Pocket

 

還元率5%は全クレジットカードの中でも最上級!

 

国内でも海外でも、1年間でたくさん旅行に行く方には是非おすすめです!

 

入会キャンペーン

最大15000ポイントプレゼント!

 

sky_premier_300_250

【アメックススカイトラベラープレミアとは】

 T&E系クレジットカードの老舗であるアメリカン・エキスプレスが展開する「アメックススカイトラベラープレミア」は、空での旅を楽しむ全ての人にメリットのあるプレミアカードです。

 

 

アメックススカイトラベラープレミアの最も大きな武器となるのが、航空マイルに移行出来るポイントが5倍になる「スカイトラベラー5倍ボーナス」です。提携航空会社での航空券やツアー料金などをアメックススカイトラベラープレミアで決済すると、通常還元率の5倍のポイントが付与されます。

 

 

それだけでは無く、空の旅を有意義にするプレミアムなサービスに溢れたアメックススカイトラベラープレミアの魅力を紐解いていきましょう。

【アメックススカイトラベラープレミアの特徴】

sky_premier_l

 

「マイル付与専用カード」と呼ばれることもあるアメックススカイトラベラープレミア。プレミアカードであることから、様々なメリットや、当然マイルの還元率にも期待を持ちたいところです。

 

 

アメックススカイトラベラーの特徴をご紹介していきましょう。

年会費

アメックススカイトラベラープレミアの年会費は35000円。家族カードは無制限で発行が可能で、年会費は本会員の半額の17500円となっています。

 

 

また、アメックスカードの特徴として、ETCカードが実質年会費無料で利用できるのも嬉しいポイントですね。ETC年会は初年度無料で、2年目以降500円と設定されていますが、年間1回以上のETC利用で2年目移行もETC年会費無料で利用することができます。

マイル還元率

アメックススカイトラベラープレミアの利用で付与されるポイントは有効期限が無期限で貯めることができますので、目標とするポイント数までじっくり貯めることができます。

 

アメックススカイトラベラーを常のお買い物で利用すると、100円あたり1ポイントのポイント付与を受けることができます。よって、通常のマイル還元率は1%と言うことになります。貯まったポイントは、1000ポイント=1000マイルの等価レートで、ANAマイルをはじめとした15社の航空会社のマイルと交換することが可能です。

 

 

また、アメックススカイトラベラーで貯めたポイントは、航空各社のマイルに交換することができる他、毎月の請求額と相殺できるキャッシュバックポイントとして利用することも可能です。

【アメックススカイトラベラープレミアの審査・限度額】

アメックススカイトラベラープレミアを申し込むことができるのは、満20歳以上で定職のある方と制限されています。パート主婦や、専業主婦の方がアメックススカイトラベラープレミアを保有したい場合には、ご主人の家族会員として登録する必要があるということですね。

 

 

また、老舗であるステータスから、比較的審査難易度が高いと思われがちなアメリカン・エキスプレスのカードですが、決してそうとは言い切れません。例えば、他社での審査に通過しなかった方でも、アメックススカイトラベラープレミアの審査に簡単に通過してしまった、と言う例もあります。

 

 

と言うのも、アメックススカイトラベラープレミアの審査では、参照する個人信用情報機関が「CIC」のみであることから起因します。CICは主にクレジットカード会社に対して個人信用情報を開示する信用情報機関です。

 

 

最も、全く消費者金融系の個人信用情報と繋がりがないわけではないので、一例ではありますが、消費者金融で借り入れがあってもアメックススカイトラベラープレミアの審査を通過したと言う例もあります。

アメックススカイトラベラープレミアの限度額

アメックススカイトラベラープレミアには、他の多くのアメリカン・エキスプレスのカードと同じように、定められた利用限度額と言うものは存在しません。高額の商品を決済する場合や、通常月と比べて多くカードを使ってしまった場合には事前にコールセンターに与信をしておくのがベターかも知れませんね。

【アメックススカイトラベラープレミアの付帯サービス】

0cdfbe417f1555fe3101dd4c09ea008c_s

 

プレミアカードであるアメックススカイトラベラープレミアには、付帯サービスや特典も期待を持ちたいところですよね。ここでは、数えきれないほどあるアメックススカイトラベラープレミアの付帯サービスの中でも、代表的なものをご紹介していきましょう。

旅行傷害保険

アメックススカイトラベラープレミアを保有するユーザーの属性と言うと、やはり公私を問わず出張・旅行によく出かける層となってくるのではないでしょうか?そうしたカードの用途を考えると、やはり旅行傷害保険の充実には期待を持ちたいものです。

 

 

国内旅行傷害保険は、最高5000万円までを補償。海外旅行傷害保険に関しては、最高5000万円までを補償してくれる他、家族特約として同行の家族に対しても最高1000万円までの補償を受けることができます。

 

◦傷害死亡・後遺障害:最高5000万円

◦傷害・疾病治療費用:最高100万円

◦賠償責任:最高3000万円

◦携行品損害:最高30万円

◦救援車費用:最高200万円

◦渡航便遅延保険

乗継遅延費用:1回の限度額 最高2万円

出航遅延・欠航・搭乗不能費用:1回の限度額 最高2万円

受託手荷物遅延費用:1回の限度額 最高2万円

受託手荷物紛失費用:1回の限度額 最高4万円

ショッピング保険

高額の決済をする機会が多くなるであろうプレミアカードであるアメックススカイトラベラーには、充分なショッピング保険も付帯しています。アメックススカイトラベラーで決済した商品の破損や盗難に対し、年間500万円までの商品の事故を補償してもらえます。

 

※免責金額は、1事故あたり1万円となっています。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

SELECTS_Travel_960x230_150107_tcm585-120513

 

アメックススカイトラベラープレミアには、万一の場合に備える補償の他にも旅行時やショッピングの際に嬉しい特典が用意されています。

 

 

その代表格とも言えるのが、アメリカン・エキスプレス・セレクトです。アメリカン・エキスプレス・セレクトでは国内外を問わず、世界中の主要都市にあるレジャー施設やショッピング・そしてホテルなどの特典や優待割引を受けることが可能です。

空港ラウンジ

src_11067827

 

国内外30ヶ所の空港ラウンジを本会員+同伴者1名無料で利用可能です!

【アメックススカイトラベラープレミアのメリット】

アメックススカイトラベラープレミアは、冒頭でもご紹介したように「マイル付与専用カード」と呼ばれるほど、マイルを貯めやすいカードとしてのアイデンティティを持っています。しかし、通常のお買い物時には還元率が1%と、特筆するほど高い還元率とは言えませんよね。

 

 

ここでは、アメックススカイトラベラープレミアが、マイル付与専用カードと呼ばれる要因となるメリットについてご紹介していきましょう。

スカイトラベラー5倍ボーナス

マイル付与型のクレジットカードですと、多くの場合発行する航空会社のフライトの利用などでマイルの還元率に特典が付きます。アメックススカイトラベラーは、ひとつの航空会社に限定せず、対象となる26の航空会社での航空券や指定旅行商品を購入した際にマイル付与にボーナスがあります。

 

 

その特典が、通常のお買い物に対して5倍のポイント付与。指定航空会社の航空券の購入額100円に対して5マイルが付与されるので、マイルをどんどん貯めることが可能なのですね。

 

 

txt01_02_2

様々なボーナスマイルでマイルを効率よく貯める

アメックススカイトラベラープレミアのマイルの貯め方として、お買い物などでの通常利用に加えて、継続利用でのボーナスマイルの付与があります。

 

 

まずは、カード発行時にもらえる5000マイルのご入会ボーナスポイント。指定航空会社の航空券を初めて購入した際にもらえる10000マイルのファーストトラベルボーナス。

 

 

毎年、カードを継続して利用するだけでもらえる、5000マイルのご継続ボーナスなど、折々にボーナスマイルを付与されるのです。

【アメックススカイトラベラープレミアのデメリット】

アメックススカイトラベラープレミアのデメリットを挙げるとすると、やはり第一には年間35000円となる高額な年会費でしょう。

 

 

通常のお買い物では1%の還元率、そして付帯保険も年会費10000円台のカードと大差はない、ということで航空券を頻繁に購入しない方にはデメリットとなるでしょう。

 

 

逆に、頻繁に航空券を購入する方にとっては、スカイトラベラー5倍ボーナスや、継続利用でのボーナスマイルで充分に年会費の元を取ることが可能です。

 

 

また、電子マネーへのチャージでポイントが付与されないのも、大きなデメリット部分であると言えるでしょう。電子マネーを頻繁に使用するユーザーの方は、別途ランニングコストの安い、電子マネーへのチャージ専用のカードを用意したほうが良いかも知れませんね。

【アメックススカイトラベラープレミアのお得な使い方】

アメックススカイトラベラーのアピールポイントは、何はさておき指定航空会社での航空券購入時の5倍のマイル付与でしょう。よって、飛行機を利用しない方にとってはメリットを感じにくい部分があるかも知れません。

 

 

しかし、アメックススカイトラベラーのお得な使い方として、新幹線や高速バスの国内利用でも5倍の還元率を受けることが可能なのです。スカイトラベラー5倍ボーナスの対象には、指定航空会社の航空券の購入の他に、日本旅行やアップルワールドでの新幹線や高速バスの購入も対象になります。

 

 

出張や国内旅行の際に利用する新幹線などの決済でアメックススカイトラベラープレミアを利用すれば、5倍の還元率の恩恵を受けることが可能なのですね。

【まとめ・こんな方におすすめ】

 

マイル付与専用カードとも呼ばれるアメックススカイトラベラープレミアは、マイラーにとっては垂涎のカードであると言えるでしょう。

 

特に、

 

利用する航空会社を決めていない方
国内での新幹線・高速バスでの移動が多い方
高ステータスのカードを持ちたい方
出張費の立替があるビジネスマン

 

などが、アメックススカイトラベラープレミアでのメリットを充分に受けることができる方であると言えます。

 

 

マイルの還元率の特典としては通常、発行する航空会社での航空券の購入に限定されるケースがほとんどです。アメックススカイトラベラープレミアでは、26もの指定航空会社での航空券の利用で5倍の還元率のアップを受けることができます。

 

 

それだけではなく、新幹線や高速バスでの利用でも5倍ボーナスを受けることができますので、出張などで貯めたマイルで家族旅行に行くことも充分に可能です。

 

 

また、アメックススカイトラベラープレミアは、ステータス性も高く、付帯サービスも充実しているので、メインカードにぴったりでしょう。

 

 

sky_premier_300_250

関連記事

51eYmMdHDLL._SL500_AA300_
アメックスの中で最高水準のマイル還元率を誇るクレジットカードのアメックススカイトラベラーとアメックススカイトラベラープレミアカード。

Pocket

基本情報

申し込み資格
発行期間
入会金
年会費(本人)初年度35000+税
2年目以降35000+税
年会費(家族)初年度17500+税
2年目以降17500+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法
旅行障害補償海外最高5000万
国内最高5000万円
ショッピング保険500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費540円
備考初年度無料。次年度から年に1回でも利用があれば無料
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名アメリカンエキスプレス インコーポレイテッド
所在地
設立日