運転免許証だけでクレジットカードが作れる?低年収・審査落ち経験者もOK

Pocket

 

 

「クレジットカードの審査に落ちてしまった」

「過去に支払いの延滞があるから、自分にはクレジットカードを作るのは無理だろう」

 

このように、クレジットカードを作りたいけど、審査がハードルになってしまってクレジットカードを作ることができないという方は少なくないのではないでしょうか。

 

近年では、キャッシュレス化が急速に進行しており、クレジットカードは必須のアイテムになっています。

 

ここでは、低収入のためにクレジットカードの審査に落ちてしまった方でも、クレジットカードを作る方法を解説していきましょう。

 

クレジットカードの審査の際に重視される項目とは?

クレジットカードを作るためには、クレジットカード会社の「審査」に通過する必要があることはいうまでもありません。

 

まず、クレジットカードの審査の際に判断基準となってくる点をまとめてみましょう。

 

クレジットカードの審査の際には、

 

申込み者の年収
勤務形態
借入希望額
他社での借入状況
過去の延滞情報

 

などが重視される項目となっています。

 

この中でも、特にクレジットカードの審査の際に大きな判断基準になってしまうのが過去の延滞情報です。

 

過去にクレジットカードの利用で、連続した返済の延滞があった場合にはクレジットカードの審査が不利になってしまいます。

 

一般的には、3か月程度連続して支払いの延滞があった場合、6か月〜1年間程度はクレジットカードの審査通過が難しくなってしまうといわれています。

 

また、やはり年収勤務形態が大きな判断基準になってしまう事は多く、低収入のパート・アルバイトの方の場合ではクレジットカードの審査に通過することが難しいという現実があるのですね。

低収入でも免許証1枚で作れるクレジットカードがある?

クレジットカードの審査に通過する為には、安定した収入があることが大前提の条件となっています。

 

ですので、パート・アルバイトの方の場合は、正社員として勤務する方よりもクレジットカードの審査の際に不利になってしまうという現状があるのですね。

 

そうした背景から、低収入のフリーターの方や、パート主婦の方はクレジットカードを持つことを諦めてしまっている方も少なくないのではないでしょうか。

 

しかし、中には低収入の方でも、免許証1枚で作ることができるクレジットカードも存在します。

 

それが、アコムの発行する「ACマスターカード」なのです。

ACマスターカード

 

アコムというと消費者金融というイメージが強いかも知れませんが、ACマスターカードはMasterCardブランドのれっきとしたクレジットカードです。

 

ACマスターカードの最も大きな特徴となるのが、通常のクレジットカードに比べて審査のハードルが低い点です。

 

低収入のパート・アルバイトの方でも、クレジットカードを持つことを諦めなくても良いのですね。

 

年会費

無料

家族会員

ETC

還元率

0.25%

旅行保険

 

消費者金融大手のアコムが発行するクレジットカードが「ACマスターカード」です。

 

ACマスターカードの国際ブランドはMasterCardとなっており、国内外のMasterCard加盟店でお買い物をすることができます。

 

世界的にみても、MasterCardのブランドシェアはVISAに次いで世界2位となっており、国内外の様々な店舗やサービスで利用することができます。

 

ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードとなっており、店舗での支払いの際には「一括払いで」と店員さんに伝えると自動的にリボ払いになります。

 

異性とのデートの際などに、リボ払いでと宣言する必要がありませんので、決済の際もスマートに支払いを完了させることができますよね。

 

また、ACマスターカードで利用した金額の0.25%は自動的にキャッシュバック還元されますので、お得にお買い物をすることができるのですね。

 

なぜACマスターカードは低収入・審査落ちの方でも作成することができるのか?

ACマスターカードは、低収入の方やクレジットカードの審査落ち経験者でも作れる可能性が高いクレジットカードとなっています。

 

しかし、なぜACマスターカードと他社クレジットカードで審査の基準が変わってくるのでしょうか?

 

その答えとなっているのが、クレジットカードと消費者金融系カードローンの審査基準の違いになっています。

 

前述でも説明をしたように、一般的なクレジットカードというのは、収入・勤務形態・過去の延滞情報を重視しています。

 

それに対して、ACマスターカードでは収入や過去の延滞情報をあまり重視しておらず「現在の返済能力」が審査の対象になるのですね。

 

他社のクレジットカードの審査をうけた場合、パート・アルバイトの方などで年収が少ないと問答無用で審査落ちになってしまいます。

 

しかし、ACマスターカードの審査では、年収が少ない方には限度額を抑えて、審査を通過できる可能性が高くなっているのです。

 

また、過去にクレジットカードの延滞や、審査落ちなどがあった場合でも、現在の申込者の年収と借入希望額で判断して審査を行ってくれます。

 

ですので、他社クレジットカードで審査落ちをしてしまった方の場合でもACマスターカードの審査に通過する可能性は充分にあるのです。

ACマスターカードは即日発行可能なクレジットカード

通常のクレジットカードを発行する場合、カードの発行までに1週間〜15日程度の期間が必要になってくるケースが多くなっています。

 

しかし、中にはすぐにクレジットカードを利用したいという方も多いのではないでしょうか?

 

そうした方には、特にACマスターカードは便利に利用することができるクレジットカードとなっています。

 

ACマスターカードでは24時間ネット申込みを受け付けており、夜間21時までは即日で審査の回答をしています。

 

審査時間も最短30分で審査完了というスピーディな取引が可能となっており、審査結果を急いで知りたい方の場合でも安心して利用することができます。

 

審査完了後は、アコムの無人契約機でカードを即日発行することが可能です。

 

アコムの無人契約機は全国の駅の周辺などの利便性の高い場所に設置されており、自分のエリアの無人契約機でカードを即日発行することが可能です。

 

消費者金融の無人契約機に入るということに抵抗がある方も居るかも知れませんが、ネット申込みが完了している場合、無人契約機ではカードを発行するのみとなっています。

 

ACマスターカードをスムーズに即日発行したい場合には、事前にネット申込みを完了させてから無人契約機でカードを発行する流れがスムーズとなっています。

ACマスターカードのメリット

クレジットカードの選択の基準となるのが、付帯保険や付帯サービスなどのクレジットカードを保有することで受けることができるメリット部分です。

 

ACマスターカードには、そうした付帯保険や付帯サービスなどは用意されていませんが、他のクレジットカードには無いメリットをうけることができるカードとなっているのです。

 

ここでは、ACマスターカードを選択するメリットについてご紹介していきましょう。

一般的なクレジットカードよりも審査にハードルが低い

やはり、ACマスターカードの最も大きなメリットとなる部分は、一般的なクレジットカードに比べて審査のハードルが低い点です。

 

アコムの発行するクレジットカードであるACマスターカードの審査は、アコムが自社審査でカード発行の可否を判断します。

 

アコムは大手消費者金融の中でも、特に審査の通過率が高いカードローン会社のひとつでもあります。

 

通常のクレジットカードとの違いは、過去のクレジットカードの延滞情報などは重視されず、現在の収入や支払い情報などで判断をしてくれる点が大きな違いとなっているのですね。

 

ですので、仮に他社のクレジットカードの審査に落ちてしまった方や、過去に延滞があった方の場合でも、現在の収入・支払い状況がクリーンであれば充分審査通過の可能性はあります。

 

また、収入が少ない方の場合でも、その人の収入に応じて柔軟な利用限度額を設定してくれますので、低収入のパート・アルバイトの方でも審査に通過しやすいのですね。

 

他社のクレジットカードで審査落ちになってしまった方などの場合でも、ACマスターカードならクレジットカードの保有を諦めなくても良いのですね。

カードの利用で自動でキャッシュバック

ACマスターカードは、国内外のMasterCardの加盟店でのお買い物に利用することができます。

 

クレジットカード選びの際の選択基準ともなるのが、カードを利用した際のポイント還元率です。

 

クレジットカードの利用金額に応じて、お得にポイント還元をうける事ができるのが、お得なクレジットカードの条件ともなるのですね。

 

ACマスターカードでは、月間の利用金額に応じて自動的に0.25%のキャッシュバック還元をうけることができます。

 

クレジットカードのポイント還元の場合、ポイントの使い道が無くてポイントの有効期限を切らしてしまうということは良くあるものです。

 

ACマスターカードの場合、自動的に口座に利用金額の0.25%がキャッシュバック還元されますので、ポイントの使い道に困ってしまうということが無いのですね。

 

カードの利用で貯めたポイントを、カードの利用金額にキャッシュバックで還元されるというのは、最も効率的な還元の方法となるのではないでしょうか。

クレジットカードのキャッシングより有利なキャッシングが利用できる?

ACマスターカードを発行するアコムは、基本的には消費者金融系のカードローン会社です。

 

ですので、ACマスターカードには自動的にキャッシング枠とショッピング枠の両方が設定されます。

 

ACマスターカードの利用限度額が50万円だった場合、キャッシングとショッピングを合計して50万円まで利用することができるのですね。

 

多くのクレジットカードにも付帯することが多いキャッシング枠ですが、通常のカードローンと比べると金利や使い勝手の面で不利になってしまうことが多くなっています。

 

ACマスターカードを発行しているアコムの本業は消費者金融系のカードローン会社となっていますので、万一のキャッシングの場合でもクレジットカードのキャッシングよりも有利に利用することができます。

 

クレジットカードのキャッシング機能の場合、金利が18.0%で固定されていることが多くなっていますが、アコムのカードローンの金利は3.0%〜18.0%の幅の中で設定されます。

 

クレジットカードを利用してお金を借りる場合には「借入金額+利息」を支払う必要がありますので、利息を決める金利が安いACマスターカードなら無駄な利息の支払いを最小限に抑えることができるのですね。

 

また、借入の際も、コンビニなどの提携ATMでの借入はもちろんのこと、指定した銀行口座への振込融資にも対応していますので、便利に利用することができるのです。

 

楽天銀行の口座を振込口座に指定した場合は、24時間振込融資に対応していますので、土日祝・夜間の振込融資でも即時入金されるのですね。

 

お買い物をする為のショッピング機能だけではなく、万一の際のキャッシング機能が優秀になっている点もACマスターカードの大きなメリットとなっているのですね。

リボ払い専用のACマスターカードをリボ手数料無料で使う裏技

ACマスターカードは支払い方法にリボ払いのみが選択できる「リボ払い専用カード」となっています。

 

毎月の支払い金額を一定金額で支払うことができるリボ払いは、余裕を持って返済をすることができる仕組みとなっています。

 

半面、リボ払いの場合は返済回数が多くなってしまいがちで、無駄な「リボ手数料」が掛かってしまう点で敬遠してしまっている方も少なくないでしょう。

 

ACマスターカードでは、支払い方法に35日のサイクル制または20日締めの翌月6日払いを選択することができます。

 

ACマスターカードは支払い方法に20日締め・翌月6日払いを選択した場合、リボ手数料を無料で利用することができるのです。

 

支払い方法を20日締めに設定した場合、20日までの支払い分の金額にリボ払い手数料がかかってくるのは翌月7日以降となっています。

 

ですので、翌月6日までに20日までの支払い分を一括で支払いをすれば、通常のクレジットカードの一括払いと同じように、無駄な手数料をかけることなく利用することができるのですね。

 

ACマスターカードの支払い方法は、口座振替での支払いの他に、

 

ATMでの支払い
振込での支払い
インターネットバンキングでの支払い

など、多種多様な支払い方法で支払いをすることができる「随時返済方式」が採用されています。

 

ですので、20日締めに設定をしておき、6日に一括で支払いをすることで無駄なリボ払い手数料を発生させずに利用することができるのですね。

翌月一括払いには、手数料を節約するほかにもメリットがいっぱい

ACマスターカードでは20日締め・翌月6日払いで支払いをすればリボ手数料を無料で利用することができる特典があります。

 

それだけではなく、ACマスターカードは毎月一括払いで支払いをすることで、大きなメリットをうけることができるのです。

 

ACマスターカードは、毎月の利用状況や返済状況によって、定期的に限度額の増額の審査が行われています。

 

およそ半年に一回、増額の審査はアコムのコンピューター審査によって自動的に行われており、利用状況が優秀な利用者の方は限度額の増額が可能となります。

 

増額の審査の際に有利な情報になるのが、毎月の利用金額の支払い状況です。

 

毎月一括払いをして、常に残債を残さないようにしておけば、クリーンな支払いを続けていると判断をされ、増額される可能性が向上するのですね。

 

ですので、毎月一括払いで利用金額を支払いしていくことは、リボ払い手数料を無料にするほかにもメリットがたくさんあるのですね。

ACマスターカードのデメリット

ACマスターカードは、消費者金融系カードローン大手のアコムが発行しているクレジットカードです。

 

ですので、やはり通常のクレジットカードと比べると機能が限定されてしまう点もあります。

 

ここでは、ACマスターカードのデメリットとなる点を解説していきましょう。

付帯保険・付帯サービスが付帯しない

クレジットカードを選択する際の大きな判断基準のひとつにもなるのが、手厚い旅行保険や空港ラウンジサービスなどの付帯サービスです。

 

ACマスターカードは原則ショッピングでの利用とカードローンでの借入に機能が限定されており、そうした付帯サービスは用意されていません。

 

あくまでも、ACマスターカードをクレジットカードとして発行する場合には、支払い専用のクレジットカードと思っておいた方が無難です。

 

しかし、ACマスターカードには、低収入の方やクレジットカードの審査落ちの方にも作れる可能性があるというメリットがあります。

 

どうしてもクレジットカードを作りたい方にとっては、付帯保険・付帯サービスが無くても、クレジットカードを発行することができるACマスターカードには大きなメリットがあるのではないでしょうか。

低収入・審査落ちでも諦めなくてOK!免許証1枚でクレジットカードを即日発行

低収入のパート・アルバイトの方や、既に他のクレジットカードに申込みをして審査落ちを経験してしまった方の中には、クレジットカードの発行を諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか?

 

ACマスターカードは、免許証1枚で即日発行をすることが可能なクレジットカード。

 

その日のうちに、お買い物に利用することができるクレジットカードを発行することが可能となっているのです。

 

ACマスターカードでは、低収入の方や審査落ちの方の場合でも、審査に通過することができる可能性は充分にあります。

 

クレジットカードの発行を諦めてしまっている方も、最後にACマスターカードの発行にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

ACマスターカードのWEB申込はこちら

 

Pocket