Pocket

 

アピタ・ピアゴ、合計100日以上で5%OFFでさらにポイント付与!

 

最大2,000円分のポイントプレゼント!

 

プロパー

UCSカードとは

ユニー・ファミリーマートホールディングスグループのUCSカードが発行する、スタンダードなプロパーカードがUCSカードです。

 

 

生活に密着した、ユニーやアピタと言ったスーパーマーケットでの利用でメリットがあることで人気のUCSカード。9月1日から、ユニーとファミリーマートの経営統合により、さらなるサービスの拡充が期待できるカードでもあります。

 

 

ポイント還元率、お買い物の際の優待割引、コストパフォーマンスの面のどれをとっても優秀なUCSカードの魅力をご紹介して行きましょう。

UCSカードの特徴

index_img01

 

 

大手流通系カード販社であるUCSカードの、最もベーシックなプロパーカードとなるUCSカード。

 

 

国際ブランドの選択肢の幅も広く「VISA」「Master」「JCB」の国内の代表的な国際ブランドから好きなものを選択することが出来ます。

 

 

UCSカードの年会費は永年無料、家族カードも年会費無料で追加することが可能です。

 

 

また、ETC年会費も永年無料となっており、保有しておくことでのコストがかからないコストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

UCSカードの還元率

UCSカードには「Uポイント」と言うポイントプログラムが用意されており、カードの利用金額に対してポイントが付与されます。

 

 

Uポイントは、通常加盟店では200円の利用ごとに1ポイントが付与されます。Uポイント1000ポイントで1000円分の各種商品券に交換することが出来るので、通常還元率は0.5%となります。

 

 

また、ユニーグループのアピタ・ピアゴやサークルKサンクスでは、定期的にポイントが2倍になるボーナスポイントデーが開催されています。

 

 

cont02_img04

 

 

その他にも、飲食チェーンのアトムグループでのUCSカード利用ではポイント2倍など、還元率1%でポイントを貯めることも可能です。

 

 

ポイントの付与は、月額の累計金額に対しての付与となります。ポイントの切り捨ては最小で済みますね。

UCSカードの電子マネーチャージ

UCSカードは便利な電子マネーのチャージにも使用することができ、チャージ金額に対してポイントの付与も受けることが可能です。

 

 nanacoカード(JCBのみ):200円で1ポイント
 Suica:200円で1ポイント
 SMART ICOCA:200円で1ポイント

 

と、電子マネーへのチャージに対しても0.5%の還元率でポイント付与を受けることが可能です。

 

 

電子マネーの使用時には、それぞれの電子マネーのポイントも付与されますので、ダブルでポイントを受け取ることが可能なのです!

UCSカードの申込資格(審査) ・限度額

UCSカードは専用のウェブサイトから申し込みをすることが出来ます。

 

 

申し込みをすることが出来るのは、18歳以上で安定した収入がある方となっています。パートの方や専業主婦の方でも配偶者に安定した収入があれば審査合格に至るケースも多く、審査の基準そのものは甘めとなっていると考えても良いでしょう。

 

 

UCSカードは「CIC」「JICC」と言った個人信用情報機関に加盟しています。CICは主にクレジットカードを利用したユーザーの信用情報、JICCは消費者金融を利用したユーザーの信用情報を取り扱っています。

 

 

直近半年程度に、他社での支払いの遅延や未払いが見受けられる場合には審査通過が難しくなってしまうので、申し込みの前には支払い状況を確認しておくようにしましょう。

 

 

審査に通過すると、18、19日程度でカードが自宅に郵送されます。

UCSカードの付帯サービス

年会費永年無料のUCSカードには無料で付帯される旅行傷害保険はありませんが、格安の年会費でプラス出来る付帯保険が用意されています。

 

また、お買い物の際の万一に備えるショッピング保険が付帯します。

年会費1000円でプラス出来る付帯保険

h1_plus-01

 

UCSカードには最初から付帯する旅行傷害保険などは用意されていません。「UCS旅とくプラス」では年間1000円+税と言う低コストで、カード本人はもちろんのこと会員の家族の旅行の際の傷害に備えてくれます。

 

UCS旅とくプラスの補償内容は以下の通りとなっています。

 

国内旅行(利用付帯)保険期間最大30日間
死亡・後遺傷害 最大1000万円
ケガによる入院日額 3000円/日
ケガによる通院日額 2000円/日

 

海外旅行(自動付帯)保険期間最大90日間
死亡・後遺傷害 最大1000万円
傷害治療 最大100万円
疾病治療 最大100万円
賠償責任費用 最大2000万円
携行品損害 最大20万円
救援者費用 最大100万円

ショッピング保険

UCSカードを利用して購入した商品には、破損・盗難・火災による損害を補償してくれるショッピング保険が付帯します。

例えば、

 

旅行の為に買ったカメラを落として壊してしまった。
旅先で買ったブランドバックが置き引きにあってしまった。

 

などの場合にも、購入金額を補償してもらえるので安心です。

 

補償内容としては、1事故1物品あたり5000円~100万円が補償されます。ショッピング保険の使用時には、免責金額として3000円の自己負担が必要となってきます。

UCSカードのメリット

UCSカードの人気の秘密が、ユニーグループでの優待割引が適用されるメリットです。日常生活で利用する多くの店舗でもメリットを受けることが出来ますので、毎日の生活をお得に変えてくれるカードなのですね。

アピタ・ピアゴで5%オフ

cont01_img02

 

UCSカードの大きなメリットとなるのが、特定日に買い物をすると割引を受けることが出来る店舗が数多くあることです。

 

特にユニーグループのスーパーである「アピタ・ユーホーム」では、

 

19日・20日のアピタの日:年間24日
特別感謝デー:年6日

 

また、ピアゴでは、

 

毎週金曜日:年間52日
ダイナミックサンデー:年12日
ビアッキ~まつり:年12日

 

さらに、アピタ・ピアゴ共通イベントで、

 

毎月お好きな1日(プレミアムチケット):年12日
誕生祭:年4日

 

にカードを利用して買い物をするとご利用金額が5%引きになるメリットがあります。

 

 

お買い物金額が5%引きになるだけではなく、ポイントの付与も受けることが出来ますので、合算すると約5.5%相当の還元を受けることが出来るということになりますね。

 

 

第2・第4金曜日にアピタネットスーパーを利用すると5%割引など、上手に活用すればいつもの買い物をお得にすることが出来るのですね。

ガソリンや洗車でもお得

cont03_img01

 

 

UCSカードはガソリンスタンドの宇佐美とも提携をしており、ガソリンや洗車などの車に関する費用をお得に利用することが出来ます。

 

 

宇佐美でガソリン・軽油を注いだ時には、期間限定でリッターあたり2円引き。洗車やオイル交換、その他のカーケア用品の利用ではいつでも5%引きの割引特典を受けることが可能です。

 

 

スーパーでのお買い物と同じく、日常的にランニングコストとしてかかってくる、車の維持費で得をすることが出来るのは大きなメリットになりますよね。

様々なカードデザインを選ぶことが出来る

UCSカードのメリットのひとつとして、カードのデザインを自分の好みで選択することが出来る点があります。

 

 

スタンダードな券面デザインをはじめ、女性に嬉しいマイメロディデザインの券面を選択することが出来ます。

 

 

それだけではなく、年間税込み300円の年会費が必要にはなりますが、中日ドラゴンズデザインのカードを選択することも可能です。ドラゴンズファンにとっては、是非手に入れておきたいカードですよね。

UCSカードのデメリット

UCSカードのデメリットとなるのは、通常還元率0.5%と言う低めの還元率と付帯サービスの寂しさです。

 

 

UCSカードを持つのであれば、ユニーグループでのポイント2倍デーや5%OFFの日の利用を前提として利用した方が良いかも知れませんね。

 

 

また、年会費無料のカードにそこまで求めるのも贅沢かも知れませんが、付帯サービスが寂しいのはデメリットとなるでしょう。

 

 

旅行に出かける際にはUCS旅とくプラスに登録するか、付帯保険の充実した他のカードを用意した方が良いかも知れません。

 

 

あくまでも、メインカードと言うよりはユニーグループの専用カードとして、サブカードとしての位置づけになるカードなのかも知れませんね。

UCSゴールドカードと比較

index_img01

 

 

UCSカードには上位カードとして、UCSゴールドカードが用意されています。

 

 

年会費は初年度無料・2年目以降は税別3000円の年会費が必要になりますが、UCSカードと比較すると充実したサービス内容が魅力的なカード構成となっています。

 

 

ポイントの還元率そのものには大きな違いが無いものの、ゴールドカード特典として年間のポイント獲得数が5000ポイントを超えた時点で3000円のギフトカードのプレゼントを受けることが可能です。

 

 

また、ゴールドカードに期待したい付帯サービスで比べると、

 

最高5000万円の海外旅行傷害保険
国内主要空港のラウンジの無料使用特典

 

などの旅行の際に嬉しい、ゴールドカードならではのメリットが用意されているのが特徴です。

 

 

付帯サービスが充実したUCSゴールドカードなら、メインのカードとしても充分に活用できるカードとなるのでは無いでしょうか。

 

ゴールド

UCSカードのお得な使い方

UCSカードをお得に利用するためには、5%割引になる特定日をしっかりと活用することが大切です。

 

 

アピタの19日20日や、ピアゴの毎週金曜日の5%OFFデーを活用すれば、日常のお買い物をお得にすることが可能です。UCSカードには様々な日に特をすることが出来るように、お得になる「特定日」が数多く設定されています。

 

 

しかし、UCSカードをもっとお得に使いこなすためには「プレミアム5%OFFチケットサービス」を活用するべきです。

プレミアム5%OFFチケットサービス

index_img01

 

プレミアム5%OFFチケットサービスは、毎月10日までにアピタ・ピアゴ・ユーホームでカードを利用して買い物をするだけで、月に一度対象店舗での5%割引チケットがもらえるお得なサービスです。

 

 

いつも、買い物を5%OFFになる特定日に合わせて買い物をしていたとしても、時にはどうしても特定日に買い物に行けないということもあるかと思います。

 

 

プレミアム5%チケットサービスを上手に活用すれば、毎月の買い物のかかるお金を節約することが出来ますね。

まとめ

低コストでありながら、バランスが取れたカードとして人気のUCSカード。

 

 

日常の買い物でお得にメリットを受けることが出来るカードを持てば、日々の買い物のコストを上手に削減することが出来るでしょう。

 

ユニーグループの店舗が近くにある方
毎日のお買い物の金額でお得をしたい方
宇佐美石油をご利用の方

 

などは、作っておいて損はないカードであると言えるでしょう。

 

ユニーグループのUCSカードが発行するUCSカードは、ユニーグループの毎日のお買い物で得をすることが出来る特典が数多く用意されています。

 

 

また、UCSカードには中日ドラゴンズデザインの券面も選択することができ、デザインの良さもさることながらドラゴンズの試合のチケットの優待なども受けることが可能です。

 

スーパーでの買い物だけではなく、ドラゴンズファンにも必携のカードであると言えるのですね。

 

Pocket

基本情報

申し込み資格満18歳以上の安定した収入のある、電話連絡可能な方
発行期間約18、19日
入会金無料
年会費(本人)初年度永年無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金-
締日毎月15日
支払日翌月10日
支払い方法
旅行障害補償海外-
国内-
ショッピング保険年間100万円(免責1事故3千円)
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社UCS
所在地愛知県稲沢市天池五反田町1番地
設立日1991(平成3)年5月17日