Pocket

 

いつでもポイント3倍ゲットすることができる、驚異の高還元クレジットカードが「三井住友VISAカードエブリプラス」です。

 

三井住友VISAカードエブリプラスは年会費無料で利用することができる、三井住友カードのプロパーカード。

 

通常の三井住友カードに比べていつでも3倍のポイント還元をうけることができる、三井住友VISAカードエブリプラスの還元率は1.5%となっており、非常にお得にポイントを貯めることができます。

 

三井住友VISAカードエブリプラスはリボ払い専用のクレジットカードとなっていますので、リボ手数料が心配という方もいるかもしれませんが、リボ手数料を最小限に抑えることも可能です。

 

今回は、三井住友VISAカードエブリプラスの魅力と、手数料を節約してお得に利用する方法を解説していきましょう。

三井住友VISAカードエブリプラスの特徴

 

三井住友カードのプロパーカードとして発行されている「三井住友VISAカードエブリプラス」

 

三井住友VISAカードエブリプラスはリボ払い専用のクレジットカードとなっており、支払い方法には三井住友カードの「マイ・ペイすリボ」で支払いをする形になります。

 

三井住友VISAカードエブリプラスの国際ブランドは、当然のことながらVISAとなっています。

 

世界的な加盟店の数をみても、VISAの加盟店の数は世界1位のシェアを誇っており、国内での利用はもちろんこと、海外旅行の際にも利用できずに困ってしまうといったことは無いでしょう。

 

また、三井住友VISAカードエブリプラスは永年年会費無料で利用することができるクレジットカードとなっており、コストをかけずにカードを保有することができます。

家族カードの発行も無料になっていますので、夫婦で三井住友VISAカードエブリプラスを利用する際にも無料で利用することができます。

 

ETCカードの年会費は、初年度無料・2年目以降税別500円となっていますが、年間1回以上のETC利用があれば無料で利用できる年会費実質無料で利用することが可能です。

 

カードの利用限度額は80万円までとなっていますので、一般的な家庭でのカード利用には問題の無いボリュームのクレジットカードであるといえるでしょう。

三井住友VISAカードエブリプラスの還元率

三井住友VISAカードエブリプラスの利用では、1,000円の利用で3ポイントの「ワールドプレゼント」が付与されます。

 

ワールドプレゼントは、1ポイント=5円として各種金券や他社共通ポイントに交換することができますので、通常還元率は1.5%となっています。

 

また、ポイントの計算は月間の累計利用金額からの付与になりますので、毎月切り捨てられる端数は最大でも999円となっており、効率的にポイントを貯めることができます。

 

ワールドプレゼントの有効期限はポイントの獲得月から2年間となっています。

 

三井住友VISAカードエブリプラスでは、電子マネーのチャージでクレジットカードのポイントを貯めることができません。

 

しかし、三井住友VISAカードエブリプラスには後払い式電子マネー「iD」が付帯しており、iDの利用ではクレジットカード利用と同じくワールドプレゼントを貯めることができます。

 

iDが搭載されていることで、三井住友VISAカードエブリプラスはiPhone7で利用できる、人気の決済サービス「Apple Pay」の決済用のカードとして登録することができます。

 

Apple Payに三井住友VISAカードエブリプラスを登録すると、iD加盟店でApple Payを利用することができます。

 

Apple Payをリアル店舗で利用した場合、iDでの支払いという扱いになりますので、三井住友VISAカードエブリプラスのワールドプレゼントを貯めることができます。

 

三井住友VISAカードエブリプラスで電子マネーを利用する際には、iDまたはApple Payを利用するのがお得に利用するコツとなるでしょう。

ワールドプレゼントの特徴・ステージ・お得な使い道

三井住友VISAカードエブリプラスの利用では、通常の三井住友カードの3倍の1.5%の還元率でワールドプレゼントを貯めることができます。

 

ワールドプレゼントは、1ポイント約5円として他社の共通ポイントや金券・景品などと交換することができるお得なポイントとなっています。

 

また、ワールドプレゼントには年間の利用金額に応じたステージが用意されており、ポイントアップが可能となっています。

 

使えば使うほどお得に利用することができるのが、ワールドプレゼントのお得な特長であるとも言えるのですね。

 

ここでは、ワールドプレゼントの大きな特徴となるステージと、ポイントのお得な使い道をまとめていきましょう。

ワールドプレゼントのステージとは?

ワールドプレゼントには年間の利用金額に応じたポイントアップのステージが用意されており、翌年1年間のポイント還元率をアップさせることができます。

 

ワールドプレゼントのステージには、V1・V2・V3と利用金額に応じたステージが適用され、最高で30%のポイントアップをすることができます。

 

年間の利用金額と、翌年度に摘要されるステージをまとめておきましょう。

 

ステージ

年間利用金額

ボーナスポイント

ポイント
アップ率

V1

50万円以上
100万円未満

50万円で50ポイント

移行10万円ごとに
10ポイント

10%

V2

100万円以上
300万円未満

50万円で75ポイント

移行10万円ごとに
15ポイント

15%

V3

300万円以上

50万円で150ポイント

移行10万円ごとに
30ポイント

30%

 

このように、年間最大300万円の利用で30%のボーナスポイントをうけることが可能となっています。

 

ステージの計算の為の年間利用金額は、2月〜翌年1月までの累計利用金額で計算をされます。

 

2月〜翌年1月までの累計利用金額が300万円を超えると、ステージV3が適用されますので、翌年2月から1年間の利用金額に30%のボーナスポイントが付与されるのですね。

 

三井住友VISAカードエブリプラスでステージがV3に摘要された場合、50万円を利用すると1.5%の還元率で1,500ポイントに加え、150ポイントのボーナスポイントを獲得することができます。

 

通常還元率の3倍を獲得することができる三井住友VISAカードエブリプラスで、さらに通常ポイントの30%のボーナスポイントを獲得することができますので、合計還元率1.65%での利用が可能となっているのですね。

ワールドプレゼントのお得な使い道

三井住友VISAカードエブリプラスは、通常の三井住友カードの3倍のポイント還元率でザクザクポイントを貯めることができるクレジットカードとなっています。

 

それだけではなく、年間の利用金額に応じて最大30%のボーナスポイントが付与されますので、最高1.65%の還元率でポイントを貯めることができます。

 

それでは、お得に貯めたワールドプレゼントはどのような使い方をすることができるのでしょうか?

 

ワールドプレゼントで交換することができる商品と交換レートをまとめていきましょう。

 

楽天スーパーポイント

1ポイント=5ポイント

au WALLETポイント

1ポイント=5ポイント

iDキャッシュバック

1ポイント=5円

Tポイント

1ポイント=4.5ポイント

ANAマイル

1ポイント=3マイル

 

このように、1ポイントあたりの価値を考えると、楽天スーパーポイントau WALLETへの交換がお得に利用することができます。

 

三井住友VISAカードエブリプラスでiDを利用する方にとっては、iDキャッシュバックを利用するのもお得なポイントの使い道となるのではないでしょうか。

 

また、ANAマイルにも1ポイント=3マイルの高レートで交換することができるのも大きなメリットとなっています。

 

三井住友VISAカードエブリプラスは1,000円の利用で3ポイントのワールドプレゼントを獲得することができますので、1,000円で9マイル・0.9%の高還元率でマイルを貯めることができるのですね。

 

年会費無料のクレジットカードでお得にマイルを貯めたい方にも、三井住友VISAカードエブリプラスはおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

三井住友VISAカードエブリプラスの付帯保険

三井住友VISAカードエブリプラスには国内外の旅行保険などは付帯していませんが、年間100万円までのショッピング保険が付帯しています。

 

ショッピング保険では、三井住友VISAカードエブリプラスを利用して購入した商品の万一の破損や盗難の際に補償をうけることができます。

 

ショッピング保険の適用条件は、国内利用の場合はリボまたは3回以上の分割の場合となっていますが、三井住友VISAカードエブリプラスはリボ払い専用カードとなっていますので、適用条件を気にする必要はないでしょう。

 

免責金額として、1事故当たり3,000円の自己負担が必要となってきます。

三井住友VISAカードエブリプラスの付帯サービス

三井住友VISAカードエブリプラスには、旅行や毎日の生活でお得に利用することができる三井住友カードの付帯サービスを利用することができます。

 

ここでは、三井住友VISAカードエブリプラスの付帯サービスの内容を解説していきましょう。

エアライン&ホテルデスク

三井住友VISAカードエブリプラスの付帯サービスの中でも、旅行・出張の際に便利に利用することができる付帯サービスが「エアライン&ホテルデスク」です。

 

エアライン&ホテルデスクでは、国際線の航空券と世界各国のホテルの予約・手配をすることができる便利な付帯サービスです。

 

面倒な航空券の予約や、ホテルの予約を電話一本で依頼することができますので、旅行・出張の準備の際に非常に役立つサービスとなっているのですね。

 

ホテルは、予算や希望に合わせてピッタリのホテルを予約してもらうことができますので、お得に旅行に出かけたい時にも便利に利用することができますね。

Vpassチケット

エンターテイメント・レジャーでの特典に強いのも、三井住友カードの大きな特徴のひとつとなっています。

 

Vpassチケットでは、限定のチケットや宝塚の貸切公演のチケット販売なども行っており、通常では入手困難なチケットを入手しやすくなっているのですね。

ユニバーサルスタジオジャパンの優待

三井住友カードはユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルカードとなっており、USJでの特典も数多く用意されています。

 

三井住友VISAカードエブリプラスでは、USJのワンデイパスを割引価格で購入することができる特典が付帯しています。

ココイコ!

ココイコ!では、街中の様々な店舗やサービスの利用でお得なポイント優待などをうけることができます。

 

ココイコ!で提供されるサービスは、三井住友VISAカードエブリプラスの利用状況などをもとに、ユーザーの好みの指向を分析して提供されています。

 

自分の好みの傾向のお店で特典をうけることができますので、嬉しい特典となりますよね。

三井住友VISAカードエブリプラスのメリット

三井住友VISAカードエブリプラスの最も大きなメリットとなっているのが、カードの利用で通常の3倍のポイントを獲得することができる点でしょう。

 

しかし、三井住友VISAカードエブリプラスはリボ払い専用のクレジットカードとなっており、中にはリボ払い手数料がもったいないと思う方もいるのではないでしょうか。

 

実は、三井住友VISAカードエブリプラスの大きなメリットになるのが、リボ払い手数料を最小限に抑えてポイント3倍の特典をうけることができる点にあるのです。

リボ払い手数料を最小限に、ポイント3倍の特典をうけることができる

三井住友VISAカードエブリプラスの最も大きなメリットとなるのがポイント3倍の特典となっています。

 

しかし、三井住友VISAカードエブリプラスはリボ払い専用カードとなっていますので、ポイント還元の何倍ものリボ払い手数料を支払う必要があるのです。

 

三井住友VISAカードエブリプラスの大きなメリットになるのが、リボ払い手数料を最小限に抑えることができる点です。

 

三井住友VISAカードエブリプラスの支払い方法には、毎月のリボ払いの金額を自由に設定することができる「マイ・ペイすリボ」を利用します。

 

三井住友VISAカードエブリプラスでは、毎月、マイ・ペイすリボでのリボ払い手数料が1円でも発生すれば、その月の利用代金のポイントが3倍になる特典があります。

 

ですので、毎月のリボ払いの金額を1円でも発生させれば、リボ払い手数料を最小限に抑えてポイント3倍の恩恵をうけることができるのです。

 

たとえば、支払い金額が30,500円だった場合、30,000円以上の支払いをリボ払いに設定すれば手数料の支払いは500円分で済みます。

 

毎月の利用金額を管理する必要がありますが、500円のリボ払い手数料はわずか8円。

 

最小限の手数料で3倍のポイントを獲得することができるのであれば、多少の苦労はする価値があるのではないでしょうか。

三井住友VISAカードエブリプラスのデメリット

年会費永年無料で利用することができ、ポイント3倍の優待特典をうけることができる三井住友VISAカードエブリプラスですが、デメリットとなってしまう部分もゼロではありません。

 

三井住友VISAカードエブリプラスには国内外の付帯保険が用意されていない点がデメリットといえるでしょう。

 

三井住友VISAカードエブリプラスには、年間100万円までのショッピング保険は付帯しているものの、国内外で利用することができる旅行保険が付帯していません。

 

年会費永年無料のクレジットカードに保険まで求めるのは贅沢かもしれませんが、三井住友VISAカードエブリプラスではエアライン&ホテルデスクなども付帯しています。

旅行の際にも活躍することが期待できるクレジットカードであるだけに、付帯保険が用意されていないのは残念ですよね。

 

海外旅行に出かける際には、別のクレジットカードで自動付帯の旅行保険などが充実したカードを利用するのがおすすめです。

三井住友VISAカードエブリプラスの入会キャンペーン

三井住友VISAカードエブリプラスでは、2017年6月30日までの期間限定で、最大8,500円分のキャッシュバックをうけることができる入会キャンペーンを開催しています。

 

新規入会+カードの利用で1,000円分
バーチャルカードの同時入会+利用で1,000円分
家族カードの同時入会+利用で2,000円分
iDの入会・Apple Payの登録+利用で3,500円分
皇居料金のクレジットカード払いで1,000円分

 

合計8,500円分のキャッシュバックをうけることができるお得な入会キャンペーンとなっています。

 

入会キャンペーンのキャッシュバック獲得条件は細かくなっていますが、1つ1つの条件達成は簡単なものになっています。

 

最大8,500円分のキャッシュバック獲得は誰にでも可能となっていますので、お得な入会キャンペーンで三井住友VISAカードエブリプラスをゲットしてみてはいかがでしょうか。

三井住友VISAカードエブリプラスはこんな方におすすめ(まとめ)

年会費永年無料でポイント3倍の特典のある三井住友VISAカードエブリプラス。

 

年会費無料のお得なクレジットカードをお探しの方
毎日のお買い物でお得にポイントを貯めたい方
毎月、リボ払い金額を設定するのが面倒ではない方

 

このような条件に当てはまる方は、三井住友VISAカードエブリプラスをお得に利用することができる方であるといえます。

 

三井住友VISAカードエブリプラスは、毎月1円でもリボ払い手数料が発生すればその月のポイントが3倍になる特典があります。

 

マイ・ペイすリボでは、毎月のリボ払いの支払い金額を設定することで、リボ払い手数料の発生を最小限に抑えることができます。

 

毎月のマイ・ペイすリボの支払い金額の設定を忘れずにできる方なら、三井住友VISAカードエブリプラスをお得に利用することができるでしょう。

 

Pocket

基本情報

申し込み資格高校生を除く満18歳以上の方
発行期間最短3営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日15日または月末
支払日翌月10日または26日
支払い方法 リボ払い、
旅行傷害補償海外-
国内-
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費初年度無料、2年目以降500円+税
備考※年1回以上利用で年会費無料
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名三井住友カード株式会社
所在地大阪市中央区今橋4-5-15
設立日1967年12月