Pocket

 

クレジットカードを選択する基準のひとつとして、日常的にお得に利用することができるカードを求めている方も多いでしょう。

 

毎日のお買い物でお得にポイントを貯めたい方には「セディナカードクラシック」がおすすめです。

 

セディナカードクラシックでは、セブンイレブンやダイエーでポイント3倍になる特典があり、日常的なお買い物でガンガンポイントを貯めることができます。

 

それだけではなく、国内外の旅行保険をはじめとした安心の補償も付帯しており、コストパフォーマンス抜群のクレジットカードとなっているのですね。

 

今回は、バランス感覚に優れたセディナカードクラシックの特徴やメリット・デメリットを徹底解説していきましょう。

 

入会キャンペーン
最大6000ポイントプレゼントキャンペーン!

セディナカードクラシックはこんな方におすすめ

毎日のお買い物でガンガンポイントを貯めることができる、お得なクレジットカードがセディナカードクラシックです。

 

セブンイレブン・ダイエーなどで良くお買い物をされる方
ネット通販がお好きな方
キティちゃん好きな方

 

このような条件に当てはまる方は、セディナカードクラシックをお得に利用することができる方であると言えるでしょう。

 

セディナカードクラシックでは、セブンイレブンやダイエーでのお買い物で毎日ポイントが3倍になる特典があります。

 

それだけではなく、毎月第2第4日曜日にはマルエツでのお買い物が5%引きになるなど、毎日のお買い物でお得に利用することができるカードとなっています。

 

リアル店舗でのお買い物だけではなく、セディナカードクラシックではネット通販での利用でもお得にカードを利用することができます。

 

楽天市場・Amazonなどの人気のネット通販での利用でポイントが最大2倍〜21倍になる特典がありますので、ネット通販好きの方にもおすすめできます。

 

また、セディナカードクラシックでは、人気のハローキティデザインのデザインカードも発行されています。

 

 

特に、キティちゃん好きの女子の方には嬉しいメリットとなっているのではないでしょうか。

セディナカードクラシックの入会キャンペーン

 

セディナカードクラシックでは、2017年9月1日〜2018年2月28日までの期間限定で、カードの入会・利用で最大6,000円分のポイントを獲得できるキャンペーンを開催しています。

 

ポイントの獲得にはそれぞれ利用条件が設定されていますので、ここでは6,000円分のポイントを確実に獲得する為のガイドを解説していきましょう。

 

新規入会で700ポイント

 

カード入会3ヵ月以内に
カードショッピング1回以上の利用で200ポイント
セディナiDの入会で200ポイント
カードショッピング3万円以上の利用で3,000ポイント
あと決めプランの登録で1,000ポイント

 

カード入会4ヵ月〜6ヵ月目以内
カードショッピング1回以上の利用で900ポイント

 

上記の利用条件を全て満たすと、合計6,000ポイント・6,000円分のわくわくポイントを入会キャンペーンのプレゼントとして獲得することができるのですね。

 

カードの利用条件のハードルそれぞれは、それほど高いものではありませんので、誰でも満額の6,000ポイントを獲得することができるでしょう。

セディナカードクラシックの特徴

セディナカードがベーシックなカードとして発行している「セディナカードクラシック」

 

セディナカードクラシックの年会費は税別1,000円、家族会員の年会費は税別300円とリーズナブルにカードを維持することができます。

 

また。ETCカードの年会費は不要となっていますが、新規発行手数料に税別1,000円必要となっていますので注意が必要です。

 

セディナカードクラシックの国際ブランドには、JCB・VISA・Mastercardと言った代表的な国際ブランドの中から好きなブランドを選択することができます。

 

日本国内での利用が多いのであれば国内シェアNO.1のJCBが有利となっていますが、海外利用が多い方にはVISA・Mastercardもおすすめです。

セディナカードクラシックの還元率

セディナカードクラシックでは、月間の利用金額200円につき1ポイントのわくわくポイントを貯めることができます。

 

わくわくポイントは1ポイント=1円として利用することができますので、セディナカードクラシックの通常還元率は0.5%と言うことになりますね。

 

また、ポイントの有効期限は2年間となっていますので、比較的ゆっくりとポイントを貯めることができます。

 

セディナカードクラシックでは、Suica・SMART ICOCAなどの交通系電子マネーへのチャージでポイントを貯めることができます。

 

国際ブランドをJCBに選択した時のみ、nanacoへのチャージでもポイントを貯めることができますので、nanacoを利用している方はJCBを選択するようにしましょう。

 

セディナカードクラシックは、iPhone7/Apple Watch Series2で利用することができるApple Payに登録することができます。

 

Apple Pay登録の際には、VISAブランドの場合は店頭での決済のみに機能が制限されてしまいますので、JCBまたはMastercardを選択した方が有利です。

 

Apple Payの利用でも0.5%の還元率でわくわくポイントを貯めることができますので、電子マネーを活用したい方にはおすすめとなっています。

ポイントの交換先・お得な使い道

セディナカードクラシックの利用では、通常0.5%の還元率でわくわくポイントを貯めることができます。

 

わくわくポイントは、金券や他社ポイントに交換することができる便利なポイントとなっています。

 

ここでは、わくわくポイントのお得な交換先の一例をまとめておきましょう。

 

  わくわくポイント 交換先
nanacoポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
dポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
au WALLETポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
Amazonギフト券 5,000ポイント 5,000円分
ドトールポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
JALマイル 1,000ポイント 500マイル

 

このように、わくわくポイントは多様な交換先に交換することができる便利なポイントとなっています。

 

その中でも、特にお得に交換することができる交換先はJALマイルへの交換ではないでしょうか。

 

JALマイルは特典航空券に交換することができますので、1マイルの価値が2円〜5円にもなると言われています。

 

セブンイレブンやダイエーで3倍ポイントで貯めたポイントを交換すれば、0.75%の還元率でマイルを貯めることができるのですね。

セディナカードクラシックの申込資格・限度額・発行期間

セディナカードクラシックの申込資格は高校生を除く18歳以上の方となっており、申込資格の要件のハードルは非常に低くなっています。

 

専業主婦の方や、専門・大学生の方でも申込みをすることができるカードであることから、ファーストカードとしてもおすすめできるカードとなっています。

 

また、セディナカードクラシックは信販系のクレジットカードであることから、審査の難易度もそれほど高くないと考えることができます。

 

セディナカードクラシックの発行期間の目安は約12日となっていますので、申込みの際には期間に余裕を持って申込みをするようにしましょう。

 

セディナカードクラシックの限度額は10万円〜200万円となっており、申込時に個別に設定されます。

セディナカードクラシックの付帯保険

セディナカードクラシックの特徴となっているのは、格安年会費のクレジットカードでありながら、充実した補償もうけることができる点です。

 

ここでは、セディナカードクラシックの付帯保険の内容をご紹介していきましょう。

国内旅行保険

国内旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院日額 3,000円
通院日額 2,000円

 

セディナカードクラシックの国内旅行保険では、利用付帯で最高1,000万円までの補償をうけることができます。

 

また、入院・通院の補償も付帯しており、国内旅行の際の実用にもピッタリの補償が用意されているのですね。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷害治療 最高100万円
疾病治療 最高100万円
救援者費用 最高100万円
携行品損害 最高10万円
賠償責任 最高1,000万円

 

セディナカードクラシックの海外旅行保険では、利用付帯で最高1,000万円までの補償をうけることができます。

 

海外での利用頻度の高い傷害・疾病治療も最高100万円まで補償されていますので、気軽に海外旅行用のクレジットカードを作りたい方にもおすすめですね。

ショッピング保険

セディナカードクラシックのショッピング保険では、年間50万円までの商品の事故を補償してもらうことができます。

 

免責金額も1事故あたり3,000円と低価格になっていますので、少額の商品の補償の際にも保険を利用しやすくなっていますよね。

セディナカードクラシックの付帯サービス

セディナカードクラシックでは、セディナカードの豊富な付帯サービスを利用することができます。

 

セディナカードには、トラベル関連の付帯サービスが豊富に用意されており、国内外での旅行の際にお得に活用することができます。

 

ここでは、セディナカードクラシックで利用することができる付帯サービスの内容をご紹介していきましょう。

セディナトラベルデスク

セディナカードクラシックでは、国内外のツアーを特別な割引料金で利用できるセディナトラベルデスクを利用することができます。

 

セディナトラベルデスクでは、国内外のツアー商品を扱う大手旅行代理店のツアー商品を3%〜8%引きのお得な割引料金で購入することができます。

 

一例をあげると、

 

JALパック・ANAハローツアー:5%引き
Club Med:7%引き
レインボーツアーズ:8%引き

 

など、国内外のツアーをお得な優待料金で利用することができるのですね。

 

セディナカードクラシックには国内外の旅行保険も付帯していますので、旅行を楽しむ為のカードとしてもおすすめの一枚となっているのですね。

セディナ海外デスク

セディナ海外デスクでは、渡航前・現地での様々なサポートを電話1本で対応してくれるサービスとなっています。

 

セディナ海外デスクのオペレーターは日本語スタッフとなっており、チケットやレストランの手配・案内などのサポートをうけることができます。

 

また、カードの紛失・トラブル時のサポートもうけることができますので、海外旅行の際にはセディナ海外デスクの電話番号を必ず控えておきましょう。

チケットセディナ

チケットセディナでは、宝塚や人気のミュージカルなどのチケットを優待価格で購入することが可能です。

 

また、会員限定の割引価格でチケットを購入することが出来るだけではなく、プレゼントなどの特典付きチケットを購入することができます。

セディナカードクラシックのメリット

セディナカードクラシックは、日常の生活をお得にしてくれるクレジットカードです。

 

様々な店舗でのポイント還元や割引などのサービスをうけることができるセディナカードクラシック。

 

ここでは、セディナカードクラシックを利用することでのメリットとなる部分を解説していきましょう。

セブンイレブンやダイエーでポイント3倍!ネット通販もお得に

セディナカードクラシックでは、通常還元率0.5%でポイントを貯めることができます。

 

クレジットカードの還元率としては非常に平均的な還元率となっていますが、セディナカードクラシックでは身近な店舗でポイントが3倍になる特典があります。

 

セディナカードクラシックでは、

 

セブンイレブン
イトーヨーカドー
ダイエー
イオン

 

での利用で、毎日ポイントが3倍になる特典があります。

 

生活に密着したコンビニやスーパーでのお買い物でポイント3倍の特典をうけることができますので、毎日の生活で非常にお得にカードを利用することができますよね。

 

また、セディナカードクラシックでは、会員向けインターネットモール「セディナポイントモール」で、人気のネット通販でお得にポイントを貯めることができます。

 

Amazon・楽天ショッピング・Yahoo!ショッピングなどの人気のネット通販もポイント2倍になる特典がありますので、ネット通販好きの方にも嬉しいですよね。

 

それだけではなく、毎月第2・第4日曜日には、全国のマルエツでお買い物金額が5%割引になる特典があります。

 

セディナカードクラシック1枚で、毎日の生活で利用する様々な店舗での優待をうけることが可能となっているのですね。

年間の利用金額でポイントアップするステージ制度

セディナカードクラシックには、年間の利用金額に応じて、翌年度のポイント還元率がアップするステージ制度があります。

 

ここでは、年間の利用金額と翌年度のポイント倍率をまとめておきましょう。

 

50万円以上100万円未満 1.1倍
100万円以上200万円未満 1.15倍
200万円以上 1.3倍

 

このように、年間200万円以上の利用で翌年1年間のポイント還元率が最大1.3倍になる特典があります。

 

0.65%の還元率でカードを利用することが可能となっていますので、年間200万円以上のカード利用は目指したいところですよね。

三井住友銀行の時間外手数料が無料に?

セディナカードクラシックでは、カードの引き落とし口座に三井住友銀行の口座を指定すると、契約口座のATM手数料が無料になる特典があります。

 

対象となるのはSMBCポイントパック契約口座をセディナカードクラシックの利用代金支払い口座に設定した方となります。

 

三井住友銀行ATMでの時間外手数料が無料になるほか、

 

イーネット
ローソンATM
セブン銀行ATM
ゆうちょ銀行ATM

 

などの、コンビニATMなどの利用手数料が月に4回まで無料になる特典があります。

 

ATM手数料は1回100円〜200円と少額なものですが、チリもつもればなんとやらで、重なってくると馬鹿にならないものです。

 

こうした細かい部分にもメリットがあるのは非常に嬉しいサービスとなっていますよね。

セディナカードクラシックのデメリット

セディナカードクラシックでは、生活に密着した店舗でのポイント還元・割引優待などのサービスが豊富に用意されています。

 

しかし、セディナカードクラシックのデメリットとなっている部分は、その通常還元率の低さでしょう。

 

セディナカードクラシックの通常還元率は0.5%と、平均的なクレジットカードの還元率となっています。

 

年会費無料のクレジットカードでも1.0%還元以上のカードが増えてきた中で、年会費が必要なセディナカードクラシックの還元率が0.5%と言うのは少し寂しいですよね。

 

セディナカードクラシックを利用する際には、ポイント3倍で利用できる店舗用のカードと割り切って利用した方が良いかも知れませんね。

クレジットカード1枚で生活費は大きく変わる、セディナカードクラシックで毎日お得に

今回は、日常生活でお得に利用することができるセディナカードクラシックをご紹介してきました。

 

セディナカードクラシックでは、セブンイレブン・ダイエーなどでのポイント3倍の特典、マルエツでの5%割引など、日常生活でお得になる特典が満載です。

 

また、三井住友銀行の時間外手数料が無料になる特典があるなど、細かな出費まで節約することができるメリットが用意されているのですね。

 

このように、クレジットカード1枚で毎日の生活でお得になる特典と言うのは、家計の削減にも大きく貢献してくれます。

 

セディナカードクラシックでは6,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも開催していますので、お得にカードを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

Pocket

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間約12日
入会金無料
年会費(本人)初年度1,000円+税
2年目以降1,000円+税
年会費(家族)初年度300円+税
2年目以降300円+税
解約金無料
締日末日締め
支払日翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行傷害補償海外最高1,000万円
国内最高1,000万円
ショッピング保険年間50万円まで
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料 1,000円+税
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社セディナ
所在地名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
設立日