Pocket

 

ハワイ好きにおすすめの1枚
安心!充実の海外旅行保険!
ハワイのお店も4店舗!コース料金1人分無料!
空港ラウンジ無料で、待ち時間も快適!

 

入会キャンペーン

年会費10,000円+税⇒初年度年会費無料

 

ハワイラブカード<ゴールド>とは

365日ハワイが忘れられない、そんなハワイ愛好家のために作られた、ちょっと変わったコンセプトのカードが「ハワイラブカード<ゴールド>」です。

 

 

アプラスが発行するハワイラブカード<ゴールド>では、ハワイはもちろんのこと日本国内のハワイに関連し店舗やサービスでもメリットを受けることが出来るカードです。

 

 

プラチナクラスのカードと比較しても決して遜色ないサービス内容を誇るハワイラブカード<ゴールド>。

 

 

ハワイ好きはもちろんのこと、そうでない方でも得をすることが出来るカードとなっているのです。

ハワイラブカード<ゴールド>の特徴

hawaii1

 

 

アプラスの発行するプロパーゴールドとなるハワイラブカード<ゴールド>、カードデザインはホヌとハワイ諸島をモチーフにした横型デザインと、フラとプルメリアをモチーフにした縦型デザインの2種類より選べます。

 

 

ハワイに関するサービスで様々なメリットを享受することが出来るという、ターゲットを絞ったカードコンセプトとなっています。

 

 

ハワイラブカード<ゴールド>の国際ブランドはJCBのみとなっており、年会費は初年度無料、2年目以降は税別10000円となっています。

 

 

また、家族カードについても初年度無料で、2年目以降は1枚の家族カードにつき税別1000円の年会費が必要です。

 

 

ETCカードの追加は、新規発行手数料として税別1000円のみで、年会費は無料で利用することが出来ます。

ハワイラブカード<ゴールド>の還元率

ハワイラブカード<ゴールド>の利用で貯めることが出来るポイントは、アプラスの「とっておきプレゼント」です。

 

 

とっておきポイントは1ポイント約5円として、キャッシュバックや各種の電子マネー・ポイントに交換することが出来るお得なポイントです。

 

 

1000円の利用ごとに1ポイントのとっておきポイントが付与されますので、通常還元率は0.5%となっています。

 

 

また、支払いの際にリボ払いや3回以上の分割払いを選択した場合は、さらにもう1ポイントの還元を受けることができ、還元率は1%となります。ポイントは利用ごとに付与され、1000円未満は切り捨てとなります。

 

 

とっておきポイントの有効期限はポイントの獲得月から3月まで、最長1年間となっています。

 

 

ただし、3月段階で100ポイント以上の累計ポイントがある場合は翌3月まで有効期限が延長されますので、ポイントの有効期限は最長2年間となります。

ハワイラブカード<ゴールド>の電子マネーチャージ

ハワイラブカード<ゴールド>は後払い式電子マネーのQUICPayが搭載されている他、各種の電子マネーへのチャージにも利用することが出来ます。

 

  • nanacoチャージ:1000円チャージで1ポイント
  • Suicaチャージ:1000円チャージで1ポイント
  • SMART ICOCAチャージ:1000円チャージで1ポイント

 

と、各種電子マネーへのチャージでもポイント還元を受けることが可能です。

ポイントは何と交換するのがお得?

ハワイラブカード<ゴールド>の利用で貯めた、とっておきポイントは、1ポイントあたり約5円の価値で各種のギフト券や共通ポイントに交換することが出来ます。

 

 

ポイントの交換はアプラスの会員専用サイト「NET station*APLUS」で簡単に申し込むことが出来ます。

 

 

Amazonギフト券やTポイントなど様々なものに交換することが出来る、とっておきポイントですが、獲得ポイントが少ない場合などは使いみちに困ってしまうことがあるかも知れません。

 

 

そんな時は、とっておきポイントは200円で1000円のキャッシュバックを受けることも可能です。

 

 

ポイントの使い道に悩んだ時は、確実に1ポイント5円を還元できるキャッシュバックを利用するのがお得な方法と言えるかも知れませんね。

ハワイラブカード<ゴールド>の申込資格 ・限度額

ハワイラブカード<ゴールド>を申し込むことが出来るのは、学生を除く20歳以上で電話連絡の取れる方となっています。

 

 

カードの審査に関してはアプラスによる審査となっています。

 

 

ゴールドクラスのカードと言うことで、審査のハードルが高めなのでは?と心配されている方もいるかも知れませんが、それほど審査そのもののハードルは高くありません。

 

 

ハワイラブカード<ゴールド>はアプラスのカードとなっていますので、審査通過からカード到着までは約1~2週間程度の発行期間となっています。

 

 

また、初回限度額も10万~100万と一律で定められておらず、申し込み者の年収やクレジットヒストリーによって設定されます。

 

 

ゴールドクラスのカードですので、しっかりとクリーンな利用を積み重ねていけば大きな限度額に増枠されることも期待できます。

ハワイラブカード<ゴールド>の付帯サービス

ハワイラブカード<ゴールド>には、プラチナクラスのカードにも負けない充実した付帯サービスが用意されています。

 

 

初年度年会費無料、2年目以降も税別10000円の低コストのカードでありながら、手厚い付帯保険が用意されているのも嬉しいポイントです。

国内・海外ともに充実の旅行傷害保険

国内旅行保険(利用付帯)
死亡・後遺障害 最高3000万円
入院 5000円/日
通院 2000円/日

 

海外旅行保険(自動付帯)
死亡・後遺障害 最高5000万円
傷害・疾病治療 最高300万円
賠償責任 最高2000万円
携行品損害 最高100万円
救援者費用 最高200万円

 

最高300万円まで補償!安心のショッピング保険

ハワイラブカード<ゴールド>で購入した商品の、万一の商品事故に対してショッピング保険が付帯します。

 

 

補償は年間で最高300万円までとなっており、免責金額として1事故あたり3000円の自己負担が必要です。

空港ラウンジサービス

42b66b00

 

 

搭乗の際の待ち時間を、ゆったりとラウンジでくつろぐことのできる空港ラウンジサービスが付帯します。

 

 

無料で利用することが出来る空港ラウンジは、国内の主要空港・および韓国とハワイの主要空港が対象となっています。

 

 

やはり、カードのアイデンティティからハワイの空港を利用する機会が多くなるかと思いますので、ハワイでの主要空港のラウンジサービスは嬉しいですよね。

 

 

特にハワイの空港では飲み物なども高額な空港が多くなっていますので、ドリンクサービスも受けることが出来る空港ラウンジサービスは大きなメリットとなります。

ハワイラブカード<ゴールド>のメリット

ハワイラブカード<ゴールド>の一番のメリットは、やはり「ハワイ」に関連したお店やサービスでの優待です。

 

 

しかし、実は国内でのグルメなどでも大きなメリットを受けることが出来るカードでもあるのです。

ハワイのお店がいつでもお得!

point_01

 

 

ハワイラブカード<ゴールド>のアイデンティティとも言えるのが、ハワイ関連のお店での優待です。

 

 

ハワイのアラモレンタカーやアロハストリート、飲食店やレジャーでの割引をはじめ、日本国内のハワイ関連ショップでも365日いつでもお得な優待を受けることが出来るカードとなっています。

 

 

「365日ハワイが忘れられない人のために」と言うカードコンセプト通り、日本国内にいてもいつでもハワイを感じることが出来るのですね。

 

 

カードの提示で割引だけではなくプレゼントをもらえるショップもあり、ハワイラブカード<ゴールド>の一番のメリットであるとも言えます。

アプラスプレミアムグルメサービス

hawaii2

 

 

国内200店舗、ハワイ4店舗、シンガポール14店舗の対象となるレストランで、所定のコースメニューを2名以上で利用した際に1名分のコース料金が無料になるお得なサービスです。

 

 

アプラスプレミアムグルメサービスの対象となるのは厳選された上質なレストランとなっており、このサービスだけでも充分に年会費の元を取れると言っても良いのではないでしょうか。

 

 

ハワイラブカード<ゴールド>は初年度年会費無料で利用することが出来るカードとなっていますので、初年度は1名分のコース料理を完全に無料でご馳走してもらえると言うことになりますよね。

レストラン執事・ワイン執事

_MG_8885

 

 

ハワイラブカード<ゴールド>のサービスの中でも、特に面白いサービスと言えるのがレストラン執事とワイン執事と言う、ふたつのコンシェルジュサービスです。

 

 

レストラン執事では、高級店では通常対応してくれない「フリードリンク」などの、お店では提供していないプランを提案してくれるサービス。

 

 

団体で利用する際の人数や予算を伝えるだけで、ぴったりと合ったお店とプランを提供してもらえますので、幹事などを任されてしまった際にも助かりますよね。

 

 

ワイン執事では、通常のスーパーなどでは手に入らない特別なワインをシーンに合わせてセレクトしてくれるサービスです。

 

 

結婚記念日などの特別な日にぴったりなワインを自宅に届けてもらえるのは、なんとも心憎いメリットであると言えるでしょう。

ワイキキトロリー乗り放題!

c07_060trolley_title_2

 

2019年3月31日まで期間中、乗車時にカード提示でハワイのワイキキ・トロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料で利用できます!

 

 

ワイキキ周辺は、広い範囲にわたってお店があるので、トロリーのようなバスを無料で利用できるのは嬉しいサービスです。

ハワイラブカード<ゴールド>のデメリット

ハワイラブカード<ゴールド>のデメリットとなるのは、そのポイント獲得効率の悪さです。

 

 

ポイント還元率も通常0.5%と低く、ゴールドカードのポイント還元率としては寂しくなっていますが、ポイント獲得効率を考えるとさらに還元率は下がってしまいます。

 

 

とっておきポイントのポイント付与タイミングは1000円に1ポイントの利用ごとの付与となっています。

 

 

毎回、利用の度に最大999円が切り捨てられてしまうので、年間にするとバカにならない金額が切り捨てられてしまうことになってしまいますよね。

まとめ・こんな方におすすめ

「365日ハワイを忘れられない方のためのカード」そうした、少し変わったコンセプトのハワイラブカード<ゴールド>。

 

ハワイ好きの方
低コストでゴールドカードを持ちたい方
グルメ好きの方

 

やはり、ハワイラブカード<ゴールド>の一番のメリットを感じることが出来るのは、ハワイ関連のお店でのプレゼントや優待サービス。

 

 

初年度年会費無料、2年目以降も税別10000円と言う低コストのカードでありながら、手厚い付帯保険が用意されているのも嬉しいメリットです。

 

 

また、アプラスプレミアムグルメサービスやレストラン執事・ワイン執事などのグルメサービスもハワイラブカード<ゴールド>の大きなメリット。

 

 

ハワイ好きの方だけではなく、グルメ好きの方にもおすすめの出来るカードとなっているのです。

 

 

Pocket

基本情報

申し込み資格原則として年齢20歳以上で電話連絡可能な方 ※学生は不可
発行期間1週間~2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度初年度無料
2年目以降10,000円+税
年会費(家族)初年度初年度無料
2年目以降1,000円+税
解約金-
締日毎月5日
支払日毎月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行障害補償海外最高5,000万円
国内最高3,000万円
ショッピング保険年間300万円(免責1事故3千円)
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料1000円+税
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社アプラス
所在地大阪市浪速区湊町一丁目2番3号
設立日2009(平成21)年4月24日