Pocket

 

10/25 Apple Pay対応開始!(Master/JCBブランド限定)
年会費無料のクレジットカードの中で人気・使い勝手No.1!
楽天市場の利用でいつでもポイント4倍!

 

入会キャンペーン情報

【期間】12月1日(木)10:00~12月19日(月)9:59

【楽天カードとは】

インターネット大手の楽天グループの楽天カードが発行するプロパーカードが「楽天カード」です。

 

 

2016年、10月25日よりApple Pay利用開始のタイミングと同時に「楽天カードもApple Payに対応」と公式サイトよりリリースされました。現在では、MasterとJCBブランドのみ登録可能です

 

 

楽天カードといえば、共通ポイントプログラムとして人気の「楽天スーパーポイント」を最もお得に貯めることが出来るカードとして人気のカードです。また、人気インターネットショッピングモールの楽天市場での利用でも大きなメリットを受けることが出来る楽天カード。

 

 

ここでは、楽天カードのメリット・デメリットを徹底解剖していきましょう。

【楽天カードの特徴】

 

楽天カードの国際ブランドには、VISA・JCB・MASTERのお好みのブランドを選択することが出来ます。

 

 

発行元がインターネット大手の楽天グループであることからも、カードそのものも高機能になっているのも楽天カードの特徴のひとつでもあります。また、楽天の共通ポイントサービスである「楽天ポイントカード」と、電子マネーの楽天Edyが一体になったカードも発行されており、財布の中のカード類を整理する手助けもしてくれるのですね。

 

 

楽天カードの年会費は、本カード会員・家族会員ともに永年無料で使用することが出来ますが、Edy機能付きのカードを選択した場合には楽天Edyの新規発行手数料の300円のみ必要です。※更新毎に要手数料

 

※楽天カードのETCカードは、年会費が500円必要になります。

楽天カードの還元率

楽天カードの利用で付与されるポイントは、人気のポイントプログラムである楽天スーパーポイントです。

 

 

楽天スーパーポイントは楽天グループの提供する、楽天市場や楽天オークションなどのショッピングサイトで1ポイント1円で利用することが出来ます。また、楽天スーパーポイントをANAなどのマイルに0.5%の還元率で移行することも可能です。

 

 

楽天カードを通常のお買い物で利用した際は、100円あたり1ポイントのポイントが付与されますので、通常還元率は1%と言うことになります。年会費無料のクレジットカードでは、還元率が0.5%と言うカードも多いので、還元率と言う面では優れていると言えるでしょう。

 

 

また、ポイントが付与されるのは月額合計金額に対して月に一度の付与になります。100円未満のポイント切り捨てをされるのも月に一度で済むので、切り捨てられる金額も数十円単位で済むというのも嬉しいポイントプログラムです。

ポイント有効期限

通常ポイントの有効期限は1年です。短いですが、ポイントを獲得した最後の月から1年なので失効しそうになったら何かしらカードで買い物をしてポイントを獲得すれば1年延長できますので実質無期限と言って良いと思います。

※期間限定ポイントというのもあります!これは期間が短いので失効しないように注意が必要です

 

期間限定ポイントの特徴』

期間限定ポイントには以下のような特徴があります。

 

●特定のキャンペーンなどで付与され、それぞれ固有の「 有効期限 」が設定されていて有効期限を過ぎると自動的に失効する

※月末だけではなく、15日などが有効期限の期間限定ポイントもあります。

 

●複数の期間限定ポイントを保有している場合は、利用期限の近い期間限定ポイントから優先して消費される

※期間限定ポイントの利用期限はポイントを利用する期限になります。実際のサービス利用がポイントの利用期限後となる場合もポイントを利用する事が出来ます。(予約商品の配送日や、楽天トラベルの宿泊日、楽天ブックスの配送日が、利用期限後になる場合など)

※期間限定ポイントを保有していても、総保有ポイントがマイナスの場合はポイントの利用は出来ない

※期間限定ポイントは、提携サービスへのポイント交換には利用出来ない!

ポイントの貯め方・貯まる利用先

キャプチャ.PNG1

 

◆街のポイント加盟店での使用でポイント2~3倍!!

エステのTBC、自遊空間、大江戸温泉などで3倍  ENEOS・世界の山ちゃんなどで2倍

 

ENEOSでの給油ならENEOSカードよりも楽天カードがお得です。  ENEOSカードは1リットル2円割引になりますが、ポイント2倍の楽天カードなら、ガソリン価格が100円/ℓ以上なら楽天カードの方が還元率を上回る事になります。

楽天カードの審査・限度額

楽天カードを申し込みすることが出来るのは、満18歳以上の高校生を除く方となっております。65歳以上の年金受給者や年収100万円のパートやアルバイトでもカードを作ることは可能です。さらに、専業主婦の無職の方でも、旦那さんがしっかり働いていれば審査に通ります

 

未成年の大学生でも親権者の同意があればカードを作ることが出来ますので、ヤングクレジットカードとしても楽天カードが人気である要因のひとつです。

 

 

審査に対しては、JICCとCICのふたつの個人信用情報機関を参照されますが、審査基準はそれほど厳しくはありません。直近でJICCやCICに他社での未払いなどの情報が残っていない限りは、まず問題なく審査を通過することが出来るでしょう。

 

 

基本的には、楽天カードの独自のスコアリングシステムを利用して審査するので、審査スピードも速いです。

楽天カードの利用限度額

楽天カードの利用限度額は、一般的には100万円までとされています。

 

 

と言うのも、インターネットでの増枠申請が出来る上限が100万円までとなっている為で、実は最大で300万円まで利用可能枠を増枠することが可能です。300万円まで増枠を与信したい場合は、インターネットからではなく、コールセンターに直接電話をして与信をすることで可能です。

【楽天カードの付帯サービス】

年会費無料のカードには付帯サービスは特に期待していないと言う方もいるかも知れませんが、楽天カードは付帯保険も充実しています。

海外旅行傷害保険

301459ef88da725f8351cca23a3c8980_s

 

チケット代金やツアー代金の支払いを楽天カードで決済した場合の利用付帯ではありますが、海外旅行傷害保険が付帯します。※国内旅行保険は付帯していません。

 

 

死亡・後遺障害の場合は最高2000万円、障害や疾病の場合は最高200万円までを補償します。海外旅行時に万一ホテルの施設などを破損してしまった場合の賠償責任補償も最高2000万円まで補償してくれるのも嬉しいポイントですね。

 

キャプチャ

旅行保険金額が増やせる?

傷害、疾病・携行品の補償額はカード毎に合算されるので、他の年会費無料カードで海外旅行保険が自動付帯のカードを作っておけば、例えば海外で入院する事になって300万円の請求があったとしても、そのカードの疾病補償額が200万円あれば合計400万円までは補償されます。(自動付帯とは簡単に言うと、そのカードを持っているだけで被保険者になる、という事です。)  (楽天カードの疾病補償200万+他社カードの疾病補償200万円=400万円) 

 

※実際にこの方法を試す場合は各カード会社の規約を理解した上で、お願いしますm(__)m  

 

海外旅行保険が自動付帯のおすすめの年会費無料カードはこちら

セキュリティサービス

キャプチャ

 

ネットショッピングでの利用でも安心!!

楽天カードのメリット

楽天市場

 

楽天カードは通常還元率も1%と、年会費無料のカードとしては高い還元率も魅力のひとつです。しかし、楽天カードのメリットを一番感じることが出来るのは、やはり楽天グループでカードを利用してお買い物をした際なのです。

 

 

楽天グループのショッピングサイトとしては人気の楽天市場がありますが、楽天カードは楽天市場で使うべきカードであると言えるのです。

楽天市場はいつでもポイント4倍

2016y01m31d_194950848

 

ネットショップ大手の楽天市場で楽天カードを利用してお買い物をすると、いつでも通常1%ポイント+3%のポイント付与、合計4%分のポイントを受けることが出来ます。楽天市場でお買い物をすると、常時4%引きで商品を購入できると言うことになりますので、大きなメリットとなりますね。

 

 

楽天市場ではショップごとにボーナスポイントが追加されるサービスを行っている店舗もあり、最大で10%のポイント還元を受けることも可能です。また、楽天市場でお買い物をすると、市場で使える割引クーポンなども配布され、さらにお得にお買い物を楽しむことが出来るのです。

10月25日からすべての機能のApple Payが利用可能

rakuten

 

楽天カードがApple Payで利用できるということで、今後もザクザクポイントが貯めやすくなりました。

 

 

楽天カードを登録すると、アプリでのApple Payの利用はもちろん、Suicaの利用やオンラインでのApple Payの利用も可能です。

 

 

楽天カードでApple Payを登録する場合、QUICPayが割り当てられるため、国際ブランド選びは注意が必要です。QUICPayが利用できるのは、JCBとMasterの国際ブランドのみとなっています。

 

因みに、現在のところVISAは、SuicaでのチャージやオンラインでのApple Payの利用など、Apple Payの全ての機能を利用することが出来ません。

 

 

現在お持ちの楽天カードのブランドがVISAの場合で、Apple Payを利用する場合、国際ブランドの切替が必要となります。

楽天カードのデメリット

年会費無料でありながら付帯サービスも充実し、使い勝手の良い楽天カード。一見するとデメリットはないカードのように感じられますが、デメリットを挙げるとするとどのような部分になるのでしょうか?

ETC利用は年会費が必要になってしまう

永年年会費無料で利用することが出来る楽天カードですが、ETCの利用に関しては年会費が必要になってしまいます。わずか500円のコストではありますが、ETCカードに関しても無料で利用できるカードもあり、使い分けをするのも賢い使い方と言えるかも知れません。

 

 

しかし、ETCの利用でも100円に1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されますので、年間50000円以上ETCを利用する方であればポイントで得をすることが出来ます。

メールマガジンが大量に届く

楽天カードのもうひとつのデメリット部分としては、楽天カードや楽天市場・楽天銀行など楽天グループからのメールマガジンが大量に届く点があります。携帯のメールアドレスなどを登録しておくと、通知が厄介になってしまう場合もありますので、パソコンの捨てアドレスなどを登録しておいても良いかも知れませんね。

【楽天カードのお得な使い方】

楽天スーパーポイントをANAマイルに移行する場合は、楽天スーパーポイント2ポイントでANAマイル1マイルのレートでの交換になります。ですので、通常還元率で考えると、楽天カードでANAマイルに移行する場合の還元率は0.5%と言うことになります。しかも移行手数料は無料です。

楽天市場で貯めたポイントをANAマイルに移行すれば、マイル還元率1%に

d1eabb2aafa677758ad076db9976615a-680x319

 

楽天カードの賢い使い方としておすすめしたいのが、楽天市場で獲得した楽天スーパーポイントをANAマイルに移行する方法です。

 

 

楽天市場で楽天カードを使用してお買い物をすると、通常の4倍のポイントを獲得することが出来ます。そのうち2%(お買い物通常ポイント1%+楽天カードのご利用通常ポイント1%)が有効期限1年間のポイントで残り2%分のポイントが期間限定ポイントの扱いとなります。

 

 

楽天1

 

 

つまり、期間限定ポイントはマイルに交換することはできないので、楽天市場利用時に100円の利用で通常ポイントを2ポイントを獲得することが出来ますので、そのままマイルに移行すれば1マイル獲得することができ、1%のマイル還元率を得ることが可能なのです。

 

 

楽天市場利用した場合に限りますが、年会費無料でマイル還元率1%のカードと言うと、陸マイラーにとって最強と言っても過言ではありませんね。

JCBを選択すればnanacoチャージ分のポイントが満額付与

imgres

 

JCB限定になりますが、nanacoチャージ分のポイントも1%付与されます!

 

nanacoは各種税金や国民健康保険料の支払いが可能なので、実質これらを1%割引料金で支払う事ができます!!

 

images

 

因みに、masterカードを選択すればauウォレットへのチャージ分もポイント付与されます。

期間限定ポイントを楽天市場以外で利用できる?

edy_plusk

 

楽天市場の特別なキャンペーン時で貯まる期間限定ポイントは基本的に楽天市場以外で利用することができないと思われてる方が非常に多いのですが、実は、楽天ポイントカードができたおかげで期間限定の楽天スーパーポイントを楽天市場以外のリアル店舗で消化することができるのです。

 

 

因みに利用できるお店は、ミスタードーナツ、サークルK・サンクス、ポプラ・生活彩家、大丸、松坂屋、カフェ&バーPRONTO等で普通の買い物するのにも使えます。

入会特典を2倍にする裏ワザ

楽天カードはエントリー+新規入会+利用でもれなく5000~8000ポイントがもらえるキャンペーンを随時開催しています。そんな入会キャンペーンでもらえるポイントを2倍にする方法を説明します。

 

夫婦や家族(おじいちゃん・兄弟)身内がいる方限定となります。

例えば、ご夫婦の場合、旦那さんが楽天カードを申し込みます、審査が無事通ったら、奥さんの家族カードを作るのではなく、奥さんの名義でさらに楽天カードを申込ます。スムーズにいけば奥さんの審査も通るので入会特典が5000ポイントなら夫婦で10000ポイント獲得することができるのです!

 

楽天カードは、旦那さんが働いていれば奥さんでも審査が通るカードです、是非この方法で入会ポイントを2倍にしてください!

 

因みに、アルバイトをしている大学生の場合、本人が申込んで審査が通れば、お母さんや、おじいちゃんなどに申し込んでもらうことで入会ポイントを2倍にも3倍にもすることができます。

まとめ・こんな方におすすめ

楽天カードはランニングコストにも優れ、使い勝手の良いポイントプログラムである楽天スーパーポイントも人気のカードです。どのような方にもメリットを受けることが出来るカードですが、特におすすめの方と言うとどのような方になるのでしょうか?

 

楽天市場のユーザーの方
初めてのクレカ作りで検討してる方
入会キャンペーンに魅力を感じる方
年会費無料で高還元率のクレカを探している方

 

などが、特に楽天カードをおすすめ出来るユーザーとなっております。

永年年会費無料の楽天カードは、ランニングコストを抑えたクレジットカードを持ちたい方におすすめのカードです。

 

また、楽天カードは楽天市場での使用でいつでも4倍のポイント還元を受けることができ、入会キャンペーンでは5000~8000ポイント獲得できるので、獲得したポイントでお得にお買い物をすることが出来ます。

 

 

とにかく、年会費無料のカードですので、入会キャンペーン目当てで作っておいても良いカードであることは言うまでもないでしょう。

 

 

関連記事

現在、楽天カードでは、2016年11月14日現在、1週間限定で新規入会&利用でもれなく8,000円相当のポイントをもらえる入会キャンペーンを行っています。(

2016-01-19 (2)
楽天市場が2016年1月18日13:00より楽天市場のアプリ、楽天カード、楽天プレミアムカード、楽天モバイルの利用でポイント最大7倍の楽天スーパーポイントを

imgres
最近、私の周りで『楽天カードに入会した!』という人が増えてきています。…え?なんで増えてきているのかって?

rakuten_ana_card
過去に楽天カードとマイルについて調べた経験はありませんでしょうか?楽天カードとANAマイルは相性が良くて素晴らしい関係です!!

Pocket

基本情報

申し込み資格高校生を除く満18歳以上の楽天会員の方
発行期間約1週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日月末
支払日翌月10日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行障害補償海外最高2000万円
国内
ショッピング保険
紛失・盗難保証
ETCカード年会費500+税金
備考楽天Point Club会員ランクがプラチナ会員の場合年会費無料
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名楽天カード株式会社
所在地東京都品川区東品川4丁目12番3号品川シーサイド楽天タワー
設立日2001年12月