Pocket

 

旅行や出張で搭乗機会の多い人にメリットのある一枚 !陸マイラーじゃない、本物のマイラーにおススメです!

 

ココがポイント
アメックス特典が利用可能!
免税点利用で割引に!?

 

【JALアメックスとは】

JALマイルの貯めやすいJALカードとしての魅力と、メガバンク系カードならではの信頼感を持つMUFGカードの双方の魅力を持ったカード、それがJALアメックスです。

 

 

トラベルに最適なカードとして人気を集めているJALアメックスは、アメックスの充実したサービスを低コストのランニングコストで体験出来ることも大きな魅力のひとつ。また、JALカードとしてもメリットの多いJALアメックスは、JALマイラーにとってもおすすめの出来るカードでもあります。

 

 

ここでは、JALアメックスのメリット・デメリットを徹底的にご紹介していきましょう。

【JALアメックスの特徴】

cf_r_sas1

 

JALと三菱東京UFJニコスカード、そしてアメリカン・エキスプレスの3社が提携して発行するカードがJALアメックス。国際ブランドは、当然のことながらアメリカン・エキスプレスとなっています。

●JALアメックスの年会費

JALアメックスの年会費は6000円で、家族会員は2500円で追加が可能です。ETCカードに関してはMUFGカードから別途発行される形になり、年会費・発行手数料無料で利用することが可能です。

 

 

また、三菱東京UFJニコスカードと提携していることから、中国で便利に利用できる「銀聯カード」を追加で発行することも出来ます。銀聯カードの追加には発行手数料として本会員で1000円・家族会員300円が必要ですが、年会費は無料で利用することが可能です。

●JALアメックスの還元率

JALアメックスを利用ではマイルを直接貯めることが出来るので、面倒なマイル移行の手間や手数料は必要ありません。通常還元率としては、200円の利用に対して1マイルが付与される0.5%の還元率となっています。

 

 

別途年会費3000円が必要にはなりますが、JALショッピングマイルプレミアムに入会すると、付与されるショッピングマイルが2倍になる特典があります。JALショッピングマイルプレミアムに登録すると、通常のお買い物の際の還元率が2倍の1%となります。

 

 

また、JALアメックスではJAL特約店での利用でマイルの獲得が2倍になる特典があります。JALショッピングマイルプレミアムに入会し、JAL特約店でお買い物をすると最大100円あたり2マイル・2%のマイル還元を受けることが可能なのです。

 

※ENEOS・大丸・松坂屋・ファミリーマート・イオン・トヨタレンタカーなど、その他52000店舗

【JALアメックスの審査・限度額】

JALアメックスはそのカード名称から、アメックスが発行していると思われがちですが、発行している提携クレジット会社は三菱東京UFJニコスになります。

 

 

申し込み基準は18歳以上の学生を除く安定収入のある方となっており、審査は比較的容易に追加することが可能です。また、18歳以上であれば配偶者に安定した収入さえあればJALアメックスの申し込みは可能ですので、専業主婦の方でもカード取得は可能です。

 

 

ただ、三菱東京UFJ銀行を母体とする三菱東京UFJニコスが発行するJALアメックスが審査の際に参照する個人信用情報機関の幅が広いのには注意が必要です。個人信用情報機関とは、カードローンやクレジットカードの審査申し込みの際に業者が参考にする申込者の情報を開示する機関です。

 

JALアメックスが審査の際に照会する個人信用情報機関は、国内の主要情報機関3つすべてとなっております。

 

・主に銀行系の個人情報を扱う「全銀協」

・主にクレジットカードの個人情報を扱う「CIC」

・主に消費者金融系の個人情報を扱う「JICC」

 

その3つすべてを参照されることになりますので、過去に金融事故などを起こしてしまった方などは審査が難しくなってくる恐れがあります。しかし、他社に借り入れがあることを個人信用情報機関に参照されたとしても、堅実な返済をしていれば心配をすることはありません。

●JALアメックスの利用限度額

JALアメックスは、三菱東京UFJニコスがアメリカン・エキスプレスよりライセンスを受けて発行するクレジットカードです。ですので、カードの属性としては銀行系のクレジットカードと言うことになり、利用限度額も比較的高めになっているのが特徴のひとつです。

 

 

申込者の年収や信用情報によって限度額は決定されますが、申し込み初回で限度額が200万円程度に設定されたケースもあります。

【JALアメックスの付帯サービス】

1680_1050

 

JALアメックスには、アメックスブランドならではの手厚い付帯サービスが用意されています。低コストのクレジットカードでありながら、充実した付帯サービスを受けることが出来るのも大きな魅力のひとつなのです。

●旅行保険

国内旅行保険は最高3000万円の死亡・行為障害の補償の他、入院日額5000円などの補償を受けることが出来ます。海外旅行保険は死亡・行為障害の場合、最高3000万円。手荷物の紛失や盗難を補償してもらえる携行品損害保険も最高50万円までを補償してもらえます。

●ショッピング保険

JALアメックスを利用して購入した商品の万一の破損や盗難の際に、損害を補償してもらえるショッピング保険も付帯します。年間最高200万円までの商品の事故を補償してもらえます。

●アメックスカードとしての特典

アメックスカードとしての付帯特典として、

 

国内主要空港、およびハワイ・ホノルル空港のラウンジ無料サービス
国内外の様々な施設で割引優待を受けることが出来るアメリカン・エキスプレス・セレクト

 

が用意されています。

特に、ラウンジの無料サービスは、カード会員本人だけではなく、同伴者も1名まで無料で利用することが出来るのも嬉しいポイントですね。

【JALアメックスのメリット】

充実した付帯サービスも魅力のJALアメックスですが、基本的にはJALカードのラインナップのひとつです。当然、JALを利用する際が一番メリットを感じることが出来ると言うことになっています。

●JALマイルがどんどん貯まる

JALアメックスの一番のメリットともいえるのが、やはりマイルを貯めやすいカードである点でしょう。通常のお買い物ではもちろん、JALでのフライトの際には通常のフライトマイルの10%をボーナスマイルトして受け取ることが可能です。また、家族カードで貯めたマイルを合算して旅行に使えますので、家族旅行に向けて皆で協力すれば、より早く貯まります!

 

 

さらに、入会して初めてのフライトで1000マイルのボーナスマイル。毎年、初めてのフライトの際にも1000マイルのボーナスマイルと、ボーナスマイルが充実しているのも大きなメリットと言えるでしょう。

●JALビジネスきっぷ

bg_101_rn

 

JALカード会員限定のサービスとして、搭乗日の当日までチケットの予約や変更をすることが出来るJALビジネスきっぷがあります。JALアメックスで航空券を決済した場合が対象となります。

●空港店舗・免税店での割引優待

f6e6aef26ee9e39e0b18150698cecf993-e1421220788784

 

国内の空港店舗や空港免税店でのショッピングの際にJALアメックスでお買い物をすると、購入金額が優待割引されるメリットもあります。優待割引率は5%~10%と、お得に買い物をすることが出来ますので、出張や旅行の際のお土産もお得に購入することが出来ますね。

【JALアメックスのデメリット】

JALアメックスは、EdyやSuicaなどの電子マネーへのチャージにも利用することが出来ます。

 

 

しかし、電子マネーへのチャージをJALアメックスで決済するには、少し注意が必要です。JALアメックスは電子マネーへのチャージに対してはマイル付与の対象にならず、それがJALアメックスのデメリットとなる部分でもあります。

 

 

電子マネーとの並行利用をされる際には、電子マネーへのチャージ用にポイント付与されるクレジットカードを用意した方がベターでしょう。マイルを効率的に貯めるためには、電子マネーよりもJALアメックスで決済する癖をつけた方が、より賢い使い方と言えるかも知れません。

【JALカードと比較】

cf_r_visa1

 

JALカードには、今回ご紹介したJALアメックスの他に、クレジットカードの国際ブランドがVISAやMASTERの「JALカード」が存在します。

 

 

JALカードの年会費は2000円ですので、JALアメックスはJALカードと比べると、年間のランニングコストが3倍も違うと言うことになります。

その3倍ものコストの違いを感じることが出来るのでしょうか?

 

 

マイルの還元率や付与されるボーナスマイルで比べると、JALカードとJALアメックスの間に違いはありません。大きな違いを感じることが出来るのは、付帯サービスの点です。

 

 

付帯される旅行保険に関しても、JALカードでは最高1000万円までですが、JALアメックスでは最高3000万円までを補償。

 

そして、国内外での様々な施設で優待を受けることが出来るアメリカン・エキスプレス・セレクトや空港ラウンジの無料サービスなどはJALアメックスだけの特典です。

 

マイルを貯めるだけではなく、実際に頻繁に空港を利用される機会の多い方にはJALアメックスの方がよりオススメであると言えるでしょう。

 

【まとめ・こんな方におすすめ】

JALカードならではのマイルの貯めやすさと、アメックスブランドの充実した付帯サービスを受けることが出来るJALアメックス。

特におすすめが出来る人と言うと、

 

JALマイラーの方
低コストでゴールドクラスの付帯サービスを受けたい方
高い限度額を求めている方

などが挙げられます。

 

ボーナスマイルや、フライトボーナスなどでどんどんマイルを貯めることが出来るJALアメックスは、JALマイラーにおすすめなのは当然のこと。また、JALアメックスの付帯サービスは他社のゴールドカードと比較しても遜色ないものになっており、年会費6000円のクレジットカードとしてはコストパフォーマンスに優れたカードです。

 

 

そして、三菱東京UFJニコスの発行する銀行系クレジットカードであるJALアメックスは、高額の限度額も魅力のひとつ。

 

メインのカードとしても充分に使用することが出来るカードであると言うことが出来るのではないでしょうか。

 

 

 

Pocket

基本情報

申し込み資格18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)
発行期間約3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降税抜6,000円+税
年会費(家族)初年度無料
2年目以降税抜2,500円+税
解約金無料
締日15日
支払日翌月10日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行障害補償海外最高3,000万円
国内最高3,000万円
ショッピング保険最高200万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社ジャルカード
所在地東京都品川区東品川2-4-11野村不動産天王洲ビル
設立日1984年10月