Pocket

 

JALカードよりもJALマイルを低コストで貯めることが出来るクレジットカード!

コンビニ系クレジットカード、業界No.1の還元率!

 

ココがポイント

 

ローソン100円(税抜)利用につき2ポイント付与
ローソン200円(税込)利用につき1マイル(JAL)付与
最低2ポイント~JALマイルに交換可能

※移行手数料無料

 

JMBローソンPontaカードVisaとは

header04

 

JMBローソンPontaカードVisaは、ローソンと「JAL」が提携して発行するクレジットカード。ローソンをはじめとした様々なショップで便利に利用することが出来る「Pontaポイント」と「JALマイル」をダブルで貯めることが出来るカードとして注目を集めている一枚です。

 

 

特に、ローソンが提携して発行するクレジットカードであることから、ローソンやローソン100での利用で最もメリットを受けることが可能なカード。ライフスタイルに密着したコンビニでの利用でメリットを受けることが出来るのもJMBローソンPontaカードVisaの人気を後押ししています。

 

 

ローソンを利用する機会の多い、学生や主婦にも優しいクレジットカードとも言われる「JMBローソンPontaカードVisa」の魅力をご紹介していきましょう。

JMBローソンPontaカードVisaの特徴

16816260_P

 

JMBローソンPontaカードVisaの年会費は永年無料と、ランニングコストのかからないクレジットカードです。カード本体だけでは無く、ETCの年会費も無料と言うのは嬉しいポイントですよね。

JMBローソンPontaカードVisaの還元率

JMBローソンPontaカードVisaの利用で貯めることが出来るポイントは、使い勝手の良い共通ポイントとして人気の「Pontaポイント」です。

 

 

VISA加盟店での利用の場合、1000円の利用でPontaポイントを5ポイント付与されます。Pontaポイントは、ローソンや昭和シェル石油をはじめとした加盟店で1ポイント1円で利用することが出来ますので、通常還元率は0.5%と言うことになりますね。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaが一番のメリットを受けることが出来るのは、やはりローソンでのカード利用です。ローソン・ローソン100でのJMBローソンPontaカードVisaの利用の場合、100円(税抜)の利用でPontaポイントが2ポイントに加え、JALマイルが200円(税込)ごとに1マイル付与されます。

 

 

ですので、ローソンでJMBローソンPontaカードVisaを216円(税込)利用した場合には、Pontaポイント2ポイント(2%)と、JALマイル1マイル(0.5%)が付与され、合計すると2.5%と言う高還元を受けることが可能なのです。

JMBローソンPontaカードVisaの付帯サービス

年会費無料のJMBローソンPontaカードVisaには残念ながら付帯保険などは用意されてはおりません。しかし、クレディセゾンの発行するカードですので、クレディセゾンの提供する付帯サービスを受けることが出来ます。

選べる付帯保険

JMBローソンPontaカードVisaはクレディセゾンが発行するクレジットカードになりますので、セゾン会員のみが使用できる「Super Value Plus」を利用することが出来ます。

 

 

Super Value Plusは、自分が必要としている補償のみをセレクトして付帯させることが出来る便利なサービス。例えば、お買い物の際の補償としてショッピング補償のみを付帯したり、旅行の際の障害保険のみを付帯したりと、自分に合った補償をセレクト出来るのがメリットです。

 

 

Super Value Plusのセレクト補償は、月額300円からのローコストで付帯出来るのも嬉しいですよね。

Netアンサー

JMBローソンPontaカードVisaの会員はクレジットカードに関する様々な手続きや問い合わせをすることが出来る「Netアンサー」を利用することが出来ます。

 

 

Netアンサーではインターネット上でカード情報の変更や支払いコースの変更、ポイントの確認や請求額の確認をすることが出来る便利なサービスです。また、公共料金の払い込みやJMBローソンPontaカードVisaへの支払いなどもNetアンサーを利用して行うことが出来ます。

 

 

繋がりにくいコールセンターに電話をする必要の無い、ネットで完結するサービスは嬉しいですよね。

JMBローソンPontaカードVisaの審査基準・限度額

JMBローソンPontaカードVisaを発行するのは、国内クレジットカード大手のクレディセゾンです。セゾンカードは比較的審査も甘めで、発行しやすいカードであることが知られていますが、JMBローソンPontaカードVisaも作りやすいカードであると言えるでしょう。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaの申し込み資格は、高校生を除く18歳以上で電話での連絡が可能な方となっています。専門学生や大学生でもカードを発行できるのは嬉しいですね。

 

 

発行までの目安としては約7営業日となっており、平均してネットでの審査申し込みから10日程度で自宅にカードが郵送されます。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaの利用限度額

JMBローソンPontaカードVisaの利用限度額は10万円~50万円までの間で、審査結果に応じて決定されます。

JMBローソンPontaカードVisaのメリット

年会費無料で、ライフスタイルに密着したコンビニエンスストアで便利に利用できるJMBローソンPontaカードVisa。ここでは、JMBローソンPontaカードVisaの独自のメリットとも言えるポイントをご紹介していきましょう。

代表的なふたつの電子マネーへのチャージでポイントが貯まる

edy-nanaco

 

JMBローソンPontaカードVisaの大きなメリットとなるのが「nanaco」「楽天Edy」と言った代表的な電子マネーへのチャージでポイントが付与される点です。

 

 

他の多くの高還元率のクレジットカードでは電子マネーへのチャージはポイント付与の対象にならないものも多く、JMBローソンPontaカードVisa独自のメリットと言えるでしょう。

 

 

nanacoへのチャージの場合は10000円のチャージに対して0.5%のPontaポイントが付与されるので、0.5%の還元率でチャージすることが出来ると言うことになります。nanacoカードの強みとしては、電子マネーでありながら各種税金の支払いにも使用することが出来る点です。

 

 

税金の支払いでもnanacoにチャージして支払えば0.5%の還元を受けることが出来ますので、税金を0.5%節約したのと同じですよね。

 

 

また、楽天Edyへのチャージでも1000円ごとにPontaポイント5ポイントと、0.5%の還元を受けることが出来ます。それだけではなく、楽天Edyは200円の使用ごとに楽天スーパーポイント1ポイントが付与されます。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaで楽天Edyにチャージして使用すると、合計で1%の還元を受けることが出来るのですね。

リクルートポイントと等価交換できる

JMBローソンPontaカードVisaで貯めたPontaポイントは、リクルートサービスを利用したりすると貯めることができるリクルートポイントと1P

▶1Pの等価交換することができます。

 

 

また、逆のパターンでPontaポイント▶リクルートポイントとしても交換することができますので、リクルートのサービスをよく利用する方はこのような使い方もおススメです。

ローソンの「Loppi」お試し引換券がお得!

ponta1

 

カード利用で貯めたポイントはローソンの「Loppi」お試し引換券で利用することでポイント価値を上げて利用することができます!

 

 

例えば、買うと120円のアイスがPontaポイント60ポイントで交換できたり、さらにローソンメルマガ会員になれば、120円のアイスがPontaポイント30ポイントで交換できたりします。

 

 

このように、ローソンの「Loppi」お試し引換券を利用することで、ポイント価値を上げて利用することができるので、是非1度「Loppi」お試し引換券を1度チェックしてくださいね!

JMBローソンPontaカードVisaのデメリット

コストのかからないJMBローソンPontaカードVisaでは、一見するとデメリットとなる部分はないように感じられます。しかし、デメリットと言うほどではなくても、JMBローソンPontaカードVisaには残念なポイントは存在するのです。

付帯保険がないのが残念

JMBローソンPontaカードVisaにはデフォルトで設定されている付帯保険はなく、必要があればSuper Value Plusでセレクトして補償を付ける形になります。

 

 

しかし、Super Value Plusの月額300円からと言う価格は、安く感じられても年間にすれば3600円のランニングコストがかかってしまいます。年会費3000円クラスのクレジットカードであれば、最高5000万円クラスの旅行傷害保険のついたクレジットカードと言うのもザラにありますよね。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaは、JALも提携しているカードであるだけに、旅行に関する付帯保険は頑張って欲しかったポイントでもあります。

JMBローソンPontaカードVisaのお得な使い方

JMBローソンPontaカードVisaの特徴のひとつとして、PontaポイントとJALマイルの相互交換の利便性もあります。そこで、JMBローソンPontaカードVisaのお得な使い方としてご紹介したいのが、貯まったマイルはPontaに移行する使い方です。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaでは、PontaポイントをJALマイルに移行する場合にはPontaポイント2ポイントに対し、1マイルと言うレートになってしまいます。逆にJALマイルをPontaポイントに移行する場合には、1マイル=1Pontaポイントと、等価で交換することが出来るのです。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaはローソンで利用すると、216円(税込)でPontaポイント4ポイント+1マイルが付与されます。貯まったマイルをPontaポイントに移行すれば、216円の利用でPontaポイント5ポイントを得ることが出来てPontaポイントで還元率2.5%が可能となるのです!

 

JALマイルが少し足りない方

JALマイルをメインで貯めている方は必見です!マイルを貯めていく上で過去にこのような経験をした方はいないでしょうか?

 

「特典航空券に交換しようと思ったけどマイルが少し足りない(涙)」

 

マイルが例え1マイル足りない状況であっても、JALではマイルを追加で購入することができません。

 

 

よって、「結局、航空券を個別に購入することになってしまった。」という方の話を聞いたことがあります。そんな時、PontaポイントをJALマイルに移行することで不足分を補うことができるのです!因みに、移行単位は2ポイント以上2ポイント単位で交換することができ、1マイル足りない場合でも2ポイントを1マイルに交換すれば問題は解決できます。JALマイル移行手数料も無料です。

 

もし、上記のような状況が来たときのために、参考にしていただければと思います。

 

 

近くに西友・LIVINのある方限定

セゾンカードの特典である、毎月5日と20日に全国の西友・リヴィン・サニーでお買い物をした場合、引き落とし時に5%割引されます。さらに、利用した金額に対して1000円毎に5ポイント付与されます。

まとめ・こんな方におすすめ

JMBローソンPontaカードVisaをオススメできる方と考えると、やはりローソンに頻繁に行く方と言うのが前提となります。

その他のポイントとしては、

 

ローソンをよく利用される方
ポンタポイントを効率よく貯めたい方
JALマイルを貯めるのに最も効率的な方法を探している方
学生でも持てるカードが欲しい方
ポンタポイント提携店をよく利用される方

JMBローソンPontaカードVisaのアイデンティティを考えると、頻繁にコンビニに通う学生さんのファーストカードとしてもオススメできると言えるでしょう。コストのかからない、年会費永年無料のJMBローソンPontaカードVisaはサブのクレジットカードとして持っていても負担にはなりません。

 

 

ローソンのポイントカード代わりに、と言った使用方法をとられるのもオススメの使い方と言えるかも知れませんね。

 

 

 

 

関連記事

FY7R-Nehekcza0UwsnUSIkUjaN56pJ7WbrcrufUTNOEN7yOhjLnuZHssIrnRRh_k-bs=w300
ポンタポイントとは、全国約24000店舗の提携している企業のお店で貯まって使える共通ポイントサービスです。楽天スーパーポイント、Tポイントと並ぶ日本の3強の

Pocket

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上で電話連絡が取れる方
発行期間最短7営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度-
2年目以降-
解約金無料
締日月末
支払日翌々月4日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、
旅行障害補償海外-
国内-
ショッピング保険-
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考-
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社クレディセゾン
所在地東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
設立日1951年5月