Pocket

 

限度額1000万円以上も可能な法人ゴールドカード

 

起業したばかりの個人事業主・法人の方、法人カード見直し検討中の方におすすめ!

 

入会キャンペーン

通常年会費26,000円⇒初年度無料

 

さらに、入会後1年間で200万円以上の決済でメンバーシップリワードポイントを30000ボーナスポイントプレゼント!

 

sbs_fyf_300x250

アメックス法人ゴールドカードとは

アメックス法人ゴールドカードは、信頼度の高い老舗「アメックス」が発行するビジネスカードです。

 

 

ゴールドクラスのクレジットカードであるアメックス法人ゴールドカードは、高い利用限度額と高付加価値の付帯サービスが大きな魅力です。クレジットカードとしての魅力としてだけではなく、ビジネスの手助けとなる豊富なサービスで会社経営の役に立つことを期待することが出来ます。

 

 

会社経営の為には持っておきたいクレジットカードでもあるアメックス法人ゴールドカードの魅力を紐解いていきましょう。

【アメックス法人ゴールドカードの特徴】

amex-business-gold

 

アメックス法人ゴールドカードは法人カードで、個人事業主や会社経営者の為のクレジットカードとして構成されています。

 

 

年会費は26000円+税となっていますが、年会費も経費として計上することが可能です。法人カードであることからアメックス法人ゴールドカードには家族カードは展開されていませんが、社員カードを年会費12000円で追加可能です。

 

 

社員カードそれぞれと本カードの使用明細も詳細に知ることが出来ますので、経費管理を一元化する観点でもアメックス法人ゴールドカードを社員に持たせるのも良いかも知れませんね。

 

アメックスカードでは、ETCカードも発行・年会費ともに無料で追加をすることが出来ますので、社用車のETC利用にも便利に利用することが出来ます。

アメックス法人ゴールドカードの還元率

アメックス法人ゴールドカードには「メンバーシップ・リワード」と言うポイントプログラムが用意されています。メンバーシップ・リワードでは、100円につき1ポイントのポイント付与を受けることができ、様々な魅力的な商品やマイルなどと交換することが出来ます。

 

 

マイルに交換する際のレートは2000ポイントで1000マイルとなっていますので、還元率は0.5%と言うことになります。

 

 

ゴールドカードの還元率としては少し寂しく感じてしまう0.5%の還元率ですが、還元率を倍の1%にするおトクな使い方もあります。有料ではあるものの「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると、アメックス法人ゴールドカードで貯めたポイントを交換する際の交換レートが倍になる特典があるのです。

 

 

メンバーシップ・リワード・プラスに登録するには年会費が別途3000円+税必要ではありますが、マイルの還元率が1%になる他、ポイントの有効期限が無期限になると言う特典もあります。

 

 

利用額の大きくなりがちなビジネスカードですから、是非登録しておきたい特典ですよね!

アメックス法人ゴールドカードの審査・利用限度額

アメックス法人ゴールドカードの審査については、アメックスによるWEBでの審査を受けることになります。

 

 

国内のクレジットカードと、照会する個人信用情報機関が違うと言われているアメックスですが、やはり過去に支払いの遅延や未入金などの履歴に心当たりがある方は注意が必要です。

 

 

アメックス法人ゴールドカードの申し込み資格は会社経営者・もしくは個人事業主の方となっています。

 

 

比較的審査が厳しい印象のあるアメックスの審査ですが、SOHOでの個人事業主なども審査に通過することはそれほど難しくは無いようです。

 

 

やはり、審査の際に重要視されるのは、申し込み者個人の年収や過去のクレジットヒストリーが重視される傾向にあるようですね。

アメックス法人ゴールドカードの利用限度額

ご存知の方も多いとは思いますが、アメックスのプロパーカードには明確な利用限度額と言うものは定められていません。

 

 

とは言え当然ですが、幾らでも利用出来ると言う訳では無く、申し込み者1人1人の年収や利用状況によって利用可能枠は設定されます。

 

 

カードを利用し始めた最初の段階では、50~100万円前後が限度額として設定されています。ある程度カードを利用するとアメックスのコールセンターから確認の電話が入ることもあります。

 

 

毎月、限度額いっぱいもしくは限度額近くまで利用し続けると、約6ヶ月~1年の利用実績で500万~1000万円程度の利用枠を設けてくれるケースもあります!

 

 

逆に、商品仕入れなどでイレギュラーに高額の決済をしたい際には、先にコールセンターに事前承認(デポジット)を取っておけばスムーズになるでしょう。

アメックス法人ゴールドカードの付帯サービス

アメックスのクレジットカードのアイデンティティとも言えるのが、その充実した付帯サービスです。

 

 

特にアメックス法人ゴールドカードには、アメックスゴールドカードと同等クラスの上質な付帯サービスがあり、ビジネスはもちろんのこと、家族とのプライベートにも大きな安心を与えてくれます。

旅行傷害保険

ddecc9e26c7f25d8ea91775aafb98a42_s

 

アメックス法人ゴールドカードには、ゴールドクラスのクレジットカードならではの最高クラスと言っても良い、旅行傷害保険が付帯します。

 

 

チケットやツアー料金をアメックス法人ゴールドカードで決済した場合の利用付帯では、海外旅行傷害保険が最高1億円・国内旅行傷害保険でも最高5000万円までの補償を受けることが出来ます。

 

支払いに、アメックス法人ゴールドカード以外のカードを利用した場合でも、海外旅行傷害保険は最高5000万円までが自動付帯で補償されるのも嬉しいポイントです。

 

 

また、カード本会員だけでは無く、同行する家族にも家族特約で補償が付帯するのもアメックス法人ゴールドカードの大きな特徴です。

海外旅行の際には家族特約が自動付帯され、配偶者・もしくは生計を共にする家族に対し、最高1000万円までの補償が付帯します。

 

 

国内旅行傷害保険に関しては利用付帯ではありますが、こちらも最高1000万円までの補償を受けることが出来ます。

 

【海外】

補償項目(本人) 利用付帯(旅行代金をカードで決済) 自動付帯(カードで決済してない)
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高5000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円
賠償責任保険 最高4000万円 最高4000万円
携行品損害 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円
救援者費用 最高400万円 最高300万円

 

【国内】

《傷害死亡・後遺障害

利用付帯のみで最高5000万円

その他の付帯保険

アメックス法人ゴールドカードには最高クラスの旅行傷害保険だけでは無く、その他にも充実した保険が付帯されています。

 

 

アメックス法人ゴールドカードを利用して購入した商品の、破損・盗難を年間500万円まで補償してくれる「ショッピング保険」をはじめ、インターネットショッピングでの不正利用を補償してくれる「オンライン・プロテクション」など、ショッピングに対する補償も充実しています。

 

 

また、航空券やコンサートのチケットを、やむを得ない疾病などでキャンセルしてしまった場合に発生したキャンセル料を補償してくれる「キャンセル・プロテクション」も安心ですね。

 

空港ラウンジサービスでは、国内の主要空港、ハワイホノルル、仁川空港のラウンジを同伴者1名まで無料で利用できます。

トラベルサービス特典

◆メンバーシップトラベルサービス「ゴールドデスク」

出張の手配など電話一本で手配

◆エアポート送迎サービス

海外出張の出発、帰国時に提携タクシーを専用でちゃーたーし、利用可能地域の指定場所と空港との間の送迎を格安の定額料金で送迎してくれるサービスです!

◆空港パーキング料金割引

空港周辺のパーキング料金割引き

◆海外用携帯電話レンタル料金のご優待

◆無料ポーターサービス

出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札口やバス停まで専任スタッフが荷物を運んでくれます。

◆手荷物無料宅配サービス

アメックス法人ゴールドカードのメリット

アメックス法人ゴールドカードには、ビジネスカードならではの様々なメリットが存在します。

 

最高峰のビジネスカードと言えるアメックスの法人カードだから出来る、充実したサービスの一部をご紹介していきましょう。

ビジネスを上質にするアメックス法人ゴールドカードだけのサービス

アメックス法人ゴールドカードの会員特典として、ビジネスを上質にして行く様々なサービスを無料利用できるメリットがあります。

 

 

中でも、企業調査やマーケティングを代行してくれる「ビジネス代行調査サービス」は、通常利用の場合は年間の登録料が50000円かかるところが、アメックス法人ゴールドカード会員には無料で付帯します。

 

 

調査・検索のプロフェッショナルがビジネスに必要な情報の調査を代行してくれるので、調査業務に人員や経費を割く必要が無くなる、と言うのはビジネスにおいて非常に大きなメリットになると言えるのでは無いでしょうか。

 

 

また、帝国データバンクや東京商工リサーチなどのデーターベースから、企業情報を検索出来る「ジーサーチ」もアメックス法人ゴールドカードに付帯する特典です。

 

 

それだけでは無く、コンサルタントに会社経営に関する相談をすることが出来る「ビジネス・コンサルティング・サービス」などの利用も無料ですることができ、これらのビジネスに関するメリットだけでもアメックス法人ゴールドカードの年会費以上の価値があると言っても決して過言では無いでしょう。

社員の福利厚生も有利に出来る

main_l_renewal

 

アメックス法人ゴールドカードの会員特典のひとつとして、様々な契約施設を特別な割引料金で利用することが出来る「クラブオフ」が付帯します。

 

 

国内外のホテルが最大90%オフ、テーマパークの利用料金が最大75%オフなど、他にも飲食店や日帰り温泉などの多くの施設で特別な優待を受けることが出来るクラブオフ。

 

 

クラブオフの特典を受けることが出来るのは、アメックス法人ゴールドカードの本会員はもちろんのこと、追加カードをお持ちの社員の方にも特典割引が適用されます。

 

 

日頃頑張ってくれている社員に対する福利厚生の際にも、アメックス法人ゴールドカードはおトクに利用することが出来るのですね。

使い続ければインビテーションも!?

アメックス法人ゴールドの上のクラスには年会費13万円+税のアメックス法人プラチナカードが存在します。

 

 

アメックス法人プラチナカードは、アメックス法人ゴールドのクレヒスを積むとインビテーションが届き入手することができます。

 

全ての法人カードの中でも最高ランクの位置づけとなっており、付帯サービスはプラチナ・コンシェルジュデスクやプライオリティパス無料付帯など、法人ゴールドカードをはるかに凌駕します。

 

 

毎月コンスタントに100万円以上決済される法人でしたら、1年~2年の間にインビテーションが届くとの噂もあるので、目指すというよりも自然にインビテーションが届くかも知れませんね!

 

 

年会費は高額ですが、それ以上にステータス・サービスは充実しているので、会社の状況を見ながら切り替えれれば最高ですね!

アメックス法人ゴールドカードのデメリット

会社経営者などのビジネスオーナーであれば、作っておくべきクレジットカードとも言えるアメックス法人ゴールドカード。

 

 

おトクな付帯サービスだけでも年会費以上の価値があることは言うまでもありませんが、注意しておくべきデメリットもやはり存在します。

支払い方法は一括のみ

アメックス法人ゴールドカードのデメリットと言える注意点としては、通常のクレジットカードのような分割払いやリボ払いは選択出来ず、支払い方法は一括払いのみに限定されてしまうと言う点があります。

 

 

アメックス法人ゴールドカードは法人カードであり、税理上の観点から一括払いのみの支払い方法に限定されてしまうのですね。

 

キャッシュフローの心配な月などは、通常の買掛や分割払いが可能な個人用のクレジットカードなどと連携して使い分けるのが安心かも知れません。

アメックス法人ゴールドカードの入会キャンペーン

アメックス法人ゴールドカードを公式WEBサイトから申し込みをすると、おトクな特典を受けることが出来るキャンペーンが用意されています。

 

 

公式WEBサイトからアメックス法人ゴールドカードに申し込み後、1年間で利用金額が200万円以上になると、入会特典として30000ボーナスポイントを受け取ることが可能です。さらに、通常26,000円+税の年会費が初年度年会費無料!

 

 

メンバーシップ・リワード・プラスに登録しておけば、ポイントは1円相当で交換することが出来ますので、約30000円相当の入会特典を受け取ることが出来るキャンペーンになっているのですね。

 

 

アメックス法人ゴールドカードのキャンペーン詳細はこちら

【まとめ・こんな方におすすめ】

個人事業主の方
法人代表の方
新設法人の方
経費の支払いを一つに集約させたい方

アメックスビジネスゴールドカードは、立ち上げたばかりの法人や個人事業主でも比較的審査の通りやすいビジネスゴールドカードです。

 

 

ビジネスを上質にランクアップする、ゴールドカードならではの付帯サービスはもちろんのこと、ビジネスをスマートにするための特典が多数用意されています。

 

 

特に、マーケティングやコンサルティングサービスを無料で受けることが出来るのは非常に大きなメリットです。

 

 

企業の経営者はもちろんのこと、1人で働く個人事業主やSOHOワーカーの方は、そうしたコンサルティングサービスだけでもアメックス法人ゴールドカードを作る価値はあるのでは無いでしょうか。

 

 

因みに、年会費26000円+税は経費で落とせますのでご安心ください。

 

 

利用限度額は始めは50万円程度ですが、利用実績を積んだり、デポジットなどをしてカードを利用し続けることで、限度額は実質無制限のカードとなります。因みに、私は保有して6ヶ月で限度額900万円を超えました!

 

 

メンバーシップリワードプラス(年間3000円+税)に加入することで、還元率が1.0%まで上がりポイントを効率よく貯めることが出来ます!貯めたポイントはマイルに交換することが出来ますので、是非会社の経費の支払いでタダで国内・海外旅行をお楽しみください!

 

 

アメックスゴールドカードと同等のサービスを受けることが出来るアメックス法人ゴールドカードは、海外での利用や特典に強く、海外出張の多い企業の経営者様にもオススメのカードです。

 

sbs_fyf_300x250

 

 

関連記事

amex-business-gold
今回のテーマは、「法人向けクレジットカード」。 会社経営者の方や個人事業主の方向けに、法人向けクレジット

Pocket

基本情報

申し込み資格原則25歳以上の法人格のある法人代表者の方。もしくは個人事業主の方
発行期間2週間程度
入会金
年会費(本人)初年度26000円+税
2年目以降26000円+税
年会費(家族)初年度12000円+税
2年目以降12000円+税
解約金
締日
支払日
支払い方法 1回払い、
旅行障害補償海外最高1億円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.日本支社
所在地東京都杉並区荻窪4-30-16
設立日1954年11月(日本支社)