Pocket

 

JAL航空便を利用する機会の多い方の中には、さらに便利にJAL航空便を利用したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

貴方が20代の方であれば、間違いなく持っておくことがおすすめとなるカードが「JAL CLUB EST」です。

 

JAL CLUB ESTは20代限定の方が申込みできるJALカードとなっており、JALの豊富な特典が用意されている「CLUB EST」が付帯したクレジットカードとなっています。

 

JAL CLUB ESTでは、JALのVIPラウンジの利用特典やJALマイルの有効期限の延長をはじめとした、JALの上級会員のようなサービスを利用することができます。

 

今回は、20代の方でJAL航空便を良く利用する方におすすめの、JAL CLUB ESTの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきましょう。

JAL CLUB ESTはこんな方におすすめ

 

JAL航空便をさらにお得に利用できる「CLUB EST」が付帯したクレジットカードがJAL CLUB ESTです。

 

20代でJAL航空便を良く利用される方
マイルをゆっくりと貯めたい方
ショッピングでお得にマイルを貯めたい方

 

このような条件に当てはまる方の場合には、JAL CLUB ESTをお得に利用することが可能となっています。

 

 

JAL CLUB ESTは、20代の方に限定して利用することができるクレジットカードとなっており、JALでの様々な特典をうけることが可能となっています。

 

ビジネククラス・チェックインカウンターの利用や、JALのサクララウンジを無料で利用できる特典も付帯しており、出張の多い20代のビジネスパーソンにも最適のカードとなっています。

 

JAL CLUB ESTの特典のひとつとして、通常36か月のJALマイルの有効期限が60か月に延長される特典があります。

 

JALマイルを5年間の有効期限でゆっくり貯めることができますので、海外の特典航空券を狙い、大量のマイルを貯めたい方にもおすすめとなっています。

 

また、JAL CLUB ESTではJALカードの「ショッピングマイル・プレミアム」の特典が付帯していますので、ショッピングの利用で通常の倍の1.0%の還元率でマイルを貯められます。

JAL CLUB ESTの入会キャンペーン

JAL CLUB ESTでは、2018年1月5日〜2018年3月31日までの期間限定で、最大3,100マイルを獲得することができるお得な入会キャンペーンを開催しています。

 

 

期間中にJAL CLUB ESTに新規入会すると、もれなく500マイルが新規入会ボーナスとして付与されます。

 

また、入会後JAL航空便に初めて搭乗した方には、入会搭乗ボーナスとして2,000マイルが加算されて付与されます。

 

さらに、スマホで利用することができる「JALカードアプリ」をダウンロード・ログインすると、初回のログインで100マイルが加算されます。

 

JALカードの入会キャンペーンでは「JALショッピングマイル・プレミアム」入会ボーナスとして500マイルが加算される特典がありますが、JAL CLUB ESTはJALショッピングマイル・プレミアムが自動付帯となっていますので、無条件で500マイルのボーナスマイルを受け取ることができます。

 

このように、カードの入会とJALでのフライトで合計3,100マイルを獲得することができる、お得な入会キャンペーンとなっているのですね。

 

JAL CLUB ESTの特徴

JAL CLUB ESTは、日本航空「JAL」とDCカードが提携して発行する、CLUB EST特典が付帯したクレジットカードとなっています。

 

JAL CLUB ESTの年会費は初年度無料・2年目以降税別2,000円となっており、家族カードも初年度無料・2年目以降税別1,000円で追加することができます。

 

ただし、JAL CLUB ESTの利用の際にはJAL CLUB EST年会費として、カード年会費に追加して税別5,000円、家族カードには税別2,000円が必要となっています。

 

年会費を合計すると、初年度税別5,000円、2年目以降は税別7,000円でカードでCLUB EST特典を利用することができるのですね。

 

また、ETCの追加の場合には、年会費は無料となっていますが、新規発行手数料として税別1,000円のみ必要となっています。

 

JAL CLUB ESTの国際ブランドは、VISAもしくはMastercardを選択することができます。

 

いずれのブランドを選択した場合にも、JAL国際線で海外旅行に出かける際に便利に活用することが可能となっています。

JAL CLUB ESTの還元率

JAL CLUB ESTの利用では、月間の利用金額100円に対して1マイルのJALマイルを貯めることが可能となっています。

 

通常のJALカードの場合には、200円に1マイルの付与で0.5%のマイル還元率になっていますが、JAL CLUB ESTではショッピングでのマイルが2倍になるショッピングマイル・プレミアムが自動で付帯されますので、通常の2倍・1.0%の還元率でマイルを貯めることができます。

 

また、マイルの有効期限も延長されており、通常36か月のマイルの有効期限を60か月・5年間の有効期限で利用することができます。

 

JAL CLUB ESTでは、ショッピングだけではなく、WAON・PASMOといった電子マネーチャージでも1.0%の還元率でマイルを貯めることができます。

 

特にイオングループの店舗でお得に利用できるWAONチャージでお得にポイントを貯めることができるのは大きなメリットとなりますよね。

 

また、JAL CLUB ESTは、Apple Payには対象外となっています。

ポイントの交換先・お得な使い道

JAL CLUB ESTの利用では、1.0%の還元率でマイルを貯めることが可能となっており、カードの利用でガンガンマイルを貯めることができます。

 

JALマイルの使い道と言うと、JAL特典航空券の交換が最も思い浮かびやすい使い道となるかと思いますが、実はマイルの使い道の幅は広くなっています。

 

その中でも、JAL CLUB ESTの特典として利用できる交換先が「eJALポイント」です。

 

eJALポイントは1ポイント=1円として、JAL航空券の購入やシートのアップグレード特典の購入などに利用できる電子クーポンとなっています。

 

通常、JALマイルをeJALポイントに交換する際には10,000マイル=15,000ポイントと、10,000マイル以上無いと交換することが出来ません。

 

しかし、JAL CLUB ESTの特典として、100マイルからのeJALポイントへの交換が可能となっており、少額のマイルの使い道として便利に利用することができます。

 

有効期限間近の端数のポイントの使い道、または特典のチョイ足しなどに便利に利用することができるのですね。

JAL CLUB ESTの申込資格・限度額・発行期間

JAL CLUB ESTの申込資格は、20歳〜29歳までの方となっています。

 

通常、JALカードの申込資格は高校生を除く18歳以上の方となっていますが、CLUB ESTの特典が20代限定のサービスとなっているため、申込資格が20代に限定されているのですね。

 

審査のハードルそのものは、DCカードは信販系のクレジットカードとなっていますのでそれほど高くはありません。

 

ただし、審査の際には過去の信用情報が重視される傾向にありますので、直近6か月以内に他社クレジットカードなどで支払いの遅延があった場合には審査が不利になってしまいます。

 

JAL CLUB ESTの発行期間は、平均して2週間程度となっています。

 

また、JAL CLUB ESTの利用限度額は申込時の年収・信用情報などによって個別に設定されます。

JAL CLUB ESTの付帯保険

JAL CLUB ESTでは、非常にシンプルな内容の国内外の旅行保険が付帯しています。

 

国内旅行保険では、自動付帯で死亡・後遺障害のみが最高1,000万円まで補償されます。

 

また、海外旅行保険では、

 

死亡・後遺障害 最高1,000万円
救援者費用 最高100万円

 

このように、死亡・後遺障害と救援者費用のみが自動付帯で補償されます。

 

海外旅行の際に最も利用頻度の高くなる、傷害・疾病治療の補償が付帯されていませんので、海外旅行に利用する際には補償の上乗せ用のサブカードを利用した方が安心です。

JAL CLUB ESTの付帯サービス

JAL CLUB ESTでは、JAL航空便の利用の際に便利に使えるJALカードの付帯サービスを利用することができます。

 

ここでは、JAL CLUB ESTで利用することができる付帯サービスの内容をご紹介していきましょう。

JALビジネスきっぷ

特に20代のビジネスマンの方に便利に利用できるサービスが「JALビジネスきっぷ」です。

 

JALビジネスきっぷはJALカード会員限定で利用することが可能となっており、当日の航空券の購入や予約の変更が可能となっています。

 

会員限定のお得な割引運賃で利用することが可能となっており、ビジネス出張の費用を削減することができます。

 

予定の変更が起こりがちなビジネス出張の際にも、安心して利用することができるサービスとなっているのですね。

JALカードツアープレミアム

通常、早割などの割引運賃でJAL航空便を利用した場合には、マイルの積算率は普通運賃よりも少なくなってしまいます。

 

「JALカードツアープレミアム」に加入すると、割引運賃の場合でもツアープレミアムボーナスマイルが加算され、合計100%の区間マイルを獲得することができます。

 

割引運賃でお得にフライトを利用した場合でも、普通運賃と同じ100%の区間マイルを獲得することができますので、フライトでお得にマイルを貯めることができるのですね。

 

JALカードツアープレミアムの利用には、年間登録手数料として税別2,000円が必要となっています。

空港店舗・免税店での割引

JAL CLUB ESTでは、国内空港店舗や免税店でカードを提示すると、5%〜10%の割引をうけることが可能となっています。

 

割引率は店舗によっても異なりますが、お土産などをお得に購入することができるのは大きなメリットとなりますよね。

 

また、JAL CLUB ESTでは、機内販売の購入にカードを利用すると10%割引になる特典があります。

 

機内販売はJALカード特約店となっていますので、カードの利用でマイルが2倍貯まるのも嬉しいですよね。

JAL CLUB ESTの6つのメリット

JAL CLUB ESTでは、20代の方がJALを利用するにあたって非常にお得な最強メリットが用意されています。

 

ここでは、JAL CLUB ESTの6つのメリットとなるポイントをご紹介していきましょう。

① 年間5回のサクララウンジの利用

JAL CLUB ESTでは、年間5回分の「サクララウンジ」のラウンジクーポンがもらえる特典があります。

 

サクララウンジは、通常JALの上級会員やファーストクラス利用者のみしか入室できない、JALのVIPラウンジとなっています。

 

通常のラウンジよりもゆったりとしたシート、アルコールも含めたフリードリンクなども用意されており、搭乗までの待ち時間を有意義に過ごすことができます。

 

また、ラウンジクーポンの利用では同伴者1名も無料でサクララウンジを利用することができます。

② マイル有効期限が5年間に延長

JAL CLUB ESTでは、通常36か月のJALマイルの有効期限が60か月の5年間に延長される特典があります。

 

5年間の有効期限でゆっくりマイルを貯めることができますので、特に年間のフライト回数のそれほど多くない、陸マイラーの方には嬉しいメリットと言えるのではないでしょうか。

 

また、JAL CLUB ESTは30歳の誕生日を超えた最初の更新で、CLUB EST特典が自動解約となり、通常のJALカードになります。

 

ただし、CLUB EST特典期間中に貯めたマイルの有効期限が短縮されることはなく、期間中に貯めたマイルは自動解約後も60か月の有効期限で利用することができます。

③ eJALポイントが年間5,000円分もらえる

JAL CLUB ESTでは、毎年カードを継続しているだけでeJALポイントが年間5,000円分もらえる特典があります。

 

eJALポイントは1ポイント=1円として、JAL航空券の購入や特典の購入に現金同様に利用することができる電子クーポンとなっています。

 

CLUB EST特典の年会費は税別5,000円となっていますので、eJALポイントのプレゼントだけで年会費のもとを取ることが可能となっているのですね。

 

また、JAL CLUB ESTの特典として、通常10,000マイルからとなるeJALポイントへの交換を、100マイルから交換できる特典があります。

 

有効期限間近の端数のマイルなど有効活用することができるのは嬉しいですよね。

④ JALビジネスクラス・チェックインカウンター

JAL CLUB ESTでは、国際線搭乗時にエコノミー運賃での搭乗の場合でもJALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できる特典があります。

 

国際線の搭乗時は、エコノミークラスのチェックインカウンターはちょっとうんざりしてしまうほど混雑しているものです。

 

ビジネスクラス・チェックインカウンターは、通常ビジネスクラス以上の利用者やJALカードの上位カードしか利用できませんので、スムーズにチェックインすることができます。

 

搭乗の際にストレス無くチェックインをすることができるのも、JAL CLUB ESTの大きなメリットと言えるのですね。

⑤ 搭乗ボーナスマイル・FLYONポイント優遇

JALカードでは入会搭乗ボーナス・毎回の初回搭乗ボーナスでボーナスマイルが付与される特典があります。

 

通常、JAL普通カードではボーナスマイルとして1,000マイルが付与されますが、JAL CLUB ESTではボーナスマイルが優遇され1,000マイルが加算されます。

 

毎年初回のJAL航空便の搭乗で合計2,000マイルを獲得することができますので、非常にお得にマイルを貯めることができるのですね。

 

JAL航空便搭乗の際に付与されるフライトマイルに、5%のボーナスマイルが付与されますので、フライトでもガンガンマイルを貯めることができます。

 

また、JAL CLUB ESTでは、毎年の初回の搭乗の際にボーナスマイルに加えて2,000ポイントのFLYONポイントが付与される特典があります。

 

FLYONポイントはJALの上級ステータスを取得するために必要となるポイントとなっています。

 

初回の搭乗のみで2,000ポイントを獲得することができますので、より上級会員資格を取得しやすくなっているのですね。

⑥ ショッピングマイル・プレミアムが自動付帯

JAL CLUB ESTの最も大きなメリットと言って良い点が「JALショッピングマイル・プレミアム」が自動で付帯する点でしょう。

 

JALカードでは、マイル還元率は通常0.5%となっていますが、ショッピングマイル・プレミアムに加入することで倍の1.0%の還元率でマイルを貯めることが可能となります。

 

通常、ショッピングマイル・プレミアムの加入にはカード年会費に加えて税別3,000円の年会費が必要ですが、JAL CLUB ESTでは無料でショッピングマイル・プレミアムを利用できます。

 

CLUB EST特典の年会費は税別5,000円となっていますので、実質税別2,000円でCLUB EST特典を利用することが可能となっているのですね。

JAL CLUB ESTのデメリット

20代限定の方がお得に利用することができるクレジットカードがJAL CLUB EST。

 

JAL CLUB ESTのデメリットとなる点を挙げるとすれば、CLUB EST年会費が税別5,000円と高額になってくる点でしょう。

 

カード年会費と合計したコストは税別7,000円となり、ゴールドカード並みの年会費が必要となってくるのですね。

 

ただし、CLUB EST年会費には税別3,000円のショッピングマイル・プレミアムの年会費も含まれています。

 

カード年会費含めて実質税別4,000円で利用することができますので、ショッピングマイル・プレミアムを利用する予定の方にとっては非常にお得なサービスとなっています。

 

さらに、毎年5,000円分のeJALポイントがプレゼントされますので、カードを保有するだけで年会費以上のメリットをうけることができるのですね。

20代でJALを利用する方にはマストのJAL CLUB EST!

今回は、20代の方限定で利用することができる「JAL CLUB EST」を特集してご紹介してきました。

 

JAL CLUB ESTでは、サクララウンジの5回分の無料クーポン、マイル有効期限の延長などの最強メリットが用意されています。

 

また、通常年会費税別3,000円が必要なショッピングマイル・プレミアムが自動付帯となっていますので、実質年会費税別2,000円で追加することができるのですね。

 

JAL CLUB ESTでは毎年の初回搭乗ボーナスに1,000マイルが加算される特典もあり、年間1回でもJALを利用する方には年会費以上のメリットがあるカードとなっています。

 

JAL CLUB ESTでは現在、3,100マイルを獲得できるキャンペーンも開催していますので、20代でJALを利用する方は今すぐ手に入れちゃいましょう!

 

 

Pocket

基本情報

申し込み資格20歳〜29歳までの方
発行期間約2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料、CLUB EST年会費5,000円+税
2年目以降2,000円+税、CLUB EST年会費5,000円+税
年会費(家族)初年度無料、CLUB EST年会費2,000円+税
2年目以降1,000円+税、CLUB EST年会費2,000円+税
解約金無料
締日15日
支払日翌月10日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行傷害補償海外最高1,000万円
国内最高1,000万円
ショッピング保険-
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料1,000円+税
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社株式会社ジャルカード