Pocket

 

ANAカードの中でも呼び声高い最強の1枚!

 

入会キャンペーン

最大23000マイル獲得可能!

 

300x250_cla

【ANAアメックスとは】

日本国内航空会社ANAが発行するANAカードは、ANAマイルを最も貯めやすいカードとしてANAマイラーに人気のクレジットカードのひとつです。その中でも、とりわけ今回紹介する「ANAアメックス」は、ANAカードの中でも最強の一枚として人気を集めています。

 

 

コーヒー1杯からマイルを貯めることができる利便性や、アメックスブランドならではの充実した付帯サービス。ANAマイラーの方だけではなく、航空機を利用する全ての人がメリットを享受できると言っても過言ではないANAアメックス。

 

 

ANAアメックスのメリットとデメリットを紐解いていきましょう。

【ANAアメックスの特徴】

51o1+5OA3JL._SL500_AA300_1

 

ANAアメックスの年会費は7000円+税で、家族カードは2500円+税で追加することが可能です。

 

 

また、ETCカードにつきましては初年度が年会費無料で利用可能。2年目以降は年会費500円+税と設定されているものの、年間を通して1回でもETCの利用があれば年会費が無料になりますので、実質ETCの年会費は無料と考えても良いでしょう。

●ANAアメックスの還元率

ANAアメックスには「ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード」と呼ばれるポイントプログラムが用意されています。

 

 

ANAアメックスで貯めたポイントは豊富な景品と交換することが出来る他「ポイント移行コース」に登録すれば、ANAマイルにポイント移行することが可能になります。

 

 

ポイント移行コースに登録するにはカード年会費とは別途に、年間6000円+税の参加費が必要にはなりますが、ANAアメックスで貯めたメンバーシップリワードポイントは無期限など、メリットを余すことなく受ける為には登録すべきでしょう。

 

 

ANAアメックスでは、通常クレジットカードの利用で100円につき1ポイントのポイント付与を受けることが出来ます。また、ANAグループでのカード利用やANA航空券、旅行商品の購入でポイントが1.5倍貯まります。

 

 

ポイント移行コースに登録をすると、貯めたポイントを1000ポイント単位で1ポイント=1マイルのレートで交換することが出来ますので、マイル還元率1%で利用することが出来るのです。

【ANAアメックスの審査・限度額】

ANAアメックスの申し込み基準は満20歳以上の方で定職のある方となっており、アルバイトの方やパート主婦の方は残念ですが申し込みをすることはできません。

 

パート主婦の方でANAアメックスを利用したい場合には、ご主人の名義で本カードを作り、家族カードを発行してもらう方法を取ることになります。

 

 

ANAアメックスの審査はアメックス独自の審査となります。

 

 

ANAアメックスの審査の特徴としては、参照される個人情報機関が「CIC」のみであることです。主にクレジットカードの審査に利用されているCICですが、消費者金融のCIC会員もいることから、消費者金融での借り入れを照会されないと言う訳ではありません。

 

 

やはり、審査の前には他社での返済の遅延や未払いがないかを確認しておく方がベターであると言えるでしょう。

●ANAアメックスの限度額

ANAアメックスの利用限度額は他の多くのアメックスカードと同じように、一律には定められていません。

 

 

限度額は個々の年収や利用状況に応じて設定され、カードを作った初回の限度額は比較的低め(50~80万)に設定される傾向にあります。限度額を引き上げる為には、カードの利用実績を積み、クリーンな支払いを継続していく必要があるのですね。

【ANAアメックスの付帯サービス】 

ANA

 

ANAアメックスの大きなメリットの一つに、アメックスブランドのクレジットカードならではの豊富な付帯サービスがあります。

 

 

T&E系のクレジットカードの代表格とも言えるアメックス譲りの付帯サービスは、旅行好きの方の安心に備えることが出来るのではないでしょうか?

●旅行傷害保険

ANAアメックスでは、国内・海外旅行中の万一に備える旅行傷害保険を、ANAアメックス利用時の利用付帯で受けることが出来ます。

 

海外旅行傷害保険:最大3000万円、家族特約として最高1000万円を補償
国内旅行傷害保険:最大2000万円、家族特約として最高1000万円を補償

 

ANAアメックスの旅行傷害保険の特徴として、カードの本会員のみではなく、配偶者や生計を共にする家族に対する家族特約が付帯されるのも嬉しいポイントです。

 

◆海外

◦傷害死亡・後遺障害:最高3000万円

◦傷害・疾病治療(けが・病気の治療費):最高100万円

◦賠償責任保険:最高3000万円

◦携行品損害:30万円  ◦救援者費用:最高200万円

 

◆国内

◦傷害死亡・後遺障害:最高2000万円

付帯条件:利用付帯(利用付帯とはカードで旅行代金や交通費などの必要経費を支払って被保険者になる付帯条件です。)

●ショッピング保険

a8cda23425e592504484de452bbad5b4_s

 

ANAアメックスを利用して購入した商品の、万一の破損や盗難を補償してくれるショッピング保険も付帯します。購入日から90日間までの事故が対象となり、最高200万円までの損害を補償してくれます。

 

 

免責金額として、ショッピング保険利用の際には10000円の自己負担が必要となります。

●空港ラウンジ無料利用

3337-lang-multi

 

ANAアメックスはもしもの時の補償だけではなく、旅行の際に嬉しい付帯特典も豊富に用意されています。

 

 

その代表となるのが、国内の主要空港とハワイのホノルル空港・韓国の仁川空港のラウンジの無料利用特典です。ラウンジを無料で利用できるのは、カード会員はもちろんのこと、同伴者も1名まで無料利用が可能。

 

 

搭乗までの待ち時間を有意義に過ごすことが出来る特典は、旅行の際に是非利用したいですね。

●その他付帯サービス

ANAグループでのカード利用やANA航空券、旅行商品の購入でANAグループ便はもちろん、スターアライアンスメンバーを含む世界中のANAマイレージクラブ提携航空会社便の利用で区間基本マイレージのプラス10%が貯まります。イントが1.5倍!

 

ANAカードマイルプラス提携店

summary_chance2_shop_list

 

 

ANAカードマイルプラス提携店での利用でショッピングポイントとは別に100円~200円⇔1マイルが付与されます。

 

プロテクション

オンライン・プロテクション

ネット上で不正使用による損害を全額補償。

 

◆カード盗難・紛失の場合の緊急再発行

国内外問わずスムーズに再発行

 

旅行時のサービス

◆手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に空港から自宅までカード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送。

◆空港クロークサービス

◆空港パーキング

【ANAアメックスのメリット】

img_point_program03

 

高付加価値のアメックスの付帯サービスを受けることが出来るのも大きなメリットであるANAアメックス。しかし、ANAアメックスのメリットを余すことなく体感するためには、やはり「ポイント移行コース」には参加しておくべきです。

 

 

年会費7000円+税と別途ポイント移行コースの年会費6000円+税で、13000円+税となる年会費は決して安くはありませんが、ANAマイラーであればコスト以上のメリットは間違いなく受けることが可能です。

●マイル移行数無制限

ポイント移行コースに参加するメリットのひとつとして、移行するマイル数に制限がないことがあります。

 

 

ETCの利用や、普段の利用で貯めたポイントを無制限でマイルに移行することができますので、毎年無料航空券で旅行することも十分に可能です。

●ANAマイルが実質有効期限無し

ポイント移行コースに参加すると、ANAアメックスで貯めたポイントの有効期限が無期限になると言うメリットもあります。

 

 

ANAマイルを利用する必要がある時だけ、マイルにポイントを移行するようにすれば実質マイルの有効期限を考えずにポイントをゆっくり貯めることができます。

 

 

毎月の利用金額がそれほど多くないと言う方でも、ゆっくり自分のペースでマイルを貯めることが出来るのは嬉しいメリットですよね。

【ANAアメックスのデメリット】

ANAアメックスのデメリットをあげるとすれば、やはり比較的高額な年会費でしょう。

 

 

正直言ってポイント移行サービスに登録をしなければ、ANAアメックスを持つ意味は無いと言っていいほど。しかし、年会費7000円+税とポイント移行サービスの参加費6000円+税を加味すると、年間にかかるコストは13000円+税となります。

 

 

マイルの還元率は1%と他のカードに比べて極端に高い訳ではないので、マイルを貯める目的のみで考えるとコスト的な意味ではデメリットを感じてしまうかも知れません。

【ANAアメックスの入会キャンペーン】

ANAアメックスでは、入会キャンペーンと2か月間の利用状況に応じて、最大23000マイル相当のポイントを受け取ることの出来るキャンペーンが用意されています。

 

 

<特典内容>

ご入会特典:【1,000マイル】プレゼント

 

ご利用達成:

【最大19,000ポイント】

└ご入会後2ヶ月間のカードご利用金額が下記に達した場合

ボーナスポイントプレゼント!

①1,000ポイント:3,000円以上初回カードご利用

②3,000ポイント:カードご利用合計10万円達成

③6,000ポイント:カードご利用合計20万円達成

④9,000ポイント:カードご利用合計30万円達成

 

ご利用特典:【3,000ポイント】プレゼント

       └カードご利用30万円で3,000ポイントプレゼント

                ※ポイントの加算対象外・100円=1ポイントとして

                 換算されない加盟店がございます。

 

23000マイルと言うとANAの無料航空券の交換で、国内であれば1人分相当の交換が可能です。ANAアメックスの入会キャンペーンで、家族旅行に出かけるのも良いかもしれませんね。

 

300x250_cla

【まとめ・こんな方におすすめ】

ANAマイラー御用達ともいえるANAアメックスは、アメックス独自の高付加価値な付帯サービスも魅力のパフォーマンスの高いクレジットカードです。

 

ANAアメックスをおすすめできる方は、

 

ANAを頻繁に利用される方
有効期限を気にせずにANAマイルを貯めたい方
メインのカードを決めていない方

 

などが挙げられます。

 

ANAアメックスは100円につき1マイルが貯まる、マイルを貯めやすいカードですが、やはりANAの利用が一番のメリットを受けることができます。ANAでの利用では、ポイントの付与は1.5倍となり、100円につき1.5マイル・1.5%の還元率でマイルを貯めることが可能です。

 

 

また、公共料金の支払いや、ETCの利用でもマイルをどんどん貯めることができますので、メインのカードを決めていない方はマイルを貯めるチャンスです。普段の支払いをANAアメックスに集中させるだけで、年間数回の家族旅行をANAの無料航空券で出かけることも夢ではありません。

 

 

よって、ANAアメックスはホテルなどの優待割引も受けることができますので、フライトだけではなく、旅行先でも安心できるのですね。

 

 

300x250_cla

 

Pocket

基本情報

申し込み資格原則として20歳以上で定職のある方
発行期間約3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度7000円+税
2年目以降7000円+税
年会費(家族)初年度2500円+税
2年目以降2500円+税
解約金無料
締日20日
支払日翌月10日
支払い方法 1回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行障害補償海外最高3000万円
国内最高2000万円
ショッピング保険最高200万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費初年度無料
備考2年目以降500円+税(年1回以上利用で無料)
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
所在地東京都杉並区荻窪4-30-16
設立日1954年11月