対する信用を積み重ねることでもあります。

 

クレジットヒストリーを積めば、ゴールド・プラチナと言ったハイステータスのクレジットカードの審査の際にも有利になってくるのですね。

 

また、三井住友VISAデビュープラスのように、自動的にゴールドカードにジャンプアップすることが約束されているお得なカードもあります。

海外旅行に学生向けクレジットカードを作って、お得に旅行を楽しんじゃおう!

これから卒業旅行に出かける方には、クレジットカードは必須のアイテムとなっています。

 

特に、卒業旅行の際と言うのは、大学生がクレジットカードを作成するベストなタイミングと言っても良いでしょう。

 

クレジットカード会社にとって、学生というのは将来の優良な顧客になるかも知れない金の卵。

 

学生向けクレジットカードは、学生にとっては選り取り見取りに選べるクレジットカードなのですね。

 

学生の特権として、メリットが満載の学生向けクレジットカードを利用して、お得に海外旅行を楽しんじゃいましょう!

 

Pocket