Pocket

 

年会費無料なのに海外旅行保険が手厚い+自動付帯!

 

入会キャンペーン

Jデポ1,000円分プレゼント!

 

横浜インビテーションカードとは

%e6%a8%aa%e6%b5%9c1

 

通称「ハマカード」とも呼ばれる横浜インビテーションカード。その名のとおり、横浜での使用で大きなメリットを受けることが出来る「ご当地クレジットカード」となっています。

 

 

横浜インビテーションカードを発行するのは「横浜観光プロモーション」から認定を受けたジャックスです。ジャックスの発行するプロパーカードの特徴として、ポイントプログラム「Jデポ」を利用することが出来るのもメリットのひとつ。

 

 

横浜と言う名の付く横浜インビテーションカードですが、当然横浜市民以外でもカードを作成することは可能です。それどころか、横浜インビテーションカードは全国区のカード以上に大きなポテンシャルを秘めたカードとして、全国的にも注目されているカードのひとつでもあるのです。

 

 

横浜市民でなくても是非作っておくべきの横浜インビテーションカードのメリット・デメリットをまとめてみましょう。

横浜インビテーションカードの特徴

index-main-1

 

ジャックスカードのプロパーカードとして発行されている横浜インビテーションカード。国際ブランドはVISA・JCBのふたつのうちから、好きなブランドを選択することが出来ます。

 

 

横浜インビテーションカードの年会費は永年無料・家族カードももちろん無料で発行することが可能で、家族カードは3枚まで発行することが可能です。ETCカードの追加に関しても無料ですので、カードを保有するにあたってのコストは全くかかりません。

横浜インビテーションカードの還元率

横浜インビテーションカードには「ラブリィポイント」と言うポイントプログラムが用意されています。ポイント有効期限は獲得してから2年です。

 

 

ラブリィポイントは200円に1ポイント付与され、1000ポイントで1050ポイントのJデポに交換できるほか、5ポイントで3マイルのレートでANA・JALのマイルに交換することも可能です。

 

 

マイルへの交換での還元率は0.3%程度と低めですが、Jデポへ交換すると0.53%の還元率となり、クレジットのポイント還元率としては平均点と言ったところです。Jデポは1ポイント1円でカード請求時に請求金額と相殺することができ、ポイントの使い道に悩むことはありません。

 

 

また、横浜インビテーションカードはモバイルSuica・SMART ICOCAのチャージでもポイントの付与を受けることが可能です。共に、200円で1ラブリィポイントが付与されます。

 

 

ラブリィポイントは月額の累計請求額からのポイント付与となりますので、利用ごとに端数が切り捨てられないのも嬉しいメリットです。

横浜インビテーションカードの申込資格(審査) ・限度額

横浜インビテーションカードの申し込み資格は18歳以上の日本国内にお住まいの方となっており、当然ですが横浜市民でなくても申し込みをすることが可能です。

 

 

主婦やパートの方でも比較的ハードルの低い審査となっており、大学・専門学生のファーストカードとしてもおすすめのカードと言えるかも知れませんね。

 

 

横浜インビテーションカードの審査は、カードを発行するジャックスによる審査となります。ジャックスの審査の際にはクレジット会社が多く加盟する「CIC」カードローン会社が多く加盟する「JICC」に登録された個人信用情報を照会されます。

 

 

審査に影響するのは、他社クレジットの支払い状況など。直近半年間で3か月以上連続して支払いの遅延があったり、未払いの返済額があったりすると審査通過が難しい場合があります。

 

 

審査に通過すると、平均して2週間程度でカードが自宅に郵送され、使用が出来るようになります。

 

 

また、横浜インビテーションカードの利用限度額は10万円~60万円と比較的低めに設定されています。メインのカードは他に用意して、サブカードとして利用する方が合っているカードと言えるかも知れませんね。

横浜インビテーションカードの付帯サービス

横浜インビテーションカードが横浜市民だけではなく、全国から申し込み者が殺到する理由が充実した付帯サービスです。特に、年会費無料のカードとは思えない手厚い旅行保険は、それだけでも横浜インビテーションカードを持つ価値があると言われるほどなのです。

充実の旅行保険

横浜インビテーションカードの一番のメリットとも言える、充実した旅行保険。国内旅行保険は、横浜インビテーションカードを利用してツアー代金やチケット料金を支払った際の利用付帯です。

 

国内旅行保険の補償内容
死亡・後遺傷害 最高1000万円
入院費用 日額5000円
通院費用 日額3000円
手術費用 最高20万円

 

国内旅行保険に関しても、年会費無料のカードとは思えないほどの充実した補償内容が魅力ですが、特筆すべきは海外旅行保険の充実度です。

 

海外旅行保険は、支払いにカードを利用していなくても補償が付帯する自動付帯です。

 

海外旅行保険の補償内容
死亡・後遺傷害 最高2000万円
傷害・疾病治療 最高200万円
賠償責任 最高2000万円
救援者費用 最高200万円
携行品損害 最高20万円

 

横浜インビテーションカードの付帯保険の大きなメリットが、海外旅行保険に関しては自動付帯で補償される点です。

 

 

クレジットカードの付帯保険で、傷害治療・疾病治療に関しては複数枚のカードを保有している場合、補償内容が合算されます。横浜インビテーションカードの傷害・疾病治療の最高200万円と言うのも充分に手厚い保険ですが、海外で病院にかかると数百万円かかってしまうこともあります。

 

自動付帯で補償を受けることが出来る横浜インビテーションカードと、別の補償の厚いカードを持っていれば、高額な医療費もカバーすることが可能なのです。

 

このような海外旅行に対する手厚い補償が、横浜インビテーションカードが注目されている理由のひとつでもあるのです。

横浜インビテーションカードのメリット

横浜インビテーションカードには、充実した付帯サービス以外にもお得なメリットが数多く用意されています。上手にカードを利用すれば、毎日の生活で賢く得をすることも可能です。

J’sコンシェル

%e6%a8%aa%e6%b5%9c2

 

横浜インビテーションカードの会員は「J’sコンシェル」と言う会員優待サービスを受けることが可能です。

 

 

J’sコンシェルは、レジャーや飲食など様々な分野での優待サービスを受けることが出来る会員プログラムです。このJ’sコンシェルを上手に利用すると、レジャーだけではなく日常のお買い物でメリットを受けることが可能なのです。

 

 

J’sコンシェルではAmazonギフト券や図書カードの購入も可能で、それぞれ割引優待を受けることが出来ます。

 

Amazonギフト券1000円分⇒980円(割引率2%)
図書カード500円分⇒485円(割引率3%)

 

また、J’sコンシェルでのAmazonギフト券や図書カードの購入の際にもラブリィポイントが付与されますので、ダブルで還元を受けることが可能なのですね。

 

J'sコンシェルの詳細はこちら

ラブリィ・アップステージ

index-img-01

 

横浜インビテーションカードには年間の利用金額に応じて、ポイントの獲得にボーナスがつくランクアップステージが用意されています。

 

年間のカード利用額に応じ、最大でポイントの獲得率が倍になるお得なボーナスステージが「ラブリィ・アップステージ」です。

 

年間利用額20万円以上でポイントの40%
年間利用額50万円以上でポイントの50%
年間利用額100万円以上でポイントの70%
年間利用額150万円以上でポイントの80%
年間利用額200万円以上でポイントの90%
年間利用額300万円以上でポイントの100%

 

翌年1年間は最大でポイントの100%が獲得ポイントにプラスして付与されますので、300万円以上利用した翌年はポイント還元率1%で1年間利用することが可能です。ラブリィポイントはJデポに交換することが出来るほか、楽天スーパーポイントやTポイントと言った共通ポイントにも1ポイント=1ポイントの等価で交換することが出来ます。

 

 

還元率が1%を超えれば、充分にメインのカードとしての使用も可能になってきますよね。

 

index-img-03

横浜インビテーションカードのデメリット

横浜インビテーションカードのデメリットとなるのは非常に皮肉なことに、横浜と名の付くカードでありながら特に横浜での利用でのメリットが無い点です。全国的には影響が少ないデメリットではありますが、横浜近郊にお住まいの方には残念に感じている方も少なくないのではないでしょうか。

ハマ割が終了してしまった

以前は、横浜インビテーションカードを利用すると横浜市内の有名ホテルが50%引きになったり、横浜中華街の名店での中華が10%引きになったりなどのメリットが盛りだくさんの「ハマ割」と言うサービスがありました。

 

 

横浜観光プロモーションが認定したカードらしい地域に密着したサービスでしたが、残念なことに2013年の11月をもってハマ割のサービスは終了してしまいました。

 

 

ハマ割りが無くても横浜インビテーションカードが完成度の高いカードであることは間違いないのですが、やはり横浜と名の付くカードですから復活して欲しいサービスですよね。

まとめ

永年年会費無料のカードでありながら、充実したサービス内容で人気を集めている横浜インビテーションカード。

 

コストのかからないサブカードを探している
Amazonギフト、図書カードをお得に買いたい
年会費無料で海外旅行保険が自動付帯がいい

 

横浜インビテーションカードは本会員の年会費、家族カードの年会費からETCカードに至るまで年会費のかからないコストゼロのカードです。それでいて、海外旅行が自動付帯で補償される優秀なカードですので、メインのカードのプラスの補償にもってこいのサブカードであると言えるでしょう。

 

 

また、J’sコンシェルでAmazonギフト券や図書カードを優待価格で買うことが出来ますので、上手に使いこなせば得をすることが出来るカードなのです。

 

 

Pocket

基本情報

申し込み資格日本国内にお住まいの18歳以上の方(高校生は除く)
発行期間約2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金-
締日毎月月末
支払日翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、その他
旅行障害補償海外最高2,000万円
国内最高1,000万円
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社ジャックス
所在地東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
設立日