Pocket

 

夏休みには、ビッグタイトルのDVD/Blu-ray化もあり、TSUTAYAでレンタルを利用する機会も多くなってくるのではないでしょうか。

 

TSUTAYAを利用する際に、持っておくべきカードとなっているのが「Tカード プラス」です。

 

Tカード プラスではTSUTAYAでの利用がいつでもポイント3倍・最高5倍で利用できる特典があります。

 

年会費無料で利用できるTカード プラスは、レンタル用のTカードを作成するよりもお得に利用することができるお得なカードとなっているのですね。

 

今回は、Tカード プラスの特徴やメリット・デメリットとなる部分を徹底的に解説していきましょう。

Tカード プラスはこんな方におすすめ

TSUTAYAでのお得な優待ポイントの獲得が可能なTカード プラス。

 

 

TSUTAYAを良く利用される方
TSUTAYAレンタルカードをお使いの方
Tポイントカードをお使いの方

 

このような条件に当てはまる方は、Tカード プラスを有利に利用することができる条件を満たしていると言えるでしょう。

 

TSUTAYAでいつでもポイント3倍・最大で5倍のポイント還元が可能なTカード プラスは、TSUTAYAを利用する機会の多い方にはマストのカードとなります。

 

Tカード プラスには、TSUTAYAのレンタル会員証の機能も付帯していますので、TSUTAYAのレンタル会員証をお持ちの方の場合、Tカード プラスに切り替えることで更新不要でレンタルを利用できますのでお得に利用できます。

 

また、既にTポイントカードをお使いの方の場合でも、Tカード プラスにTポイントを移行することができますので、Tポイントの管理が便利になるのですね。

Tカード プラスの特徴

Tカード プラスはTSUTAYAの会員証と、クレジットカード機能が利用できる非常に便利なカードとなっています。

 

Tカード プラスは、カルチュア・コンビニエンス・クラブとポケットカード、またはアプラスの提携カードとなっています。

 

発行カード会社による大きなサービスの違いはなく、基本的には共通のカードとして利用することができます。

 

Tカード プラスは、永年年会費無料で利用することができる、コストのかからないクレジットカードとなっています。

 

家族カードの発行はありませんが、ETCカードは無料で追加することができますので、車を運転する方の場合でもETCを便利に利用することができます。

 

ただし、アプラスの発行するTカード プラスの場合は、ETCの新規発行手数料として税別1,000円が必要となりますので注意が必要です。

 

また、発行会社によって選択することができる国際ブランドにも違いがあります。

 

ポケットカード:JCBのみ
アプラス:JCBまたはVISA

 

このように発行会社によって、ETCの新規発行手数料・選択できる国際ブランドの違い、付帯サービスの内容に若干の違いがあります。

Tカード プラスの還元率

Tカード プラスでは、カードの利用で200円に1ポイントのTポイントを獲得することができます。

 

人気の共通ポイントのひとつでもあるTポイントは、Tポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することができますので、通常還元率0.5%でポイントを貯めることができるのですね。

 

Tカード プラスのポイント付与は月間の累計金額からの付与となっており、月間で切り捨てられてしまう端数は最大でもわずか199円と効率的です。

 

Tポイントの有効期限は最終の利用から1年間となっていますので、1年以内に1ポイントでもポイントの増減があれば、その日から1年間ポイントの有効期限が延長します。

 

年間1回以上カードを利用すれば実質無期限でポイントを貯めることができますので、有効期限を気にすることなくポイントを貯めることができるのは嬉しいですよね。

 

また、Tカード プラスではJCBブランドを選択の際にのみ、nanacoへのクレジットチャージで0.5%のポイント還元をうけることができます。

 

Tカード プラスはiPhone7/Apple Watch Series2で利用することができるApple Payの決済用のカードとして登録することもできます。

 

Apple Payに登録することで、QUICPay加盟店でのApple Pay決済、Suicaのチャージ・利用で0.5%のポイント還元をうけることができますので、電子マネー利用の際にはApple Payの活用がベターと言えるかも知れませんね。

TSUTAYAランクアップサービス

Tカード プラスの最も大きなメリットとなっているのが、TSUTAYAでのポイント3倍〜5倍の優待特典です。

 

Tカード プラスでは、TSUTAYAランクアップサービスが適用され、ランクに応じてTSUTAYAでのポイント還元率が有利になる特典があります。

 

TSUTAYAランクアップサービスでのランクアップの条件は、前月のTSUTAYAの利用状況によって反映されます。

 

前月1回以上のTSUTAYA利用

ポイント3倍

前月3回以上のTSUTAYA利用

ポイント4倍

前月5回以上のTSUTAYA利用

ポイント5倍

 

このように、前月のTSUTAYA利用が5回以上の方は、TSUTAYAでのTカード プラス提示でポイントが5倍・2.5%のポイントを獲得することができます。

 

クレジット機能の付いていないTカードでも、TSUTAYAランクアップサービスは適用されますが、Tカードの場合は最大3倍となっていますので、1.0%分Tカード プラスの方が有利になっているのですね。

高還元クレジットカードとの併用でさらにお得に

TSUTAYAランクアップサービスでは、Tカード プラスの提示で最大5倍のポイントを獲得することができます。

 

さらに、クレジットカードで支払いをした場合には、クレジットカードのポイントを獲得することができますので、Tカード プラスで支払いの場合には最大3.0%のTポイントを獲得することができます。

 

また、Tカード プラスの通常還元率は0.5%となっていますので、高還元率のクレジットカードと併用することで、さらにお得にポイント還元をうけることができます。

 

年会費無料最高クラスの1.2%の還元率を誇る「リクルートカード」を利用した場合には、最大で3.7%のポイント還元をうけることができるのですね。

 

このように、高還元クレジットカードとの併用で、ダブルポイントを獲得することができる点も、Tカード プラスの大きなメリットとなっているのですね。

Tカード プラスの申込資格・限度額

Tカード プラスは18歳以上で安定した収入のある方が申込みをすることができます。

 

パート・アルバイト収入の場合でも安定した収入にカウントされますので、アルバイトの学生やパート主婦の方でも申込みをすることができます。

 

また、Tカード プラスの審査のハードルは比較的低めになっていると言われていますので、気軽に申込みをすることができるのではないでしょうか。

 

Tカード プラスの初期利用限度額は10万円〜99万円で設定されています。

 

初期利用限度額が低めに設定された場合でも、利用状況に応じて50万円までは自動で増枠されます。

 

ただし、50万円以上の限度額に増枠する場合には、会員ページなどからの増枠申請が必要になります。

Tカード プラスの付帯サービス

Tカード プラスは、カルチュア・コンビニエンス・クラブアプラス、またはポケットカードが提携して発行するクレジットカードとなっています。

 

発行するカード会社によって、付帯サービスに若干の違いがありますので、どちらのTカード プラスを選択するかの判断基準のひとつになってくるのではないでしょうか。

 

ここでは、それぞれの発行会社による付帯サービスの内容をご紹介していきましょう。

共通のサービス・クラブオフ

アプラス・ポケットカード発行のTカード プラス共通の付帯サービスとして利用できるサービスが「クラブオフ」です。

 

クラブオフでは、国内外75,000か所以上のホテルやレジャーを、最大90%オフの優待価格で利用することができるお得な優待サービスとなっています。

 

国内20,000か所以上の宿泊施設で、90%オフ・500円からの宿泊プランが用意されていますので、これからの旅行シーズンに嬉しい付帯サービスになりますよね。

 

また、映画のチケットやスポーツ施設などの割引優待も充実していますので、旅行だけではなく普段の生活にもお得に利用することができるのですね。

国際ブランドにJCBを選択の場合は海外ショッピング保険が付帯

国際ブランドにJCBを選択した場合には、海外利用のショッピング保険が付帯します。

 

補償の対象となるのは、JCBの海外加盟店で購入した商品の破損や盗難などの不足の事態での損害が対象となります。

 

年間50万円までが補償され、1事故あたり1万円の免責金額が自己負担として必要になります。

 

海外でのショッピングの際には、日本でのショッピングと比べても盗難などのリスクが高くなりますので、海外でのショッピング保険が付帯するのは嬉しいですよね。

アプラス発行のTカード プラスの場合

アプラス発行のTカード プラスでは、特に旅行の際にお得に利用することができる付帯サービスが充実しています。

 

ワールドワイドサポート

海外旅行中に、世界の主要都市に設置された海外デスクで旅行のサポートをうけることができます。

 

ワールドワイドサポートでは現地の情報の収集、レストランや交通機関などの紹介を基本無料・一部有料でサービスをうけることができます。

 

また、アプラスではコート預かりサービスや手荷物一時預かりサービスなども提供していますので、旅行の際に便利に付帯サービスを利用することができます。

 

パソコンサポートサービス

アプラスのユニークな付帯サービスとしては、カード会員にパソコンサポートサービスが提供されています。

 

全国の拠点からのパソコンサポートサービスを利用することが可能となっており、急ぎの場合には当日の出張も可能となっています。

 

Tカード プラス会員は、パソコンサポートサービスの利用料金が15%オフになる優待割引が利用できます。

 

アプラスフラワーギフト

アプラスフラワーギフトでは、全国対応でお得な料金でフラワーギフトを利用することができます。

 

記念日や、特別なプレゼントにフラワーギフトを利用してみてはいかがでしょうか。

ポケットカード発行のTカード プラスの場合

ポケットカード発行のTカード プラスでも、旅行に便利な付帯サービスから生活に密着した付帯サービスまで利用することができます。

 

ポケットワールドデスク

旅行先のホテルの予約、または万が一の旅先でのトラブルを電話1本でサポートしてくれるサービスとなっています。

 

現地の気候や為替レートなどの情報提供から、ホテルやレストランなどの予約を一部有料でサービスを提供してくれます。

 

また、カードやパスポートの紛失や急病の際の医師の手配などを利用できるエマージェンシーサービスも充実していますので、慣れない海外旅行の際のサポートとしてピッタリですね。

 

WANPO割引サービス

ポケットカードのユニークな付帯サービスとなっているのが「WANPO」の5%割引優待のサービスです。

 

犬のしつけや訓練・散歩代行のサービスをうけることができるWANPOのサービスを、コース料金から5%オフのお得な優待割引料金で利用することができるのですね。

 

忙しくて愛犬の散歩に中々出かけられない時などに、便利に利用することができますよね。

 

レンタカー割引

ポケットカード指定のレンタカー会社でレンタカーを利用すると、基本料金の5%割引料金でレンタカーを利用することができます。

 

旅行先などでレンタカーを利用する際にも、お得にレンタカーを利用できるのは嬉しいですよね。

Tカード プラスのメリット

Tカード プラスの最も大きなメリットとなるのは、TSUTAYAランクアップサービスによって、TSUTAYAでのポイント獲得倍率が5倍になる特典です。

 

その他にも、Tカード プラスには普段の生活でお得に利用することができるメリットが数多く用意されているのですね。

 

ここでは、Tカード プラスのメリットとなる部分を解説していきましょう。

ポイント2重取りでポイントがガンガン貯まる

Tカード プラスでは、TSUTAYAの利用で最大ポイント5倍の特典をうけることができます。

 

TSUTAYAのポイント5倍の特典は、Tカード プラスの提示で獲得できるポイントとなっていますので、Tカード プラスで支払いをすれば、さらに0.5%のポイントを獲得することができます。

 

それだけではなく、Tカード プラスと他の高還元クレジットカードを併用することで、さらに効率的にポイントを貯めることも可能となっているのです。

 

Tカード プラスでポイント2重取りをすることができるのは、TSUTAYAだけではありません。

 

ファミリーマートなどのTポイント加盟店でポイントの2重取りをすることができますので、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めることができるのですね。

 

貯まったTポイントは、Tポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することができるほか、ANAマイルにも2ポイント=1マイルで交換することができます。

 

TSUTAYAでポイント5倍で貯めたTポイントを交換すれば、マイル還元率1.5%以上を実現することができるお得なカードとなっているのですね。

TSUTAYA会員証の更新手数料を節約できる

Tカード プラスは、TSUTAYA会員証の機能が同時に付帯しています。

 

TSUTAYA会員証は、店舗によっても異なりますが約300円〜500円程度の入会金・更新手数料が必要となってきます。

 

Tカード プラスは年会費無料で利用することができますので、TSUTAYA会員証の入会金と更新手数料を節約することができるのですね。

 

TSUTAYAでのレンタルを利用する際に、更新の時期が来てしまっていると、本人確認や更新の手続きで手間をとられてしまいます。

 

Tカード プラスでは、更新の手続き無しでTSUTAYA会員証を利用することができますので、レンタル利用の際にもスムーズに利用することができるのですね。

複数枚のTポイントカードを集約して利用することができる

複数枚のTカードを利用している方の場合、Tカード プラス1枚にTポイントを集約して管理することができます。

 

複数のTポイントに少量のTポイントが残っていると言う方も多いのではないでしょうか。

 

Tカード プラスにTポイントを集約して管理することで、無駄なくTポイントを活用することができるのですね。

Tカード プラスのデメリット

Tカード プラスは、年会費永年無料で利用することができるコストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

ただし、Tカード プラスには国内外の旅行保険などが付帯しておらず、海外旅行などに利用する際には補償の面で不安が残ってしまいます。

 

また、JCBの国際ブランドを選択した場合のみ、海外利用時のショッピング保険が付帯しますが、国内利用時のショッピング保険は付帯しません。

 

Tカード プラスには、海外アシスタンスデスクなどの付帯サービスが充実していますので、旅行保険が付帯しないのは残念なデメリットと言えるでしょう。

 

Tカード プラスを利用する際には、年会費無料で付帯保険が充実したカードなどを併用するのがおすすめの使い方となっています。

TSUTAYA利用の際にはTカード プラスで最大7.5%還元!

Tカード プラスにはTSUTAYAランクアップサービスが用意されており、TSUTAYAでの利用で最大5倍のポイントを獲得することができます。

 

Tカード プラスの提示で最大5倍・2.5%のポイント還元をうけることができますので、カードの利用と合わせると3.0%のポイントを貯めることができます。

 

また、TSUTAYAだけではなく、ファミリーマートをはじめとしたTポイント加盟店でポイントの2重取りが可能ですので、日常の利用でお得にポイントを獲得することができるのですね。

 

Tカード プラスにはTSUTAYA会員証の機能も付帯していますので、更新の手続き不要でTSUTAYA会員証を利用できるメリットもあります。

 

ビッグタイトルがDVD/Blu-ray化する夏休み前に、Tカード プラスを手に入れてTSUTAYAをお得に使い倒しちゃいましょう。

 

Pocket

基本情報

申し込み資格18歳以上で安定した収入のある方
発行期間約4週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度-
2年目以降-
解約金無料
締日5日
支払日当月27日
支払い方法 1回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、
旅行傷害補償海外-
国内-
ショッピング保険-
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考アプラス発行の場合、新規発行手数料税別1,000円
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社アプラス、ポケットカード株式会社
所在地
設立日