Pocket

 

忙しい日常を忘れて、美味しい料理とキレイな景色に癒される。


旅行は毎日を頑張る自分へのご褒美でもあり、家族旅行では家族との絆を再確認してくれるものでもあります。

 

旅行をする際に「旅行代理店」でのパッケージツアーなどを利用される方も多いのではないでしょうか?


通常の旅行の予約よりもお得で手軽に予約できる旅行代理店のツアー。


ここでご紹介する「JTB旅カード」は、 旅行をよりお得に身近にしてくれるクレジットカードなのです。

 

入会キャンペーン

1600円相当分のポイントプレゼント!

 

JTB旅カードの魅力

旅行代理店最大手の「JTB」がセディナカードと提携して発行するクレジットカードが「JTB旅カード」。


JTBでの旅行の利用はもちろんのこと、日常のカード使用でもお得に利用できるクレジットカードとして人気を集めている一枚です。

 

通常のショッピング利用で1%還元・JTBグループの利用ではさらに0.5%プラス!
JTBトラベルポイント加盟店でのカード利用で最大6%のポイント還元
各種ロードサービス・ホームアシスタンスサービスが24時間365日無料対応
JALマイレージバンクの付帯でマイルが貯まる
海外旅行保険が自動付帯


JTB旅カードとは

 

旅行好きの為のクレジットカードとして、国内最大手の旅行代理店「JTB」とJAL・JCBカードが提携して発行するクレジットカードが「JTB旅カード」です。

 

旅行代理店の発行するカードであることから、やはりトラベルに関するサービス・メリットが充実しているのもJTB旅カードのメリット。


特にJTBトラベルポイント加盟店でのカード利用では、最大6%のポイント還元を受けることが出来ます。

 

それだけではなく、24時間対応のロードサービス海外旅行時に嬉しい日本語電話サポートなどのサービスも充実しています。

JTB旅カードの特徴

JTB旅カードは「JTB」とJAL・JCBカードの提携カードで、国際ブランドはVISA・もしくはMASTERを選択することが出来ます。

 

JTBトラベルポイント加盟店でのカード利用で、最大6%のポイント還元を受けることが出来るのがJTB旅カードの大きなメリット。


また、海外55都市での万一の事故・トラブルに日本語で対応・海外旅行傷害保険など、旅行に関するサービスが非常に充実しています。


ツアーやレストランの手配や、国内3,000か所のレジャー施設の割引優待なども、旅行会社が発行するクレジットカードならではのサービスと言えるでしょう。

 

年会費は税別1,600円家族カードは税別500円となっており、ETC年会費は無料です。


但しETCの利用には新規発行手数料として税別1,000円のみ必要となっています。


JTB旅カードの還元率

カードの利用では、JTBでの旅行商品に利用できる「JTBトラベルポイント」を貯めることが出来ます。


貯まったJTBトラベルポイントは、1ポイント1円として旅行の代金や旅行用品の支払いに利用することが可能です。

 

通常のカード利用では100円で1ポイントのJTBトラベルポイントを付与されますので、通常還元率1%となっています。


ポイント付与のタイミングは、月額の累計カード利用金額から計算され、有効期限はポイント獲得日の翌年末となっています。

 

それだけではなく、JTBホームページからのカード利用ではプラス0.5%・JTBトラベル加盟店での利用ならプラス1〜5%とさらに高還元率でポイントを貯めることが出来ます。

JTB旅カードの申込資格・限度額

JTB旅カードを申し込むことが出来るのは、日本国内に住む20歳以上の方となっています。

 

ただし、18歳以上の未成年の方でも、親権者の同意があればJTB旅カードの申し込みは可能です。


未成年の方の申し込みの場合は、オンラインでの申し込みが出来ませんので注意が必要となります。

 

JTB旅カードはカードの発行スピードが速いのも、ひとつのメリットであると言えます。


オンラインでの申し込みの場合、審査通過後1週間以内でカードが届くスピーディさは嬉しいですよね。

 

JCBの審査であることから審査そのもののハードルもそれほど高くなく、定職のある方はもちろんのこと、パート主婦の方でも作りやすいカードであると言えるのではないでしょうか。


JTB旅カードの利用限度額は200万円までの間で設定されますが、コールセンターの与信を踏めば利用可能枠の一時増枠も可能です。

JTB旅カードの付帯サービス

JTB旅カードは低コストのカードでありながら、付帯サービスが充実しているのも大きなメリットであると言えるでしょう。


特に旅行に関連した付帯サービスは手厚く、旅行好きのカードとしてのアイデンティティを発揮しています。


旅行傷害保険

JTB旅カードには、国内旅行保険がカードの利用付帯で最高1,000万円まで付帯します。


また、海外旅行保険については、旅行代金の支払いにJTB旅カードを利用していなくても補償が付帯する自動付帯である点も嬉しいメリットです。

 

海外旅行保険は最大1,000万円までが自動付帯、傷害・疾病治療も最高150万円までの補償が自動付帯します。


ショッピング保険

JTB旅カードで購入した商品には、年間で最高150万円のショッピング保険が付帯します。


万一の商品の破損や盗難の損害を、免責金額3千円で補償してもらえますので安心できますね。


Jiデスク

旅行の際に嬉しい付帯サービスとなるのが、海外55か所に設置されている「Ji旅デスク」です。


旅行中の万一の病気やケガ、盗難などのトラブルを日本語スタッフが親切に対応してくれるので安心できますね。

 

トラブルだけでは無く、ツアーのオプションやレストランの手配なども対応してくれるので、旅行の際の心強い味方になってくれるでしょう。


ロードサービス

JTB旅カードでは車でのお出かけの際にも嬉しいロードサービスが付帯しています。


365日24時間対応で、無料でバッテリー上がりやパンク・ガス欠などのトラブルを迅速に対応してもらえます。

 

それだけではなく、車に乗って帰れないときの帰りの交通費や宿泊費なども補償される、手厚い補償内容となっているのも大きなメリットです。


ホームアシスタンスサービス

JTB旅カードでは、旅行の際のトラブルだけではなく、自宅のトラブルにも対応してもらえる「ホームアシスタンスサービス」が付帯します。

 

自宅のトラブルで、最も困ってしまうのが水回りのトラブルではないでしょうか?


JTB旅カードのホームアシスタンスサービスでは、トイレの水つまりや台所の蛇口の水漏れなどの水回りのトラブルも迅速に対応してもらえるのです。

JTB旅カードのメリット

旅行に関する豊富な付帯サービスも大きな魅力となるJTB旅カード。


しかし、やはり一番のメリットと言えるのが、隠れた高還元カードとも言えるポイントプログラムです。

 

ポイントだけではなく、JALマイルも同時に貯めることが可能な優秀なカードとなっているのです。


JTBトラベルポイント加盟店で最大6%のポイント還元!

JTB旅カードの利用では通常100円に1ポイントのJTBトラベルポイントの付与を受けることが可能で、通常還元率1%でのカード利用が可能です。

 

しかし、JTB旅カードはさらにプラス0.5%・プラス5%と、最大で6%のポイント還元を受けることが可能な、高還元カードとなっているのです。


JTBの旅行商品などをJTBホームページから購入すると、通常の1%のポイントにプラスして0.5%〜1%のボーナスポイントが加算されます。

 

また、JTBトラベルポイント加盟店でのカード利用では、最大でプラス5%・合計6%のポイント還元を受けることが出来るのです。


JTBトラベルポイント加盟店には、カラオケ大手チェーンの「シダックス」をはじめ、グルメやビューティなどの様々な店舗が加盟しています。

 

いつもの食事などの際に、お得なポイント還元を受けることが出来るのは大きなメリットとなりますよね。


JAL利用の海外ツアーでツアーマイルプレゼント

JTB旅カードには「JALマイレージバンク」も付帯されており、カードの利用でJTBトラベルポイントだけでは無くJALマイルを貯めることも可能です。


JTBの海外ツアーでJALの航空便を利用するプランをJTB旅カードで購入すると、通常のJALのフライトマイルにプラスして「JALツアーマイル」を500マイル獲得することが出来ます。

 

JALマイルとJTBトラベルポイントは相互交換できますので、JTBトラベルポイントで貯めたポイントと併せてJALの特典航空券をゲットするのも良いのではないでしょうか。

JTB旅カードのデメリット

高還元ポイントも魅力で、豊富な付帯サービスも充実しているJTB旅カード。


年会費も税別1,600円とコストパフォーマンスに優れたカードであり、バランスの取れたカードであると言えるでしょう。

 

しかし、JTB旅カードの唯一デメリットとなる点としては、電子マネーのチャージでポイントが還元されない点です。


例えば、交通系のSuicaやPASMOと言った電子マネーを利用している方は多いかと思いますが、そうした電子マネーのチャージに対するポイント還元は対象外となっています。

 

コストパフォーマンスも良く、バランスの良いカードであるだけに電子マネーチャージにポイントが付与されないのはデメリットと言って良いでしょう。

JTB旅カードゴールドとサービスの差を比較

JAL・JCBカードには、上位カードの「JTB旅カード JMBゴールド」ゴールドカードとして展開されています。

 

年会費は税別15,000円とJTB旅カードの10倍近くかかってくるものの、やはりゴールドカードならではのサービス内容が魅力です。


旅行保険も最大5,000万円までの海外旅行保険が自動付帯、ショッピング保険も年間で最大500万円と付帯保険も充実。

 

さらには、ポイントの通常還元率も1.5%、JTBトラベルポイント加盟店では最大6.5%のポイント還元と、還元率も有利になっています。


空港ラウンジサービスや、ゴールドカードデスクなど、ゴールドカードならではの付帯サービスも充実しているのがJTB旅カード JMBゴールドの魅力。

 

より高付加価値なカードを選びたいのなら、JTB旅カード JMBゴールドと言う選択もありと言えるでしょう。

まとめ

旅行代理店大手のJTBとJAL・JCBカードの提携で、旅行の為に特化したカード構成となっているJTB旅カード。

 

旅行好きな方
お得にポイントを貯めたい方
車を運転される方

JTB旅カードは、旅行好きな方はもちろんのこと隠れた高還元カードとも言えるクレジットカードでもあります。


いつものグルメでの利用で、最大6%のポイント還元を受けることが出来るので、旅行好きの方以外にもおすすめの出来るカードです。

 

また、任意保険の付帯ロードサービス並みの無料ロードサービスも付帯しているのがJTB旅カードの魅力。


車を運転される方にもメリットの多いカードとなっているのです。

 

 

Pocket

基本情報

申し込み資格18歳以上
発行期間約2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度2,000円+税
2年目以降2,000円+税
年会費(家族)初年度1,000円+税
2年目以降1,000円+税
解約金-
締日15日締
支払日10日払い
支払い方法 1回払い、分割払い、リボ払い、
旅行傷害補償海外最高1,000万円
国内最高1,000万円
ショッピング保険海外 最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考-
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社会社名株式会社ジェーシービー
所在地東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
設立日1961年1月