Pocket

 

 

ダイナースクラブカード・ANAダイナースでは2017年1月16日~2017年5月31日まで期間限定で、15000ポイントや最大53500マイルがGETできる、お得な入会キャンペーンを行っています。

 

ここでは、憧れのダイナースクラブカードをお得に手に入れるチャンスとなる、入会キャンペーンの詳細をご紹介していきましょう!

 

ダイナースクラブカードのキャンペーン詳細

 

ダイナースクラブカードでは現在、カードの入会で選べる特典のプレゼントがもらえるキャンペーンを開催しています。

 

選べる特典とは、

 

  • 15000ポイントのポイントプレゼント
  • 自分だけのマイサインキットプレゼント

 

のいずれかを選択することができます。

 

聞きなじみのない「マイサインキット」ですが「署名ドットコム」という会社の提供するサービス。

 

経営者やビジネスマンの方は、書類にサインをする機会も多いものですよね。

 

そうした時に他者に差をつける、あなただけのサインをデザインしてくれるサービスなのです。

 

マイサインキットには練習用シートや筆順説明などの入ったCD-ROMも同梱されますので、しっかりサインを自分のものにすることができるのです。

キャンペーン期間

ダイナースクラブカードのキャンペーン期間は2017年2月1日~5月31日までとなっています。

キャンペーンの獲得条件

ダイナースクラブカードのキャンペーンのプレゼントを獲得するには、カードの利用条件があります。

 

キャンペーン期間中にダイナースクラブカードを申込み、カード入会から3か月以内に25万円以上の利用でキャンペーンのプレゼント獲得となります。

 

3か月で25万円の利用というと少しハードルが高いようにも感じますが、利用金額に摘要される支払いは幅広くなっています。

 

25万円の利用条件には「ローン、キャッシング、リボ払いの利息や年会費、保険料の支払い」以外は対象となります。

 

また、家族カード利用分も合算して計算されますので、できるだけダイナースクラブカードで支払うようにすれば条件達成は難しくないでしょう。

15000ポイントプレゼントを選択すると、さらに2000ポイント上乗せのチャンス

ダイナースクラブカードのキャンペーンで、プレゼントを15000ポイントに選択すると、さらに2000ポイントが加算されるチャンスがあります。

 

ダイナースクラブカードでは、個人事業主や経営者の方が経費の支払いに利用するための「ビジネスアカウントカード」を追加で発行することができます。

 

※ビジネスアカウントカードの年会費2,000円(税別)

 

経費の支払いと、私的な支払いをカードごとに分けることで、経費管理の手間を省くことができる優秀な仕組みなのですね。

 

ダイナースクラブカードの入会キャンペーンでは、ビジネスアカウントカードの同時発行でさらに2000ポイントがプレゼントに加算されます。

 

つまり、ビジネスアカウントカード分の初年度の年会費が無料同然となるわけですね。

 

15000ポイントのプレゼントとあわせると、17000ポイントを獲得することができる非常にお得なキャンペーンとなっているのです。

 

ANAダイナースのキャンペーン詳細

ANAと三井住友トラストクラブが提携して発行する「ANAダイナース」は、ダイナースクラブと同等のサービスとANAマイルをどんどん貯めることができるメリットで人気のクレジットカードです。

 

ANAダイナースでは、最高53500マイルを獲得できる脅威のキャンペーンを開催しています。

キャンペーン期間

ANAダイナースのキャンペーンは2017年1月16日~2017年4月30日お申込み分までの期間限定となっています。

 

※2017年5月31日までに入会したかたが対象

ANAダイナースのキャンペーンの詳細

ANAダイナースではキャンペーン期間中にカードに入会し、所定の利用条件を満たすと最大53500マイルを獲得することができるお得なキャンペーンを開催しています。

 

53500マイルのプレゼントは7つの特典に分かれており、それぞれに特典獲得の条件があります。

それでは、特典それぞれの詳細をご紹介していきましょう。

 

 

  • 特典1:新規ご入会で4500マイルプレゼント

カード入会でもれなくもらえる特典となり、特典の獲得にはキャンペーンの参加登録が必要です。

 

  • 特典2:ANAの航空機搭乗で2000マイル

キャンペーン期間中にANAの国内線利用で500マイル・国際線利用で1500マイルを獲得することができます。

 

  • 特典3:ANAカードマイルプラス加盟店の利用で3000マイル

 キャンペーン期間中にANAカードマイルプラス加盟店でANAダイナースを5万円以上利用すると3000マイルを獲得できます。

 

  • 特典4:カード入会後3か月以内にANAダイナースを30万円以上利用すると5000マイル相当のボーナスポイントプレゼント

 

  • 特典5:カード入会後3か月以内にANAダイナースを60万円以上利用すると、さらに10000マイル相当のボーナスポイントプレゼント

 

  • 特典6:カード入会後3か月以内にANAダイナースを100万円以上利用すると、さらに15000マイル相当のボーナスポイントプレゼント

 

  • 特典7:ビジネスアカウントと家族カードに同時入会すると4000マイル相当のボーナスマイルプレゼント

 

そして、100万円カードを利用すると10000マイル相当のポイントを獲得することができます。

 

ANAダイナースの利用獲得分のポイントをあわせて、53500マイルを入会キャンペーンで獲得することができるのですね!

 

ANAダイナースのキャンペーン期間は2017年5月31日までとなっていますが、キャンペーン終了までに特典2・3の条件を達成しておく必要があります。

 

できるだけ早くANAダイナースを発行しておくことが、53500マイル満額獲得の可能性を上げるのではないでしょうか。

 

50000マイルでどこまで行ける??

 

 

ANAダイナースの入会キャンペーンは最大53500マイルを獲得することができるお得なキャンペーンとなっています。

 

万単位のマイルをキャンペーンでプレゼントしてもらえるというだけでもすごいことですが、50000マイル超えとは脅威のキャンペーンという他ありません。

 

53500マイルを通常のカード利用で貯めようと思うと、535万円のカード利用が必要となります。

 

これだけを考えても、ANAダイナースのキャンペーンがどれだけ優れているかを知ることができますよね。

 

それでは、実際に53500マイルをANAの特典航空券に交換した時はどこまで行くことができるのでしょうか?

 

まず、レギュラーシーズンで15000マイル・20000マイルの韓国や中国には往復旅行に余裕で行くことができます。

 

韓国に関しては、ビジネスクラスで往復してもマイルが余るほどなのですね。

 

また、片道で考えると、特典航空券の交換に最もマイル数が必要な北米や欧州にも行くことができます。

 

入会キャンペーンのプレゼントで世界中のどこにでも行くことができるキャンペーン、そんなキャンペーンはANAダイナースだけでしょう。

ダイナースクラブリワードポイントのお得な使い道

ダイナースクラブカード・ANAダイナースの利用では「ダイナースクラブリワードポイント」を獲得することができます。

 

100円の利用に対して1ポイント付与されるダイナースクラブリワードポイントのお得な使い道をご紹介していきましょう。

ダイナース厳選の素敵な商品と交換

 

ダイナースクラブリワードポイントは、ダイナースが厳選する様々な商品と交換することができます。

 

特に、キャンペーン商品は普段の商品交換よりもお得に商品をゲットすることが可能です。

 

交換できる商品も、グルメやファッション・家電と幅広いラインナップになっており、通販サイトを見る感覚で商品を選ぶことができるのです。

やっぱりダイナースならマイルと交換

 

 

ダイナースクラブリワードポイントは各航空会社のマイルに1000ポイント=1000マイルの1対1のレートで交換することができます。

 

交換できるマイルの移行先も幅広く、

 

・ANAマイレージクラブ

・イタリア航空クラブ・ミッレミリア

・大韓航空スカイパス

・デルタスカイマイル

・ユナイテッド航空マイレージプラス

 

と、自分のよく利用する航空会社のマイルを選んで移行することができるのが大きなメリットとなっています。

 

ダイナースクラブカードを利用される方の多くがマイルへの交換を選択されるのではないでしょうか。

ダイナースクラブカードの詳細情報

ここでは、ダイナースクラブカードの詳細情報をまとめておきましょう。

 

 

年会費

税別22000円

家族会員

税別5000円

ETC

無料

還元率

1%

旅行保険

最高1億円

 

一律の制限のない限度額
文句なしの高ステータス
豊富な空港サービス

 

三井住友トラストカードが発行する「ダイナースクラブカード」は、世界で初めてのクレジットカードとして文句なしのステータス性を誇っています。

 

ダイナースクラブカードのステータスを物語っているのが、利用限度額に一律の制限が設けられていないという点です。

 

もちろん、無制限でいくらでも使えるというわけではありませんが、他のクレジットカードとはくらべものにならない限度額を利用することができます。

 

高ステータスカードならではのベネフィットにも優れ、プライオリティパスと比較されることも多い「ダイナースクラブラウンジを無料」で利用することができます。

 

ダイナースクラブラウンジでは世界の空港VIPラウンジを無料で利用することができますので、空港での待ち時間もラグジュアリーに過ごすことができるのです。

 

ダイナースクラブカードでは2017年5月31日までの期間限定で、

 

  • 15000ポイントプレゼント
  • マイサインキット

 

の好きな特典を選ぶことができるキャンペーンを開催しています。

 

憧れのダイナースクラブカードをお得に手に入れるチャンスとなりますので、憧れのダイナースクラブカードを試してみてはいかがでしょうか?

 

ANAダイナースの詳細情報

ダイナースクラブカードの基本的な特典はそのままに、航空会社のマイルを貯めやすくしたカードが「ANAダイナース」です。

 

ANAが提携して発行するカードですが、ANA以外の航空会社のマイルも貯めやすく、マイラーにもオススメのカードとなっています。

 

 

年会費

税別27000円

家族会員

税別6000円

ETC

無料

還元率

1%

旅行保険

最高1億円

 

各航空会社へのマイル移行が無料
ANAへのマイル移行上限無し
マイルを実質無期限で貯めることができる

 

三井住友トラストカードとANAが提携して発行する「ANAダイナース」は、クレジットカードでマイルを貯めたい方に非常にお得なクレジットカードとなっています。

 

最高1億円の旅行保険やダイナースクラブラウンジの無料使用などのベネフィットはそのままに、さらにポイントのマイル移行が便利に利用できるのです。

 

ダイナースクラブカードでは、ポイントのANAマイルへの移行は年間上限8万マイルまで・その他の航空会社、例えばデルタ航空の場合は上限10万マイルまでという縛りがあります。

 

ANAダイナースでは、ANAマイルへの移行上限が無制限で移行することができますので、還元率1%で貯めたポイントをマイルに交換し放題なのです。

 

また、ダイナースクラブリワードポイントにはポイントの有効期限がないので、必要マイル数になってマイルに移行することによって実質無期限でマイルを貯めることができるのです。

 

 

2017年5月31日までは、ANAダイナースの入会・利用で最大53500マイル獲得というインパクトの強いキャンペーンを開催しています。

 

53500マイルあれば、世界中のどこにでも特典航空券で行けるのです。

 

入会キャンペーンのマイルで、まだ見ぬ外国に出かけるというのも夢のある話ではないでしょうか!

 

憧れのダイナースクラブカードをお得なキャンペーンでゲット!

ダイナースクラブカードをいつかは持ってみたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか?

 

特別なベネフィットと、豊富な付帯サービス。

 

そして、なによりもそのステータス性は他のクレジットカードでは決して得ることができない満足感を与えてくれるものです。

 

ダイナースクラブカード・ANAダイナースでは、現在お得な入会キャンペーンを開催しています。

 

ダイナースクラブカードでは15000ポイントかマイサインキット
ANAダイナースでは53500マイル

 

といった、充実のプレゼントを入会キャンペーンで獲得できます。

 

1年分の年会費以上の価値があるともいえる入会キャンペーンで、ダイナースクラブカードを試してみてはいかがでしょうか!

 

 

 

気が早いかもしれませんが、いつかダイナースプレミアムカードを目指したいと思っている方は「ダイナースプレミアムカードを1年で取得した方法!」の記事を是非チェックしてください!

 

また、ANAダイナースプレミアムについては「ANAダイナースプレミアムカード完全ガイド!」の記事で詳しく解説しています。

 

Pocket