Pocket

 

14時までの申込みで即日発行可能!
ディズニー好き必見!
Apple Payユーザーにもおすすめ!
ハワイでもお得に!

 

入会キャンペーン

入会+登録+利用で最大10,500円分プレゼント!

 

【JCBオリジナルシリーズとは】

JCBオリジナルシリーズとは、日本のクレジット会社として唯一の国産ブランドを持つ「JCB」のクレジットカードラインナップの中でも、ベーシックとも言えるシリーズです。

 

 

JCBのクレジットカードのシリーズには、若年層向けのものや法人カードなど、様々な用途に合わせた形でのシリーズが用意されています。

 

 

その中でも、やはり基本となるのはJCBオリジナルシリーズ。

 

 

意外と知られていない、JCBオリジナルシリーズの特徴とメリット・デメリットを徹底解剖していきましょう。

即日発行が可能に!

jcb5

 

JCB一般カード(ゴールドも含み)限定で平日の14時までのWEB申込完了「最短当日発行、翌日お届け」が対応可能となりました。

 

 

最短翌日お届けをご希望の方は、お申し込み完了後に オンライン口座設定をするために、

 

  • インターネットバンキングご契約カードまたはキャッシュカード
  • 預金通帳など

 

引き落とし先の口座情報が必要となります。

 

 

また、申込の時間帯や審査の内容によっては当日発行することができないケースもあるのでご注意ください。もし審査に通って、当日発行した場合でも、お住まいの地域によっては翌日お届けが出来ない場合もあります。

 

 

普段の生活の中で、急にクレジットカードが必要になったことありませんか?

 

 

JCBカードは即日発行ができる数少ないクレジットカードになりました、申込んで翌日に届く点は大きなメリットですね。

 

【JCBオリジナルシリーズの特徴】

jcb1

 

JCBオリジナルシリーズには、

 

JCB一般カード
JCBカードエクステージ
JCBゴールド
JCBゴールドエクステージ

 

などのカードのランクがあります。

その中でも、JCBカードエクステージ/ゴールドエクステージは29歳以下限定の若年層向けのラインナップになっています。

 

 

ここでは、JCBオリジナルシリーズの中でも基本のカードとなるJCBオリジナル一般カードの詳細をご説明していきましょう。

年会費

JCB一般カードの年会費は1250円、ですが利用条件次第では実質年会費無料になります。

 

 

初年度の年会費に関してはオンライン入会で無料になります。

2年目以降も、年間50万円以上のカード利用・およびWEB明細サービスの登録で無料になります。

 

 

条件としてはそれほど厳しい条件ではありませんので、実質年会費無料にするのも難しくはないでしょう。

 

※JCBオリジナルシリーズのETCカードは年会費無料で追加が可能です。

JCBオリジナルシリーズの還元率

okidoki-renewal-599x275

 

 

JCBオリジナルシリーズのポイントプログラムは2015年12月16日(水)から、Oki Dokiポイントがよりためやすく・交換しやすいサービスの「JCB STAR MEMBERS」へとリニューアルされました!

 

 

ポイントの付与は1000円(税込)で1ポイント付与(有効期限24カ月)されます、1ポイントは5円相当なので通常時のポイント還元率は0.5%となります。後払い式の電子マネーのクイックペイも利用でき、クイックペイで支払いした時のポイント付与数や還元率はクレジットカード利用時と同じです。

 

 

海外で利用した場合は1000円(税込)で2ポイント付与されるので、還元率は1%と2倍になります。

 

 

貯めたポイントの主な交換先:Amazonはオキドキランドを経由すれば還元率1.5%、nanacoポイントに交換で還元率2.5% 500P~、Edyポイントに交換で還元率1.5% 500P~となります。

 

 

また、ポイント還元率がおトクになるオンラインショッピングモール「OkiDokiランド」経由でショッピングすると最大20倍のポイントを貯めることも可能です。

 

jcb6

JCB STAR MEMBERSって?

「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」は、年間でJCBカードを一定金額以上利用された方だけに、特別にご提供するメンバーシップサービスです(登録不要)。

メンバーになるとポイントが最大70%アップ! キャンペーン抽選口数も最大6倍に!

 

 

メンバーランクは、年間利用合計金額によって変わってきます。利用期間は12月16日~翌年の12月15日の間に利用された金額でメンバーランクが決まります。

 

 

jcb3

 

 

また、ランクに応じて翌年からポイント優遇率が変わります。年間50万以上の利用で年会費無料となるので、ポイントが+20%されるスターβ(ベータ)PLUSまでは普通に目指せそうですね。※+20%された場合の還元率は0.6%となります。

 

 

jcb4

 

 

さらに、ランクに応じてJCBのキャンペーンの当選確率が最大6倍までアップします。

 

 

jcb5

Apple Pay対応でお買い物・Suicaチャージが可能

jcb_campaign_mainvisual_cardsite

 

 

9月に発売されたiPhone7シリーズから、日本でもApplePayを利用することができるようになりました。このApplePayのスライドで、最も大きく取り上げられていたのは、JCBカードとなっています。

 

 

JCBカードをApplePayに登録することで、QUICpayとして利用することができます。さらに、JCBカードでは、Suicaへのチャージも可能となっています。

JCBオリジナルシリーズの審査

JCBオリジナルシリーズの中でも、JCB一般カードの審査基準にスポットを当ててご紹介していきましょう。

JCB一般カードの入会資格は、原則18歳以上で本人・もしくは配偶者に安定した継続収入がある方となっています。

 

18歳以上であれば、大学・専門学生でもJCB一般カードの審査を申し込むことが出来ます。

また、主婦の方でも申し込みが出来るのも嬉しいポイントですよね。

 

審査の申し込みに当たっては「初年度年会費無料」の特典が付く「オンライン申し込み」がオススメです。申込む時間帯など、タイミングにもよりますが最短3営業日で発行可能です!

 

それと、悪魔でも噂程度のお話ですが、JCBの審査が通った方は、持っているだけで信頼度が上がるとか!!?

JCBオリジナルシリーズの付帯サービス

日本で唯一の国際クレジットカードブランドであるJCBオリジナルシリーズは、非常にバランスの取れたサービスが人気のひとつでもあります。

国際ブランドのクレジットカードでもあることから、旅行に特化した保険付帯などが充実しているのも嬉しいところです。

 

ここではJCBオリジナルシリーズの中でも基本となる、JCB一般カードの付帯サービスをご紹介していきましょう。

旅行傷害保険

JCB一般カードの旅行傷害保険は、ツアー代金や航空便の支払いでJCBカードを利用した場合の利用付帯となります。

 

国内旅行傷害保険・海外旅行傷害保険ともに最高3000万を補償。

海外旅行の際の手荷物の破損や盗難を補償してくれる「携行品損害保険」が付帯するのも嬉しいですよね。

 

海外旅行保険(利用付帯)

死亡・後遺障害 最高3000万円

疾病治療費用 最高100万円

損害賠償責任 最高2000万円

ショッピング保険

海外旅行時にJCB一般カードを利用して購入した商品には「ショッピング保険」が付帯します。

購入した商品に破損などの損害が発生した場合、購入から90日までの商品を対象に、年間最高100万円までの損害を補償してくれる付帯サービスです。

JCBでe安心

JCBオリジナルシリーズ独自の付帯サービスと言えるのが「JCBでe安心」です。

インターネットショッピングでの身に覚えのない請求などがJCBカードから来た場合、状況を調査し請求取り消しをしてくれる保険です。

 

 

また、JCBオリジナルシリーズの上位カード・JCBゴールドでは付帯サービスもさらに充実しています。

JCBオリジナルシリーズのメリット

クレジットカード選びの中で、自分のライフスタイルに合わせたメリットを得ることが出来るカードを選ぶことは基本中の基本です。

そうした中で、自分の良く使うショップなどと提携したカードを選ぶユーザーが増えてきており、プロパー系のカードはメリットも少なく感じてしまいます。

 

しかし、JCBオリジナルシリーズには豊富なメリットがあり、充分メインの一枚としてもっておけるクレジットカードなのです。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー

JCBオリジナルシリーズのポイント還元率は通常0.5%程度と、決して高い水準の還元率ではありません。

しかしJCBオリジナルシリーズには、JCBオリジナルシリーズだけが優遇されるポイントプログラム「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」が用意されています。

 

 

img_6c4bd67a10e091b6517b851b23ffe5fb243683

 

 

JCB ORIGINAL SERIESパートナーに加盟している店舗での買い物で、おトクなポイント還元を受けることが可能です。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーには、イトーヨーカドーやセブンイレブン・Amazonなどの生活に密着した企業が多く参加しています。

セブンイレブン利用時はポイントが3倍付与され、スターバックスの利用でポイント5倍付与されます!

 

中でもHMV ONLINE/エルパカBOOKSでは付与されるポイントは通常の7倍となっており、よりおトクにポイントを貯めることが可能なのです。

ディズニー好きの方はメリット大

c15_140magical_title

 

JCBはオリエンタルランドのスポンサーということもあり、ディズニーホテル+パークチケットやパークチケットのみなどが当たる「JCBマジカル」というイベントを開催してます。

 

 

JCBの管理画面内より「JCBマジカル」のキャンペーンに応募することができ、カードの利用金額に応じて抽選され当選すると、宿泊日が限定されますが、ディズニーホテルの宿泊付やパークチケットがもらえます。

キャンペーンに申し込んで、カードを利用するだけで抽選されるので、ディズニーファンにはありがたいサービスですね。※抽選はメンバーランクによって当選確率が変わります。

 

 

さらに、注目したいのは、カードを利用して貯めたポイントを、ディズニーのパークチケット1枚(1300ポイント)に交換することで、ポイント還元率が上げることができます。

※2016年4月よりパークチケットの値段が6900円⇒7400円に値上げとなりました。

 

通常パークチケット1枚7400円÷1300ポイント=約5.7円

 

通常1ポイント5円相当なので、パークチケットに交換すると1ポイント当たりの価値が上がるのでおすすめです!

JCBオリジナルシリーズのデメリット

バランスの取れた優秀なクレジットカードであるJCBオリジナルシリーズのクレジットカード。

 

 

やはり唯一のデメリットと言えるのは、基本となるポイント還元率の低さではないでしょうか。

 

 

JCBオリジナルシリーズの基本還元率は0.5%で、JCB ORIGINAL SERIESパートナーなどのポイントプログラムでポイントの獲得倍率を増やすことは可能です。

 

 

しかし、ポイントの獲得倍率が上がっても基準となるポイント還元率が低いので、大きなポイント還元を望むには向いていないかも知れませんね。

JCBオリジナルシリーズとJCBゴールドカード比較

51AGZifILAL._SL500_AA300_

 

JCBオリジナルシリーズにはJCB一般カードと、上位クラスのカードになるJCBゴールドカードが存在します。

年会費を実質無料にすることが可能な一般カードとは違い、JCBゴールドカードでは年間10000円の年会費が必要です。

 

その年会費分の違いと言うと、

 

海外旅行傷害保険が最大1億円
JCBゴールド・ザ・プレミアへのインビテーションがある

 

と言った違いがあります。

特に、JCBゴールド・ザ・プレミアへのインビテーションを受ける為にはゴールドカードを保有しておくことが必須の条件です。

 

ステータス性の高いカードを求める方は、JCBゴールドカードの方がおすすめと言えるかも知れませんね。

 

JCBゴールドカードの詳細はこちら

まとめ・こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
トータルバランスを重要視される方
JCBのブラックカードであるJCB・ザ・クラスを目指している方
スタバ、セブン、Amazonをよく利用される方
ディズニーランドをこよなく愛する方

クレジットカードとしてのバランスも非常に取れており、年会費が実質無料になる一般カードでも付加価値の高い付帯サービスを受けることが出来るJCBオリジナルシリーズ。

 

 

ポイント還元率が低め、とは言ってもJCB ORIGINAL SERIESパートナーに加盟する企業は幅広く、基準の還元率を超えるポイント付与を受けることが可能です。

 

 

特にライフスタイルの中で重要なショップの発行するクレジットカードが展開されていない方などは、とりあえずJCBオリジナルシリーズを作っておけば間違いないのではないでしょうか。

 

 

 

関連記事

JCBの最高クラスのプラチナカードのザクラスについては、「JCBザ・クラス(JCB the class)の特徴・取得方法・メリット」で詳しく解説しています。

 

 

Pocket

基本情報

申し込み資格原則として18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入がある方。
発行期間最短当日、最短当日翌日お届け ※平日14時までのお申し込み、 オンライン口座の設定が条件です。
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降1250円+税
年会費(家族)初年度400円+税
2年目以降400円+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法
旅行傷害補償海外最高3000万円
国内最高3000万円
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社ジェーシービー
所在地
設立日